入金方法

オンラインカジノの入金方法を全解説!入出金の仕組みから最新の決済手段まで

オンラインカジノで遊ぶためには、まずはカジノへの入金手段と出金手段を確保しておかなければなりません。

基本的にカジノといえば、ラスベガスなど海外で行うイメージが強く、英語ができなかったら手続きができないのではと不安に感じたり、そもそもどうしたらよいのかさっぱりわからず困惑してしまったりする人が多いのではないでしょうか。

そこで、この記事ではオンラインカジノの入金方法について、徹底的に解説します。

【オンラインカジノの出金方法まとめ!もらい損ねしないための注意点も解説】も一緒にご覧ください。

オンラインカジノは入金もネットで行う

オンラインカジノは入金をネットで行うため、パソコンやスマホで手軽に行えるという大きなメリットがあります。

しかし、手軽さの反面、信頼できる入金手段を選ぶ必要がありますし、手数料もかかります。

入金手段を選ぶ際には、信頼できるかどうか、手数料はいくらなのか、使い勝手はどうかなどを総合的に判断して選ぶようにしましょう。

オンラインカジノは外貨でプレイする

オンラインカジノが他のギャンブルと大きく異なる点には、外貨でプレイするということもあります。

オンラインカジノの運営会社は海外にあるため、その国の通貨でチップを購入しなければなりません。

そのため、チップの購入や勝ち金の出金の際には、為替手数料がかかることを計算に入れておきましょう。

両替する通貨を選ぶ際には、USドルがオススメです。

なぜなら、日本語対応しているオンラインカジノは大体USドルに対応しており、USドルにしておけば両替が1回で済み、余計な手数料が発生しないからです。

為替手数料以外にも、カジノの利用手数料や利用する電子決済サービスの手数料などがかかりますので、計算に入れておきましょう。

ネットで入金してオンラインゲームをはじめるまでの流れ

オンラインカジノを利用する際には、実はオンラインカジノに直接お金を渡すわけではありません。

多くの場合、自分の口座やウォレットに入金しておき、そこから賭けにお金を使い、勝ち金が入ってきます。

ここでは、ネットで口座に入金してからオンラインゲームをはじめるまでの流れについて、ご説明します。

①入金手段を選んで口座を作る

まずは、対応するネット口座を開設します。

オンラインカジノや入金手段によって対応する金融機関が異なりますから、遊びたいカジノに対応している口座を選びましょう。

入金手段については後述しますが、クレジットカード、デビットカード、プリペイドカード、電子決済サービスなどがあります。

それぞれにメリットやデメリットがあるので、しっかりと比較して最もお得な手段を選んでください。

②口座に入金する

ネット口座に、カジノで使うお金を入金します。

口座に入金しておけば、そこからカジノのチップを購入や勝ち金の出金ができるようになりますので、便利です。

③オンラインカジノのプレイが可能になる

口座を開設して入金しておけば、オンラインカジノのプレイが可能な状態になります。

入金したお金からチップを購入し、カジノで勝ったら勝利金が口座に入金されます。

各オンラインカジノの入金サービス対応状況

日本人が使いやすいオンラインカジノの、主な入金手段と出金手段を一覧にしました。

この一覧を見てもわかるとおり、オンラインカジノによって利用できる入出金手段が異なります。

 

クレジットカードで入金したい場合はどのオンラインカジノを選べばよいか、逆に、使いたいオンラインカジノではどんな入金手段を用意する必要があるかなどを、あらかじめ調べておきましょう。

オンラインカジノ選びの際に、参考にしてみてください。

 

【オンラインカジノの入出金手段一覧】

オンラインカジノ

入金手段

出金手段

 

 

ベラジョンカジノ

クレジットカード(VISA・Master)

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットコイン

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットコイン

 

 

カジ旅

クレジットカード(VISA・Master)

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットコイン

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットコイン

銀行送金

 

