オンラインカジノは稼げるのか・ペイアウト率・ハウスエッジについて

オンラインカジノが稼げる理由は驚異の還元率!着実に稼ぐための方法を解説

「ヤマが当たって一攫千金!」はギャンブルを楽しむ人であれば誰しもが想像する夢のひとときですが、簡単にうまくいかないのが現実。

たくさんの負けを積み重ねてきてしまった方も多いのではないでしょうか。

パチンコや競馬、宝くじなどギャンブルにさまざまな種類がありますが、インターネット上でカジノゲームをプレイする「オンラインカジノ」は、もっとも稼ぐことができるギャンブルです。

その秘密は、驚異の還元率を実現できるオンラインカジノの運営形態に隠されています。

今回の記事では、なぜオンラインカジノであれば稼げるのか、その理由とコツ、ゲームごとの特徴やプレイに関しての注意点などを解説していきます。

ギャンブルでよく聞く「ペイアウト率」「ハウスエッジ」とは?

オンラインカジノ以外でもよく耳にする「ペイアウト率」と「ハウスエッジ」という言葉。

その内容を正確に把握することは、稼げるギャンブル選びの指標になります。

まずペイアウト率とは、そのギャンブルの運営またはそこで提供されているゲームがすべてのプレイヤーが賭けた金額のうち、何パーセントをプレイヤーに還元しているかを示します。

ペイアウト率100%のカジノがあった場合、もちろん勝ち負けは存在するので負けてしまうプレイヤーもいますが、勝ったプレイヤーを含めた賭け金額の合計と報酬の総額が一致し、カジノ側から見ると収支プラスマイナスゼロということになります。

しかし、これだとカジノ側は収入がないため運営を続けることができません。

そのため、ギャンブルの運営元は自社の運営費用と経営利益をあらかじめ差し引いています。

この割合がハウスエッジです。

つまりペイアウト率とハウスエッジの関係は、必ず「ペイアウト率+ハウスエッジ=100%」になります。

プレイヤーからの目線で見ると、ハウスエッジが高いギャンブルは、より少ない報酬を多くの人数で奪い合う形になってしまいます。

ここまでを一言でまとめると、「ペイアウト率が高くハウスエッジが低いギャンブルが稼ぐには最適」となります。

さまざまなギャンブルのペイアウト率・ハウスエッジを比較

ここではさまざまなギャンブルのペイアウト率とハウスエッジを比較していきます。

 

ペイアウト率

ハウスエッジ

オンラインカジノ

約95%

約5%

パチンコ

約82%

約18%

競馬

約73%

約27%

競艇

約72%

約28%

宝くじ

約45%

約55%

上記表からもわかるようにオンラインカジノのペイアウト率の高さ・ハウスエッジの低さは圧倒的。

稼ぐ目的にはもってこいのギャンブルだといえます。

オンラインカジノはペイアウト率95%超!圧倒的に稼ぎやすいギャンブル

重ねての説明になりますが、オンラインカジノはペイアウト率が95%と他のギャンブルと比べて圧倒的です。

他のプレイヤーの勝ち負けも関わるため、あくまでも数字上での話とはなりますが、オンラインカジノであれば100ドルかけて負けても5ドルしか損失は発生しない、つまりうまくプレイしていけば利益を積み重ねていくことも難しくないということです。

オンラインカジノは低コストだから還元率を高くできる

オンラインカジノが高いペイアウト率で運営できるのは、運営形態に大きな理由があります。

オンラインカジノはネット上のサービスであるため、実店舗が必要ありません。

また、サイトの管理担当やプレイヤーのサポートなどスタッフの数も最小限で運営できます。

このように施設の維持費や人件費など、運営に必要な経費がランドカジノやパチンコ・競馬などと比べて安く抑えられ、24時間営業もできるため、プレイヤーに還元できているのです。

オンラインカジノが稼げる理由はペイアウト率だけじゃない

ペイアウト率の高さだけがオンラインカジノで稼げる理由ではありません。

その他にも、オンラインカジノはさまざまな機関からの審査や監視を受けて運営されているおり、不正を働くことはできませんし、高額当選が発生しやすいゲームを取りそろえているといった理由があるのです。

