ビットコインで遊べるオンラインカジノは?入出金方法や税金の申告についても解説

ビットコインを筆頭とする仮想通貨を利用して大きな利益を獲得する人たちが話題の昨今。

オンラインカジノでも、ビットコインを賭けて利益をうみだすプレイヤーが数多く存在します。

この記事では、オンラインカジノにビットコインを入出金する際の手順や利益を得た際の税金申告、違法性について解説します。

円安が大きく進むなかで、話題になることが多いビットコインを利用して、円安に負けずに娯楽を楽しめるようにしましょう。

ビットコインを利用してオンラインカジノで儲けたいと考えている方は、確認しておきましょう。

目次

ビットコインで入出金できるオンラインカジノ一覧

ビットコインを筆頭とする仮想通貨で入出金ができるオンラインカジノを見ていきましょう。

オンラインカジノTVおすすめのビットコイン・仮想通貨対応のカジノをリストアップして表にまとめてみました。

なお、BTCウォレットのあるカジノはビットコインで入出金できるだけではなく、カジノ内で直接ビットコインによる賭けを行えます。

オンラインカジノ

BTCウォレット

入出金対応仮想通貨

関連記事・リンク

ベラジョンカジノ

出典:ベラジョンカジノ公式サイト

なし

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル
  • ビットコインキャッシュ
詳細 公式

ミスティーノ

出典:ミスティーノ公式サイト

なし
  • ビットコイン
  • ライトコイン
  • リップル
  • ビットコインキャッシュ
詳細 公式

遊雅堂

出典:遊雅堂公式サイト

なし

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル
  • ビットコインキャッシュ

詳細 公式

ビットカジノ

出典:ビットカジノ公式サイト

あり
  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル
  • トロン
  • テザー
詳細 公式

ライブカジノハウス

出典:ライブカジノハウス公式サイト

なし

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
詳細 公式

インターカジノ

出典:インターカジノ公式サイト

なし
  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル
詳細 公式

カジ旅

出典:カジ旅公式サイト

なし
  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル
詳細 公式

ビットスターズ

出典:ビットスターズ公式サイト

あり
  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
詳細

上記のカジノはいずれもビットコイン・仮想通貨での入出金に対応しています。

中でもおすすめのカジノを3つ紹介します。

実際にオンラインカジノでビットコインを利用している人の声

オンラインカジノでビットコインを利用しているプレイヤーの口コミ、投稿をいくつか紹介します。

  • 税金について理解しておく必要がある
  • ビットコインの相場価格でベット額を考える必要がある

ビットコインが安全に使えるとはいえ、実際に利用してみないとどうなるかはわかりません。

利用しているプレイヤーから情報を得ることで、より安全にビットコインを活用できるでしょう。

税金について理解しておく必要がある

当記事でも触れていますが、ビットコインやオンラインカジノについては税金関連の話題が必ずついて回ります。

オンラインカジノをプレイするにあたって、更にビットコインを利用したいのであれば、税金についてある程度理解するようにしましょう。

所得や確定申告など、最低限のルールを把握しておけば問題なく楽しめるといえます。

ビットコインの相場価格でベット額を考える必要がある

価格相場が大きく変動する仮想通貨ですが、ビットコインも変動するリスクがあります。

オンラインカジノでビットコインを賭ける際は、レートを知ったうえで賭けましょう。

また、出金する際にも確認するようにしましょう。

ビットコインをオンラインカジノで使ったら違法?

