【最新版】バンドルカードが使えるオンラインカジノ5選!メリット・デメリットも紹介

オンラインカジノでの入金方法はたくさんあります。その中で近年注目を浴びているバンドルカードについて、詳しく解説します。
バンドルカードはVISAブランドのカードでオンラインショップやリアルな店舗で使えるカードです。このクレジットカードのように使えるバンドルカードは使えるオンラインカジノに限りがあり全てのオンラインカジノで使えるわけではありません。
バンドルカードが使えるオンラインカジノ、バンドルカードが使えないオンラインカジノ、バンドルカードのメリット、デメリットなどを紹介します。
何らかの事情でクレジットカードが作れない人でも、クレジットカードのように使えるバンドルは非常に魅力的です。

目次

バンドルカードに対応可能なオンラインカジノ一覧

バンドルカード が使えるオンラインカジノを紹介します。また、使えないオンラインカジノも書いてあるので、参考にしてください。

オンラインカジノ、バンドルカードの双方が何らかの基準により急に使えなくなってしまう可能性もあるので参考程度に見てください。(2022年7月現在)

 

オンラインカジノ名 バンドルカード使用可否 他の入金方法
ベラジョンカジノ 可能

クレジットカード(マスターカード / VISA /  JCB / AMEX)
仮想通貨
エコペイズ
アイウォレット
ヴィーナスポイント
マッチベター
ジェットオン

遊雅堂 可能

クレジットカード (JCB / AMEX)
エコペイズ
ヴィーナスポイント
マッチベター
仮想通貨
銀行送金

カジノシークレット 可能

クレジットカード(VISA / マスターカード / JCB / ダイナースクラブ / AMEX)
エコペイズ
ベガウォレット
アイウォレット
マッチベター
ジェットオン
仮想通貨
銀行送金

ミスティーノ 可能

クレジットカード(VISA / マスターカード)
エコペイズ
ヴィーナスポイント
マッチベター
スティックペイ
仮想通貨

カジノミー 可能

クレジットカード(VISA / マスターカード / JCB)
エコペイズ
ヴィーナスポイント
仮想通貨

ボンズカジノ 不可

クレジットカード(VISA / マスターカード / JCB / AMEX / DISCOVER)
エコペイズ
ヴィーナスポイント
アイウォレット
仮想通貨

ラッキーニッキー 不可

クレジットカード(VISA / マスターカード / JCB)
エコペイズ
アイウォレット
ヴィーナスポイント

 

バンドルカードが使えるオンラインカジノ5選

バンドルカードに対応しているオンラインカジノについて、どんな特徴があるのかなど詳細を解説します。オンラインカジノの種類によってサービスやカジノゲームの種類など、さまざまな特徴があるので参考にしてください。

 

ベラジョンカジノ

出典:ベラジョンカジノ公式サイト

 

カジノ名 ベラジョンカジノ
入金不要ボーナス 30$
ライセンス マルタ共和国
出金方法 エコペイズ
ヴィーナスポイント
マッチベター
アイウォレット
仮想通貨
銀行送金

ベラジョンカジノはバンドルカードが使用可能です。しかし、最近では急に使えなくなったという報告もあり、不安定なイメージです。使えない場合は一度オンラインサポートに確認してみてください。

ベラジョンカジノは世界で100万人以上のプレーヤーが存在し、日本でも大人気のオンラインカジノです。キャンペーンも豊富でボーナスが多いので初心者からベテランまで満足のいくカジノです。セキュリティーや日本語サポートもしっかりしているので誰でも満足し迷うことなくオンラインカジノを楽しめます。

手数料も少し高めなので注意が必要です。

 

遊雅堂

出典:遊雅堂公式サイト

 

カジノ名 遊雅堂
入金不要ボーナス 3500円
ライセンス キュラソー
出金方法 エコペイズ
ヴィーナスポイント
マッチベター
仮想通貨
銀行送金

遊雅堂はバンドルカードが使用可能です。遊雅堂は日本円での入金が可能で為替での計算がないため比較的簡単にバンドルカードを使うことが可能です。オンラインカジノはプリペイド式のカードをあまり推奨していないので本人確認できるバンドルカード リアル+をオススメします。リアルカード+は審査や本人確認があるのでクレジットカード同様に使えます。

