超強力連鎖の爽快感がたまらない!Reactoonz2の魅力を徹底解説!

「ミニオンズ」のような可愛らしいキャラクターが登場することで話題となった「Reactoonz」の特徴については、当サイトでも以前の記事で詳しくご紹介しています。
今回、改めてご紹介する 「Reactoonz2」は、Reactoonzの続編として登場した作品で、元祖とはまったく異なる魅力を備えたスロットとして大人気です!

 

基本的なゲームシステムは前作を踏襲しているReactoonz2ですが、続編ならではの魅力や新要素には、どういったものがあるのでしょうか?
この記事では、実際のプレイ画面をご紹介しながら、RTPを含むゲームのさまざまな情報を詳しくお伝えします。

 

Reactoonz2(リアクトゥーンズ2)はどんなゲーム?

Reactoonz2は、大手ソフトウェアプロバイダのPLAY‘n GO社が開発した、オンラインカジノ専用のスロットマシンです。
以前に配信され、現在も人気を維持し続けているReactoonzの続編にあたる機種であり、ベラジョンカジノをはじめとする大手サイトでは、両方の作品をプレイできます。
ゲームの基本的なシステムやデザイン性は前作を踏襲していますが、連鎖の方法などディテールが一新され、よりシンプルに整理された作品として登場しました。

 

まずは、Reactoonz2のオープニング画面を見てみましょう!

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

宇宙空間を思わせるような画面ですが、 どことなくアニメのような可愛らしい雰囲気も漂っていますね。
ゲーム本編の画面は、以下のようになります。

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

前作のReactoonzと同じように、多くのマスの中に、キャラクターシンボルが埋め尽くされています。
ちなみに、前作のゲーム画面は、以下のとおりです。

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

前作と比較してシンボルがより鮮やかになり、画面右側の「FLUCTOMETER」のデザインが変更されています。
また、 灰色のキャラクター「GARGANTOON WILD」に、青色の「ENERGOON WILD」が追加されたことも変更点です。

 

Reactoonz2の概要を、表にまとめました。

 

ソフトウェアプロバイダ

PLAY’n GO社

リール数

7×7

ペイライン数

RTP(還元率)

96.20%

ベット可能額(ベラジョンカジノ)

0.20ドル~100.00ドル/1スピン

 

リール数や、ペイラインという概念がないことは、前作と変わりません。
仕様上の違いとなるのは、RTPです。
前作は96.51%でしたが、続編となる今作では96.20%まで、若干下がっています

 

この後、実際にベラジョンカジノでデモプレイを試していきますが、結論としては、前作よりも勝ちにくくなっているとは感じませんでした。
数字を見る限りでは前作をプレイしたほうが有利ですが、Reactoonz2を選ぶことで極端に不利になることはないようです。

 

Reactoonz2の基本ルールとベットの方法を解説

Reactoonz2の基本ルールやベットの方法を、画像を交えながら解説します。
まずはReactoonz2に登場するシンボルと、その配当を確認しましょう。

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

合計8種類のキャラクターがシンボルとして登場します。
一般的なスロットのようにアルファベットや数字が混ざらないので、とても凝った印象を受けますね。
配当はそれぞれ異なり、左から順番に高配当となっています。

 

さらに、 特別な4つのワイルドシンボルも登場しますよ!

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

「ENERGOON」と「GARGANTOON」は、ゲーム中の画面右側に登場する2つのキャラクターです。
前作はGARGANTOONが、高配当獲得のためのカギを握る存在でした。
今回はその横にあるENERGOONが躍動し、高配当ゲットの手助けをしてくれますよ!

 

Reactoonz2でベットする方法

まずは、1スピンに賭ける金額を決めましょう。
Reactoonz2では、デフォルトの状態で2.00ドルにセットされています。
ちょうどいい金額ではありますが、予算に応じてベット額を決定しましょう。

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

賭け金を減らしたい場合は-を、増やしたい場合は+をクリックします。
ベラジョンカジノでは、最小額は0.20ドル、最大額は100.00ドルから選ぶことが可能です。
現在選んでいる金額は紫色からオレンジ色に変わり、右側の「ベット」にも金額が表示されます。

 

間違った金額を賭けていないかを確認したら、緑色のスピンボタンをクリックしましょう。
スピンボタンを1度クリックすると1回のスピンがはじまります!

 

Reactoonz2でオートプレイを設定する方法

長時間Reactoonz2で遊ぶ場合は、 オートプレイを設定すると便利です。
オートプレイの設定中は自動的にスピンが行われるので、パソコンに触れずに結果を見届けられますよ。
オートプレイは、黄色い「▷」のマークをクリックすると設定できます。

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

上から順番に、設定する内容をご紹介します。

 

まず回数はオートプレイの設定数なので、この数字の回数分だけ自動スピンが行われるという形です。
この画面上では「50」に設定されているので、50回のオートプレイがスタートします。

 

「オートプレイの停止」は、当たりが出るたびに、オートプレイを一時停止させるという設定です。
勝ったときにいくら稼げたのかを確実に確認したいのであれば、オンにしておきましょう。

 

その下は、特定の条件下でオートプレイを止めるための設定です。
たとえば「勝利金額が次の数字を超える場合」に「100ドル」と入力すると、累計100ドルの利益が出た瞬間に、オートプレイがストップします。
計画的にプレイしたい場合は、この設定を上手に使いながら、オートプレイを行いましょう。