そもそもビットコインを使ってオンラインカジノで遊ぶこと自体は、日本の法律上問題ないのでしょうか。

その答えは決して違法ではないです。

しかし、ここには「合法でもない」という注意点も共存します。

日本では、刑法に賭博罪というギャンブルに関する法律があります。「賭博をしてはならない」「賭場を開いてはならない」と定められています。

ただし、日本の法律は日本国内の事象に対して適用されるため、運営会社が海外にあるオンラインカジノはその対象とはなりません。

この賭博罪は、オンラインカジノの運営をまず摘発することが前提です。

プレイヤーは、胴元のオンラインカジノが摘発されない限り逮捕の対象とはなりません。

つまり、海外で合法的に運営しているオンラインカジノを日本国内からプレイすることは、いわゆるグレーゾーンであるという結論になります。

安全なオンラインカジノを見分けるポイントとして、「運営の所在地」と「ライセンスの有無」があります。

運営の場所が海外の住所で明記されているか、正しいライセンスを得て運営されているかを、カジノ公式サイト下部や会社概要のページで必ず確認しましょう。

ビットコインを入出金できるおすすめのオンラインカジノ3選

ビットコインが利用可能なオンラインカジノの中でも、特におすすめのカジノを3つご紹介します。

  • ベラジョンカジノ
  • 遊雅堂
  • ミスティーノ

数あるオンラインカジノの中でも、ベラジョンカジノやミスティーノなどの信頼度が高いカジノを厳選しました。

それぞれのオンラインカジノの特徴は、以下からチェックしてみて下さい。

ベラジョンカジノ

出典:ベラジョンカジノ公式サイト

日本で最もメジャーなオンラインカジノといっても過言ではないベラジョンカジノ。

ベラジョンカジノも、ライセンス発行国がマルタからキュラソーに変わったことで仮想通貨での入出金に対応しました。

利用できる仮想通貨の種類もビットコインに加え、イーサリアム、ライトコイン、リップル、ビットコインキャッシュと非常に豊富です。

運営実績やサポート体制も万全で、スロットやライブゲームの種類も豊富なので、ファーストカジノとしておすすめするオンラインカジノです。

ライセンス発行国

・キュラソー

入出金方法

・ビットコイン

・イーサリアム

・ライトコイン

・リップル

・ビットコインキャッシュ

・クレジットカード(入金のみ)

・ecoPayz

・iWallet

・Venus Point

・MuchBetter

・PointCup

日本語サポート

あり

遊雅堂

出典:遊雅堂公式サイト

ベラジョンカジノの姉妹サイトとしても有名な遊雅堂も、仮想通貨に対応しています。

知名度ナンバーワンであるベラジョンカジノの姉妹サイトだけあり、入出金方法も非常に豊富。

その中に含まれる仮想通貨も、有名どころはすべて使用可能なのがうれしいポイントです。

ベラジョンカジノで運営実績もじゅうぶん積んでいることから、遊雅堂の信頼性は非常に高いといえるでしょう。

日本語サポートも充実しており、初心者から上級者までおすすめできるオンラインカジノにまとまっています。

ライセンス発行国

・キュラソー

入出金方法

・ビットコイン

・イーサリアム

・リップル

・ライトコイン

・ビットコインキャッシュ

・クレジットカード(入金のみ)

・ecoPayz

・iWallet

・Venus Point

・Much Better

・銀行送金

日本語サポート

あり

ミスティーノ

出典:ミスティーノ公式サイト

シンプルなデザインかつ、かわいいキャラクターが目をひくミスティーノも、仮想通貨が利用できます。

ミスティーノの最大の特徴は、ボーナスの出金条件がないことです。そのため、受け取ったボーナスは簡単に出金できてしまいます。

ミスティーノはプレイヤーが遊びやすいように設計されており、出金条件など難しいルールを廃止しています。

仮想通貨は本人確認不要で利用できる点もあわせると、かなりシンプルに利用可能なカジノといえるでしょう。

「難しいルールは抜きにしてカジノを楽しみたい!」というプレイヤーには、ミスティーノをおすすめします。

ライセンス発行国

・キュラソー

入出金方法

・ビットコイン

・イーサリアム

・ライトコイン

・リップル

・クレジットカード(入金のみ)

・ecoPayz

・Venus Point

・Much Better

・STICPAY

・銀行送金

日本語サポート

あり

オンラインカジノでビットコインを使うメリットは?

