【2022年最新】マスターカード入金できるオンラインカジノおすすめ15選

オンラインカジノにはさまざまな入金方法がありますが、便利なのがクレジットカード。

クレジットカードにはVISAやJCBなど種類がありますが、マスターカードは海外や日本でもポピュラーなカードです。

オンラインカジノではマスターカードを取り扱っているところも多いので、持っておくと便利。

今回はマスターカード入金ができるおすすめのオンラインカジノ15選を紹介していきます。
また、入金の際の注意点から入金ができない際の対応など、細かく解説しますので是非参考にしてみてください。

 

目次

マスターカード入金できるオンラインカジノ一覧

マスターカードで入金可能なオンラインカジノを一覧にまとめました。

それぞれのオンラインカジノで、ボーナスが豊富、入金手数料が無料、出金方法が豊富など、特徴があります。

ぜひ参考にしてオンラインカジノをプレイしてみましょう。

 

 カジノ名  入金額  入金手数料
ベラジョンカジノ 10〜4,000ドル 2.25%(最高5ドル) 
ラッキニッキー 10〜なし 無料
カジ旅 15〜2,500ドル 無料
カジノシークレット 10〜2,500ドル

500ドル未満1.7%(最高5ドル)、
500ドル以上無料

クイーンカジノ 10〜5,000ドル 無料
コニベット 20〜3,000ドル 無料
ミスティーノ 10〜 2,500ドル 無料
ギャンボラ 10〜2,500ドル 無料
賭けっこリンリン 10~1,000ドル 無料
ボンズカジノ 2,000〜200,000円 無料
カスモカジノ 15〜2,000ドル 無料
チェリーカジノ 10〜2,000ドル 無料
DORA麻雀 10〜1,500ドル 無料
ユニークカジノ 15〜1,000ドル 無料
遊雅堂 1,200〜250,000円 2%(最高500円)

 

マスターカード入金できるおすすめオンラインカジノ15選

マスターカード入金ができるおすすめのオンラインカジノを紹介していきます。マスターカードを使う機会が多い人は是非参考にしてみてください。

また、オンラインカジノによって入金不要ボーナスや入金ボーナスが異なります。お得に遊ぶためにもボーナスも合わせてチェックしておきましょう。

 

ベラジョンカジノ

出典:ベラジョンカジノ公式サイト

日本国内人気No.1のオンラインカジノとして有名なベラジョンカジノ。完全日本語対応の手厚いサポートがあるため、安心して遊べます。また、入出金が早くスムーズな取引ができるので、ストレスが少ないです。

最近はDAZNでCMを流すなど精力的にPR活動をおこなっているため、知名度も上がってきています。

ベラジョンカジノは通常のサイトと無料でゲームをプレイできる「ベラジョン無料版」の2つが用意されています。無料版は登録不要で遊べるので、リアルマネーを賭ける前に一度ゲームで遊んでおくとよいでしょう。

入金不要ボーナス
(オンラインカジノTV限定)

$30

初回〜3回目までの入金ボーナス

最高$950
日替わりフリースピンクレジット

その他ボーナス

入金不要ボーナス、入金ボーナス、ボーナスカップなど

ラッキニッキー

出典:ラッキーニッキー公式サイト

ラッキーニッキーはオンラインカジノで初めてアニメキャラクターを取り入れたサイトです。可愛らしい女性キャラクターである「ニッキー」が案内人となってサイトを盛り上げてくれます。

ゲームは2,500種類あり、定番からマイナーなゲームまで取り揃えているので飽きることはありません。また、日替わりボーナスなども充実しているのでお得にベットできます。

ラッキーニッキーは、カードの入金が無料。また、マスターカードのみならずJCBのクレジットカードでも決済ができるので、おすすめのサイトです!

入金不要ボーナス なし

初回〜3回目までの入金ボーナス

最高$999 または
最高1998回のスーパースピン

その他ボーナス

入金ボーナス、日替わりボーナス、ミステリーボーナス

 カジ旅

出典:カジ旅公式サイト

カジ旅はオンラインカジノとRPGを組み合わせた業界初の「RPG型オンラインカジノ」です。カジ旅にはRPG要素がたくさん用意されています。

・4つの中からステージが選べる
・クエストを進めてストーリーを攻略
・ボスを倒すとお宝ゲット
など

オンラインカジノとRPG両方をWで楽しめるオンラインカジノになっています。

また、カジ旅には「Blitz」という独自の機能が備わっています。Blitzを使うとスロットを通常の6倍のスピードで回すことが可能。演出などをカットでき、効率よくスロットを回せるので時間がない人にはおすすめです。

入金不要ボーナス

なし

初回〜4回目までの入金ボーナス

最高$500または
Starburstの100フリースピン

その他ボーナス

入金ボーナス、キャッシュバック

カジノシークレット

出典:カジノシークレット公式サイト

カジノシークレットはキャッシュバックが特徴のサイトです。初回入金時には、もし負けてしまった場合入金金額の半額(最大で500ドル)をキャッシュバック。大抵のオンラインカジノではキャッシュバックやボーナスには出金条件があるのですが、カジノシークレットでは全てなし。すぐに出金も可能です。

また、カジノシークレットには独自のライブカジノが用意されています。スピード感と臨場感が味わえるのでカジノシークレットで遊んで欲しいゲームの1つです。

入金不要ボーナス
(オンラインカジノTV限定)

$33

初回入金ボーナス

最高$500

その他ボーナス

入金不要ボーナス、入金ボーナス、キャッシュバック

クイーンカジノ

出典:クイーンカジノ公式サイト

クイーンカジノは人気セクシー女優上原亜衣さんや小澤マリアさんを起用している、男性には嬉しいサイト仕様。ゲームは幅広く取り揃えていますが、特に力を入れているのがライブカジノです。11社のプロバイダと契約しているのでお好きなライブカジノを楽しめます。

クイーンカジノでは遊べば遊ぶほど「Q-PON」というポイントが貯まるシステムを用意。ログイン/ゲームで遊ぶ/入金するなどのシチュエーションでポイントが貯まり、豪華賞品と引き換えられます。ログインしているだけでも商品がもらえる可能性がありますよ。

