ペイアウト率ってなに?ペイアウト率の高いゲームと稼げるオンラインカジノも紹介

「一発大きく当てて一攫千金!」

ギャンブルを楽しむ人であれば、誰しもが想像する夢のひとときですが、
そうそう上手くいかないのが現実です。
たくさんの負けを積み重ねてきてしまった方も多いのではないでしょうか。

ギャンブルにはパチンコや競馬、競輪、競艇、宝くじなどさまざまな種類があります。
その中でもインターネット上でカジノゲームをプレイする「オンラインカジノ」は、
もっとも稼ぐことができるギャンブルです

その秘密は、驚異のペイアウト率を実現できるオンラインカジノの運営形態に隠されています。

今回の記事では、そもそもペイアウト率とは何か、なぜオンラインカジノであれば稼げるのか
その理由とコツ、ゲームごとの特徴やプレイに関しての注意点などを徹底的に解説していきます。

目次

ギャンブルでよく聞く「ペイアウト率」「ハウスエッジ」とは?

オンラインカジノ以外でもよく耳にする「ペイアウト率」と「ハウスエッジ」という言葉。
その内容を正確に把握することは、稼げるギャンブル選びの指標になります。

まずペイアウト率とは、そのギャンブルの運営またはそこで提供されているゲームですべてのプレイヤーが
賭けた金額のうち、何パーセントをプレイヤーに還元しているか
を示します。

ペイアウト率100%のカジノがあった場合、もちろん勝ち負けは存在するので負けてしまうプレイヤーもいますが、
勝ったプレイヤーを含めた賭け金額の合計と報酬の総額が一致し、カジノ側から見ると収支はプラスマイナスゼロ
になります。

しかし、これだとカジノ側は収入がないため運営を続けることができません。
そのため、ギャンブルの運営元は自社の運営費用と経営利益をあらかじめ差し引いています
この割合がハウスエッジです。

つまりペイアウト率とハウスエッジの関係は、必ず「ペイアウト率+ハウスエッジ=100%」になります。
プレイヤーからの目線で見ると、ハウスエッジが高いギャンブルは、より少ない報酬を多くの人数で
奪い合う形になってしまいます。

ここまでを一言でまとめると、「ペイアウト率が高くハウスエッジが低いギャンブルが稼ぐには最適」となります。

ペイアウト率と期待値の違いは?

ペイアウト率は全てのプレイヤーが賭けた金額の何パーセントをプレイヤーに還元しているかを示す数値
であることを先の項目で解説しました。

ペイアウト率と混同されやすい言葉に期待値があります。

期待値とは「ある試行を行った際にその結果として得られる数値の平均値」です。
例として、10本に1本100円あたりが入っているくじを引く際の期待値は、100円÷10本=10円となります。

ペイアウト率と期待値は似た言葉ではありますが、ペイアウト率=割合、期待値=平均値となり、
本質は異なることを覚えておきましょう。

ペイアウト率の計算方法

ペイアウト率の計算方法は簡単です。
基本的にプレイヤーの方々はペイアウト率を計算する必要はありませんが、
ここでは計算式を紹介します。

ペイアウト率の計算にはプレイヤーが賭けた金額と、カジノが払い戻した金額を使用します。
計算式はカジノが払い戻した金額÷プレイヤーが賭けた金額×100です。

オンラインカジノは信頼性が重要なため、ペイアウト率をサイト上で公開しています。
オンラインカジノによっては毎月更新しているサイトもあり、ペイアウト率は第三者機関が監査した数値です。

