「鬼滅」によく似たオニ・ハンターの特徴は?ゲームの魅力やシステムを徹底解説

 

2021年5月時点で、映画の興行収入が400億円突破を目前に控えた「鬼滅の刃」は、関連商品が続々とリリースされるほどの大人気作品になっています。
そんな鬼滅ブームには、オンラインカジノ業界もしっかりと目を付けていて、さっそく鬼滅をモチーフにしたビデオスロット「オニ・ハンター(Oni Huter)」が登場しました!

 

正式に鬼滅とコラボしたスロットではありませんが、ビジュアルといいテーマといい鬼滅にそっくりなゲームなので、鬼滅ファンにとってたまらない作品に仕上がっています。
今回は、オニ・ハンターの特徴やフリースピンの内容、ゲームのシステム、そして賭け方などを徹底解説したので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

オニ・ハンター(Oni Hunter)とは

画像引用:ミスティーノカジノ公式サイト

 

2021年最新のスロットとして登場した「オニ・ハンター」は、登場する鬼を倒しながらゲームを進めていくというスタイルのビデオスロットです。
RTP(還元率)はベースベーム時でも96.87%と高めですが、フリースピン中は97.30%までさらに上昇するので、ビデオスロットのなかでもとくに負けにくいゲームになります。

 

まずは、ソフトウェアプロバイダなどの基本情報をチェックしてみましょう。

 

タイトル

オニ・ハンター/Oni Hunter

ソフトウェアプロバイダ

マイクロゲーミング社

ベット額

0.50~100ドル(ミスティーノの場合)

RTP

96.87~97.30%

リール数

3×3

ジャックポット

なし

フリースピン

あり

 

リール数は3×3と、近代型のビデオスロットとしてはコンパクトな仕上がりなので、結果のわかりやすさを重視したいという人にピッタリです。
ジャックポットは搭載されていませんが、フリースピンの最後には再抽選がおこなわれて、「7」がそろうか「秘宝ラッシュ」シンボルが登場するとリトリガーを獲得できます。

 


運がよければリトリガーを数十回と繰り返せるので、1度のフリースピンで数百倍以上の配当をゲットできることもありますよ。

 

「鬼滅」をイメージした新作スロット

画像引用:ミスティーノカジノ公式サイト

 

正式なコラボ作品ではないため、明確に記載されてこそいませんが、登場する舞台やキャラクター、そしてストーリーは明らかに「鬼滅の刃」を意識しています。
オニ・ハンターの制作会社は大手ソフトウェアプロバイダのマイクロゲーミング社で、ブームに乗って作品をリリースする判断の素早さは、さすがですね。

 


オニ・ハンターはあくまでも単体のビデオスロットなので、鬼滅の刃のストーリーや登場人物のことを知らなくても、ゲームを楽しめますよ。

 

オニ・ハンターの基本ルール

まずはオニ・ハンターの基本ルールを見てみましょう。
トップ画面は以下のように固定されていて、配当表も常に確認できる状態です。

 

画像引用:ミスティーノカジノ公式サイト

 

大多数のビデオスロットの場合、配当表は別画面に表示することになるので、ゲームのプレイ中は確認できません。
オニ・ハンターの場合はリール数が3×3とコンパクトな代わりに、両サイドに配当表が表示されるので、どのシンボルが出れば稼ぎやすいのかが一目瞭然です。

 

ペイラインは、以下のようになります。

 

画像引用:ミスティーノカジノ公式サイト

 

横と斜めの合計5パターンだけなので、当たりか外れかも、すぐに判断できます。
たとえば以下のパターンは、ペイラインの「4」に該当するため、当たりです。

 

画像引用:ミスティーノカジノ公式サイト

 

例外的に「秘宝ラッシュ」だけは、リール上に1つでも登場すれば、当たりになります。

 

再スピンを引くとフリーでもう1度スピンできる

画像引用:ミスティーノカジノ公式サイト

 

画面上にリスピンシンボルが登場すると、そのまま1度だけフリーで再スピンできます。
リスピンを6回繰り返すと、ボーナスの「狩りラッシュ」に突入しますよ。
狩りラッシュに移行できなくても、リスピンが続くにつれて、特別ボーナスの獲得確率が上がります。

 

通常ボーナスの「狩りラッシュ」

画像引用:ミスティーノカジノ公式サイト

 

7のシンボルが3つそろうと、通常ボーナスの「狩りラッシュ」へと移行します。
狩りラッシュでは、10回のフリースピンを手に入れることができますよ。

 