入金不要ボーナス

なし

初回入金ボーナス

最大500ドル

その他ボーナス

初回入金ボーナス、リロードボーナス、バースデーボーナス

コニベット

出典:コニベット公式サイト

コニベットは可愛いキャラクターが特徴的なにぎやかなサイトです。サイトは使いやすく検索機能が充実。ジャックポットスロットやフリースピン購入可能スロットなど簡単に探せます。

コニベットでは、ベット額や入金金額に応じたVIPランクが用意されています。一度昇格したら降格はないので半永久的に特典を受けることが可能。また、ある一定以上のランクになると個別サポートもつくので何か困ったときはすぐに対応してもらえます。

今なら入金不要ボーナス20ドルをもらえるので気になる方は試しに遊んでみてもよいでしょう。

入金不要ボーナス

$20

初回入金ボーナス

残高が1ドル未満になった場合、入金額の50%を付与(最大500ドル)

その他ボーナス

入金不要ボーナス、リベンジボーナス、日替わりキャッシュバック

ミスティーノ

出典:ミスティーノ公式サイト

ミスティーノカジノは2020年に設立された比較的新しいオンラインカジノ。可愛いメインキャラクター「ミスティ」と「ジャック」がお出迎えをしてくれる親しみやすいサイトです。

当サイトからミスティーノに登録すると今なら10ドルのボーナスとフリースピンがもらえます。このボーナスの出金条件は1倍なので、すぐに出金することが可能。また、登録から7日間入金を行うとフリースピンももらえるので、お得に遊べます。

他にも「サプライズキャッシュバック」という賭け金額の一部がキャッシュバックされるボーナスなど、ユーザーにとって嬉しいサービスが用意されています。

入金不要ボーナス
(オンラインカジノTV限定)

$10の無料プレイとフリースピン60回

初回〜7回目までの入金ボーナス

20回/日のフリースピン

その他ボーナス

入金不要ボーナス、入金ボーナス、サプライズキャッシュバック

ギャンボラ

出典:ギャンボラ公式サイト

ギャンボラはNo1の「キャッシュリベート」を宣言しているサイト。キャッシュリベートとは、プレイヤー全員に勝ち負け関係なく賭け金額の一部をキャッシュバックするものです。リベート率はプレイするゲームによって異なりますが、日替わりオファーを使えば最大で3.2%のキャッシュバックが受けられます。

他にも「ギャンボラエックス」という独自機能も用意。ギャンボラエックスを使うとスロットを通常の7倍のスピードで回すことが可能です。効率よくスロットが回せる機能となっています。

今なら当サイトから登録すると50ドルのボーナスを獲得可能。試しに遊んでみたい方などまずは登録してみてはいかがでしょうか。

入金不要ボーナス
(オンラインカジノTV限定)

$50

初回〜3回目までの入金ボーナス

リベートボーナス

その他ボーナス

入金不要ボーナス、日替わりボーナス

 

賭けっこリンリン

出典:賭けっこリンリン公式サイト

賭けっこリンリンの運営元はブックメーカーの老舗サイト「10bet」。以前までは「10betJapan」として運営していましたが、「賭けっこリンリン」という親しみやすい名前に変わりました。

賭けっこリンリンには約2,000種類以上のゲームが用意されています。また、スポーツベットができるのが特徴の1つ。スポーツベットはJリーグや国内プロ野球にもベットすることが可能です。また、リアルタイムで試合を行っている試合にもベットが可能なので、戦況を見ながら戦略的にベットできます。

オンラインカジノでは珍しいスマホアプリも用意されているので、いつでもどこでも楽しめますよ。

入金不要ボーナス

なし

初回入金時に1000円以上入金

最大77,777円&100回分のSweet Bonanzaフリースピン

その他ボーナス

入金ボーナス、ウェルカムボーナス、ウィークリーボーナス

ボンズカジノ

出典:ボンズカジノ公式サイト

ボンズカジノは黒とオレンジを基調としたシンプルなサイトです。オンラインカジノを始めスポーツベットも楽しめるのが特徴です。

ボンズカジノは日本人向けに作られたサイトになっているので、通貨は円表記となっています。また、クレジットカードを始め電子通貨、仮想通貨など幅広い決済方法を導入。オンラインカジノが初めてな方でも使いやすいサイトです。

入金ボーナスは業界内でもトップクラス。初回〜5回目までの入金で最大で200,000円のボーナス+200回のフリースピンを受け取ることが可能。入金時の金額にプラスされるので、お得に遊べること間違いなしです。

入金不要ボーナス 基本なし(ただし、登録後にボーナスコード「sc50」を入力で5,000円)

初回〜5回目までの入金ボーナス

最高200,000円
最高200回のフリースピン
€10ライブルーレット

その他ボーナス

入金ボーナス

カスモカジノ

出典:カスモカジノ公式サイト

カスモカジノは相撲をモチーフにした「カスモくん」がメインキャラクターのサイトです。遊べば遊べほどカスモくんの帯の色が変化していくので、成長が楽しめるのも特徴の1つです。

カスモカジノではオンラインカジノを始め、スポーツベット、オンライン麻雀も楽しめます。オンライン麻雀はオンライン上でさまざまな人と対戦ができるので、麻雀の実力を伸ばしながらお金が増える可能性があります!

また、特定のスロットで遊ぶとジャックポットが当たるチャンスも。1日に1回誰かに当たるので毎日遊んでいればチャンスがあるかもしれません。

入金不要ボーナス

$10

初回〜3回目までの入金ボーナス

$1000入金ボーナス
300回フリースピン
カスモ麻雀$50

その他ボーナス

入金ボーナス

チェリーカジノ

出典:チェリーカジノ公式サイト

チェリーカジノは50年以上の歴史がある会社が運営をしており、高いサービスに定評があります。「モバイルオペレーターオブザイヤー」、「ベストオンラインゲーミングオペレーター」といった賞も受賞しており、サイトの品質の高さが伺えます。

また、独自のYouTubeチャンネルも運営しており、使い方や遊び方を詳しく紹介してくれています。見ておくとためになる情報もあるかもしれませんよ。

現在、チェリーカジノでは入金ボーナスとして最大$1,000の入金ボーナス+キャッシュスピン100回分を配布。賭け条件は20倍ですが、無料でもらえたボーナスを出金できる可能性もあります。忘れずにもらいましょう。