公開されているペイアウト率は、稼ぎやすいオンラインカジノを探す指標になります。
ペイアウト率を見比べて、ペイアウト率が高いオンラインカジノを選んでみてください。

ペイアウト率には他に2種類の計算方法がある

ペイアウト率にはパチンコ・スロットに使用する「マシンペイアウト率」や、宝くじや競馬にボートレースなどで使用される「還元率」があります。

マシンペイアウト率はパチンコ・スロットの出玉、機械割に使用される方法となっており、ゲーム数を増やすほど設定されたマシンペイアウト率に近づいていきます。

例えば1,000回転するとマシンペイアウト率が100%になるスロットで遊ぶと、1,000回転まで遊ぶことであなたの収支は±0となる感じです。

還元率は胴元が売上の一部を手数料や税金として控除してから、残った金額を分配する方式となっています。

例えば還元率が50%の競馬があると、1,000円賭けると50%である500円が胴元に流れて、残り50%の500円が還元されるという仕組みです。

還元率は試行回数を増やしても変わることはない点に注意しましょう。

さまざまなギャンブルのペイアウト率・ハウスエッジを比較

ここではさまざまなギャンブルのペイアウト率とハウスエッジを比較していきます。

 

ペイアウト率

ハウスエッジ

オンラインカジノ

約95%

約5%

パチンコ

約82%

約18%

競馬

約73%

約27%

競艇

約72%

約28%

宝くじ

約45%

約55%

上記表からもわかるようにオンラインカジノのペイアウト率の高さ・ハウスエッジの低さは圧倒的

稼ぐ目的にはもってこいのギャンブルだといえます。

オンラインカジノはペイアウト率95%超!圧倒的に稼ぎやすいギャンブル

重ねての説明になりますが、オンラインカジノはペイアウト率が95%と他のギャンブルと比べて圧倒的です。

他のプレイヤーの勝ち負けも関わるため、あくまでも数字上での話とはなりますが、オンラインカジノであれば
100ドルかけて負けても5ドルしか損失は発生しない、つまりうまくプレイしていけば利益を積み重ねていくことも
難しくないということです。

ペイアウト率はあくまでも勝つ確率

ペイアウト率はあくまでもプレイヤー全体での確率で、確率には必ず偏りがあります。

勝つプレイヤーがいれば、必ず負けるプレイヤーもいます。
プレイヤーによってはペイアウト率が100パーセントを超すこともあれば、0パーセントの場合もあります

例えばペイアウト率95%のオンラインカジノがあったとします。
全てのプレイヤーがペイアウト率95%になると、全員5%ずつ負けていく計算になります。
5%といえども負け続けていくオンラインカジノで遊び続けるプレイヤーは何人いるでしょうか?

ペイアウト率は稼ぎやすいオンラインカジノを選ぶ指標になりますが、過信しすぎないようにしましょう。

オンラインカジノのペイアウト率が高い理由

オンラインカジノのペイアウト率が高いのは、運営形態に大きな理由があります。

オンラインカジノはネット上のサービスであるため、実店舗が必要ありません。
サイトの管理担当者やプレイヤーのサポートなどスタッフの数も最小限で運営できます。

このように施設の維持費や人件費などの運営に必要な経費が、ランドカジノやパチンコ・競馬などと比べて
安く抑えられ、24時間営業もできる
ため、プレイヤーに還元できているのです。

ペイアウト率が100%を超えるゲームは存在するの?

ペイアウト率が100%を超えるゲームは存在しています。

例えば「MEGA JACKS」というビデオポーカーゲームですが、このゲームの最高の役である「ロイヤルフラッシュ」が当たった場合にペイアウト率が100%になります。

ただしこのゲームのジャックポットカウンターが1,220ドルを超えている必要があり、ほとんどの場合で1,220ドル以下で当たるため、ペイアウト率100%の実現は厳しいです。

他にもブラックジャックで使用する戦略である「カードカウンティング」も、完璧に身につけているプレイヤーはペイアウト率100%を実現可能。

ただしカードカウンティングの技術を習得するまでに時間がかかることと、ランドカジノでバレると退出させられてしまうことがある点には、注意が必要です

オンラインカジノが稼げる理由はペイアウト率だけじゃない

オンラインカジノが稼げる理由はペイアウト率だけじゃない

ペイアウト率の高さだけがオンラインカジノで稼げる理由ではありません。

その他にも、オンラインカジノはさまざまな機関からの審査や監視を受けて運営されており、不正を働くことは
できませんし、高額当選が発生しやすいゲームを取りそろえているといった理由があるのです。

