【最新版】ライトコインが使えるオンラインカジノ15選|オンカジ以外でライトコインを増やす方法とは?

「仮想通貨取引所でライトコイン(LTC)を買ったものの、使い道がなくて口座に眠っている」

「アルトコインを数銘柄買ったものの、価格相場が上がらずどうにかしたい」

GoogleやYahoo!で検索して、この記事にたどりついたあなたはこのようなお悩みをもっていませんか。

当記事では、ライトコイン(LTC)が使えるオンラインカジノを筆頭にご紹介するとともに、オンラインカジノ以外でもライトコイン(LTC)を増やす方法をご紹介します。

ライトコイン(LTC)は、決済に向けて開発されたアルトコインです。オンラインカジノへの決済にも最適です。

現在は価格相場が平行線ですが、今後は相場が大きく変動し大きな資産に変貌する可能性も秘めています。

当記事を読んで、オンラインカジノでライトコイン(LTC)を増やし、相場が上がるまでに増やして準備しておきましょう。

arrow right ライトコインで遊ぶ! arrow right
今すぐ登録

目次

ライトコイン(LTC)で遊べるオンラインカジノを選ぶ2つのポイント

ライトコイン対応のオンラインカジノを選ぶ際は、次の2つのポイントを重視してオンラインカジノを選びましょう。

なぜ2つのポイントを重視する必要があるのでしょうか。

ライトコイン(LTC)のまま賭けられるオンラインカジノを選ぶ

オンラインカジノによっては、入出金時にライトコイン(LTC)をいったん法定通貨に変換するオンラインカジノもいくつか存在します。

変換する際にレートの影響を受けるので、タイミングによっては実質的にライトコイン(LTC)が減ってしまう可能性があります

もちろんプラスになる可能性もありますが、変動に上限のない仮想通貨の損失リスクはできるだけ避けるべきです。

したがって、ライトコイン(LTC)のまま賭けられるオンラインカジノを選び損失を最小限に抑えましょう。

本人確認がないオンラインカジノを選ぶ

また、本人確認が必要なオンラインカジノでは、出金の際に本人確認として書類の提示を求められます。

手続きが面倒なうえに時間もかかるので、本人確認が不要なオンラインカジノの方が利便性が高く安心です。

ライトコイン(LTC)対応のオンラインカジノを選ぶ際の参考にしましょう。

ライトコイン(LTC)で遊べるオンラインカジノ一覧

ライトコインで遊べるオンラインカジノをわかりやすく一覧にまとめました。

ライトコインのまま賭けられるか、あるいは本人確認が必要かも記載しているので、オンラインカジノを選ぶ際の参考にしましょう。

カジノ名特徴ライトコインのままベット本人確認主な対応仮想通貨公式サイト
ベラジョンカジノ
日本での知名度No.1のオンラインカジノ不可必要BTC / XRP / LTC / BCH 公式
詳細
カジノシークレット
 専用バカラがあるオンラインカジノ可 必要 BTC / XRP / ETH / LTC / BCH 公式
詳細
ラッキーニッキー
27種の仮想通貨が使えるオンラインカジノ  可 不要BTC / AAVE / ADA / BCH / BNB /  BNBBSC / BSV / / DOGE / DOT / ETC / ETH / LINK / LTC / MATIC / NANO / OMG / PAX / QTUM / SHIB / SOL / TRX / TUSD / USDC / USDT20 / USDTTRC20 / VGX / XLM 公式
詳細
ミスティーノ
ミスティーノ
公式キャラクターがVtuberデビューして話題不可利用頻度が一定以上で必要BTC / XRP / LTC / TRX / USDT 公式
詳細
ワザンバ
スポーツベットが豊富な新しいオンラインカジノ不要(要請があれば必要)BTC / ETH / XRP / LTC / BTC / USTD / ADA / TRX / DOGE / BNB 公式

カジノデイズ

初心者プレイヤーに優しい仕様必要(出金時)BTC / XRP / LTC / USDT 公式
詳細
遊雅堂
日本人プレイヤーが親しみやすいデザイン要請があれば必須BTC/ LTC / XRP / BCH 公式
詳細
モンカジ
カジノの豆知識もつくオンラインカジノ必要BIT / BCH / LTC / XRP / ETH / DAI / USTD / XLM 公式
詳細
アロハシャーク
出金手数が無料不可必要BTC / ETH / BCH / LTC / XRP 公式
詳細
インターカジノ
豊富なボーナス数不可必要BTC / XRP / LTC / BCH 公式
詳細
コニベット
VIPランクが下がらないプログラムが人気不可必要BTC / LTC / ETH / DOGE 公式
詳細
ボンズカジノ
ブックメーカーで遊べる不可必要BTC / LTC / ETH / XRP / USDT / USDT20 / ADA 公式
詳細
ビットカジノ
世界初!仮想通貨に対応したオンカジ不要BTC / ETH / XRP / LTC / TRX / USDT 公式
詳細
ライブカジノハウス
ライブカジノハウスのロゴ画面
その名のとおりライブカジノが熱いサイト不可必要BTC / BCH / LTC / ETH / XRP 公式
詳細
賭けっ子リンリン
自社のプラットフォームを使用で手数料無料不要