それでは、オンラインカジノが稼げる理由の詳細を見ていきましょう。

回収モードに陥ることがない

回収モードとは、「確率的にありえない頻度回数で負け続ける」「ベット額が高額になった途端に勝てなくなる」など、いわゆる運営側のイカサマが疑われる状態のことですが、オンラインカジノにおいてその心配はありません。

オンラインカジノではスロットゲームもプログラム、バカラやブラックジャックなどのテーブルゲームも画面越しのディーラーとのやりとりとなるため、イカサマの心配があります。
しかし、オンラインカジノでプレイできるカジノゲームは第三者機関であるゲーム会社が提供しているので、内容やプログラムをオンラインカジノ側が操作することはできません。

また、ゲーム会社に対しても監査機関が常に目を光らせているため、勝ち負けが偏ったゲームを開発することはできません。

そもそも、オンラインカジノ運営の生命線は、「プレイヤーが自社カジノでプレイをしてくれること」です。

オンラインカジノはジブラルタルやマルタ・キュラソーなどの国や政府からのライセンス認可を受けて運営されており、このライセンスを担保としてユーザーに安全性をアピールしています。

もし、イカサマなどの不正を働いていることがわかればライセンスは剥奪され、カジノの悪評は瞬く間に広がっていき、プレイヤーが離れていき、最終的には運営できなくなります。

したがって、オンラインカジノは内外両面から公正に運営することを強いられている状態であり、回収モードのようなイカサマをすること自体が不利益となってしまうというわけです。

 

 

ジャックポットの出るゲームが多い

「ジャックポット」とは、カジノでの高額当選を指す言葉です。

オンラインカジノでも、スロットゲームやバカラ・ポーカーなどのテーブルゲームでも、ジャックポットが出ることがあり、過去に日本人が1億円を超える高額当選をした事例もあります。

とくに高額当選の期待ができるのは、「プログレッシブジャックポット」を搭載しているスロットゲーム。

プログレッシブジャックポットとは、プレイしたユーザーのベット額の一部が少しずつ当選金額として蓄積されていくものであり、多くのプレイヤーがプレイするゲームであるほどその金額が高くなるというものです。

日本人で歴代最高額のジャックポットが出たのも、このプログレッシブジャックポット搭載のスロットゲームでした。

2018年の4月に有名オンラインカジノである「エルドアカジノ」でプレイできる「MEGA MOOLAH(メガムーラ)」というスロットゲームにて、1億7787万円というとんでもない高額当選が飛び出しました。

これ以外にも別のカジノ、別のゲームでジャックポットを出した日本人は数多く、カジノで稼ぐということが夢ではないことがわかるでしょう。

 

 

初心者がオンラインカジノで稼げるようになるまでの手順

オンラインカジノが初めてという方は、まず何から始めてみればいいのかわからないことでしょう。

ここではオンラインカジノ初心者がゲームで稼げるようになるまでのステップを解説していきます。

1.オンラインカジノを探す

自分の遊びたいゲーム、雰囲気が好みのオンラインカジノを探しましょう。

無料プレイもできるため、アカウントを開設して試してみるのもおすすめ。

ただし、信頼性の高いカジノを選ぶことが大前提です。

ライセンスが確かな国から発行されているカジノを選びましょう。

 

 

2.賭け金を入金する

カジノゲームにベットする賭け金を入金します。

入金方法は複数ありますが一般的であるのがクレジットカードと、「ecoPayz」や「iWallet」などの海外の電子決済サービスです。

ただし、クレジットカードで入金をすると、出金方法を別で指定しなくてはなりませから注意してください。

なぜなら、主な出金方法として選択できるのが、着金まで時間のかかる銀行振込や電子決済サービスとなるからです。

電子決済サービスは、口座にクレジットカードや海外送金などで入金し、その口座から必要なだけオンラインカジノに入金するという流れになります。

 

 

3.ゲームをプレイ

入金した賭け金をベットして実際にゲームをプレイしましょう。

スロットゲームやバカラ、ポーカー・ルーレットなどのカジノゲームとしておなじみのものから、RPG ゲームを模したものまで、さまざまな種類の個性的なゲームが取りそろえられています。