エルドアカジノ

クレジットカード(VISA・Master)

エコペイズ

アイウォレット

ビットコイン

エコペイズ

アイウォレット

ビットコイン

 

カジノシークレット

クレジットカード(VISA・Master)

エコペイズ

ヴィーナスポイント

エコペイズ

 

ジパングカジノ

クレジットカード(VISA・Master)

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットカジノ

ビットコイン

日本円

ビットコイン

日本円

 

インターカジノ

クレジットカード(VISA・Master)

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

 

 

チェリーカジノ

クレジットカード(VISA・Master)

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットコイン

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットコイン

 

 

ライブカジノハウスカジノ

クレジットカード(VISA・Master)

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットコイン

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットコイン

 

 

ロイヤルパンダ

クレジットカード(VISA)

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットコイン

エコペイズ

アイウォレット

ヴィーナスポイント

ビットコイン

888カジノ

クレジットカード(VISA・Master)

エコペイズ

エコペイズ

オンラインカジノで使える入金手段の一覧

オンラインカジノで使える入金手段は、いくつかあります。

ここでは、それぞれの入金手段について、概要やメリット・デメリットなどを詳しくご説明します。

それぞれの特徴やメリット・デメリットを比較し、自分に一番合った入金方法を選んでください。

 

電子決済サービス

電子決済サービスとは、インターネット上に存在する口座で、オンラインカジノと利用者の間のやり取りを代行し、利用者が手軽にオンラインカジノで遊べるようにするサービスです。

具体的には、利用者は電子決済サービスの口座に現金を入金しておけば、オンラインカジノでチップを購入したり、勝ち金を口座から出金できたりします。

つまり、電子決済サービスを使えば、カジノと直接やり取りしなくてもチップの購入や出金ができるのです。

 

電子決済サービスの登録はネットで簡単にできる場合が多いですが、中には身分証明書を提出して審査に通過する必要があるサービスもあります。

審査を通過するための手順は若干面倒ですが、一度登録してしまえば口座を開設するだけでオンラインカジノに使うお金の入出金が簡単にできますので、最もオススメの入金方法です。

 

日本人が使いやすい電子決済サービスには、エコペイズ、アイウォレット、ヴィーナスポイントなどがあります。

電子決済サービスのメリットとデメリットについて、以下でご説明します。

 

■メリット
電子決済サービスに登録すれば、応するネット口座を作るだけで入出金手段を確保できます。

ほとんどのオンラインカジノで使えるので、オススメの方法です。

 

■デメリット
電子決済サービスに登録する際に、審査が必要な場合もあります。

登録に若干手間がかかってしまうというデメリットがありますが、一度登録を済ませれば複数のオンラインカジノで利用できるので便利です。

また、為替手数料以外に、手数料もかかるというデメリットがあります。

ここからは、具体的な電子決済サービスについて、詳しくご説明します。

 

ecoPayz(エコペイズ)

エコペイズはイギリスの電子決済サービスで、英国金融庁(FCA)に認可されている信頼性の高いサービスです。

パソコンやスマホだけでなく、ATMによる入出金も可能です。

日本語対応も万全で、サポート体制もしっかりしているため、日本人に人気があります。

対応しているオンラインカジノは、ベラジョンカジノやインターカジノ、エンパイアカジノ、ライブカジノハウス、ワンダリーノなど、かなり数が多く、オススメの電子決済サービスの一つです。

 

ただしエコペイズには5段階の会員レベルがあり、オンラインカジノの入出金ができるシルバーランクになるためには身分証明を提出し、審査を通過する必要があります。

また、シルバーランクより上にランクを上げていくためには、一定額の入金実績や一定期間エコペイズを利用した実績が必要です。

このように、ランクを上げるためにはある程度の利用実績が必要ですが、ランクが上がると手数料が安くなり利用できる限度額が上がる仕組みになっています。

信頼性が高く日本人の人気も高いため、オススメです。

 