BTC / ETH / LTC / EOS / BSV

公式
詳細

ライトコイン(LTC)で遊べるオンラインカジノおすすめ15選

ライトコインが使えるオンラインカジノの特徴を、ほかの仮想通貨が使えるかなどと共にご紹介します。

今回紹介するオンラインカジノの中には、まだまだ新しい新鋭のオンラインカジノもあります。

新鋭のオンラインカジノを選んで、最新グラフィックやプロモーションを存分に楽しむのもおすすめです。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ公式サイト

出典:ベラジョンカジノ公式サイト

ベラジョンカジノは日本で人気No.1のオンラインカジノです。

2012年に日本市場に参入し、いち早く日本語に対応したことで日本での圧倒的知名度を獲得しました。

キュラソー政府の正式なライセンスも取得していて、その信頼性は確かです。日本のネット配信サービスでCM放映し、さらに知名度を向上させています。

残念ながらライトコインのまま入出金はできませんが、信頼のあるオンラインカジノで遊びたい人におすすめです。

項目内容
入金額1~10,000ドル/回
出金額50~10,000ドル/回
手数料無料

カジノシークレット

カジノシークレット公式サイト

出典:カジノシークレット公式サイト

カジノシークレットは、2018年から運営を開始しました。歴史が浅いですが、新しいシステムを多く導入している注目のオンラインカジノです。

キャッシュバックやトーナメントの賞金がキャッシュで配布される点は、多くのプレイヤーから支持を得ています。

「初心者で負けて大損失しないか心配…」という人でも、負けてもお金が返ってくる「キャッシュバックシステム」があるので安心して始められます。

また、カジノシークレットにしかない専用のバカラがあるので、普通のバカラに飽きてしまった人にもおすすめです。

項目内容
入金額20~10,000ドル/回
出金額20~10,000ドル/回
手数料無料

トーナメントも入賞しやすいと評判なので、ぜひ参加してみてください。

ラッキーニッキー

ラッキーニッキー公式サイト

出典:ラッキーニッキー公式サイト

ラッキーニッキーは、男女関係なく夢中になるかわいい女の子たちがナビゲートしてくれるオンラインカジノです。プレイヤーの中には「推し」を作って楽しんでいる人も多いので、推し活をしながらオンラインカジノを楽しめます。

ラッキーニッキーではイベントやプロモーションを毎日実施しているので、毎日プレイすることでお得に遊べます。

さらに、プレイ実績によってVIPレベルが決められます。グレードによって待遇も手厚くなっていくので、メインのオンラインカジノとしてプレイし、お得な景品ゲットを目指すのもよいでしょう。

高級ステーキ肉やお中元などの贈り物がもらえることもあるので、VIPプレイヤーを目指す人には最適なオンラインカジノです。

項目内容
入金額20~5,000ドル/回
出金額20~5,000ドル/回
手数料無料

ミスティーノ

ミスティーノ公式サイト

出典:ミスティーノ公式サイト

公式キャラクターの「ミスティ」がVtuberデビューしたことで話題のミスティーノは、2020年にオープンした比較的新しいオンラインカジノです。

1,000種類以上のカジノゲームを提供し、最新のスロットも随時追加しています。

出金条件が1倍とやさしく定められており、シンプルで分かりやすいシステムが特徴です。

日本語にもしっかり対応しているので、サイトデザインも見やすく解説や手順説明などに優れています。

ライトコイン(LTC)利用時はドル(USD)に変換され、出金時には本人確認が必要となります。

項目内容
入金額50~10,000ドル/回
出金額50~10,000ドル/回
手数料無料

ワザンバ

ワザンバ公式サイト

出典:ワザンバ公式サイト

ワザンバは2019年に設立された新しいオンラインカジノなので、知名度はまだそれほど高くありません。しかし、ボーナスが豪華で自由度も高いオンラインカジノなので、多くのプレイヤーが注目しています。

RPGのような要素を少し含みつつ、カジノゲームだけではなくスポーツベットも扱っている点が魅力です。

ワザンバは入出金の手段も多いので、クレジットカードや電子マネーはもちろん、仮想通貨で入出金をしたい人におすすめできるオンラインカジノです。

項目内容
入金額15~3,000ドル/回
出金額15~6,000ドル/回
手数料無料

カジノデイズ

カジノデイズ公式サイト

出典:カジノデイズ公式サイト

カジノデイズは、2020年に設立されてから、5,000種類以上の豊富なゲーム数を武器に人気を上昇させているオンラインカジノです。新しいオンラインカジノではあるものの、キュラソー政府のライセンスを取得しているので安心してプレイできます。

多くのプロバイダーと提携しています。まだお気に入りのゲームが見つかっていない人でも、カジノデイズなら必ず好みのゲームを見つけられるでしょう。

カジノデイズのVIP制度は、週末のキャッシュバックボーナスが倍になったり、優先的にサポート対応してくれたりします。

カジノデイズでたくさんプレイするとVIPとして招待されるので、たくさん遊んでVIPプレイヤーを目指しましょう!