これらのゲームに勝利することで、勝利金がアカウントの残高に加算されます。

4.勝利金を出金

ゲームでの勝利金が十分にたまったら、出金して現金化しましょう。

出金の方法は口座振替か電子決済サービスの利用が一般的です。

しかし、口座振替は海外口座から日本の口座への海外送金となるため、着金までに時間がかかったり、そもそもカジノが対応していなかったりすることが多々あります。

もっとも確実なのが、電子決済サービスの利用です。

出金を電子決済サービスで行えば資金管理も簡単ですし、そのまま他のオンラインカジノへの資金やショッピングサイトへの決済にも使えます。

もちろん国内口座への送金も可能です。

中にはそのまま日本の ATM から出金できる電子決済サービスもありますよ。

 

 

オンラインカジノで稼ぐためのワザはある!

冒頭でも解説したように、ペイアウト率が100%になることはどのギャンブルにおいてもありえないため、必ず負けるプレイヤーがいます。

オンラインカジノも同様で、すべての人が稼げるわけではなく、ゲームにおいての必勝法というものもありません。

しかし、大負けしないための最低限の攻略法というものは存在します。

オンラインカジノで稼げない人とは、深く考えずその場のノリでプレイをしてしまう人です。

損失を最小限に抑えつつ、巡ってくるツキを待つのがオンラインカジノで稼ぐための唯一といえる方法です。

ベットは資金の10%未満に設定する

カジノゲームは勝ったり負けたりを繰り返しながら、最終的に利益を出すことが目標です。

そのため、最初から大きな金額をベットしてしまうと、そこで発生した損失を取り返すための資金がない状態になってしまいます。

1回のベット額を資金全体の10%未満に抑えることにより、ゲームに負けてしまってもそれを取り返す余地をキープできるのです。

カジノゲームは自分の得意なものを選ぶ

オンラインカジノにはたくさんのゲームがあるため、初めてのゲームや倍率の高いゲームを選びがちです。

しかし、稼ぐとなればそのような不確定要素の多いゲームは危険です。

今までにプレイしたことがあり、ルールを詳細まで熟知している自分の得意なゲームでプレイすることがおすすめです。

攻略法を学んで実践する

カジノゲームには、ゲームごとにさまざまな攻略法が存在します。

100%勝利できると確約されたものではありませんが、攻略法に沿ったプレイをすることで勝率が大きく上がることについては確かです。

まず紹介するのが、カジノゲーム攻略法の中ではもっとも有名な「マーチンゲール法」です。

ルーレットやバカラなど、ほぼ50%ずつの確率で勝ち負けが決まるゲームに有効で、内容は「ゲームに負けるたびに倍額をベットしていく」というもの。

このマーチンゲール法を使えば、一度でも当たればそれまでの損失を取り返せ、さらに僅かですが利益が出る計算になります。

もう1つが、逆マーチンゲール法とも呼ばれる「パーレー法」です。

内容は「ゲームに勝つごとに倍額をベットしていく」というもの。

連勝するほどに大きな利益が生まれますが、一度でも負けてしまうとそこまでの利益がすべて水の泡となってしまいます。

しかし、元本から考えるとプレイヤーの被る損失はたった1ドルだけ。

利益の増え方は派手な攻略法ですが、実は損失を最小限に抑えたい方向けの堅実な攻略法なのです。

他にもカジノゲームにはさまざまな攻略法が存在しています。

 

 

初回ボーナスやキャッシュバックを活用する

オンラインカジノにはボーナスやキャッシュバックなど、他のギャンブルにはない特典があります。

入金額以上ゲームをプレイできたり、損失額の一部が返ってきたりするため、うまく活用すれば勝利金を大きく増やしたり損失を最低限に抑えられたりするので、オンラインカジノで稼ぐためには必ず押さえておきたい特典です。

このようなボーナスはいくつかの種類があり、発生するタイミングが違います。

・登録ボーナス
オンラインカジノのアカウントを開設することで受け取れるボーナスです。

15〜40ドルのボーナスマネーをもらうことができ、掛け金として使用できます。

オンラインカジノを初めてプレイする初心者には、雰囲気を掴むためにも大変嬉しいボーナスです。

 