オンラインカジノでビットコインを使うことは、「電子決済サービス」や「クレジットカード」にはない多くのメリットがあります。

手数料が圧倒的に安い

オンラインカジノへの入金には手数料が発生するため、もとの金額よりも入金額は必ず少なくなってしまいます。

ビットコインでの入金もその例外ではありませんが、入金時にかかる手数料はほかの方法よりも圧倒的に安く設定されています。

できるだけ元手を減らさずにオンラインカジノへ入金したい場合には、最適な入出金方法でしょう。

匿名性が高い

ビットコインでの入出金の際に必要な情報は、ウォレットに紐付けられている固有のアドレス番号のみです。

そのため、オンラインカジノに対して氏名や身分証明書の開示の必要がありません。

ビットコインを利用すると、匿名性を保ったままゲームのプレイに移れます(出金時には開示が必要な場合あり)。

他の入出金方法ではアカウント情報の入力、クレジットカードではカード情報として番号や氏名の入力が必須となるため、匿名性の高さはビットコインが優位です。

24時間いつでもどこでも即時入出金できる

ビットコインは、日本円における日本銀行などの管理機関が存在しません。

インターネットを通じて世界各国のコンピューター上に分散させて、取引情報を保存しています。

そのため、管理機関の営業時間に左右されることなく、24時間いつでも、どこでも送金や取引を行えます。

一方で日本円やドル、ユーロなどの法定通貨は、入出金操作の反映までに時間がかかったり、深夜帯や土日など営業時間外だと入出金できません。

ビットコインをオンラインカジノに入出金する手順

では、ビットコインをオンラインカジノに入出金する手順について詳しく解説します。

1.ビットコインを取引できる口座を開設する

まずは購入したビットコインを保持するためにビットコイン用の口座を開設しましょう。

このウォレットの開設は、ビットコインの取引所や販売所で行えます。

国内でビットコインを取引できる取引所や販売所は「bitFlyer」や「Coincheck」「DMM bitcoin」などがあります。

しかし、国内のビットコイン取引所からオンラインカジノのアカウントに入出金をおこない、アカウントが凍結した事例が報告されています。

アカウントが凍結しないよう、海外の取引所の口座を開設することをおすすめします。「Binance」や「Bybit」は、知名度が高く日本人利用者が数多く存在します。

2.ビットコインを購入する

「販売所」または「取引所」のいずれかでビットコインを購入します。

ただし、取引所はいわゆる株取引や外貨取引と似た性質をもつため、購入に失敗したり、タイミングが悪いと高値で購入してしまったりするなどのリスクが伴います。

安全・確実に購入するのであれば販売所での購入がおすすめです。

購入には銀行振込やクレジットカードが使えます。日本円から現在のレートでビットコインに換金されてビットコインのウォレットに入金されます。

また、「ビットカジノ」などのビットコインをそのまま使えるオンラインカジノであれば、直接ビットコインを購入可能です。

3.ビットコインをオンラインカジノへ入金する

オンラインカジノの入金画面からビットコインで賭け金を入金します。

ビットコインのウォレットには固有のアドレスが割り振られており、アドレスを入力することで自身のウォレットから入金できます。

オンラインカジノによってはビットコインをそのまま入金する場合と、そのオンラインカジノが取り扱っている通貨に換金する場合があります。

換金が必要な場合はそのときの換金レートに準じた金額で入金が行われます。

3.ビットコインをオンラインカジノから出金する

オンラインカジノのアカウントページから出金画面を表示させます。

出金させる金額、出金先となる自身のウォレットアドレスを所定の位置に入力し出金します。