項目内容
入金額10~50,000ドル/回
出金額20~50,000ドル/回
手数料無料

遊雅堂

遊雅堂公式サイト

出典:遊雅堂公式サイト

遊雅堂は、2021年に設立された日本人に寄り添うデザインが魅力のオンラインカジノです。「日本人が、日本で、日本円で遊べる」とあるように、日本円のまま遊べるオンラインカジノです。

日本時間のチャットライブサポートや日本円での入出金に対応しているので、とても使いやすいと評判です。

もちろん、ライトコイン(LTC)をはじめとした5つの仮想通貨も使用可能なので、日本円以外でのプレイも可能です。

遊雅堂では、RTP(還元率)をすべてのゲームで公開しています。RTP(還元率)を参考にプレイするゲームを決められるので、ほかのオンラインカジノより配当を得られる可能性が高くなるでしょう。

項目内容
入金額1~1,250,000円/回
出金額1,200~1,250,000円/回
手数料

入金:無料(クレジットカード:2%-最大500円)

出金:クレジットカード550円(5,000円以上無料)
   仮想通貨:無料
   銀行振込:1.5%

モンカジ

モンカジ公式サイト

出典:モンカジ公式サイト

モンカジは2022年に設立されたオンラインカジノです。とてもかわいいモンスターたちがオンラインカジノを案内してくれます。

ログイン時は、コードを送受信してログインしなければなりません。ひと手間かかる点はデメリットですが、セキュリティに優れている点は大きなメリットでしょう。

モンカジではボーナスを「ごほうび」と呼び、定期的に入手できるのが魅力です。新規登録の際は、ごほうびだけでプレイできるので、入金せずにプレイすることが可能です。

対応している仮想通貨は、ビットコイン(BTC)、ライトコイン(LTC)、イーサリアム(ETH)の3銘柄です。

オンラインカジノの海外らしい怪しげな雰囲気が苦手な方におすすめです。

項目内容
入金額10~10,000ドル/回
出金額10~10,000ドル/回
手数料無料

アロハシャーク

アロハシャーク公式サイト

出典:アロハシャーク公式サイト

アロハシャークは2020年に設立された比較的新しいオンラインカジノです。安全性の高いオンラインカジノとして評判です。

日本人によるサポートが充実しており、キュラソーライセンスも取得しているので信頼性も高いです。

定期的に開催されるボーナスプロモーションは、多くのプレイヤーから支持されています。迷わず数十万円を入金するプレイヤーも少なからず存在します。

アンドロイドアプリをダウンロードすれば、手軽に遊べます。アプリをダウンロードすればボーナスがもらえるので、公式サイトをチェックしてみましょう。

項目内容
入金額10~10,000ドル/回
出金額10~10,000ドル/回
手数料無料

インターカジノ

インターカジノ公式サイト

出典:インターカジノ公式サイト

インターカジノはスタートしてから20年以上の歴史があるオンラインカジノで、多くのプレイヤーに愛されています。

過去には最優秀カジノ賞5年連続受賞と、雑誌に掲載されたこともあります。

自己規制機能を利用することで、ギャンブル依存が心配な人でも気軽に遊べます。ギャンブル依存が心配な人は、入金制限やログイン制限、負け金による制限、時間制限などを自分で設定しましょう。設定数を超えることが無いように調整すれば安心して遊べます。

ゲームをプレイすることでもらえるポイント制度もインターカジノの魅力です。ポイントを集めるのが得意な人は、インターカジノにライトコイン(LTC)を入金しましょう。

項目内容
入金額10~25,000ドル/回
出金額10~50,000ドル/回
手数料入金:無料
出金:1.5%

コニベット

コニベット公式サイト

出典:コニベット公式サイト

コニベットは、2019年に運営開始となった、比較的新しいオンラインカジノです。知名度が高かったり、仮想通貨に特化したサービスがあったりするわけではありません。

コニベットは、充実したコンテンツや独自キャラクターの採用など、さまざまな楽しめる要素が組み込まれているオンラインカジノです。

最も特徴がある点は、昇格後に降格がないVIPプログラムです。多くのオンラインカジノのVIPプログラムでは、条件や期間中の利用状況などによって降格してしまいます。

コニベットのVIPプログラムは、ランクアップした条件が継続するので、無理なくVIPランクを上げていくことが可能です。

また、入出金方法として多くのアルトコイン(LTC)に対応しているほか、タイガーペイといった聞きなれない入出金方法に対応している点もコニベットを利用するメリットのひとつでしょう。