入金不要ボーナス

なし

初回〜3回目までの入金ボーナス

最高$1,000+150回のフリースピン

その他ボーナス

入金ボーナス、日替わりボーナス、キャッシュバック

DORA麻雀

出典:DORA麻雀公式サイト

DORA麻雀はオンラインカジノは遊べないもののオンライン麻雀に特化しているサイトです。日本での賭けごとは禁止とされていますが、運営は海外にあるので日本でも賭け麻雀を楽しむことが可能。

DORA麻雀の特徴は場代が安く設定されていること。通常麻雀をやるとなると場所代が必要となりますが、DORA麻雀はオンラインなので場所代が低く設定されているため財布にも優しいです。また、麻雀で負けた場合は場所代が無料となるので、勝負しやすくなっています。

無料の卓〜高レートの卓まで用意されているので初心者でもルールを覚えながら遊べるでしょう。

入金不要ボーナス

なし

初回入金ボーナス

最高200ドル

その他ボーナス

入金ボーナス

ユニークカジノ

出典:ユニークカジノ公式サイト

ユニークカジノのサイトはシンプルで使いやすいです。検索機能も充実しており、お気に入りのゲームは登録が可能。いちいち検索する必要もないので、手間なく遊べます。

利用すればするほどお得になるVIP制度も完備。階級が上がるとキャッシュバック率も上がるなどお得なサービスを受けられます。

ユニークカジノでは現在、初回入金をすると100%のボーナスをゲット。また、2回目以降にも「週間ホイールスピン」というホイールスピンによって入金ボーナスが決まる仕掛けもあるので、楽しみながらお得に遊べます。

入金不要ボーナス

なし

初回入金ボーナス

最高$200+20回のフリースピン

その他ボーナス

入金ボーナス、キャッシュバック

遊雅堂

出典:遊雅堂公式サイト

遊雅堂は白を基調とし、古風な柄をあしらったサイトとなっています。日本人向けに作られているので通貨は日本円表記、サポートも日本語で対応可能です。

ボーナスも充実しており、「フリースピンボーナス」や毎日入金した際に挑戦できる「フリークエスト」などさまざまあります。入金ボーナスは最高95,000円+10日間連続500円分フリースピンが用意。初回入金は100%ボーナスとして付与されるので、できるだけ多めに入金するとよいでしょう。

入金不要ボーナス

なし

初回〜3回目までの入金ボーナス

最高95,000円+10日間連続500円分フリースピン

その他ボーナス

入金ボーナス、フリースピンボーナス、フリークエスト

マスターカード入金のメリット・デメリット

 

マスターカードは多くのオンラインカジノで導入されているため、入金に便利な決済方法の1つです。普及率も高いので、多くの人が持っているクレジットカードでしょう。

マスターカードでの入金にはメリットもたくさん。ただ、デメリットも存在します。できるだけ詳しく説明していきますので、ご参考にしてください。

メリット

マスターカードでの入金メリットは以下のようなことがあります。

  • 入金が手軽でスピーディー
  • 電子決済のような口座開設は不要
  • マスターカードのポイントが貯まる
  • セキュリティも安心

マスターカードでの入金はとにかく簡単でスピーディーに行えます。ecoPayzなどの電子決済の場合、使用するには手続きが必要になるため時間と手間がかかります。しかし、マスターカードを持っていれば初めて遊ぶ方でもすぐに入金が可能。決済もすぐに終わるので遊びたいときにすぐに遊べます。

オンラインカジノでクレジットカードを決済する際は、SSL暗号化という仕組みによってなりすましや情報の漏洩を防いでいます。また、3Dセキュア(クレジットカード本人認証サービス)を設定しておくと、不正防止対策となり安全性も高まります。安心かつ手軽に入金できるため、マスターカードでの入金はおすすめです。

デメリット

もちろんマスターカードでの入金にもデメリットもあります。

  • サイトによっては手数料がかかる
  • 出金はできない
  • 使いすぎてしまう可能性がある

マスターカードで入金する際は、サイトによって事務手数料がかかる場合があります。例えばベラジョンカジノでの入金は「2.25%(最高5ドル) 」の手数料がかかります。毎回手数料がかかると損になるので、できるだけ手数料がかからないサイトを使うことをおすすめ。手数料については、一覧表にまとめてありますので参考にしてください。

クレジットカードで入金が可能ですが、出金は不可能。出金の際は電子決済や仮想通貨で行わなければならないため、それらを持っていない場合は新たに作らなければなりません。

 

オンラインカジノはプリペイドカードでも入金可能!

デビットカード

ここまでマスターカードの入金について、紹介してきました。マスターカード以外でも、実はコンビニなどで購入できるプリペイドカードの入金もおすすめです。

まだオンラインカジノに慣れていなくて、自分のクレジットカード情報を利用するのに抵抗がある方もいるでしょう。
多くのオンラインカジノでは安全に運用しているので、安心して利用できますが、不安な方はプリペイドカードを利用してください。

プリペイドカードで入金した際に、エラーが発生する可能性もあるので注意が必要です。

 

デビットカードという選択肢もある

デビットカードは、利用と同時に口座から引き落としされる、お金の管理に便利なカードです。マスターカードやプリペイドカードのほかにも、デビットカードもオンラインカジノの入金に利用できるので、選択肢のひとつにしましょう。

デビットカードは銀行口座から直接引き落とされるので、口座の残高以上に使いすぎる心配がありません。クレジットカードで使い過ぎる方には、うれしいですね。

プリペイドカードとは違って、使用者本人の名前が記載されるので、承認も比較的に通りやすいです。

 

マスターカードで入金後の出金方法は?

