Phoenix Fire Power Reelsとは?デイリージャックポット搭載機種の魅力に迫る!

オンラインカジノのスロットは、ごく一般的なものと、ジャックポットという宝くじ級の高額当選を狙えるものの2パターンにわかれています。
しかし中には、その両方の特徴を兼ね備えたスロットもあり、そのうちのひとつが、Phoenix Fire Power Reels(フェニックスファイアパワーリール)です。

 

この機種は、日本人プレイヤーが超高額当選を引き当てた実績を持つことでも有名で、多くのオンラインカジノファンから熱烈な支持を受けています。

 

今回は、 ゲームの特徴や遊び方、ボラティリティが高く爆発力のあるボーナスゲーム、そしてデイリージャックポットの詳細に至るまで、Phoenix Fire Power Reelsの魅力をたっぷりとお伝えしましょう!

 

Phoenix Fire Power Reels(フェニックスファイアパワーリール)はどんなゲーム?

Phoenix Fire Power Reels(フェニックスファイアパワーリール)は、個性的な機種を多く市場に投入しているRedTiger社が開発した、オンラインカジノ専用のスロットマシンです。
フェニックスというタイトルが示すように、不死鳥を主人公としたグラフィックの美しいスロットなので、まずはゲームのトップ画面をチェックしてみましょう。

 

画像引用:アロハシャーク公式サイト

 

「プレイする」という青いボタンを押すとすぐにゲームがはじまりますが、その前にゲームの概要について、簡単にご紹介します。

 

ソフトウェアプロバイダ

RedTiger社

リール数

6×8

ペイライン数

30

RTP(還元率)

96.22%

ベット可能額

0.10ドル~250ドル/1スピン

 

縦6×横8という大きめのボードですが、このサイズのスロットでは、近年主流になりつつあるMegaways(メガウェイズ)形式の採用は見送っています。
ペイライン数は30なので、多すぎず、少なすぎもしない丁度いい設定といえるのではないでしょうか。
RTPは超好条件というほどではないものの、96%という大台を悠々と超過していますから、ベースゲームの当たりの出やすさにも一定の期待をもてそうです。

 

Phoenix Fire Power Reelsの基本ルールや賭け方を解説

まずは、ゲームの基本的なルールや、お金の賭け方をご紹介します
わかりやすい親切なデザインのゲームではありますが、スピンさせる方法からオートプレイの設定までを詳しく見ていきましょう。

 

最初に、ゲームに登場するシンボルは、以下のようになります。

 

画像引用:アロハシャーク公式サイト

 

合計8つのシンボル+ワイルドシンボルです。
上段に表示されているアイテムが高配当シンボルで、下段に表示されているトランプのスートのようなものが低配当シンボルになります。
また、ワイルドはすべてのシンボルの代わりとして機能してくれますが、フリースピンの代替にだけはなりません。

 

ペイラインは、以下の30通りです。

 

画像引用:アロハシャーク公式サイト

 

スロットは左から順番に揃うことが当たりラインを成立させるための大原則ですが、今回のゲームは中央からでも、右端からでも、当たりラインに沿って3つのシンボルが揃えば配当が出ます。
しかも 横に8つのリールが並ぶ盤面ですから、4列目・5列目からの逆転当選も十分に可能で、最後まで目を離せない仕上がりになっていることもポイントです!

 

続いて、ベットする方法について解説します。

 

Phoenix Fire Power Reelsにベットする方法

まずは、ステーク(賭け金、ベット額)を設定します。
初期状態では2ドルに設定されていますが、画面左下にある「ステーク」と書かれたボタンをクリックすると、賭け金の選択肢が表示されますよ。

 

画像引用:アロハシャーク公式サイト

 

0.10ドル~250ドルまで、1回のスピンで使う金額を細かく決められます
実際にプレイしてみるとわかりますが、スロットの1スピンはあっという間に終わってしまうので、大金を賭けることはオススメできません。
とくに今回の機種は、ベースゲームで派手に稼げるスロットではないので、最初は1ドル以下の賭け金に抑えておきましょう。

 

賭け金が決まったら、画面の右下にある大きな黄色いボタンをクリックすると、スピンがはじまります。
その左隣にある▷が2つ重なったマークは、早送りのボタンです。
スロットが回転するのを見ている時間がもったいないときは、ここをクリックしてスピン時間を短縮させましょう。

 

Phoenix Fire Power Reelsのオートプレイの設定方法

スロットは基本的にスピンボタンを自分でクリックしなければゲームがはじまりませんが、 ほかの作業をしながらスピンさせたいという場合は、オートプレイの設定を行うと便利です。
オートプレイを利用すると、事前に設定した回数の分だけ自動的にスピンさせられるようになりますから、設定したい場合は、画面左下の「自動」ボタンをクリックしましょう。

 

画像引用:アロハシャーク公式サイト

 

Phoenix Fire Power Reelsで設定できるのは、4つの項目です。
まず「トータルスピン」は自動スピンの回数で、この画面では100回連続で自動スピンするように設定しています。

 

次に「ロスリミット」は、オートプレイの最中に損失が発生した場合、ロスカットしたい金額を入力しておくと、自動的にオートプレイがストップするという機能です。
この画面では400ドルに設定していますから、100回のオートプレイ中に赤字が400ドルに到達した場合、その瞬間にスピンが止まって資金を守ってくれます。

 

「シングルウィンで停止」は、ベースゲーム中に当選が出た場合に、逐一ストップするという設定です。
「ボーナスフューチャーで停止」をオンにしておけば、ボーナスゲームを見逃さずに済みます。
オンラインカジノのスロットで1番の見所となるのがボーナスゲームですから、ここはオンにしておきましょう!