それでは、オンラインカジノが稼げる理由の詳細を見ていきましょう。

回収モードに陥ることがない

回収モードとは、「確率的にありえない頻度で負け続ける」「ベット額が高額になった途端に勝てなくなる」など、
いわゆる運営側のイカサマが疑われる状態のことですが、オンラインカジノにおいてその心配はありません。

オンラインカジノではスロットゲームもプログラム、バカラやブラックジャックなどのテーブルゲームも
画面越しのディーラーとのやりとりとなるため、イカサマの心配があります。
しかし、オンラインカジノでプレイできるカジノゲームは第三者機関であるゲーム会社が提供しているので、
内容やプログラムをオンラインカジノ側が操作することはできません。

また、ゲーム会社に対しても監査機関が常に目を光らせており、勝ち負けが偏ったゲームを開発することは
できません。

そもそも、オンラインカジノ運営の生命線は、「プレイヤーが自社カジノでプレイをしてくれること」です。

オンラインカジノはジブラルタルやマルタ・キュラソーなどの国や政府からのライセンス認可を受けて
運営されており、このライセンスを担保としてユーザーに安全性をアピールしています。

もし、イカサマなどの不正を働いていることがわかればライセンスは剥奪され、カジノの悪評は瞬く間に
広がっていくことで、プレイヤーが離れていき、最終的には運営できなくなります。

したがって、オンラインカジノは内外両面から公正に運営することを強いられている状態であり、
回収モードのようなイカサマをすること自体が不利益となってしまうというわけです。

 

 

ジャックポットの出るゲームが多い

「ジャックポット」とは、カジノでの高額当選を指す言葉です。

オンラインカジノでも、スロットゲームやバカラ・ポーカーなどのテーブルゲームでも、ジャックポットが
出ることがあり、過去に日本人が1億円を超える高額当選をした事例もあります。

とくに高額当選の期待ができるのは、「プログレッシブジャックポット」を搭載しているスロットゲーム。
プログレッシブジャックポットとは、プレイしたユーザーのベット額の一部が少しずつ当選金額として
蓄積されていくシステムで、多くのプレイヤーがプレイするゲームであるほどその金額が高くなるというものです。

日本で歴代最高額のジャックポットが出たのも、このプログレッシブジャックポット搭載のスロットゲームでした。
2018年の4月に有名オンラインカジノである「エルドアカジノ」の「MEGA MOOLAH(メガムーラ)」という
スロットゲームにて、1億7787万円というとんでもない高額当選が飛び出しました

これ以外にも別のカジノ、別のゲームでジャックポットを出した日本人は数多く、カジノで稼ぐということが
夢ではないことがわかるでしょう。

 

 

ペイアウト率以外にもオンラインカジノで稼ぐためのワザはある!

この記事を読み進んでいただいた方は、ペイアウト率が100%になることはどのギャンブルにおいても
ありえないことを、理解していただけていることと思います。
オンラインカジノも同様で、すべての人が稼げるわけではなく、勝つプレイヤーがいれば、負けるプレイヤーも
必ず存在し、カジノゲームにおいての必勝法もありません。

しかし、大負けしないための最低限の攻略法は存在します
オンラインカジノで稼げない人は、深く考えずその場のノリでプレイをしてしまう人です。
負けを最小限に抑えつつ、巡ってくるツキを待つことがオンラインカジノで稼ぐための唯一の近道
言えるでしょう。

ベットは資金の10%未満に設定する

カジノゲームは勝ったり負けたりを楽しみながら、最終的に利益を出すことが目標の方が多いでしょう。

最初から大きな金額をベットして負けてしまうと、負けを取り返すための資金がない状態になってしまいます。

1回のベット額を資金全体の10%未満に抑えることで、たとえそのゲームに負けてしまっても負けを
取り返す余地をキープできます。

カジノゲームは自分の得意なものを選ぶ

オンラインカジノにはさまざまなゲームがあるため、初めてのゲームや倍率の高いゲームを選びがちです。
初めてのゲームはルールを詳細に理解していませんし、倍率の高いゲームは勝つ確率はあまり高くありません。