オンラインカジノへマスターカードで入金はできますが、出金には利用できません。そのため、マスターカード以外から出金する必要があります。

多くのユーザーが銀行送金で出金していますが、そのほかにも仮想通貨や電子決済など、いくつかの方法で出金可能です。
各オンラインカジノの出金方法については、本記事の一覧にある関連記事から確認できますので、参考にしてください。

ここでは、出金方法の中でもecoPayz(エコペイズ)とsticpay(スティックペイ)について、紹介します。

ecoPayz(エコペイズ)

ecoPayz(エコペイズ)は電子決済サービスの一つで、出金におすすめの決済方法です。
入出金ともに利用できるのはもちろん、入出金スピードが比較的早いのもうれしいです。

いくつかある電子決済サービスの中でも、多くのオンラインカジノで採用されています。

ひとつのアカウントで複数のオンラインカジノに利用できるので、アカウントをひとつ準備しておくと便利でしょう。
また、エコペイズはアプリなので、スマホ上での管理や決済も手軽なため、スマホをメインで利用する方にはおすすめです。

sticpay(スティックペイ)

sticpay(スティックペイ)もエコペイズと同じように、入出金に対応している電子決済です。

厳しい審査基準を設けているFCAのラインセンスを取得していて、世界からの信用度が高いため、安心して利用できます。

エコペイズを含むほかの電子決済と異なる点として、仮想通貨の出金はスティックペイのみ対応可能であること

これから仮想通貨が国内でもトレンドになる可能性も高いので、注目の電子決済方法ですね。

 

マスターカードが使えない?その原因とは?

マスターカードでいざ入金しようとしたらエラーとなり使えない場合があります。エラーとなる原因はクレジットカード番号の入力ミスなどの「ユーザー側の原因」とオンラインカジノ側などの「サイト側の原因」があります。

どちらの原因かによって対処する方法も異なりますので、エラーになった場合はどちらに原因があるか確認してみましょう。

 

ユーザー側の原因

ユーザー側の原因は以下のようなことが考えられます。

  • 入力情報が間違えている
  • 利用限度額が超えている
  • 有効期限が切れている
  • 本人以外のカードを使用している

ユーザー側の原因として多いのは「入力情報の間違い」。クレジットカード番号を間違えていたり、スペルを打ち間違えていたりと些細なミスが多いです。また、有効期限が切れているカードは使用ができません。うっかり忘れて期限切れのカードを使用しても使えないので、入力の際はよく確認しましょう。

入力情報が合っているのにエラーになってしまう場合は、マスターカードの利用額も確認しておきましょう。ほとんどのマスターカードには利用限度額が設定されているので、使いすぎている月などは利用額を超えている可能性もあります。

全て確認したがエラーになってしまう場合は、サイト側の原因となります。

 

サイト側の原因

ユーザー側の原因でもエラーになってしまう場合は、サイト側の原因であることが多いです。

  • カード会社から規制がかかっている
  • 入金限度額を超えている

オンラインカジノの運営は海外にあるため、日本で発行されたマスターカードを使うとカード会社は「安全でない」と判断して規制をかけてしまうことがあります。特に銀行系のカードなどに起こりやすく、この場合は対処は難しいので他のカードを使う必要があります。

また、オンラインカジノには1日、1週間、1ヶ月など入金制限を設けている場合があります。入金額を超える金額は入金ができません。マイページの入金画面で確認ができるので一度確認してみるとよいでしょう。

 

マスターカードが使えない時の対処方

 

「ユーザー側」の「原因とサイト側」の原因について説明しましたが、それでも入金ができない場合は以下の方法を試してみましょう。

  • サポートセンターに問い合わせてみる
  • 別の入金方法を使う
  • 違うオンラインカジノで試してみる

サポートセンターに問い合わせてみる

対処方法がわからない場合は、サポートセンターに問い合わせてみましょう。どのような不具合があるのか調査してくれますので、早く解決できるはずです。お問い合わせはライブチャットであればすぐに対応してくれるのでおすすめです。

問い合わせの際は、以下の情報を用意しておくとスムーズに話が進みます。

  • アカウントID
  • 入金した決済方法
  • 日時
  • 金額

別の入金方法を使う

どのような対処法を用いても入金できない場合は諦めて違う決済を使ってください。ecoPayzであればアカウントへの入金はマスターカードからでも可能。入出金どちらにも対応しているので便利な決済方法なので、どうしてもマスターカードを使いたい場合はecoPayzなどの電子決済がおすすめです。

また、最近では仮想通貨に対応しているオンラインカジノも増えてきました。投資のついでに仮想通貨での入金もよいかもしれません。

 

違うオンラインカジノで試してみる

お使いのマスターカードとオンラインカジノの相性が悪く入金ができない可能性もあるので、どうしてもマスターカードを使いたい場合は、違うオンラインカジノを試してみるとよいです。

入金ができない原因がすぐに解決できればよいですが、時間と手間がかかる場合もあります。すぐに遊びたいのであれば違うオンラインカジノか決済方法を変えてしまった方がよいでしょう。

 

マスターカード以外のクレジットカードを紹介

 

マスターカードが利用できないときは、別のクレジットカードを使うこともあります。

オンラインカジノで使用できるおもなクレジットカードは、マスターカード以外で4種類です。

それぞれのクレジットカードに特徴があるので、参考にしてください。

 

ブランド名

特徴

VISA

世界で認知度、シェアトップクラスのクレジットカード。
信頼度も高いので、安心して利用可能。
ほとんどのオンラインカジノで取り扱いがあります。

アメックス

ステータスの高さや海外旅行などで使えるクレジットカード。
VISAやJCBに比べて、利用店舗が少ない。
同じようにオンラインカジノでも、ほかと比べて取り扱いは少ないです。

JCB

日本で唯一の国際ブランドであるクレジットカード。
国内での利用に適していて、海外では利用できない場面もあります。
最近、JCBを取り扱うオンラインカジノが増加しています。

ダイナーズクラブ

年会費や年齢制限があるハイステータスなクレジットカード。
世界のビジネスパーソンや富裕層に愛用者が多いです。
利用できるオンラインカジノは一部のみです。

オンラインカジノでマスターカードを使う際の注意点

注意

 

オンラインカジノでマスターカードを利用して入金するのは手軽で便利ですが、注意点もあります。

入金時の手数料やセキュリティの認証設定など、理解しておきましょう。

それでは、おもな注意点5つを紹介していきます。

 

3Dセキュア認証の設定をしておく

3Dセキュア認証とはクレジットカード本人認証サービスとも呼ばれ、インターネット上で安全に決済を行うための本人認証サービスです。クレジットカード会社ごとに名称は異なり、マスターカードでは「SecureCode」と呼んでいます。