・初回入金ボーナス
そのオンラインカジノで初めて掛け金を入金する際に受け取れるボーナスです。

入金額の100%や50%などに設定されていることが多く、100%ボーナスのカジノに100ドルの入金をした場合、ボーナスと合わせて合計200ドルの資金を手に入れられます。

 

・リロードボーナス
2回目以降の入金の際にもボーナスを受け取れるオンラインカジノがあります。

付与される金額は入金額の10%程度が一般的です。

しかし、これらボーナスを含む残高を出金したい場合には出金制限のクリアが必要。

よくある条件が、「ボーナス金額の○倍以上の金額をプレイする」というものです。

例えば100ドルのボーナスをもらっているカジノの出金制限が20倍以上のプレイとなっている場合、合計2,000ドル以上のベットをしなければ出金できないため、注意が必要です。

 

 

着実に稼げるのはどんなカジノゲーム?

たくさんのゲームを取りそろえているカジノゲームの中で、稼ぐためにおすすめなのはどのようなゲームなのでしょうか。

ここではゲームのルールをわかりやすく説明し、ペイアウト率の高いゲームも紹介していきます。

バカラ

バカラのペイアウト率は驚異の99%です。

つまりカジノ側は掛け金の1%しか収益としていないため、ほとんどがプレイヤーに還元されている期待値の高いゲームだといえます。

先攻の「プレイヤー」と後攻の「バンカー」に配られた2枚のトランプカードの数字を合計し、1の位の数字が「9」に近い方が勝利。

その勝者がどちらかを予想して当てるゲームです。

カードの合計数値によっては3枚目のカードを追加するケースもあり、後攻のバンカーは先攻のプレイヤーの動きを見てカードの追加の有無を決められるため、比較的有利です。

そのためバンカーにかけて勝利をした場合、勝利金から数パーセントのコミッションが差し引かれます。

このコミッションがカジノ側の利益になるというのもバカラが高いペイアウト率になっている理由の1つです。

 

 

ルーレット

ルーレットのペイアウト率は、97%が平均となっています。

ルーレットとは、ウィールと呼ばれる外周に番号が振られたポケットがある回転する円盤に、ボールを投げ込み、そのボールが落ちたポケットの数字や色によって勝敗が決まります。

ポケットの色は赤と黒が基本。

どちらでもない属性のポケットとして番号が「0」「00」の緑色があります。

色でベットするのであれば勝敗の確率はほぼ2分の1。初心者にもとっつきやすさがありますが、数字での指定や偶数・奇数でのベットなど、さまざまな賭け方があるので奥深さも楽しめるゲームです。

ブラックジャック

ブラックジャックのペイアウト率は99%と、この上ない数字です。

ブラックジャックは、ディーラーから配られるカードの数字の合計が21に近い方が勝利というルールです。

バカラのようにどちらが勝つかにかけるのではなく、プレイヤーとディーラーとの1対1のゲームとなるので格別の臨場感を味わえますが、同時に知識やテクニックも求められます。

場のカードによっては3枚目の追加をするかしないかの判断が求められるため、セオリーを把握しておく必要があり、初心者向けにはガイドラインとなる「ベーシックストラテジー」という表が用意されています。

 

 

ポーカー

ポーカーのペイアウト率は、95%程度。

オンラインカジノではビデオポーカーというコンピュータとの対戦形式なので、1人で楽しめるゲームです。

5枚の手札を順々に入れ替えていき、最終的にでき上がる手札の役のポイントによって勝敗が決定します。

プレイヤーのテクニックが求められるので初心者は慣れるまでに時間がかかるかもしれません。

しかし、そのぶん自分で勝ち取る勝利の高揚感はひとしおです。

 

 

スロット

スロットゲームのペイアウト率は95〜99%程度が目安です。

さまざまな機種があるため、ペイアウト率に広い幅があるのが特徴的です。

なるべく高いペイアウト率のゲームを選ぶといいでしょう。

スロットゲームは画面に役がそろった際の有効ラインを指定する「ペイアウトライン」の数を指定し、その1ラインあたりのベット額を指定してスロットを回します。

ライン数やベット額を押さえれば安い金額でプレイできます。

スロットゲームの魅力は何より高額の勝利金を手にできるジャックポット。

「プログレッシブジャックポット」という、負けたプレイヤーの賭け金の一部が勝利金として積み上がっていく方式のゲームであれば、1回の当たりで何千万円、何億円の報酬が受け取れるというロマンがあります。