画像引用:ミスティーノカジノ公式サイト

 

フリースピン中の流れは、ベースゲームと変わりません。
ただし、10回目のフリースピンで、必ず再抽選がおこなわれます。

 

画像引用:ミスティーノカジノ公式サイト

 

再び7がそろうと、フリースピンが10回分追加されます。
運がよければ5回、10回とリトリガーを繰り返して、獲得賞金がどんどん積み重なっていきますよ。

 

画像引用:ミスティーノカジノ公式サイト

 

狩りラッシュと後述する「秘宝ラッシュ」を繰り返して、1,092.40ドルの賞金を獲得できました!
賭け金は2ドルだったので、約550倍の大当たりです。

 

特別ボーナスの「秘宝ラッシュ」

画像引用:ミスティーノカジノ公式サイト

 

ベースゲームや狩りラッシュの途中で秘宝ラッシュシンボルが登場すると、その瞬間から特別ボーナスの「秘宝ラッシュ」へと移行します。
秘宝ラッシュで獲得できるフリースピンは5回に減りますが、秘宝ラッシュの最後にも再抽選がおこなわれるので、秘宝ラッシュか狩りラッシュを継続できる可能性がありますよ。

 

絵馬ボーナス

画像引用:ミスティーノカジノ公式サイト

 

ベースゲームのプレイ中に、低確率で発生するボーナスです。


表示される絵馬のなかから、好きなものを1つだけ選びましょう。
賞金か狩りボーナスのどちらかを必ずゲットできます。

 

画像引用:ミスティーノカジノ公式サイト

 

賞金は、10ドル~100ドルまでの4種類です。
絵馬は伏せられた状態で登場するので、何が出るかは選ぶまでわかりません。
この絵馬ボーナスでは、狩りラッシュを獲得できました。

 

フリースピンを購入できる

一般的なビデオスロットの場合は、ボーナスゲームで遊ぶためにはベースゲームに何度もチャレンジして、7をそろえるなどボーナスを発動させるための条件をそろえなければなりません。
しかし、オニ・ハンターにはボーナスを購入する機能が付いているので、ベースゲームを飛ばして最初からボーナスゲームで遊べますよ。

 

ボーナスを購入したい場合は、画面右下にある緑色のショッピングカートのようなボタンをクリックしましょう。

 

画像引用:ミスティーノカジノ公式サイト

 

金額は賭け金によって変わり、2ドルを賭ける場合の価格は、168ドルです。

 


黒字になるかどうかはわかりませんが、先ほどの例のように1,000ドル以上を稼ぐこともできるスロットなので、チャンスは十分にありますよ。
ベースゲームに時間をかけたくないという場合は、最初からフリースピンを購入することをオススメします。

 

オニ・ハンターの遊び方

オニ・ハンターの基本ルールは単純明快なので、ビデオスロットに慣れていない人でも、何度かスピンさせているうちにマスターできるはずです。
この項目では、お金の賭け方や自動プレイの設定方法など、オニ・ハンターで遊ぶ際に覚えておくと便利な操作方法をご紹介します。

 

まずは、ベース画面を見てみましょう。

 

画像引用:ミスティーノカジノ公式サイト

 

左右に表示されている配当表は基本的に飾りなので、無視して構いません。
賭け金は、右下のコインのマークをクリックすると変更できます。

 

画像引用:ミスティーノカジノ公式サイト

 

ベットできる金額は、ミスティーノの場合、0.50ドル~100ドルです。

画面左下の「←→」マークをクリックすると、自動プレイの設定ができます。

 

画像引用:ミスティーノカジノ公式サイト

 

最大100回までの自動プレイを設定できます。

 

続いて、画面右下の雷のようなマークは、プレイスピードの変更ボタンです。
これをクリックして有効にすると、スロットが回る時間を短縮できますよ。


設定が完了したら中央のスピンボタンをクリックして、オニ・ハンターを楽しみましょう!

 

まとめ

オニ・ハンターは、2021年に一大ブームを巻き起こしている「鬼滅の刃」をモチーフにしたビデオスロットで、2021年3月24日からリリースされたばかりの最新作です。
プレイできるオンラインカジノはミスティーノカジノやベラジョンカジノなどの一部に限られていますが、練習モードでもプレイできるので、まずは無料で試してみてはいかがでしょうか。
ボーナスの「狩りラッシュ」を引き当てると、リトリガーで何度もフリースピンを繰り返し、最大で10,000ドルをゲットすることができますよ。