3Dセキュア認証を設定すると、決済時にクレジットカード情報と「自分しか知らないパスワード」を入力しなければなりません。そのため、カードを紛失、カード情報が漏洩しても、「なりすまし」などの悪用防止になります。

安全性も高まるため、ぜひオンラインカジノに入金する前に設定しておきましょう。

手数料がかかる場合がある

オンラインカジノによっては、マスターカードを利用するときに入金手数料がかかるところがあります。一般的には、入金額の約2~5%の手数料のオンラインカジノが多いです。

手数料が掛かるのがいやな方は、入金手数料無料のオンラインカジノを選ぶようにしましょう。

また、オンラインカジノは基本的に海外の会社が運営しているので、海外事務手数料も掛かります。カード会社に対して支払う手数料で、ユーロ、ドルなどを日本円で支払うのに発生します。

出金には同額ベットが必要

マスターカードで出金をするためには、入金した金額の同額をベットする必要があります。そのほか出金条件はオンラインカジノやゲームによって異なるので、注意してください。

マスターカード決済で入金したお金を使わずに、あとから出金することで運営側に手間がかかるため、不必要な入出金の防止のためのルールと想定されます。

初回入金ボーナスなどでボーナスがたくさん欲しくても、一度に大金を入金するのではなく、計画的に必要な金額だけ入金するのをおすすめします。

決済拒否される場合がある

オンラインカジノでクレジットカードを利用して入金するとき、カード会社から決済拒否される場合があります。

その場合は、これまで紹介した通り、別のオンラインカジノや決済方法を利用するようにしましょう。

これまで決済拒否で使えなくても、中間決済業者が変わって利用できるようになることもあるので、利用する前には確認してみてください。

使いすぎてしまう

クレジットカードの利用額には注意しましょう。オンラインカジノだけではありませんが、クレジットカードは後払いのため使いすぎてしまうこともあります。

楽しくなったり、負けて熱くなったりしたとき、ひとまず深呼吸をして使いすぎてないか冷静になることが大切です。

デビットカード、プリペイドカードなどで利用上限を作ったり、制限機能を活用したりして、無理のない範囲で楽しむようにしてください。

 

オンラインカジノでマスターカードを利用する際によくある質問

マスターカード入金についてよくある質問をまとめてみました。

  • 着金がされない
  • 法人カードでも入金できる?
  • 複数アカウントで1枚のクレジットカードを利用できる?
  • ベラジョンカジノでマスターカードは使えない?入金できないときはどうする?
  • 自分の名義以外のクレジットカードでも大丈夫?
  • kyashでオンラインカジノ入金はできる?

同じような疑問があったら是非参考にしてみてください。

 

着金がされない

入金が完了ができたのにすぐに着金がされない場合があります。入金してから数分経っても反映されなければ、一度サイトを更新してみてください。

それでも入金されない場合は、サポートセンターに問い合わせてみましょう。入金の記録を確認し、対処方法を教えてくれるはずです。

また、サポートへの問い合わせと同時にクレジットカードの明細も確認しておくとよいです。明細に反映がされていなければ、決済が行われていなかったので入金時に問題があったとわかるはずです。

法人カードでも入金できる?

オンラインカジノへは法人カードでは不可能となります。ベラジョンの規約には以下のような記載がありました。

Breckenridgeは、企業向けに発行されたカードの使用を禁止します。

引用:ベラジョン規約

サイトによって異なる可能性がありますが、基本的に個人名義のクレジットカードでないと入金はできないことになります。また、法人カードを無断で使用した場合、犯罪にもなりますので絶対にやめましょう。

複数アカウントで1枚のクレジットカードを利用できる?

1枚のクレジットカードを複数アカウントで利用はできません

1つのアカウントへの支払いを1枚のクレジットカードで利用したら、他のアカウントに対しては別のクレジットカードを準備する必要があります。

そもそも、オンラインカジノでは複数アカウントの作成も禁止されていて、アカウントが凍結される恐れもあるので注意してください。

ベラジョンカジノでマスターカードは使えない?入金できないときはどうする?

ベラジョンカジノを利用するなかで、マスターカードの入金申請がキャンセル、マスターカードの入金方法が非表示になって、使えないことがありますよね。

これは、マスターカード会社がベラジョンカジノに対して、利用規制を行っているためです。ベラジョンカジノがカード会社に対応できる中間決済業者を導入するのを待ちましょう。

そのほかの対処方法としては、これまで紹介してきた通り、他の決済方法やオンラインカジノを利用してみてください。

自分の名義以外のクレジットカードでも大丈夫?

例え家族のクレジットカードであったとしても個人名義でなければ、入金は不可能となります。ベラジョンの規約には以下のような記載がありました。

ユーザーの決済手段の名義が、ユーザー自身のものではないと当社が判断した場合、または合理的な根拠がある場合、ユーザーのアカウントを閉鎖し、すべての勝利金を無効にする権利を留保します。

引用:ベラジョン規約

万が一、入金ができたとしても出金ができず勝利金が無効になってしまう場合もあります。入金の際は自分の名義のカードかよく確認して入金しましょう。

kyashでオンラインカジノ入金はできる?

オンラインカジノによっては、Kyashを使って入金ができます。本記事でも紹介したベラジョンカジノやカジ旅などは、kyashで入金できたと情報も出ています。

Kyashはアプリに登録して、だれでも手軽に利用できるので便利です。オンラインカジノで登録、入金の際には、バーチャルカードではなく、リアルカードを選択するようにしてください。バーチャルカードはオンラインカジノの入金が不安定なことがあります。

しかし、カード会社の規制が厳しくなると、通らなくなる場合もあるので、その都度チェックしましょう。

 

まとめ

マスターカードは手軽でスピーディーに入金できる決済方法。マスターカードを導入しているオンラインカジノも多いので、とても使いやすいです。ただし、入金ができない場合もありますので、その際はサポートに問い合わせをしたり、決済方法を変えてみたりしてください。

また、マスターカード入金は便利ではありますが使いすぎてしまうなどのデメリットもあります。利用方法をしっかりと考えて遊んでくださいね。

オンラインカジノで遊ぶためには、まずはカジノへの入金手段と出金手段を確保しておかなければなりません。

基本的にカジノといえば、ラスベガスなど海外で行うイメージが強く、英語ができなかったら手続きができないのではと不安に感じたり、そもそもどうしたらよいのかさっぱりわからず困惑してしまったりする人が多いのではないでしょうか。