今までにプレイしたことがあり、ルールを詳細まで熟知している自分の得意なゲームであれば
勝つ確率は一段と上がります。
まずは自分が得意なゲームをプレイすることが稼ぐ近道と言えるでしょう。

攻略法を学んで実践する

カジノゲームには、ゲームごとにさまざまな攻略法が存在します。

100%勝利できると確約されたものではありませんが、攻略法に沿ったプレイをすることで
勝率が大きく上がることについては確かです。

まず紹介するのが、カジノゲーム攻略法の中ではもっとも有名な「マーチンゲール法」です。

ルーレットやバカラなど、ほぼ50%ずつの確率で勝ち負けが決まるゲームに有効で、内容は
ゲームに負けるたびに倍額をベットしていく」というもの。

このマーチンゲール法を使えば、一度でも当たればそれまでの損失を取り返せ、さらに僅かですが
利益が出る計算になります。

もう1つが、逆マーチンゲール法とも呼ばれる「パーレー法」です。

内容はゲームに勝つごとに倍額をベットしていく」というもの。

連勝するほどに大きな利益が生まれますが、一度でも負けてしまうとそこまでの利益がすべて
水の泡となってしまいます。

しかし、元本から考えるとプレイヤーの被る損失はたった1ドルだけ。

利益の増え方は派手な攻略法ですが、実は損失を最小限に抑えたい方向けの堅実な攻略法なのです。

他にもカジノゲームにはさまざまな攻略法が存在しています。

 

 

初回ボーナスやキャッシュバックを活用する

オンラインカジノにはボーナスやキャッシュバックなど、他のギャンブルにはない特典があります。

入金額以上にゲームをプレイできたり、損失額の一部が返ってくることもます。
うまく活用すれば勝利金を大きく増やしたり損失を最低限に抑えられますので、オンラインカジノで
稼ぐためには必ず押さえておきたい特典です。

このようなボーナスはいくつかの種類があり、発生するタイミングが違います。

・登録ボーナス
オンラインカジノのアカウントを開設することで受け取れるボーナスです。

15〜40ドルのボーナスマネーをもらうことができ、掛け金として使用できます。

オンラインカジノを初めてプレイする初心者には、雰囲気を掴むためにも大変嬉しいボーナスです。

 

・初回入金ボーナス
そのオンラインカジノで初めて掛け金を入金する際に受け取れるボーナスです。

入金額の100%や50%などに設定されていることが多く、100%ボーナスのカジノに100ドルの
入金をした場合、ボーナスと合わせて合計200ドルの資金を手に入れられます。

 

・リロードボーナス
2回目以降の入金の際にもボーナスを受け取れるオンラインカジノがあります。

付与される金額は入金額の10%程度が一般的です。

しかし、これらボーナスを含む残高を出金したい場合には出金制限のクリアが必要。

よくある条件が、「ボーナス金額の○倍以上の金額をプレイする」というものです。

例えば100ドルのボーナスをもらっているカジノの出金制限が20倍以上のプレイとなっている場合、
合計2,000ドル以上のベットをしなければ出金できないため、注意が必要です。

 

 

ペイアウト率が高いのはどれ?オンラインカジノで稼ぎやすいゲーム5選

「オンラインカジノは初めてで得意なゲームも無いし、どのゲームが稼げるかも分からない!」

オンラインカジノ初心者ではすべてが初めてのゲームで、どのゲームを選べば良いか分からない方も
少なくありません。
さまざまなゲームを取りそろえているオンラインカジノで、稼ぐためにおすすめなのはどのゲームなのでしょうか。