 

iWallet(アイウォレット)

アイウォレットはイギリスと香港に拠点を置き、ヨーロッパを中心として事業を展開している電子決済サービスです。

エコペイズと同様に日本人の利用者が多く、使いやすいでしょう。

対応するオンラインカジノは、チェリーカジノやベラジョンカジノ、ラッキーニッキー、カジノシークレット、エンパイア777など豊富です。

日本語対応もしており、日本人の人気が高いサービスの一つです。

 

入金手段としては、国内銀行振込やクレジットカード入金も可能ですし、iWalletの口座から国内銀行口座に送金も可能です。

iWalletはネット上にお金を預けるサービスなので、信頼性が気になるところです。

iWalletは香港政府が発行するライセンスMSOを取得しています。
また、システムにはSSL暗号化技術が使われ最先端のファイアウォールシステムが採用されており、安心して利用できるでしょう。

 

 

VenusPoint(ヴィーナスポイント)

ヴィーナスポイントでは、他のサービスとは異なりお金を「ポイント」として管理します。

1ポイント1ドルで換金でき、換金上限は1日に20,000ポイントまでとなっています。

出金手数料は、900ポイントごとに1.8ポイントと格安です。

口座開設や維持費は無料で、500ドルにつき2.0ポイントのポイントバックがつくなど、特典が豊富なところも魅力です。

 

ただし、ポイントバックには1か月につき1,000ドルまでの上限が設けられているので、ご注意ください。

また、国内銀行振込で出金もでき、日本語対応も万全なので日本人向けといえるでしょう。

 

 

Webanq(ウェバンク)

ウェバンクは、10年以上運営しているネットバンク口座です。

書類送付が不要でネット上ですぐに口座開設ができるため、日本円とドルの両替が手軽にできるなどのメリットがあります。

また、ジャパンネット銀行やセブン銀行の口座を持っていれば、365日24時間いつでも入金が可能ですし、コンビニATMでも入金できます。

日本語サポートが万全なワイルドジャングルカジノとJBETカジノで利用できますが、まだ対応しているカジノは少ないです。

また、デメリットとして、手数料が高いという点も挙げられます。
手続きが簡単でスピーディーに入出金できるというメリットはありますが、手数料が意外とかかってしまうため注意が必要です。

 

 

paytra(ペイトラ)

ペイトラは2019年に登場した新しいオンラインカジノの入出金手段です。

ペイトラが指定する銀行口座に振り込みを行うだけでオンラインカジノの残高が反映され、しかも、振込手数料負担だけで利用できます。

審査も迅速で入出金も手軽にできるので、オススメの入出金手段です。

 

ジパングカジノ、777Baby、カジノジャンボリーの入出金に利用できます。

利用できるカジノがまだ少なく実績が浅いというのが、デメリットでしょう。

 

 

クレジットカード

クレジットカードを使うとオンラインカジノへの入金ができます。

ただし、出金はできないのでご注意ください。

 

■メリット
クレジットカードを入金手段にすると、スピーディーに入金できるというメリットがあります。

すでに持っているクレジットカードを利用できるので、簡単にはじめられるというメリットもあるでしょう。

 

■デメリット
クレジットカードでは出金ができないので、他に出金手段を確保しておく必要があります。

また、オンラインカジノによって入金手数料や為替手数料がかかってしまう場合や、カードのブランドが対応していないカジノがあるなどのデメリットがあります。

さらに、さまざまな圧力により、使えるカードブランドが限られているという点にも注意が必要です。

 

仮想通貨

仮想通貨でも、オンラインカジノの入出金が可能です。

オンラインカジノで使える仮想通貨サービスには、ビットコイン、ビットコインキャッシュ、イーサリアムなどがあります。

 

■メリット
仮想通貨には手数料が安い、入金がスピーディーというメリットがあります。

また、匿名性が高く、誰にも知られずにオンラインカジノを楽しみたい方に向いています。

 