そこで、この記事ではオンラインカジノの入金方法について、徹底的に解説します。

【オンラインカジノの出金方法まとめ!もらい損ねしないための注意点も解説】も一緒にご覧ください。

 

オンラインカジノは入金もネットで行う

オンラインカジノは入金をネットで行うため、パソコンやスマホで手軽に行えるという大きなメリットがあります。

しかし、手軽さの反面、信頼できる入金手段を選ぶ必要がありますし、手数料もかかります。

入金手段を選ぶ際には、信頼できるかどうか、手数料はいくらなのか、使い勝手はどうかなどを総合的に判断して選ぶようにしましょう。

 

オンラインカジノは外貨でプレイする

オンラインカジノが他のギャンブルと大きく異なる点には、外貨でプレイするということもあります。

オンラインカジノの運営会社は海外にあるため、その国の通貨でチップを購入しなければなりません。

そのため、チップの購入や勝ち金の出金の際には、為替手数料がかかることを計算に入れておきましょう。

両替する通貨を選ぶ際には、USドルがオススメです。

なぜなら、日本語対応しているオンラインカジノは大体USドルに対応しており、USドルにしておけば両替が1回で済み、余計な手数料が発生しないからです。

為替手数料以外にも、カジノの利用手数料や利用する電子決済サービスの手数料などがかかりますので、計算に入れておきましょう。

 

ネットで入金してオンラインゲームをはじめるまでの流れ

オンラインカジノを利用する際には、実はオンラインカジノに直接お金を渡すわけではありません。

多くの場合、自分の口座やウォレットに入金しておき、そこから賭けにお金を使い、勝ち金が入ってきます。

ここでは、ネットで口座に入金してからオンラインゲームをはじめるまでの流れについて、ご説明します。

 

①入金手段を選んで口座を作る

まずは、対応するネット口座を開設します。

オンラインカジノや入金手段によって対応する金融機関が異なりますから、遊びたいカジノに対応している口座を選びましょう。

入金手段については後述しますが、クレジットカード、デビットカード、プリペイドカード、電子決済サービスなどがあります。

それぞれにメリットやデメリットがあるので、しっかりと比較して最もお得な手段を選んでください。

 

②口座に入金する

ネット口座に、カジノで使うお金を入金します。

口座に入金しておけば、そこからカジノのチップを購入や勝ち金の出金ができるようになりますので、便利です。

 

③オンラインカジノのプレイが可能になる

口座を開設して入金しておけば、オンラインカジノのプレイが可能な状態になります。

入金したお金からチップを購入し、カジノで勝ったら勝利金が口座に入金されます。

 

各オンラインカジノの入金サービス対応状況

日本人が使いやすいオンラインカジノの、主な入金手段と出金手段を一覧にしました。

この一覧を見てもわかるとおり、オンラインカジノによって利用できる入出金手段が異なります。

 

クレジットカードで入金したい場合はどのオンラインカジノを選べばよいか、逆に、使いたいオンラインカジノではどんな入金手段を用意する必要があるかなどを、あらかじめ調べておきましょう。

オンラインカジノ選びの際に、参考にしてみてください。

 

【オンラインカジノの入出金手段一覧】

オンラインカジノ

入金手段

出金手段

 

 

ベラジョンカジノ

クレジットカード(VISA・Master)

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットコイン

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットコイン

 

 

カジ旅

クレジットカード(VISA・Master)

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットコイン

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットコイン

銀行送金

 

エルドアカジノ

クレジットカード(VISA・Master)

エコペイズ

アイウォレット

ビットコイン

エコペイズ

アイウォレット

ビットコイン

 

カジノシークレット

クレジットカード(VISA・Master)

エコペイズ

ヴィーナスポイント

エコペイズ

 

ジパングカジノ

クレジットカード(VISA・Master)

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットカジノ

ビットコイン

日本円

ビットコイン

日本円

 

インターカジノ

クレジットカード(VISA・Master)

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

 

 

チェリーカジノ

クレジットカード(VISA・Master)

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットコイン

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットコイン

 

 

ライブカジノハウスカジノ

クレジットカード(VISA・Master)

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットコイン

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットコイン

 

 

ロイヤルパンダ

クレジットカード(VISA)

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットコイン

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットコイン

888カジノ

クレジットカード(VISA・Master)

エコペイズ

エコペイズ

 

オンラインカジノで使える入金手段の一覧

オンラインカジノで使える入金手段は、いくつかあります。

ここでは、それぞれの入金手段について、概要やメリット・デメリットなどを詳しくご説明します。

それぞれの特徴やメリット・デメリットを比較し、自分に一番合った入金方法を選んでください。

 

 

電子決済サービス

電子決済サービスとは、インターネット上に存在する口座で、オンラインカジノと利用者の間のやり取りを代行し、利用者が手軽にオンラインカジノで遊べるようにするサービスです。

具体的には、利用者は電子決済サービスの口座に現金を入金しておけば、オンラインカジノでチップを購入したり、勝ち金を口座から出金できたりします。

つまり、電子決済サービスを使えば、カジノと直接やり取りしなくてもチップの購入や出金ができるのです。

 

電子決済サービスの登録はネットで簡単にできる場合が多いですが、中には身分証明書を提出して審査に通過する必要があるサービスもあります。

審査を通過するための手順は若干面倒ですが、一度登録してしまえば口座を開設するだけでオンラインカジノに使うお金の入出金が簡単にできますので、最もオススメの入金方法です。

 

日本人が使いやすい電子決済サービスには、エコペイズ、アイウォレット、ヴィーナスポイントなどがあります。

電子決済サービスのメリットとデメリットについて、以下でご説明します。

 

■メリット
電子決済サービスに登録すれば、応するネット口座を作るだけで入出金手段を確保できます。

ほとんどのオンラインカジノで使えるので、オススメの方法です。

 

■デメリット
電子決済サービスに登録する際に、審査が必要な場合もあります。

登録に若干手間がかかってしまうというデメリットがありますが、一度登録を済ませれば複数のオンラインカジノで利用できるので便利です。

また、為替手数料以外に、手数料もかかるというデメリットがあります。

ここからは、具体的な電子決済サービスについて、詳しくご説明します。

 

ecoPayz(エコペイズ)