項目内容
入金額20~10,000ドル/回
出金額20~10,000ドル/回
手数料無料

ボンズカジノ

ボンズカジノ公式サイト

出典:ボンズカジノ公式サイト

ボンズカジノは、2020年3月に運営が開始されたオンラインカジノです。

カジノゲームのほかにブックメーカーとしても優秀で、メジャースポーツからマイナースポーツまで賭けられます。

日本向けということもあり、表示は日本円。JCBにも対応する数少ないオンラインカジノです。

ライトコイン(LTC)で遊ぶ際は、法定通貨に変換されます。

項目内容
入金額500円~99万円/回
出金額1,000円~200万円/回
手数料無料

ビットカジノ

ビットカジノ公式サイト

出典:ビットカジノ公式サイト

ビットカジノは仮想通貨を法定通貨に変換せずに、そのまま入金できる点が特徴です。

業界ではじめて仮想通貨に対応したオンラインカジノとして話題になりました。

ライトコイン(LTC)だけではなく、たくさんのアルトコインに対応しており、本人確認が不要です。

入出金処理にかかる時間も業界最速と名高く、出金に時間がかかるオンラインカジノが苦手な人におすすめです。

項目内容
入金額0.1LTC~無制限
出金額0.2LTC~無制限
手数料無料

ライブカジノハウス

ライブカジノハウス公式サイト

出典:ライブカジノハウス公式サイト

ライブカジノハウスは、2018年より日本で運営している新しいオンラインカジノです。

ライブゲームに力を入れていて総勢500人以上のカジノディーラーが在中しています。そのため、待つことなくライブゲームをプレイできます。

また、VIP制度が人気を集めていて、とても勝ちやすいオンラインカジノという口コミも多くあります。ウェルカムボーナスや入金ボーナスも豊富でキャッシュをどんどん増やすことが可能なオンラインカジノです。

項目内容
入金額0.01~5,000ドル/回
出金額10~5,000ドル/回
手数料無料

賭けっ子リンリン

賭けっ子リンリン公式サイト

出典:賭けっ子リンリン公式サイト

賭けっ子リンリンは、イギリス発祥の日本人向けオンラインカジノで、最近はアジア市場にも力を入れています。
仮想通貨は、ライトコイン(LTC)、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ビットコインSV、USDT/ERC20が使用可能です。

自社のプラットフォームを使用しているので、手数料、取引制限がかからない点が特徴です。セキュリティ面でも安心できるので、仮想通貨を使うことに不安がある人におすすめのオンラインカジノです。

専用アプリをダウンロードすればスマートフォンでかんたんに遊べます。サポートやボーナスも充実しているので、ぜひ賭けっ子リンリンで遊びましょう。

項目内容
入金額5,000~500,000円/回
出金額1,200~50,000円/回
手数料無料

ライトコイン(LTC)に対応しているおすすめできないオンラインカジノ

ライトコイン(LTC)対応のオンラインカジノの中には、非推奨のカジノもあります。紹介する非推奨のオンラインカジノでは、出金拒否やアカウント凍結など、あまりよくない口コミや噂があります。

ライトコイン(LTC)が利用可能なオンラインカジノはまだ多くありませんが、怪しいカジノサイトなどもあるので注意するようにしましょう。

1XBET(ワンバイべット)

今回、非推奨として紹介するのは、1XBET(ワンバイべット)といわれるロシアの企業が運営するオンラインカジノ・ブックメーカーサイトです。海外では2007年創業と歴史は長いですが、2020年から本格的に日本に参入しました。

モバイルアプリの利用やブックメーカーとして豊富なライブベッティングなど、カジノゲームやスポーツベットとして十分に楽しめるオンラインカジノです。しかし、このサイトではあまりいい噂や口コミがありません。

出金遅延や出金拒否、アカウント凍結、ライセンス違反などの口コミが大多数を占めています。海外の大手ビューサイトでもブラックリスト扱いを受けており注意が必要です。

このような被害にあわない可能性もありますが、リスクを背負いながらあえてプレイする必要はないでしょう。ライトコイン(LTC)を利用したい方は、本記事で紹介しているオンラインカジノでプレイすることをおすすめします。

ライトコイン(LTC)の相場は上昇する?将来性は?

ライトコイン(LTC)とは仮想通貨のひとつで、かつてGoogleのエンジニアであったチャーリー・リー氏によって発案されました。

ビットコインよりも処理速度が速く、手数料も抑えたライトコインは決済手段として優れています。

2022年にはさらに高速処理とプライバシーに関するアップデートも行われ、より決済のための仮想通貨としてふさわしいものへと進化しました。
ライトコイン(LTC)の最高値は、2021年5月時点で412.96ドルです。

2022年9月現在は60ドル台ですが、今後ライトコイン(LTC)が決済手段として普及していけば注目度が上がります。普及とともに価値も上昇すると予測されています。

少額から購入でき、決済に適したライトコイン(LTC)はオンラインカジノとも好相性です。普及に先がけて、オンラインカジノを楽しみながらライトコイン(LTC)を保有していきましょう。

現在のライトコイン(LTC)相場は平行線

ライトコインの相場は2022年12月現在では約1万1,140円になっています。ライトコイン(LTC)は、ビットコインの欠点である発行数の上限と取引時間の問題解決のために開発されました。

そのため、発行数の上限がビットコインの約4倍の8,400万LTCとなっています。

2021年4月頃に相場が上がりましたが、仮想通貨市場の下落に伴い、現在の相場は比較的低くなっています。よって市場回復が見込めるなら今が買い時ともいえます。

ライトコイン(LTC)は将来性が期待できる

海外では多くの仮想通貨メディアでライトコインの将来性は期待できると示していますが、Captain Altcoinでは将来1,000ドルに届く可能性は低いと考えているようです。

仮想通貨市場が成長し、それに伴ってライトコインも伸びていく可能性が高い一方で、決済用に作られているものではないために送金するスピードやコスト面では他の仮想通貨に劣ることがあるからです。