遊雅堂は最近できたオンラインカジノで、インターカジノやベラジョンカジノの姉妹カジノ。サイトは日本人プレーヤーに好かれる仕様になっていて和をイメージした日本仕様です。また入金ボーナス10万円以上と、とても大盤振る舞いなオンラインカジノです。

 

カジノシークレット

出典:カジノシークレット公式サイト

カジノ名 カジノシークレット
入金不要ボーナス 33$
ライセンス マルタ共和国
出金方法 エコペイズ
ヴィーナスポイント
アイウォレット
マッチベター
銀行送金

カジノシークレットはバンドルカード に対応しています。そして、入金手数料がかからないのが大きなメリットです。海外事務手数料は4,5%はかかります。またカジノシークレットは$表示なので日本円と差が生じるので入金の際は注意が必要です。

カジノシークレットはスロットで負けた場合もインスタントキャッシュとして掛け額の数%戻ってくるのでお得感があります。プレイ数が増えれば増えるほどキャッシュがプラス。また、ライブカジノを貸切できるうえに初回入金ボーナスは掛け条件なしのボーナスがもらえるので入金額を気にすることなく思う存分プレイできます。

 

ミスティーノカジノ

出典:ミスティーノカジノ公式サイト

 

カジノ名 ミスティーノカジノ
入金不要ボーナス 10$+フリースピン60回
ライセンス キュラソー
出金方法

エコペイズ
ヴィーナスポイント
マッチベター
スティックペイ
仮想通貨
銀行送金

ミスティーノカジノはバンドルカード 対応に対応しています。本人確認ができないと入金エラーになってしまうことがありますが、リアルカード+で審査を受けることにより入金成功の可能性がアップします。入金手数料は無料で海外事務手数料は4,5%。

ミスティーノカジノは、2020年に日本でオンラインカジノ業界に加わりました。そして、オンラインカジノ初心者でもわかりやすいゲーム性能とボーナスに出金条件がないことが注目を集めています。オンラインカジノ初心者からすれば出金条件がネックになり出金ができないという悩みにぶつかると思いますが、ミスティーノカジノでは出金条件がないので気軽に出金可能。

さらにサプライズキャッシュバックというボーナスで不定期にゲームで使ったキャッシュをバックしてくれる、とてもありがたいキャンペーンを行っています。

 

カジノミー

出典:カジノミー公式サイト

カジノ名 カジノミー
入金不要ボーナス なし
ライセンス キュラソー
出金方法 エコペイズ
ヴィーナスポイント
マッチベター
仮想通貨
銀行送金

カジノミーはバンドルカード に対応しています。カジノミーではバンドルカード バーチャル、リアル、リアル+全てに対応している珍しいカジノです。

カジノミーでは入金額の0.5%がキャッシュバックされます。このボーナスには出金条件がなくキャッシュバックされた金額をそのまま出金できてしまうのが大きなメリットです。スポーツベットはなく多少ゲーム数は少なく感じられます。そして入金不要ボーナスはないですが、その分を豊富なキャンペーンでカバーしていると思います。プロモーションの多さは他のカジノ以上。

 

オンラインカジノとバンドルカードの相性は?

出典:バンドルカード 公式サイト

オンラインカジノとバンドルカードの相性はあまりいい印象ではないようです。使えるオンラインカジノが限られていたり、バンドルカード側に拒否されてしまったりするようなデメリットも存在します。しかし、中にはクレジットカードが作れない人でも使える、後払いで即入金ができるなどの大きなメリットもあります。
バンドルカードとクレジットカードとの違いやオンラインカジノとの相性について紹介します。入金方法に迷っている人は是非読み進めてください。

オンラインカジノでバーチャルカードはおすすめできない

バンドルカードのバーチャルカードは、スマートフォン完結型のVISAブランドのカードです。バーチャルカードはスマートフォンでバンドルカードのアプリをダウンロードし、アカウントを作成するだけで発行される仮想カードです。クレジットカードのようにカード自体はありません。
バーチャルカードは発行手数料がかからず年齢制限がないので、スマートフォンがあれば未成年でも作れます。(高校生の場合は保護者の同意が必要)バーチャルカードはインターネット専用のVISAブランドのプリペイドカードです。1回のチャージ金額が3万円、最大上限額が10万円とクレジットカードに比べると低い金額設定になっています。
オンラインカジノでも使えないことはないですが年齢確認をしていないので弾かれてしまう可能性が非常に高いです。

オンラインカジノでリアルカードは入金できない?