エコペイズはイギリスの電子決済サービスで、英国金融庁(FCA)に認可されている信頼性の高いサービスです。

パソコンやスマホだけでなく、ATMによる入出金も可能です。

日本語対応も万全で、サポート体制もしっかりしているため、日本人に人気があります。

対応しているオンラインカジノは、ベラジョンカジノやインターカジノ、エンパイアカジノ、ライブカジノハウス、ワンダリーノなど、かなり数が多く、オススメの電子決済サービスの一つです。

 

ただしエコペイズには5段階の会員レベルがあり、オンラインカジノの入出金ができるシルバーランクになるためには身分証明を提出し、審査を通過する必要があります。

また、シルバーランクより上にランクを上げていくためには、一定額の入金実績や一定期間エコペイズを利用した実績が必要です。

このように、ランクを上げるためにはある程度の利用実績が必要ですが、ランクが上がると手数料が安くなり利用できる限度額が上がる仕組みになっています。

信頼性が高く日本人の人気も高いため、オススメです。

 

 

iWallet(アイウォレット)

アイウォレットはイギリスと香港に拠点を置き、ヨーロッパを中心として事業を展開している電子決済サービスです。

エコペイズと同様に日本人の利用者が多く、使いやすいでしょう。

対応するオンラインカジノは、チェリーカジノやベラジョンカジノ、ラッキーニッキー、カジノシークレット、エンパイア777など豊富です。

日本語対応もしており、日本人の人気が高いサービスの一つです。

 

入金手段としては、国内銀行振込やクレジットカード入金も可能ですし、iWalletの口座から国内銀行口座に送金も可能です。

iWalletはネット上にお金を預けるサービスなので、信頼性が気になるところです。

iWalletは香港政府が発行するライセンスMSOを取得しています。
また、システムにはSSL暗号化技術が使われ最先端のファイアウォールシステムが採用されており、安心して利用できるでしょう。

 

 

VenusPoint(ヴィーナスポイント)

ヴィーナスポイントでは、他のサービスとは異なりお金を「ポイント」として管理します。

1ポイント1ドルで換金でき、換金上限は1日に20,000ポイントまでとなっています。

出金手数料は、900ポイントごとに1.8ポイントと格安です。

口座開設や維持費は無料で、500ドルにつき2.0ポイントのポイントバックがつくなど、特典が豊富なところも魅力です。

 

ただし、ポイントバックには1か月につき1,000ドルまでの上限が設けられているので、ご注意ください。

また、国内銀行振込で出金もでき、日本語対応も万全なので日本人向けといえるでしょう。

 

 

Webanq(ウェバンク)

ウェバンクは、10年以上運営しているネットバンク口座です。

書類送付が不要でネット上ですぐに口座開設ができるため、日本円とドルの両替が手軽にできるなどのメリットがあります。

また、ジャパンネット銀行やセブン銀行の口座を持っていれば、365日24時間いつでも入金が可能ですし、コンビニATMでも入金できます。

日本語サポートが万全なワイルドジャングルカジノとJBETカジノで利用できますが、まだ対応しているカジノは少ないです。

また、デメリットとして、手数料が高いという点も挙げられます。
手続きが簡単でスピーディーに入出金できるというメリットはありますが、手数料が意外とかかってしまうため注意が必要です。

 

 

paytra(ペイトラ)

ペイトラは2019年に登場した新しいオンラインカジノの入出金手段です。

ペイトラが指定する銀行口座に振り込みを行うだけでオンラインカジノの残高が反映され、しかも、振込手数料負担だけで利用できます。

審査も迅速で入出金も手軽にできるので、オススメの入出金手段です。

 

ジパングカジノ、777Baby、カジノジャンボリーの入出金に利用できます。

利用できるカジノがまだ少なく実績が浅いというのが、デメリットでしょう。

 

 

クレジットカード

クレジットカードを使うとオンラインカジノへの入金ができます。

ただし、出金はできないのでご注意ください。

 

■メリット
クレジットカードを入金手段にすると、スピーディーに入金できるというメリットがあります。

すでに持っているクレジットカードを利用できるので、簡単にはじめられるというメリットもあるでしょう。

 

■デメリット
クレジットカードでは出金ができないので、他に出金手段を確保しておく必要があります。

また、オンラインカジノによって入金手数料や為替手数料がかかってしまう場合や、カードのブランドが対応していないカジノがあるなどのデメリットがあります。

さらに、さまざまな圧力により、使えるカードブランドが限られているという点にも注意が必要です。

 

仮想通貨

仮想通貨でも、オンラインカジノの入出金が可能です。

オンラインカジノで使える仮想通貨サービスには、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアムなどがあります。

 

■メリット
仮想通貨には手数料が安い、入金がスピーディーというメリットがあります。

また、匿名性が高く、誰にも知られずにオンラインカジノを楽しみたい方に向いています。

 

■デメリット
仮想通貨のデメリットには、為替の変動による影響が大きい、使えるオンラインカジノが限られているということがあります。

 

銀行振込(電信送金)

銀行振込で入金ができるオンラインカジノは、2020年現在では、クイーンカジノと188BETのみです。

対応するカジノが非常に少ないというデメリットはありますが、国内銀行での入出金ができるのは非常に便利です。

なお、カジノシークレット、ベラジョンカジノ、インターカジノは、出金のみですが銀行振込が利用できます。

 

デビットカード

デビットカードは銀行口座と連動しているクレジットカードで、使い方はクレジットカードと同じです。

クレジットカードのように使った分が後で引き落とされるのではなく、即時引き落としという点に大きな特徴があります。

 

■メリット
デビットカードは即時引き落としなので、口座に残高がないと使えません。

そのため、持っているお金以上の額を使ってギャンブルができないので、ギャンブルにお金をつぎ込みすぎるという事態を回避できます。

使い方がクレジットカードと同じなので、使いやすいというメリットもあるでしょう。

 

■デメリット
オンラインカジノによってはデビットカードを使えない場合もありますので、注意が必要です。

デビットカードを使いたい場合は、あらかじめ使えるかどうかを、それぞれのオンラインカジノの公式ページなどで確認しておきましょう。

 