ここではペイアウト率の高いゲームを、ルールを説明しながら紹介していきます。
あなたがやってみたいと思えるゲームがきっと見つかるはずです。

バカラ

バカラバカラのペイアウト率は驚異の99%です。

つまりカジノ側は掛け金の1%しか収益としていないため、ほとんどがプレイヤーに還元されている期待値の高い
ゲームだといえます。

先攻の「プレイヤー」と後攻の「バンカー」に配られた2枚のトランプカードの数字を合計し、1の位の数字が
「9」に近い方が勝利

その勝者がどちらかを予想して当てるゲームです。

カードの合計数値によっては3枚目のカードを追加するケースもあり、後攻のバンカーは先攻のプレイヤーの
動きを見てカードの追加の有無を決められるため、比較的有利です。

そのためバンカーにかけて勝利をした場合、勝利金から数パーセントのコミッションが差し引かれます。
このコミッションがカジノ側の利益になるというのもバカラが高いペイアウト率になっている理由の1つです。

 

 

ルーレット

ルーレットルーレットのペイアウト率は、97%が平均となっています。

ルーレットとは、ウィールと呼ばれる外周に番号が振られたポケットがある回転する円盤に、ボールを投げ込み、
そのボールが落ちたポケットの数字や色によって勝敗が決まります。

ポケットの色は赤と黒が基本。

どちらでもない属性のポケットとして番号が「0」「00」の緑色があります。

色でベットするのであれば勝敗の確率はほぼ2分の1。初心者にもとっつきやすさがありますが、数字での指定や
偶数・奇数でのベットなど、さまざまな賭け方があるので奥深さも楽しめるゲームです。

ブラックジャック

ブラックジャックブラックジャックのペイアウト率は99%と、この上ない数字です。

ブラックジャックは、ディーラーから配られるカードの数字の合計が21に近い方が勝利というルールです。

バカラのようにどちらが勝つかにかけるのではなく、プレイヤーとディーラーとの1対1のゲームとなるため
格別の臨場感を味わえますが、同時に知識やテクニックも求められます。

場のカードによっては3枚目の追加をするかしないかの判断が求められるため、セオリーを把握しておく
必要があり、初心者向けにはガイドラインとなる「ベーシックストラテジー」という表が用意されています

 

 

ポーカー

ポーカーポーカーのペイアウト率は、95%程度

オンラインカジノではビデオポーカーというコンピュータとの対戦形式なので、1人で楽しめるゲームです。

5枚の手札を順々に入れ替えていき、最終的にでき上がる手札の役のポイントによって勝敗が決定します。

プレイヤーのテクニックが求められるので初心者は慣れるまでに時間がかかるかもしれません。

しかし、そのぶん自分で勝ち取る勝利の高揚感はひとしおです。

 

 

スロット

スロットスロットゲームのペイアウト率は95〜99%程度が目安です。

さまざまな機種があるため、ペイアウト率に広い幅があるのが特徴的です。

なるべく高いペイアウト率のゲームを選ぶといいでしょう。

スロットゲームは画面に役がそろった際の有効ラインを指定する「ペイアウトライン」の数を指定し、
その1ラインあたりのベット額を指定してスロットを回します。
ライン数やベット額を抑えれば安い金額でプレイできます。

スロットゲームの魅力は何より高額の勝利金を手にできるジャックポット。
「プログレッシブジャックポット」という、負けたプレイヤーの賭け金の一部が勝利金として累積される
方式のゲームであれば、1回の当たりで何千万円、何億円の報酬が受け取れるというロマンがあります