 

最後に「OK」をクリックすると、設定した回数・条件のオートプレイがはじまります。
以下の画面に表示されている「43」という数字は、残りのオートプレイのスピン回数です。

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

途中でオートプレイを止めたくなったときは、この数字を1度だけクリックしましょう。

 

Reactoonz2のプレイ内容を解説

ベラジョンカジノなどでは、Reactoonz2をデモプレイで無料体験できます。
今回はデモプレイを使って、実際のReactoonz2をプレイしてみました!
どんな魅力と特徴があるゲームなのか、デモプレイの画像を交えながら詳しくご紹介します。

 

ベースゲームの内容

ベースゲームでは、同一のシンボルを5つ以上並べて消去することを目指します

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

このゲームにはペイラインがないので、なんらかの形で5つ以上のシンボルが隣り合っていれば、そのシンボルがすべて消去されます。
この画面では黄色いシンボルが6つ連なっているため、0.40ドルの配当が生まれました。

 

Reactoonz2では、シンボルを消去すると、その場所に空白が生まれて、上から新しいシンボルが落下してきます。
新しいシンボルが再び5つ以上並んだ場合は連鎖が発生し、1回のスピンでさらに配当を積み重ねることが可能です!

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

連鎖を繰り返して配当をゲットしながら、画面右側の「FLUCTOMETER」と「QUANTUMETER」を溜めるというのが、Reactoonz2の基本的な流れになります。

 

FLUCTOMETERの仕組み

画面の右上に表示されているのが、FLUCTOMETERです。

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

スピンさせるごとに、FLUCTOMETERのシンボルがランダムで決まります。
決められたシンボルを消去すると、1つ消去するごとにFLUCTOMETERの目盛りが1つ上昇します。
これが11個貯まると、ELECTRIC WILDが1~3個登場しますよ!

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

抽選の結果、2つのワイルド登場が確定しました。

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

このように、画面上に2つのELECTRIC WILDが出現し、さらに連鎖のチャンスが広がります。

 

QUANTUMETERの仕組み

ELECTRIC WILDを絡めて消去したシンボルは、QUANTUMETERにチャージされます。

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

チャージによって発生するボーナスの種類は、チャージしたシンボルの数によって変わります。
チャージ数55、85、110、135という4つの段階別に発生するイベントが異なるという仕組みです。
チャージ数が多ければ多いほど、高配当ゲットの可能性が高まりますよ!

 

ENERGOON

110個までのチャージの場合は、ENERGOONが画面上に登場します。

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

55個の場合はENERGOONのサイズが小さく、ごく一般的なワイルドとして機能します。

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

85個以上をチャージすると、4マスをぶち抜いたENERGOONが登場しますよ!
連鎖しやすくなるうえ、配当も上がりやすく、賞金を稼ぎやすい状態です。

 

GARGANTOON

110個以上のチャージを行うと、GARGANTOONがリール上に登場します!
発生率は低いのですが、その分だけ高額な配当に期待することができますよ。

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

まずは、3×3のシンボルが登場します。
GARGANTOONはワイルドなので、近くにあるシンボルすべてと連鎖することに加えて、ここで得られる配当はすべて2倍になることも魅力的です!

 

1回目の連鎖が終了すると、なんとGARGANTOONが2体になって再登場します。

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

サイズは4×4に縮小されますが、通常の配当から2倍という条件は先ほどと変わらないため、獲得賞金はグングン伸びていきます。
先ほどの画面では41.00ドルだった勝利金が、この段階ですでに345.14ドルにまで増えていることにも注目してみてくださいね!

 

まだまだ終わりません!

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

最後はGARGANTOONが9個に増殖して、配当2倍のワイルドシンボルとして躍動してくれます!
すべての連鎖が終了した後の獲得賞金は、以下のとおりです。

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

5ドルの賭け金が、572.25ドルというスーパービッグウィンに化けました!
このように、1度大連鎖が起きると、100倍以上の配当が出ることがReactoonz2の魅力です。

 

Reactoonz2を楽しめるオンラインカジノは?

 

Reactoonz2は、大手ソフトウェアプロバイダによるゲームということもあり、多くのオンラインカジノで配信されています。
具体的には、以下のサイトにアクセスすると、ゲームを楽しむことが可能です。

 

 

これらのサイトの中で、 とくにオススメできるのは、ベラジョンカジノです!
ベラジョンカジノは日本国内での実績がナンバーワンのオンラインカジノで、初回入金ボーナスを使ってReactoonz2を楽しめますよ。
前作もあわせてデモプレイでゲームを体験することもできますから、サイト選びで迷ったら、ベラジョンカジノを選択してみましょう!

 

まとめ

PLAY’n GO社が開発し配信を行っているReactoonz2(リアクトゥーンズ2)は、前作の魅力を引き継ぎながらも、よりシンプルで、わかりやすく仕上げられたスロットマシンです。
RTPはオンラインカジノのゲームとしては決して良くはありませんが、この記事でご紹介したように、大きな連鎖が発生すると、賭け金の100倍以上という配当をゲットすることもできます!

 

非常に多くのオンラインカジノでReactoonz2をプレイ可能ですが、これからサイトを決めるという方へのオススメは、ベラジョンカジノです。
ベラジョンカジノでは、前作も含めて無料のデモプレイを試すことができますし、登録後にもらえる初回入金ボーナスを使って、お得にゲームを楽しむことができますよ!