プリペイドカード

プリペイドカードでも、オンラインカジノの入出金が可能です。

例えば、VプリカはVISAが発行しているプリペイとカードです。

 

■メリット
チャージした分だけ使う仕組みなので使いすぎを抑制できる、クレジットカードと違い面倒な審査がいらないというメリットがあります。

 

■デメリット
プリペイドカードは審査が甘い分、マネーロンダリングなど不正目的に使われる危険性が高く、利用できるシーンが減っています。

また、オンラインカジノ入金時に「海外事務手数料」がかかるというデメリットもあります。

 

オンラインカジノの入金手続きの注意点

オンラインカジノの入金手続きを行う際には、いくつか注意したい点があります。

ここでは、入金手続きをする前に抑えておきたい注意点について、ご説明します。

 

原則として入金・出金は同じサービスを利用する

入金手段はクレジットカード、出金手段は銀行送金など、入金と出金のサービスを別々にする方法もあります。

しかし、基本的には入金と出金は同じサービスを利用した方が便利です。

入金と出金を別手段にすると2種類の手続きをしなければなりませんから、手続きが煩雑になります。

 

また、入金額と出金額を別々に管理する手間がかかるだけでなく、トータルでどれだけの得をしているのか損をしているのかが把握しづらくなります。

そのため、トータルで損をしているのにカジノを続けてしまうことになるかもしれません。

 

そこで、電子決済サービスを使えば、基本的には入出金手段が同じサービスになります。

入金と出金の方法をそろえることで、資金の管理がしやすい、手間が減らせるなどメリットが大きいので、オススメの入出金手段です。

 

入金の反映まで時間がかかる場合がある

オンラインカジノに入金する際には、ネット上で手続きが終わったとしても、実際に口座やウォレットに反映するまでに時間がかかることがあります。

どれくらいの時間がかかるかはサービスによって異なり、中にはすぐに反映される場合もありますが、数時間かかったり、数営業日かかったりする場合もあります。

 

そのため、手続きが終わってもすぐに反映されないからといって、心配することはありません。

 

ただし、何日もたっても反映されない場合は、問題が起こっている可能性もあります。

その場合は、すぐにオンラインカジノのサポートデスクに問い合わせてみましょう。

 

信頼性の高い入金手段を選ぶ

オンラインカジノを安全に楽しむためには、信頼性の高い入出金手段を選ぶ必要があります。

せっかく入金したお金が失われてしまったなどというトラブルが起きると、オンラインカジノを楽しむどころではありません。

信頼性・安全性の高い入金手段を選ぶためには、運営母体をしっかりと調べる必要があります。

 

例えば、VISAやMasterなどの絶対的な信頼がある手段なら、ほぼ問題はないでしょう。

デビットカードも同様に信頼性が高いといえます。

電子決済サービスを入金手段として選ぶ場合は、第三者機関による監査を受けているかどうかも大事です。

 

また、比較的長く運営しており利用者が多い、日本語対応やサポートが充実している、というポイントも重要です。

信頼度の高い電子決済サービスには、エコペイズ、アイウォレット、ヴィーナスポイントなどがあります。

もちろん、信頼度が高いといわれている電子決済サービスでも、使用できなくなる可能性もあります。

 

例えばNETTLLER(ネッテラー)は、オンラインカジノの決済サービスとして圧倒的なシェアを持っていたのですが、2016年にEU圏外でのサービスを停止し、今はオンラインカジノでは使用できません。

イギリス企業が運営していたskrill(スクリル)も、2016年にEU圏外でのサービスを停止しました。

 

もちろん、オンラインカジノ自体の信頼性も重要です。

オンラインカジノがライセンスを取得し継続的に更新しているか、オンラインカジノのソフトウェア会社が第三者機関の監査を受けているかなども確認しましょう。

また、オンラインカジノが日本語対応しているか、日本語によるサポートが受けられるかも確認する必要があるでしょう。

 

これらの情報は、オンラインカジノの公式ページで確認できます。

オンラインカジノの入金手段は大事なお金を託す手段なので、信頼性を事前にしっかりと確認しておきましょう。

 

入出金のトラブルはすぐサポートに相談を!

オンラインカジノを利用していると、入出金のトラブルが発生することがあります。

例えば、入金や出金の手続きをしたのに口座に反映されない、入出金の方法がよくわからないなどというトラブルです。

その際には、すぐにサポートに相談をしましょう。

 

場合によっては、スタッフの手違いでデータ反映に漏れがあったり、システムにバグが発生していたりするなどのトラブルが起こっている可能性もあります。

その場合、サポートに問い合わせしないとそのままの状態で放置されてしまうかもしれません。

トラブル発生時にすぐに問い合わせができるように、必ず日本語対応しているオンラインカジノや電子決済サービスを選ぶようにしましょう。

 

英語でしか対応していない場合、そもそも問い合わせがサポートに届かず、放置されてしまう可能性が高いです。

オンラインカジノと電子決済サービスのどちらも、日本語対応しており、かつ、サポートデスクが日本語対応しているサービスを選んでください。

 

まとめ

オンラインカジノの入金方法には、クレジットカード、電子決済サービス、プリペイとカード、デビットカードなどがあります。

どの方法にもメリットやデメリットがありますが、最もオススメの方法は、入金と出金を同じところで行える電子決済サービスです。

入出金の手段をそろえることで、資金管理や手続きが簡単になります。

そして、入金手段を選ぶ際には、信頼性の高い方法を選びましょう。

 

また、システム自体が日本語対応しているだけでなく、サポートデスクが日本語対応しているサービスを選ぶことで、トラブルが発生した際に問い合わせがしやすくなります。

入金手段を選ぶ際には、これらのことに注意して自分に合った方法を選んでください。

おすすめのオンラインカジノ
ベラジョン
Vera&John
ベラジョン
業界最大手のオンラインカジノ!入金不要ボーナス30ドル配付中
カジノシークレット
CASINO SECRET
カジノシークレット
初めてなら負けてもお金が返ってくる!初回キャッシュバックボーナス配布!
ミスティーノ
Mystino
ミスティーノ
現金ボーナス10ドルを配付中!出金上限は1倍!!