プレイするだけであればそこまでテクニックを必要としないため、初心者や片手間のプレイが
できることも魅力です。

ペイアウト率の高いおすすめスロットを5つ紹介

スロットのイメージ画像

ここではペイアウト率の高いおすすめのスロットゲームを5つ紹介していきます。

どのスロットゲームも高還元率となっており、ほとんどの確率で資金を増やしていくことが可能です。

【還元率99%】Book of 99

出典:ベラジョンカジノ公式サイト

Book of 99はなんと数千種類以上あるスロットゲームの中で、唯一といってもいい還元率99%を公言しているスロットゲームです。

スロットゲームとしては5×3のリールでパイラインは10本の比較的シンプルなスロットゲームとなっています。

ゲーム中にワイルドシンボルが3つ登場することでフリースピンモードに突入し、突入時に1つのシンボルがスペシャル拡張シンボルという、ペイライン関係なく配当獲得が可能になります。

ここで高配当のシンボルが対象になれば、かなりの高配当が狙えるので抽選時に祈るばかりですね。

【還元率98.9%】Jackpot 6000

出典:ベラジョンカジノ公式サイト

Jackpot 6000はランドカジノやゲームセンターによくあるスロットのような見た目のゲームとなっており、その還元率も脅威の98.9%となっています。

リール数は3×3でペイラインは5本とシンプルな内容となっており、操作方法も画面下のボタンを押すだけと、とてもシンプルです。

ジャックポットとなるシンボルが目玉となっており、もし揃えば他のシンボルとは比較にはならない圧倒的な高配当を獲得することができるようになっています。

【還元率98.83%】Thrones Of Persia

出典:ベラジョンカジノ公式サイト

Thrones Of Persiaは古代バビロニア文明のペルシャがモチーフとなっており、石造りの街なみが背景となっています。

リール数は5×3でペイラインは20通りとシンプルなものとなっており、還元率は98.83%と当たりやすさはスロットゲームの中でもトップクラスです。

特にスロットとして目立った機能はなく、ワイルドシンボルの役割を持つキュロス大王のシンボルを揃えるかが、超高配当を獲得する鍵となっています。

【還元率98.3%】Dragon X Tiger

出典:ベラジョンカジノ公式サイト

Dragon X Tigerは中国の龍と虎の戦いを描いたスロットゲームで、精巧に描かれた龍と虎の迫力は満タンで、とても見応えのあるものとなっています。

リール数は5×3でペイライン数は20とシンプルなスロットゲームになっており、還元率は98.3%と高還元率です。

ゲームとしてはワイルドシンボルを揃えて高配当を狙ったり、1回転ごとにマルチプライヤーが上昇するフリースピンモードがあります。

【還元率98.05%】Fa Cai Shen Deluxe

出典:ベラジョンカジノ公式サイト

Fa Cai Shen Deluxeは中国の富の神をモチーフとしたスロットゲームとなっており、最大88回のフリースピンが獲得できるスロットゲームとして、大きな注目を集めています。

リール数は6×5でペイラインは28となっており、還元率は98.05%とかなり高めです。

画面上に3つ以上のスキャッター絵柄が登場することでフリースピンモードに突入し、その時の絵柄の数に応じてフリースピンの回数が増大します。

3つで8回で4つで18回、6つで最大の88回となっており、スキャッター絵柄が多く揃うほどフリースピンモードの高配当が望めます。

ペイアウト率の高いゲームが遊べるおすすめオンラインカジノ5選

ここではペイアウト率の高いゲームを遊ぶことができる、おすすめのオンラインカジノを紹介していきます。

ペイアウト率の高いゲームが遊べるだけでなく、サイトの使いやすさやボーナスの豪華さ、サポート体制も充実しているので、ぜひ紹介するオンラインカジノで遊んでみてください。

ミスティーノカジノ

出典:ミスティーノカジノ公式サイト

ミスティーノカジノは出金条件のないボーナスが大きな魅力のオンラインカジノで、魔法の国をモチーフにした、かわいいキャラに囲まれたオンラインカジノです。

オンラインカジノ初のテレビCM登場や新聞の広告に掲載されるなど、今とても注目度の高いオンラインカジノとなっています。

登録時に10ドルの入金不要ボーナスに加えて、60回のフリースピンがもらえるので入金することなく高還元率スロットゲームをプレイすることができます。

フリースピンの数が60回もあるので、高還元率のスロットで遊べば利益がとれることはほぼ間違いなしなのも嬉しいポイントですね。

ゲーム数は2,000種類を超えており、Book of 99を除く他の高還元率スロットをプレイすることが可能です。

 