■デメリット
仮想通貨のデメリットには、為替の変動による影響が大きい、使えるオンラインカジノが限られているということがあります。

 

銀行振込(電信送金)

銀行振込で入金ができるオンラインカジノは、2020年現在では、クイーンカジノと188BETのみです。

対応するカジノが非常に少ないというデメリットはありますが、国内銀行での入出金ができるのは非常に便利です。

なお、カジノシークレット、ベラジョンカジノ、インターカジノは、出金のみですが銀行振込が利用できます。

 

デビットカード

デビットカードは銀行口座と連動しているクレジットカードで、使い方はクレジットカードと同じです。

クレジットカードのように使った分が後で引き落とされるのではなく、即時引き落としという点に大きな特徴があります。

 

■メリット
デビットカードは即時引き落としなので、口座に残高がないと使えません。

そのため、持っているお金以上の額を使ってギャンブルができないので、ギャンブルにお金をつぎ込みすぎるという事態を回避できます。

使い方がクレジットカードと同じなので、使いやすいというメリットもあるでしょう。

 

■デメリット
オンラインカジノによってはデビットカードを使えない場合もありますので、注意が必要です。

デビットカードを使いたい場合は、あらかじめ使えるかどうかを、それぞれのオンラインカジノの公式ページなどで確認しておきましょう。

 

プリペイドカード

プリペイドカードでも、オンラインカジノの入出金が可能です。

例えば、VプリカはVISAが発行しているプリペイとカードです。

 

■メリット
チャージした分だけ使う仕組みなので使いすぎを抑制できる、クレジットカードと違い面倒な審査がいらないというメリットがあります。

 

■デメリット
プリペイドカードは審査が甘い分、マネーロンダリングなど不正目的に使われる危険性が高く、利用できるシーンが減っています。

また、オンラインカジノ入金時に「海外事務手数料」がかかるというデメリットもあります。

 

オンラインカジノの入金手続きの注意点

オンラインカジノの入金手続きを行う際には、いくつか注意したい点があります。

ここでは、入金手続きをする前に抑えておきたい注意点について、ご説明します。

 

原則として入金・出金は同じサービスを利用する

入金手段はクレジットカード、出金手段は銀行送金など、入金と出金のサービスを別々にする方法もあります。

しかし、基本的には入金と出金は同じサービスを利用した方が便利です。

入金と出金を別手段にすると2種類の手続きをしなければなりませんから、手続きが煩雑になります。

 

また、入金額と出金額を別々に管理する手間がかかるだけでなく、トータルでどれだけの得をしているのか損をしているのかが把握しづらくなります。

そのため、トータルで損をしているのにカジノを続けてしまうことになるかもしれません。

 

そこで、電子決済サービスを使えば、基本的には入出金手段が同じサービスになります。

入金と出金の方法をそろえることで、資金の管理がしやすい、手間が減らせるなどメリットが大きいので、オススメの入出金手段です。

 

入金の反映まで時間がかかる場合がある

オンラインカジノに入金する際には、ネット上で手続きが終わったとしても、実際に口座やウォレットに反映するまでに時間がかかることがあります。

どれくらいの時間がかかるかはサービスによって異なり、中にはすぐに反映される場合もありますが、数時間かかったり、数営業日かかったりする場合もあります。

 

そのため、手続きが終わってもすぐに反映されないからといって、心配することはありません。

 

ただし、何日もたっても反映されない場合は、問題が起こっている可能性もあります。

その場合は、すぐにオンラインカジノのサポートデスクに問い合わせてみましょう。

 

信頼性の高い入金手段を選ぶ

オンラインカジノを安全に楽しむためには、信頼性の高い入出金手段を選ぶ必要があります。

せっかく入金したお金が失われてしまったなどというトラブルが起きると、オンラインカジノを楽しむどころではありません。

信頼性・安全性の高い入金手段を選ぶためには、運営母体をしっかりと調べる必要があります。

 