しかし、現時点では市場の成長にともなって決済方法として拡大しているほか、世界的なインフレにより注目度が増しています。

知名度や需要もあるので、今後の需要がより高くなることが期待できます。投資家による変動も可能性としては十分あるので、結果としてライトコイン(LTC)の将来性は期待できるでしょう

オンラインカジノでライトコイン(LTC)を使う4つのメリット

オンラインカジノ【ライトコイン】メリット

オンラインカジノでライトコイン(LTC)を使うメリットについて紹介します。

ライトコイン(LTC)は上手に活用することで、お得に使えます。ライトコイン(LTC)のメリットを理解し、オンラインカジノライフに活用しましょう。

承認時間が短く送金早い

ライトコイン(LTC)はビットコインを元に開発された仮想通貨です。ビットコインの約4倍の決済スピードになっているのでかなり高速に送金が完了します。

そもそも、ライトコイン(LTC)は決済スピードを重視した仮想通貨なので、オンラインカジノでも承認時間が短いので素早く決済ができます。入出金が素早くできると、不要なストレスを感じることなくプレイできるのでライトコイン(LTC)を上手に活用しましょう。

少額決済が向いている

ライトコイン(LTC)は少額決済に向いています。なぜなら、取引金額が最低2円から購入できるからです。

仮想通貨に興味があるが、心配やリスクがあるので怖いと思っている方におすすめです。ライトコイン(LTC)で少額取引を行いオンラインカジノでの仮想通貨の入出金に慣れましょう。

ビットコインでは300円程度から購入しなければなりません。いかにライトコイン(LTC)が扱いやすいか明白でしょう。

手数料が無料

ライトコイン(LTC)では取引手数料がかかりません。また、オンラインカジノで送金や出金を行う際の手数料もかからないのでクレジットカード使用するよりお得に遊べます。

クレジットカードでも手数料は少額ですが、塵も積もれば山となるのでバカにできません。せっかくの勝利金額が減ったり、入金額が減ったりしてしまうなどの損をしてしまう可能性があります。

手数料がかからないライトコイン(LTC)を使ってみましょう。

匿名性に優れている

ライトコイン(LTC)だけではありませんが、仮想通貨で決済を行うことで、匿名性を確保しながら決済することが可能です。

一般的に入出金の際は、住民票や身分証明書などの本人確認書類の提出を求められます。しかし、ライトコイン(LTC)の購入で既に認証を得ているので、オンラインカジノの入出金の時に本人確認書類を求められるケースが少なくなります。

また、仮想通貨の場合はQRコードなどから入金を行うので、クレジットカードや電子決済のようにオンラインカジノ側へ個人情報を開示する必要がない点もメリットのひとつです。

オンラインカジノをプレイする上で、安全性や匿名性といったプライバシーを保護することはとても重要です。プライバシー保護の観点でも、ライトコイン(LTC)の利用はおすすめです。

オンラインカジノでライトコイン(LTC)を使う2つのデメリット

オンラインカジノ【ライトコイン】デメリット

オンラインカジノでライトコイン(LTC)を使うデメリットについて紹介します。

便利で使いやすいライトコイン(LTC)ですが、注意しないと損してしまう可能性もあるのでライトコイン(LTC)のデメリットも確認しておきましょう。

ライトコイン(LTC)の価値が暴落する可能性がある

ライトコイン(LTC)は仮想通貨のひとつで、株価のように売り買いにより価格が変動したり、世界情勢により変動したりします。

そのため、価値が暴落してしまうリスクがあります。逆に数十倍になる可能性もあるので、ライトコイン(LTC)の価格相場も常にチェックしましょう。

オンラインカジノで勝ってもライトコイン(LTC)の価値が下がってしまうと資金が増えない場合もあるので注意が必要です。

ライトコイン(LTC)に対応しているオンラインカジノが少ない

近年では仮想通貨市場が拡大し保有する人が増えています。オンラインカジノでも仮想通貨が使えるオンラインカジノが増えてきています。

しかし、まだまだライトコイン(LTC)が使えるオンラインカジノは少ないです。また、日本語に対応してないカジノや入出金の対応が悪いカジノもあるので注意が必要です。

今回紹介した、ライトコイン(LTC)の使えるオンラインカジノを参考にして見てください。

ライトコイン(LTC)をオンラインカジノ以外で増やす2つの方法

ライトコインをオンラインカジノ以外で増やす2つの方法

仮想通貨をオンラインカジノで増やすプレイヤーは数多くいますが、ライトコイン(LTC)のようなアルトコインを増やす方法はほかにもあります。

近年、法定通貨の価値が下がり続けている中で注目されているのが、レンディングステーキングです。

仮想通貨の価格が暴落するリスクはありますが、利率が8%まで上昇することもあるため利用する人が増えています。

レンディングする方法

【ライトコイン】レンディング

出典:コインチェック公式サイト

仮想通貨のレンディングとは、保有している仮想通貨を融資することで利息による運用利益を得る運用手法のことをいいます。

日本円を銀行に預けることで約0.001%の利息を得られますが、仮想通貨のレンディングでは約3%〜約8%の利息を得られます。

価格が変動し暴落するリスクが伴う上、自由にひきだすことができない点がデメリットですが、日本円の価値が下がり続けている最中で資産を築く方法として知名度が上がってきています。