バンドルカードのリアルカードはバーチャルカードとほぼ同じ内容でクレジットカードと同じような本物のカードを発行できます。このリアルカードは実際の店舗でVISAブランドを使えるところであればリアルカードを使えます。
リアルカードも審査はありません。バーチャルカード発行時にリアルカードを一緒に作るかを選択することで、リアルカードが作成されて約2週間で手元に届きます。アプリとカードが連携していてスマートフォンで管理が簡単にできて、カード発行手数料は300円〜400円かかります。
このリアルカードも審査がないのでオンラインカジノでは使えない可能性が高いです。チャージ金額も最大上限額もバーチャルカードと同じです。

オンラインカジノでリアル+カードなら入金できる

オンラインカジノで使用するためのバンドルカードで1番のオススメが「リアル+」カードです。このリアル+カードは海外の実際の店舗でも使えて、カード上限が100万円と大幅にアップしました。そして月間でのチャージ上限が200万円まで増えたため、オンラインカジノ上級者でも満足いく金額設定になっています。カード発行手数料が600円から700円と割高になっています。
バンドルリアルカードプラスは審査があり、信用情報に傷がある人は審査を通すことが厳しいです。
最近では審査のないバーチャルカードやリアルカードで入金できない可能性が高いのでオンラインカジノで使用する場合はリアルカード+をオススメします。

 

バンドルカードをオンラインカジノで使うメリット

オンラインカジノでバンドルカードを使うメリットは、年齢制限が不要、審査がなくスマートフォンのみで発行可能、使い過ぎ対策、チャージ方法が豊富など多くあります。ここではその中の3つのメリットについて、紹介します。

カード番号が5年間変更しない

バンドルカードの大きなメリットとして、1度カードを作成してしまえば、カード番号が5年間変更されないことです。そのため、1度バンドルカードの画像を提出することで、その後5年間は提出の必要がありません。

Vプリカなどのほかのプリペイドカードでは、チャージや合算のたびに変更されてしまいます。その都度カジノ側にカード画像を提出しなければなりません。

オンラインカジノで利用する際は、Vプリカなどより利便性が高いですね。

使い過ぎの対策になる

クレジットカードなどで入金すると、負けがつづいたり気持ちがたかぶったりして、ついつい入金しすぎてしまいます。

オンラインカジノでバンドルカードを使うことで、資金管理も容易で使い過ぎの対策になります。バンドルカードはチャージをして、オンラインカジノに入金しなければなりません。

クレジットカードなどで入金しすぎてしまう方には、バンドルカードを利用するのをおすすめします。ただし、バンドルカードにも「ポチッとチャージ」などの手軽な後払い機能もあるので、注意しましょう。

チャージ方法が豊富

前述のとおり、バンドルカードにはチャージをして入金する必要があります。このチャージ方法がとても豊富なのもメリットです。

クレジットカード、仮想通貨、ポチっとチャージ、コンビニなど、さまざまな決済が可能です。また、スマートフォンのキャリアがドコモの場合、ドコモ払いで携帯料金と一緒に支払いも可能なので、支払い忘れもなく使用できます。

オンラインカジノで希望の入金方法がない場合も、バンドルカードを使うことでチャージとして間接的に利用できますよね。

バンドルカードのデメリット

オンラインカジノでバンドルカードを使うデメリットについても、理解しておきましょう。メリットと同様に、ここでは3つのデメリットを紹介します。

 

不正利用に対する補償がない

通常クレジットカードでは、不正利用などが発覚したときカード会社が補償してくれますが、バンドルカードは不正利用に対する補償が一切ありません。

バンドルカードでチャージする際は、使用する分だけのチャージにしておくことで、最小限の被害に抑えられます。毎回チャージするのが手間だからと、使わない分もまとめてチャージしないようにしてください。

実際に、オンラインカジノでバンドルカードの利用で、不正利用の被害にあった方もいるので、注意しましょう。

ポイントが付かない

バンドルカードにはポイント機能がないため、どれだけ入金してもポイントが付きません。クレジットカードは、ポイント還元により貯まったポイントで、お得に入金できます。

オンラインカジノの入金でポイントを貯めたい方は、クレジットカードなどポイント還元のある入金方法を選びましょう。

高い海外事務手数料

バンドルカードの海外事務手数料は高く、クレジットカードの海外事務手数料が2%なのに対して、4.5%と設定されています。毎回発生すると考えると、高い手数料でしょう。

この海外事務手数料とは、ドルやユーロなどを日本円で支払うのにかかる手数料です。信頼のあるオンラインカジノの多くは、基本的に海外の会社が運営しているので、手数料が掛かります。

また、オンラインカジノによっては、さらに入金手数料もかかる場合もあります。

手数料が無料のオンラインカジノを選ぶことで入金ロスを減らせるでしょう。

バンドルカードの審査は?