ベラジョンカジノ

出典:ベラジョンカジノ公式サイト

ベラジョンカジノは日本国内で利用するプレイヤー人気No1のオンラインカジノとなっており、使いやすさやサポート体制、ゲームの充実度までトップクラスのオンラインカジノです。

ベラジョンカジノは初心者におすすめのオンラインカジノで、登録時の初回〜3回目の入金で最大1,000ドルのボーナスに10日間、人気スロットのフリースピンが配布されます。

他にもデイリージャックポットという毎日誰かにジャックポットが当たるキャンペーンや、ジャックポットが1時間ごとで誰かに当たるアワリージャックポット、いつ当たるかわからないメガジャックポットなどがあります。

ゲーム数は1,800種類を超えており、紹介しているすべての高還元率スロットをプレイすることが可能です。

ラッキーニッキー

ラッキーニッキー

出典:ラッキーニッキー公式サイト

ラッキーニッキーは超豪華な初回入金ボーナスが魅力のオンラインカジノで、5人の可愛い魅力的なキャラクターがゲームをサポートしてくれます。

ラッキーニッキーの初回入金ボーナスは選択制となっており、初回〜3回目までの入金で最大999ドルのボーナスか、最大1,998回のフリースピンを獲得することが可能です。

さらに250回分の人気スロットが遊べるフリースピンがもらえるので、とても豪華な内容となっています。

そして毎日日替わりでプロモーションが開催されるので、毎日ボーナスを受け取って遊ぶことができるのも魅力の1つです。

ラッキーニッキーのゲーム数は2,500種類を超えており、Book of 99とJackpot 6000の2つの高還元率スロットをプレイすることができます。

ボンズカジノ

出典:ボンズカジノ公式サイト

ボンズカジノは日本向けに作られたオンラインカジノで、マインクラフトのようなサイト作りをしているのが特徴のオンラインカジノです。

ボンズカジノの大きな魅力は毎月純損失額の35%がキャッシュバックされる制度で、これによってプレイヤーは損失額を大きく軽減することが可能になります。

さらにボンズカジノは取り扱っているゲームの幅も広くスロットにテーブルゲーム、ライブカジノとスポーツベットで遊ぶことができるようになっています。

ボンズカジノのゲーム数は2,000種類を超えており、Thrones Of PersiaとBook of 99の2つの高還元率スロットをプレイすることが可能です。

カジ旅

出典:カジ旅公式サイト

カジ旅は世界初のオンラインカジノとRPGゲームを組み合わせた新感覚オンラインカジノです。

好きなアバターを選択して数あるマップを選んで冒険し、宝箱を開けたり最奥に潜むボスを倒してボーナスを獲得したり、専用通貨のルビーを獲得することができます。

カジ旅で遊べるマップは通常時に遊べるマップとイベント時専用のマップがあり、夏や冬にハロウィンの時だけにしか遊べないマップなど、豊富なマップでRPGゲームを楽しめます。

カジ旅のゲーム数は2,300種類を超えており、Dragon X TigerとBook of 99、Jackpot 6000の3つの高還元率スロットをプレイすることが可能です。

ペイアウト率だけ見てはだめ!?オンラインカジノで稼ぐための注意点3つ

ここまでオンラインカジノで稼ぐための情報をまとめてきましたが、同時に注意点も存在します。

違法行為にならないように信頼できるカジノを使う

オンラインカジノは日本の法律上グレーゾーンであるため、プレイしても逮捕されることはありませんが、
これは外国で正式に認可されたカジノでプレイした場合に限ります。

もし正式な認可を受けていない運営や記載の情報に偽りのあるオンラインカジノで遊んでしまうと
日本の賭博法で摘発され、3年以下の懲役や50万円以下の罰金に処せられてしまう可能性があります。