オンラインカジノが取り扱う通貨がUSドルやユーロの場合、そのときのレートに準じてビットコインに換金されてウォレットに着金します。

オンラインカジノでビットコインによる入出金を行うときの注意点

ここまでビットコインを使用するメリットを中心に解説しましたが、扱う際に注意しておきたい点もあります

ビットコインが誕生したのは2008年。

通貨としてはまだまだ歴史が浅く、ユーザーはもちろんのこと各国の法律もその扱いを模索している部分があります。

では、ビットコインだけではなく仮想通貨を使用する際において注意点を確認しておきましょう。

値動きが激しい

その価値の暴騰がニュースになりだした頃に、初めてビットコインの存在を知ったという方も多いのではないでしょうか。

新興の通貨であり、かつ個人間取引が今までの通貨と比べて格段に容易という特性から、投機目的での利用はやむをえない部分があります。

一時期のバブルと比べてその値動きは落ち着いたといえますが、法定通貨と比べていまだ激しい傾向にあるのが現状です。

これからも仮想通貨の価値が高騰や下落する可能性はあり、数日保有しておくだけで大きく価値が変化するリスクもあります。

価値が上がればそのぶん多く入金できるので都合がいいですが、下がった場合は入金額よりも低い金額でしか賭けられません。

投機目的で利用しないのであれば、ビットコインの状態で保持せずにすぐにオンラインカジノへ入金しましょう。

入出金手続きに時間がかかる場合がある

ビットコインを使用するメリットの一つは、入出金を早く反映させられる点です。

ですが、インターネットを経由しているため、一度にたくさんのプレイヤーが取引すると処理に時間がかかる場合があります。

とくに値動きが激しくなったときは、投機目的の投資家たちがこぞって取引を行うため、このような状況になりやすいといえます。

送信先アドレスを間違えると資金を一瞬で失う恐れがある

仮想通貨を利用するにあたり、送金するタイミングが最も大事な瞬間です。

送金する時に使用する送信先アドレスを誤入力してしまうと、大切な資金が別のウォレットに送金されてしまいます。

どこにでも送金できてしまう環境から、誤送金してしまったお金は基本的に取り戻せません。

手数料が二重にかかるリスクを負ってでも、一度少額で送金して問題ないことを確認してからもう一度送金するのも一つの方法です。

ビットコインをオンラインカジノで得たら税金を支払う必要がある

オンラインカジノで一定額以上の勝利金を得た場合、必ず確定申告を行わなければなりません。

主に関わる税金は、一時所得、雑所得、住民税の3種類です。

もし、ビットコインとオンラインカジノで両方とも利益が出た場合、雑所得と一時所得の両方に対しての納税が必要になり、税金が高くなる可能性があります。

ビットコインをオンラインカジノで利用する際は、税金を支払う可能性があることに留意しておきましょう。

確定申告で「一時所得」の申告をしましょう

オンラインカジノで利益が出た場合、日本の税法上「一時所得」としての確定申告が必要となります。

一時所得は、その総額のうち50万円が控除額として定められています。

課税対象となる金額の計算式は以下の通りです。

勝利金の総額 - 勝利したゲームで賭けた金額 - 50万円 = 一時所得

オンラインカジノで得た利益を含めた一時所得が50万円を下回る場合は確定申告の必要がありません。

価格変動による利益も上乗せして申告

ただしビットコインを利用してオンラインカジノをプレイする場合は、状況が変わります。

ビットコインは、オンラインカジノへの入金時と出金時でその相場が大きく上下する可能性があります。

ビットコインの相場で差額が生じ、利益が発生した場合、前述のオンラインカジノで得た利益と同時にビットコインとして得た利益を「雑所得」として確定申告しなくてはなりません。