コインチェックやGMOコインといった日本の取引所でもレンディングサービスを提供しています。ライトコイン(LTC)の保有先にレンディングサービスがないか確認してみましょう。

ステーキングする方法

【ライトコイン】ステーキング

出典:BITPOINT公式サイト

ステーキングとは、先述のレンディングと酷似した仮想通貨を融資することで利息を得る運用手法のことです。

ステーキングは、レンディングとは異なり自由に引き出せる点がメリットです。しかし、自由に引き出せるゆえに利率がレンディングより下回ります。

また、レンディングは預入時の利率が固定されますが、ステーキングは価格相場によって利率が変動します。相場が大きく変動すれば大きな利息を得られますが、暴落する事態も想定しなければなりません。

ライトコイン(LTC)をレンディングする際は、利率や期間などの条件をきちんと確認してから取引しましょう。

オンラインカジノで使えるライトコインの購入方法

オンラインカジノで使えるライトコインの購入方法

オンラインカジノでライトコインを利用して入出金するためには、ライトコインを保有している必要があります。

ここでは、ライトコインの購入方法について紹介します。ライトコインやほかのアルトコインを購入しようと考えている方は、参考にしながら購入しましょう。

ライトコインの具体的な購入手順は、次の4つのステップです。

それでは、それぞれの手順についてくわしく解説していきます。

仮想通貨取引所を決める

ライトコイン(LTC)を購入するにあたって、まずライトコイン(LTC)を購入する仮想通貨取引所を決めます

仮想通貨取引所とは、ビットコインやライトコイン(LTC)などの仮想通貨の購入や取引などを行うための取引所です。厳密には「取引所」と「販売所」の2つが存在します。ライトコイン(LTC)を購入するためには、この取引所または販売所の口座が必要となります。

「取引所」とは、仮想通貨を購入する人と売却したい人が取引をする、ユーザー同士で売買取引が行える場所です。一方で、「販売所」とは、仮想通貨取引所とユーザーが仮想通貨を売買する場所です。

販売所の方が売り手のユーザーが必要ないので、早く確実に購入可能ですが、販売所の言い値となっているため、少しだけ割り高です。

仮想通貨取引所に登録する

次に、ライトコイン(LTC)を購入するための仮想通貨取引所を決定したら、アカウント登録を行います。

口座開設を行う際には、本人確認書類の提出が必要です。一般的には、パスポートや運転免許証などであれば、本人確認書類として利用できるので、事前に準備しておきましょう。

口座開設の流れとしては、メールアドレスの登録や個人情報の入力、本人確認書類の提出、パスワードなどの登録完了情報の受取、ログイン情報の入力といった流れで行います。本人確認書類を照合処理するまでに時間がかかる可能性があります。

仮想通貨取引所に入金する

口座開設が完了したら、ライトコイン(LTC)などの仮想通貨を購入する資金を入金しておきます。

各取引所によって入金方法は異なりますが、入金画面に従って進めていきましょう。一般的には、コンビニ入金やインターネットバンキングでの入金、銀行振込などの方法で入金可能です。

取引所によっては購入の際に手数料などもかかるので、購入したい金額を入金するのではなく、手数料を考慮した余裕のある金額を入金しましょう。

ライトコイン(LTC)を購入する

最後に、数ある銘柄の中からライトコイン(LTC)を選択し、希望の数量や金額を入力して、ライトコイン(LTC)を購入します。多くの取引所が24時間365日取引が可能となっているので、いつでもかんたんにライトコイン(LTC)を売買できます。

ライトコイン(LTC)を購入した後、口座のライトコイン(LTC)の残高が反映されていることを確認して、正常に購入できているか確認しましょう。

ライトコイン(LTC)などの仮想通貨はボラティリティが激しいので、価格変動を見ながら慎重に取引を行うことをおすすめします。

ライトコイン(LTC)が購入できる販売所・取引所4選

ライトコインが購入できる販売所・取引所4選

ライトコイン(LTC)を購入できる知名度の高い取引所をご紹介します。取引所は、ウェブ上で取引が可能なので、対面で取引をする必要はありません。

ビットコインを購入する際の仮想通貨取引所は、基本的には金融庁に「暗号資産交換業者」として正式に登録を済ませている取引所を選ぶようにしましょう。今回紹介する取引所は、すべて金融庁に登録されています。

また、レンディングやステーキングをおこなう取引所も存在します。オンラインカジノの配当をさらに増やす方法として確認してみましょう。

取扱業者取引所有無販売所有無取引最低額取扱通貨の数取引手数料レンディング有無
Coincheck×取引所:ー
販売所:500円相当
17種類無料
DMMBitcoin×

取引所:ー
販売所:0.1LTH

20種類無料※bitmatchを除く×
GMOコイン取引所:0.1LTC
販売所:0.01LTC
14種類無料
bitpoint取引所:0.01LTC
販売所:0.00000001LTC
10種類無料

Coincheck

出典:コインチェック公式サイト

Coincheck(コインチェック)は、国内最大級の取り扱い通貨数を誇り、ライトコイン(LTC)以外にも多くのアルトコインを取引できます。

スマホのアプリでかんたんに管理できるので、時間や場所を問わずに管理や取引ができます。初心者でも分かりやすく、難しい操作が苦手な人におすすめです。

オンラインカジノで得た配当をコインチェックでレンディングし、さらに運用するのもよいでしょう。初めて仮想通貨を購入するのであれば、コインチェックが分かりやすいでしょう。