 

最後に「スタート」をクリックすると、オートプレイがはじまります。

 

画像引用:アロハシャーク公式サイト

 

「99」という数字は、オートプレイで残りのスピン数です。
途中でオートプレイを止めたいときは、「ストップ」を押すと、それ以降のスピンが停止します。

 

Phoenix Fire Power Reelsのベースゲームを解説

ここからは、ゲームのDEMOモードを使って、ベースゲームの解説を行っていきます。
ペイライン(当たりライン)については、先ほどの基本ルールを解説する項目でお伝えしたとおりです。
ベースゲームでは、ペイラインの成立を目指してプレイすることになります。

 

画像引用:アロハシャーク公式サイト

 

このゲームは左から順番にシンボルが揃わなくても、 どこかで3つのシンボルが並べば、当たりになります
その好例が上の画像であり、4~6列目という中央のリールに揃ったハートのシンボルが、ペイラインを成立させました。

 

ワイルドが絡んだときは、とくに高額配当をゲットするチャンスです!

 

画像引用:アロハシャーク公式サイト

 

この画面では、ワイルドシンボルが、合計7つのペイラインを成立させています。
ワイルド自体も高配当シンボルとして成立しますから、ベースゲームでも高額配当を見込むことが可能です。

 

画像引用:アロハシャーク公式サイト

 

10ドルのベットが、21.6倍の216ドルになりました!
基本的にはこういった形の当たりを積み重ねながら、より高配当をゲットできるボーナスゲーム進出を目指してスピンを続けていくことになります。

 

Phoenix Fire Power Reelsのボーナスゲームを解説

続いて、ボーナスゲームの内容について解説します。
ボーナスゲームに進出するための条件は、フリースピンシンボルが画面上に3つ出現することです。

 

画像引用:アロハシャーク公式サイト

 

2つ並ぶとリーチになり、スピンがスローモーションになる演出が加わります。
並び順には関係なく、盤面に3つのフリースピンが登場すれば、ボーナスゲーム進出確定です!

 

画像引用:アロハシャーク公式サイト

 

フリースピンは、7回で固定されています。
フリースピン中に再びフリースピンシンボルが3つ揃うとリトリガーとなり、フリースピンが追加されます。

 

画像引用:アロハシャーク公式サイト

 

フリースピン中はワイルドシンボルの出現率が上がり、高配当シンボルがペイラインを組みやすくなります
このようにワイルドが連鎖すると、ビッグウィンが簡単に生まれますよ!

 

画像引用:アロハシャーク公式サイト

 

ボーナスゲーム中の1回のスピンで、651ドルの「スーパー当たり」が出ました!
このときのステークは10ドルなので、65.1倍の当たりです。

 

画像引用:アロハシャーク公式サイト

 

フリースピン中の合計配当額は、903.00ドルでした!
ワイルドがさらに連鎖する可能性もあったので、4桁の配当金も十分に射程圏内という印象です。
フリースピンが揃う確率は決して高くありませんが、一度ボーナスに入ったときの爆発力は相当なものでした。

 

Phoenix Fire Power Reelsを楽しめるオンラインカジノは?

 

Phoenix Fire Power Reelsを配信中のRedTiger社は、大手のソフトウェアプロバイダということもあり、非常に多くのオンラインカジノサイトでゲームをプレイできます。
日本国内から安全にアクセスできる合法的なカジノサイトとしては、一例として以下のサイトでプレイできます。
これからオンラインカジノをはじめる方は、いずれかのサイトに登録を済ませましょう。

 

 

この中からオススメしたいのは、アロハシャークです。

アロハシャークなら、Phoenix Fire Power Reelsを含む多くのスロットを遊ぶことが可能です。
画面に表示されているゲームはごく一部ですが、メガウェイズ搭載のゲームも多いので、Phoenix Fire Power Reelsのシステムを楽しいと感じたら、ほかのゲームもぜひ試してみて下さいね。

 

★★ オンラインカジノTV限定!入金不要ボーナス50ドルを自動付与! ★★

 

まとめ

Phoenix Fire Power Reelsは、大手ソフトウェアプロバイダのRedTiger社が開発したスロットで、6×8のリールの中でどこからでも当たりが出ることが特徴です。
ワイルドシンボルが登場すると高配当が出現する確率が高く、ベースゲーム中でも数十倍の配当をゲットできることも少なくありません。

 

ボーナスゲームの爆発力はとくに高く、高配当シンボルがズラリと並ぶ可能性が上がりますから、賭け金に対して100倍以上の配当も余裕で出現します!

 

ベラジョンカジノなど一部のカジノサイトではジャックポット機能まで追加されますから、一獲千金を目指す方も楽しくプレイできるスロットとしてオススメですよ。

 

★★ オンラインカジノTV限定!入金不要ボーナス50ドルを自動付与! ★★