バンドルカードは基本的に審査はありません。後払いのポチッとチャージを使うときやリアルカード+を作るときに審査があります。そもそもオンラインカジノでは本人確認ができないバーチャルカードだと入金に使えない可能性が高いです。ただし、複数のオンラインカジノではバーチャルカードも使えたとの報告もあるので、一概に使えないというわけではないので1度試してみる価値はあると思います。

また、審査は利用規約を守っていればほとんど落ちることはありません。一つのアカウントで複数のカードを作ろうとすると必ず審査落ちするので注意が必要です。未成年の場合は必ず保護者の承諾も必要になるので忘れずに申請しましょう。

 

オンラインカジノでバンドルカードを使うときの4つの注意点

オンラインカジノでバンドルカードを使うときの注意点について説明します。バンドルカードはクレジットカードのように使えますがクレジットカードとは別物です。注意点に気をつけて有効的にバンドルカードを有効的に使いましょう。

 

オンラインカジノで急にバンドルカードが使えなくなることがある

オンラインカジノでバンドルカードを使っていると急に使えなくなることがあります。これはオンラインカジノ、バンドルカード双方に原因があります。

オンラインカジノ側では、本人確認のできないバンドルカードをあまりよく思っていない可能性が高いです。また、バンドルカード 側ではギャンブルに依存し返済が遅れてしまう人が増えたため、オンラインカジノで使用することを嫌っています。

そのため、昨日までバンドルカード を使えていたが急に使えなくなってしまったり、使える人と使えない人がいたりと不安定な状態です。

バンドルカードを使う場合は本人確認と審査を行うリアルカード+をオススメします。

入力情報として「VANDLE USER」を確認する

バンドルカードの名義は、本人の氏名ではなく「VANDLE USER」です。そのため、入力情報のカード名義人欄には「VANDLE USER」を入力する必要があります。

自分の本名を書いてもうまく入金できずにエラーになることが多いので、注意してください。また、苗字と名前を入力する欄がある場合は、苗字に「VANDLE」、名前に「USER」と書くようにしましょう。

バンドルカードには入金条件がある

バンドルカードはバーチャルカード、リアルカード、リアル+カードの3種類です。同じカードでもこの種類が違ってくるとオンラインカジノで使えるかどうかが変わってきます。バーチャルカードとリアルカードは審査がなく簡易的に作れる分、オンラインカジノでの対応度も下がってしまいます。

オンラインカードで使用する場合は必ずリアル+カードを発行するようにしましょう。

オンラインカジノがVISAに対応していないと使えない

オンラインカジノの入金方法でクレジットカードを使えてもバンドルカードが使えない可能性があります。バンドルカードはVISAブランドのプリペイドになるので、クレジットカードのVISAが使えないオンラインカジノではバンドルカードを使えません

その場合は、バンドルカードでの入金をあきらめて他の入金方法を使うか、他のバンドルカードが使えるオンラインカジノを選ぶ必要があります。

バンドルカードはとても入金方法としては不安定なので神経質な方にはおすすめしません。ダメもとでやってみようという気軽なマインドが重要です。

 

オンラインカジノでバンドルカードが使えない時の2つの対処法

オンラインカジノでバンドルカードが使えないときの対処法を紹介します。

バンドルカードしか使えないときに有効な方法ですので参考にしてみてください。

 

バンドルカードでマッチベターに入金

マッチベターとは仮想通貨などオンラインカジノに対応していないものをマッチベターのアプリを介し送金を行う「Eウォレット」のことです。このマッチベターを介して送金することにより、バンドルカードで直接送金できないオンラインカジノに対して、送金できるようになります。このマッチベターはロンドン発祥で日本語に完全対応。