DMMBitcoin

出典:DMMBitcoin公式サイト

DMMBitcoinは、DMMグループが運営している取引所です。レバレッジの取り扱いは国内NO.1で、オンラインカジノだけではなくトレードで大きく運用したい人に魅力的です

手数料はほとんど無料で、さらにスマートフォンでもアプリでかんたんに管理できます。

LINEでかんたんにお問い合わせができるので、365日土日祝日も関係なく疑問や不安が解決できます。

システムもシンプルなSTモードと、上級者のトレード向けのEXモードがあるので、オンラインカジノだけで使用してもトレードに活用にしても使いやすい仕様になっていておすすめです。

仮想通貨や法定通貨問わず運用するのが好きな方におすすめです。

GMOコイン

出典:GMOコイン公式サイト

GMOコインは、GMOインターネットグループが運営しており、複数の金融サービスも運用しています。運用ノウハウやセキュリティ技術が信頼できる取引所です。

スマホの取り引きアプリでは、シンプルなノーマルモードと高機能のチャートやテクニカル分析ツールのあるトレーダーモードを選択できます。

その他にも、積み立てや貸暗号資産、ステーキングやIEOなどのサービスもあるので、仮想通貨をあらゆる手法で運用したい人におすすめです。

BITPOINT

出典:BITPOINT公式サイト

BITPOINTは、株式会社ビットポイントジャパンが運営している取引所で、日本でまだ取り扱われていない通貨を上場させています。

ライトコイン(LTC)をはじめとする15種のアルトコインにも対応しています。

各種手数料が無料で、取り引きツールが使用しやすいのが魅力です。メジャー通貨はもちろん、話題のアルトコインも扱っているので、アルトコインの取り引きをしたい人にはおすすめです。

多数のオンラインカジノで決済方法として採用されている銘柄は、一通りそろっています。オンラインカジノで使用したい人は、不便なく利用できるでしょう。

ライトコイン(LTC)でオンラインカジノに入出金する方法

オンラインカジノにライトコイン(LTC)を入出金する方法を画像付きでご紹介します。

ライトコイン(LTC)をオンラインカジノに入金する予定の方は、必ず確認しておきましょう。

入金方法

ライトコインの出金方法は各カジノで違いますが、ワザンバの例をご紹介します。

  1. メニューの下にある「決済方法」をクリックします。
  2. ライトコイン(LTC)を選び、ログインして金額と必要な情報を入力していきます。
  3. 入金額を決め詳細を入力し、入金用アドレスに送金します。

引用:ワザンバ公式サイト

ワザンバではライトコインのほかに多くの仮想通貨に対応しています。日本人ユーザーにとても使いやすいオンラインカジノになっているのでプレイしてみましょう。

出金方法

ワザンバの出金方法は、入金の際の手順とまったく同じです。仮想通貨出金は手数料が無料なので、ほかの出金方法よりコストを抑えられます。

オンラインカジノにライトコイン(LTC)を入金して、資金を増やしましょう。

引用:ワザンバ公式サイト

オンラインカジノでライトコインを使うときの3つの注意点

オンラインカジノでライトコイン(LTC)を使用する際は、注意しなければならない点もあります

必ず注意点を確認し、資金を盗まれることのないようにしましょう。

ライトコイン(LTC)はハッカーの標的にされやすい

ライトコイン(LTC)に限らず、仮想通貨はハッカーの標的にされやすい性質があります。ライトコイン自体が悪いわけでなく、取引所での情報漏洩により発生します。

仮想通貨は、ブロックチェーンによりデータの改ざんがしにくいという特徴があります。

そのため、ライトコイン(LTC)を購入する取引所選びを慎重に行う必要があります。セキュリティーの高い取引所を選びハッカーの標的にされないようにしましょう。

ライトコイン(LTC)送金アドレスの誤入力に注意

ライトコイン(LTC)に限らずですが、送金アドレスを誤入力しないように注意しましょう。知らないアドレスに送金してしまうと、二度と戻ってきません。

仮想通貨に慣れた時に起こりがちですが、テスト送金を行うことで発生を回避できます。

テスト送金とは、いったん少額の仮想通貨を送金し、正しく着金したことを確認してあらためて全額を送金することです。

手間はかかりますが、思わぬ損失を防ぐことが可能です。大きな金額を送金するときは、テスト送金の習慣をつけることをおすすめします。

日本の取引所はアカウント凍結のリスクがある

日本の仮想通貨の取引所では、ギャンブル目的での取引に対して厳しい措置をとることがあります。

オンラインカジノ自体は海外のサイトであるため問題はありませんが、日本国内のサービスからの取引となると、取引所としては軽視できません。

発覚するとアカウント凍結ということもありえます。

これを回避するためには、コインチェックやビットフライヤーなどは使わずに、バイナンスなどの海外の取引所に出金することをおすすめします。

オンラインカジノでライトコイン(LTC)を使うときのQ&A

オンラインカジノでライトコイン(LTC)を使うときによくある質問をまとめました。

オンラインカジノでライトコインの使い方や疑問に思うことがある方は参考にしてみてください。

ライトコイン(LTC)の入出金で手数料はかかる?