雑所得として得た利益に対しては20万円以上(他の所得がない場合は38万円以上)が課税対象となり、確定申告が必要です。

雑所得の計算方法は以下の通りです。

「ビットコインの差額で得た利益 – 経費 = 雑所得」

そしてこの「ビットコインの差額で得た利益」は次のように計算されます。

カジノ出金時のビットコイン日本円換算額 - カジノ入金時のビットコイン日本円換算額

経費についてはビットコイン購入時の手数料があてはまります。

「住民税」は金額に関係なく申告が必要

利益の大小に関係なく申告が必要になるのが「住民税」です。

ただし税務署で確定申告の手続きを済ませれば、住民税の申告は省略されます。

しかし利益が少額で確定申告の必要がなかった場合には、別途、お住まいの市区町村へ住民税の申告手続きが発生します。

これら税金の申告を怠ることは違法行為です。規定以上の利益を得た場合は、必ず確定申告をし、納税に応じましょう。

ビットコイン未対応のオンラインカジノは電子決済サービスを利用しよう

もしプレイしたいオンラインカジノがビットコインに未対応であれば、電子決済サービスを利用しましょう。

電子決済サービスとは、アカウントに入金した残高をサービスやショッピングの決済に利用できるというものです。

オンラインカジノへの入金にも対応しており、現状ビットコインよりも広く採用されています。

プレイしたいオンラインカジノの取り扱い通貨に合わせて、換金先の通貨を選択するようにしましょう。

以下に、「ecoPayz」「iWallet」それぞれからの入金に対応しているオンラインカジノの代表例を紹介します。

ecoPayz対応

・ベラジョンカジノ

・アロハシャーク

・チェリーカジノ

・ラッキーカジノ

・カジ旅

iWallet対応

・ベラジョンカジノ

・アロハシャーク

・エルドアカジノ

・エンパイアカジノ

・カジノシークレット

ビットコインでオンラインカジノをプレイする際のよくある質問

最後に、ビットコインでオンラインカジノをプレイする際のよくある質問をいくつか紹介します。

多くのプレイヤーが気になるのが、セキュリティの信頼性です。

以下でそれぞれの質問に対して解説しているので、ビットコインを利用する前に確認しておきましょう。

セキュリティ面は大丈夫なの?ビットコイン盗難の心配は?

ビットコインを筆頭とする仮想通貨の盗難は、残念ながら起こりえます。

今や銀行やクレジットカードですら、不正利用や不正アクセスの可能性があるといわれています。

ウイルスやハッキングなどでウォレットが被害に遭った例もあるため、完全に安心とはいえない現状です。

ですが、オンラインカジノは厳重なセキュリティのもと運営しているため、カジノで遊ぶ分には問題ないともいえるでしょう。

ビットコインキャッシュはビットコインと同じ?

ビットコインに似た仮想通貨としてビットコインキャッシュがありますが、別の銘柄と認識しましょう。

ビットコインを創設したメンバーが割れ、後に創設されたのがビットコインキャッシュです。

ビットコインキャッシュは、扱っている取引所が少なく、流通市場も小さくビットコインほど知名度が高くはありません。

ゆえに、価格相場がビットコインより低く入手しやすいので、ビットコインと間違えて購入しないように気を付けましょう。

ビットコインをオンラインカジノで賭けたら儲かるのか?

オンラインカジノは、公営競技と異なって還元率が高いゲームが多く取り扱われています。ゆえに配当金を得やすいため、ビットコイン関係なく利益を出して儲けるプレイヤーが数多く存在します。

加えて、ビットコインは法定通貨とは違い価格相場が大きく上下します。購入した時点より長い年月を経て保有することで、大きな利益を得られる可能性があります。

しかし、大きな利益を得やすい反面、相場が下落し価値がほとんどなくなってしまう可能性もある点に注意しなければなりません。

法定通貨と同じように、無理な賭け方はせず、小さな利益を積み重ねて儲けを出しましょう。

まとめ|ビットコイン(仮想通貨)を利用してオンラインカジノを楽しもう!

仮想通貨を活用すれば、より簡単にオンラインカジノを楽しめます。

仮想通貨をより便利に利用するには、仮想通貨に関する知識はもちろん、税金関連にも気を付けるようにしましょう。

オンラインカジノにおいては、どの通貨もノーリスクで利用はできません。

仮想通貨は気軽に利用できる反面、セキュリティや入出金方法により注意する必要があります。

注意点やリスクを正しく理解したうえで、ぜひ仮想通貨を利用してオンラインカジノを楽しみましょう。

おすすめのオンラインカジノ
ベラジョン
Vera&John
ベラジョン
業界最大手のオンラインカジノ!入金不要ボーナス30ドル配付中
カジノシークレット
CASINO SECRET
カジノシークレット
初めてなら負けてもお金が返ってくる!初回キャッシュバックボーナス配布!
ミスティーノ
Mystino
ミスティーノ
現金ボーナス10ドルを配付中!出金上限は1倍!!