マッチベターを使う際にはバンドルカードリアル+を使う必要があります。バーチャルカードやリアルカードでは使えないので注意が必要です。またマッチベターに入出金する際にはどちらも手数料がかかります。

バンドルカードで直接入金できないときに試してみるといいでしょう。

 

他の入金方法を選択

オンラインカジノでバンドルカードが使えない場合は他の入金方法を選びましょう。今まで普通に使っていたのに急に使えなくなった場合はオンラインサポートに1度確認してみてください。原因を知ることにより、バンドルカードが今後使えるのかどうなのか判断ができます。使えなくなった場合には、素直に他の入金方法を選択してください。

オンラインカジノにもよりますが、銀行送金、電子マネー、クレジットカード、エコペイズ、仮想通貨などさまざまな入金方法があり、自分にあったオンラインカジノを選ぶことによって入金できないことはなくなります。最近では、入金方法が豊富なオンラインカジノが多いので確認してみてください。

 

オンラインカジノでバンドルカードの利用に関するよくある質問

 

最後に、オンラインカジノでバンドルカードを利用する際によくある質問をまとめてみました。

同じような疑問がある方も多いと思うので、ぜひ参考にしてみてください。

 

オンラインカジノではバンドルカードで出金できるの?

オンラインカジノではバンドルカードで出金できません

オンラインカジノで勝利金などを獲得して出金したい場合、バンドルカードとは別の決済方法を用意する必要があります。銀行振込や仮想通貨、エコペイズなどの電子決済で出金可能です。

各オンラインカジノの出金方法については、本記事の一覧から確認できますので、参考にしてください。

ベラジョンカジノでバンドルカードは使えない?使えるがおすすめしない

ベラジョンカジノでは、バンドルカードでの入金に対応しています。ただし、あまり利用をおすすめできません。

おすすめできない理由として、ベラジョンカジノ側も推奨しておらず、クレジットカードの利用を推奨してるようです。また、注意点でも説明したとおり本人名義でないため、決済会社側で承認が下りないケースも多いです。

メリットも多く使いやすいバンドルカードですが、クレジットカードなど他の入金方法も用意しておくとよいでしょう。

ベラジョンカジノでバンドルカードが利用できないときは?

ベラジョンカジノを利用する際、バンドルカードの入金申請がキャンセル、入金方法が非表示になって、利用できないことがありますよね。

これは、カード会社がベラジョンカジノに対して、利用規制を行っているためです。ベラジョンカジノがカード会社に対応できる中間決済業者を導入するのを待つしかありません。

そのほか、マッチベターを介した決済やクレジットカード、Vプリカなどほかの決済方法を利用してみてください。

公営ギャンブルでバンドルカードは使えるの?

基本的に公営ギャンブル(ボートレース・競馬・オートレース)で、バンドルカードは利用できません。公営ギャンブルで楽しむときは、現金などで遊ぶことをおすすめします。

しかし、本記事でも紹介しているとおり、オンラインカジノのギャンブルでは利用可能です。ギャンブルでバンドルカードを利用したい場合は、オンラインカジノがおすすめです。

 

まとめ|バンドルカードが使えるオンラインカジノは少数派!

現在オンラインカジノでバンドルカードは使えますが、今後どのようになるかはわかりません。オンラインカジノとバンドルカードが双方とも、あまりいい印象にないことは事実です。バンドルカードはプリペイド式で便利な時カードなので使えるうちは使って、使えなくなったらキッパリあきらめ他の入金方法を考えましょう。こればかりはプレーヤーがどうにもできないので、オンラインカジノの運営に従うしかありません。

バンドルカードは誰でも作れるので、これからオンラインカジノを始めてみようと思う方にもおすすめですが割り切って上手に活用してください。またはじめてバンドルカードを作る際はリアルカード+を必ず選択してください。入金の成功確率があがるからです。

おすすめのオンラインカジノ
ベラジョン
Vera&John
ベラジョン
業界最大手のオンラインカジノ!入金不要ボーナス30ドル配付中
カジノシークレット
CASINO SECRET
カジノシークレット
初めてなら負けてもお金が返ってくる!初回キャッシュバックボーナス配布!
ミスティーノ
Mystino
ミスティーノ
現金ボーナス10ドルを配付中!出金上限は1倍!!
関連記事

投稿が見つかりませんでした。

Sorry, no other posts related this article.