オンラインカジノでライトコイン(LTC)を入出金する場合、手数料はかかりません。オンラインカジノではほとんどの入出金に手数料がかかるので、ライトコイン(LTC)で入出金することで無駄な損失を減らせます。

しかし、ライトコイン(LTC)を購入する際は手数料がかかるので気をつけましょう。

ライトコイン(LTC)の安全性は大丈夫?

ライトコイン(LTC)をオンラインカジノで使う場合、オンラインカジノのセキュリティーがしっかりしているので安心して遊べます
今まで、オンラインカジノで情報が漏洩した事例はほとんどありません。

ライトコイン(LTC)を使い、ハッキング被害や情報漏洩などのトラブルに巻き込まれるケースは、仮想通貨の取引所が大多数を占めています。そのため、ライトコイン(LTC)を購入するときの取引所選びが重要です。

ライトコイン(LTC)は本人確認するの?

オンラインカジノで入出金する場合、ほとんどのカジノは本人確認が必要ありません。そのため、面倒な手間がかからないのでオンラインカジノ初心者でも気軽に遊べます。

ライトコイン(LTC)を購入する際には、口座を開設する必要があるので、本人確認が必要です。オンラインカジノ側にしてみれば、仮想通貨の口座を持っていることで信用が高く、本人確認する必要がないと考えていると思います。

他におすすめの仮想通貨はある?

オンラインカジノで仮想通貨を使う場合、ライトコイン(LTC)がおすすめです。 ライトコイン(LTC)の他にもいろいろな仮想通貨があるので、2つご紹介します。

ビットコイン

ビットコインは数多くのオンラインカジノで取り扱いがあり、信憑性も高く多くのユーザーから人気を集めています。

しかし、価値の変動が激しいというデメリットもあります。ライトコイン(LTC)が使えないオンラインカジノではビットコインを使ってみましょう。

イーサリアム

イーサリアムは決済スピードが早く、オンラインカジノでも利用者が増えています。ビットコインよりも入出金速度が早く高い利便性が祖伊庭価値を大きく成長させました

しかし、入手が多少難しいためオンラインカジノ初心者には難しいかもしれません。仮想通貨の取引に慣れてきたら試してみましょう。

各種ボーナスはライトコイン(LTC)でも受け取れる?

オンラインカジノの各種ボーナスは、ライトコイン(LTC)でも受け取りは可能です。今回紹介しているオンラインカジノも、どれも豊富なボーナスが準備されているので、ぜひ活用してみてください。

ただし、ライトコイン(LTC)でプレイをしてボーナスは受け取れるが、ボーナスをライトコイン(LTC)で受け取れない場合もあります。その場合は、ほかの仮想通貨や法定通貨などでボーナスが付与されるでしょう。

また、多くのオンラインカジノでは、ボーナス自体に賭け条件が設定されていて、出金するにはボーナス額の数十倍のベットが必要となることもあるので注意しましょう。

仮想通貨ウォレットとは?

仮想通貨ウォレットとは、仮想通貨の保管を目的とした自分個人の財布です。仮想通貨取引所の口座とは異なり、自分自身の口座を持っているイメージです。

一般的に仮想通貨を利用する際には、仮想通貨取引所だけでなくウォレットの使用をおすすめされることも多いでしょう。
その理由としては、大きく2つ挙げられます。

1つ目は、取引所のパスワードは運営会社が管理するのに対して、ウォレットのパスワードは自分自身で管理します。また、2段階認証のカギで管理されるので、セキュリティ面が取引所に比べて、強化可能です。

2つ目は、仮想通貨取引所だけに預ける場合、倒産リスクが高くなります。仮想通貨取引所が倒産したとき、預けていた仮想通貨は保証されず、全て失う可能性があります。

仮想通貨を扱う場合は、セキュリティ強化や倒産リスクなどを考慮して、仮想通貨取引所だけでなくウォレットも利用し、自己防衛に徹しましょう。

まとめ|ライトコイン(LTC)でオンラインカジノを楽しもう

ライトコイン(LTC)は、ほかの銘柄とは異なり決済向けに開発された通貨であり、オンラインカジノに入出金する際にも最適です。

現在は、世界的なインフレの影響を受け価格相場が平行線ですが、仮想通貨がもつレバレッジは大きく今後も市場が成長すると推測されています。

口座に眠っているライトコイン(LTC)を使って、オンラインカジノで有効に資金を増やしましょう。

また、オンラインカジノで得た配当を利用してライトコインに変換し、レンディングやステーキングといったさらに増やせる運用手段をとるのもよいでしょう。

おすすめのオンラインカジノ
ベラジョン
Vera&John
ベラジョン
業界最大手のオンラインカジノ!入金不要ボーナス30ドル配付中
カジノシークレット
CASINO SECRET
カジノシークレット
初めてなら負けてもお金が返ってくる!初回キャッシュバックボーナス配布!
ミスティーノ
Mystino
ミスティーノ
現金ボーナス10ドルを配付中!出金上限は1倍!!