例えば、VISAやMasterなどの絶対的な信頼がある手段なら、ほぼ問題はないでしょう。

デビットカードも同様に信頼性が高いといえます。

電子決済サービスを入金手段として選ぶ場合は、第三者機関による監査を受けているかどうかも大事です。

 

また、比較的長く運営しており利用者が多い、日本語対応やサポートが充実している、というポイントも重要です。

信頼度の高い電子決済サービスには、エコペイズ、アイウォレット、ヴィーナスポイントなどがあります。

もちろん、信頼度が高いといわれている電子決済サービスでも、使用できなくなる可能性もあります。

 

例えばNETTLLER(ネッテラー)は、オンラインカジノの決済サービスとして圧倒的なシェアを持っていたのですが、2016年にEU圏外でのサービスを停止し、今はオンラインカジノでは使用できません。

イギリス企業が運営していたskrill(スクリル)も、2016年にEU圏外でのサービスを停止しました。

 

もちろん、オンラインカジノ自体の信頼性も重要です。

オンラインカジノがライセンスを取得し継続的に更新しているか、オンラインカジノのソフトウェア会社が第三者機関の監査を受けているかなども確認しましょう。

また、オンラインカジノが日本語対応しているか、日本語によるサポートが受けられるかも確認する必要があるでしょう。

 

これらの情報は、オンラインカジノの公式ページで確認できます。

オンラインカジノの入金手段は大事なお金を託す手段なので、信頼性を事前にしっかりと確認しておきましょう。

 

入出金のトラブルはすぐサポートに相談を!

オンラインカジノを利用していると、入出金のトラブルが発生することがあります。

例えば、入金や出金の手続きをしたのに口座に反映されない、入出金の方法がよくわからないなどというトラブルです。

その際には、すぐにサポートに相談をしましょう。

 

場合によっては、スタッフの手違いでデータ反映に漏れがあったり、システムにバグが発生していたりするなどのトラブルが起こっている可能性もあります。

その場合、サポートに問い合わせしないとそのままの状態で放置されてしまうかもしれません。

トラブル発生時にすぐに問い合わせができるように、必ず日本語対応しているオンラインカジノや電子決済サービスを選ぶようにしましょう。

 

英語でしか対応していない場合、そもそも問い合わせがサポートに届かず、放置されてしまう可能性が高いです。

オンラインカジノと電子決済サービスのどちらも、日本語対応しており、かつ、サポートデスクが日本語対応しているサービスを選んでください。

 

まとめ

オンラインカジノの入金方法には、クレジットカード、電子決済サービス、プリペイとカード、デビットカードなどがあります。

どの方法にもメリットやデメリットがありますが、最もオススメの方法は、入金と出金を同じところで行える電子決済サービスです。

入出金の手段をそろえることで、資金管理や手続きが簡単になります。

そして、入金手段を選ぶ際には、信頼性の高い方法を選びましょう。

 

また、システム自体が日本語対応しているだけでなく、サポートデスクが日本語対応しているサービスを選ぶことで、トラブルが発生した際に問い合わせがしやすくなります。

入金手段を選ぶ際には、これらのことに注意して自分に合った方法を選んでください。

「オンラインカジノTV」へようこそ!
オンラインカジノTVは、日本人プレイヤーの方にオンラインカジノの始め方、おすすめカジノ、攻略法などをお届けする情報発信サイトです。
初心者の方向けの基礎知識から、オンラインカジノでどんどん稼いでいきたいハイローラー向けの攻略法まで、幅広く情報をお伝えしていきます。

オンラインカジノは、信頼性のあるライセンスを取得している海外運営のカジノであれば合法的にプレイできます。
もちろん、当サイトで紹介しているすべてのカジノサイトや攻略法は、安全にプレイできることを確認済みです。
ぜひご安心いただき、ガッツリ遊んでガッツリ稼ぐ、充実したカジノライフを楽しんでくださいね!