プレイするだけであればそこまでテクニックを必要としないため、初心者や片手間のプレイができることも魅力です。

オンラインカジノで着実に稼ぐための注意点

ここまでオンラインカジノで稼ぐための情報をまとめてきましたが、同時に注意点も存在します。

違法行為にならないように信頼できるカジノを使う

オンラインカジノは日本の法律上グレーゾーンであるため、プレイしても逮捕されることはありませんが、これは外国で正式に認可されたカジノでプレイした場合に限ります。

もし正式な認可を受けていない運営や記載の情報に偽りのあるオンラインカジノで遊んでしまうと日本の賭博法で摘発され、3年以下の懲役や50万円以下の罰金に処せられてしまう可能性があります。

違法なカジノでないかを見分ける指標として、運営ライセンスの有無および発行国があります。

とくに以下の国や政府で発行されているライセンスを持つカジノであれば信頼できます。

  • イギリス
  • ジブラルタル
  • マルタ
  • マン島
  • キュラソー

これらの国はライセンス発行の審査基準が厳しいとされており、不正や違法行為とは無縁の良識あるオンラインカジノでないと取得ができません。

入出金がスムーズなカジノを使う

入金金額の反映が遅かったり、出金手続きをしても着金までに時間がかかってしまったりするなど、金銭面での処理がスムーズでないカジノでは、ゲームの開始までに時間がかかってしまうため、結果的に稼げないカジノだといえます。

ベラジョンカジノやカジノジャンボリーなどは出入金のスピードがはやく、手順もわかりやすいと評判です。

50万円以上稼いだら確定申告を忘れない

オンラインカジノでの勝利金が50万円を超えた場合、一時所得として課税対象となるため確定申告が必要です

課税対象となる金額は以下の計算式で算出できます。

勝利金の総額 − 賭けた金額 − 特別控除(50万円)

一時所得には特別控除額が50万円まで設定されているため、勝利金の総額と賭けた金額の差が50万円未満の場合は申告の必要はありません。

ただし、賭けた金額とは、この勝利金を得るためにベットした金額であり、これまでの負けによる損失の総額ではないことに注意しましょう。

以下で簡単に確定申告時の流れを解説します。

  1. 国税庁ホームページや税務署の窓口・郵送などで申告書類を請求する
  2. 申告書類内の「収入金額等」にある「一時」の項目に上記計算式で算出した金額を記載する
  3. 郵送や税務署窓口に申告書類を提出する

人により、記載事項がさらにある場合もありますが、一時所得については以上の流れで手続きが可能です。

 

 

まとめ

オンラインカジノはパチンコや競馬などの他のギャンブルと比べて、プレイヤーの賭け金に対する還元割合である「ペイアウト率」が高いため、稼ぐことができるギャンブルです。

オンラインカジノのペイアウト率は95%、つまり100ドルを賭けても95ドルは返ってくるという計算になります。

しかし、実際は勝つ人と負ける人がいるため、いかに損失を最小限に抑え、チャンスを待つかが勝利のカギとなります。

そのために実行したい方法が以下の3つです。

  • ベットは資金の10%未満
  • 得意なゲームで遊ぶ
  • 攻略法を学ぶ

また、オンラインカジノには各種ボーナスやキャッシュバックなどの特典があります。

チャンスの幅を広げたり、損失を抑えたりするためにぜひ活用しましょう。

「オンラインカジノTV」へようこそ!
オンラインカジノTVは、日本人プレイヤーの方にオンラインカジノの始め方、おすすめカジノ、攻略法などをお届けする情報発信サイトです。
初心者の方向けの基礎知識から、オンラインカジノでどんどん稼いでいきたいハイローラー向けの攻略法まで、幅広く情報をお伝えしていきます。

オンラインカジノは、信頼性のあるライセンスを取得している海外運営のカジノであれば合法的にプレイできます。
もちろん、当サイトで紹介しているすべてのカジノサイトや攻略法は、安全にプレイできることを確認済みです。
ぜひご安心いただき、ガッツリ遊んでガッツリ稼ぐ、充実したカジノライフを楽しんでくださいね!