違法なカジノでないかを見分ける指標として、運営ライセンスの有無および発行国があります。

とくに以下の国や政府で発行されているライセンスを持つカジノであれば信頼できます。

  • イギリス
  • ジブラルタル
  • マルタ
  • マン島
  • キュラソー

これらの国はライセンス発行の審査基準が厳しいとされており、不正や違法行為とは無縁の良識ある
オンラインカジノでないと取得ができません。

入出金がスムーズなカジノを使う

入金金額の反映が遅かったり、出金手続きをしても着金までに時間がかかってしまったりするなど、
金銭面での処理がスムーズでないカジノでは、ゲームの開始までに時間がかかってしまうため、
結果的に稼げないカジノだといえます。

ベラジョンカジノやカジノジャンボリーなどは出入金のスピードがはやく、手順もわかりやすいと評判です。

50万円以上稼いだら確定申告を忘れない

オンラインカジノでの勝利金が50万円を超えた場合、一時所得として課税対象となるため確定申告が必要です。

課税対象となる金額は以下の計算式で算出できます。

勝利金の総額 − 賭けた金額 − 特別控除(50万円)

一時所得には特別控除額が50万円まで設定されているため、勝利金の総額と賭けた金額の差が
50万円未満の場合は申告の必要はありません。

ただし、賭けた金額とは、この勝利金を得るためにベットした金額であり、これまでの負けによる損失の
総額ではないことに注意しましょう。

以下で簡単に確定申告時の流れを解説します。

  1. 国税庁ホームページや税務署の窓口・郵送などで申告書類を請求する
  2. 申告書類内の「収入金額等」にある「一時」の項目に上記計算式で算出した金額を記載する
  3. 郵送や税務署窓口に申告書類を提出する

人により、記載事項がさらにある場合もありますが、一時所得については以上の流れで手続きが可能です。

 

 

まとめ

オンラインカジノはパチンコや競馬などの他のギャンブルと比べて、プレイヤーの賭け金に対する還元割合である
「ペイアウト率」が高いため、稼ぐことができるギャンブルです。

オンラインカジノのペイアウト率は95%、つまり100ドルを賭けても95ドルは返ってくるという計算になります。

しかし、実際は勝つ人と負ける人がいるため、いかに損失を最小限に抑え、チャンスを待つか
勝利のカギとなります。

そのために実行したい方法が以下の3つです。

  • ベットは資金の10%未満
  • 得意なゲームで遊ぶ
  • 攻略法を学ぶ

また、オンラインカジノには各種ボーナスやキャッシュバックなどの特典があります。

チャンスの幅を広げたり、損失を抑えたりするためにぜひ活用しましょう。

 

ローマ字入力のミス

オンラインカジノは他のギャンブルに比べて勝ちやすいと聞いて始めたのに、なかなか勝てないと悩んでいる方が多いのではないでしょうか?

パチンコの還元率が83%である一方、オンラインカジノの還元率は95%と言われています。

このように他のギャンブルに比べて高還元率であるにも関わらず、勝てない原因のほとんどがプレイヤーにあると言われています。

ここではオンラインカジノで勝てない原因を解説し、実際に勝てる方法までお伝えします。

これからオンラインカジノを始めて稼ごうと思っている初心者の方、もうすでに始めているけど思ったように勝てない方、是非チェックしてください!

勝てない原因を理解し、みんなで勝てるプレイヤーになって大金を稼ぎましょう!

 

オンラインカジノで勝てない理由は?

オンラインカジノの登録方法医

オンラインカジノで勝てない理由を早速見ていきましょう。

オンラインカジノで勝てない原因のほとんどがプレイヤーにあると言われています。

これからオンラインカジノを始めようと考えている初心者の方は、以下の勝てない原因に該当することはしないと心に決めて始めてください!

すでにオンラインカジノを始めて勝てないと悩んでいる方は、自分が当てはまっている項目はないかチェックしながら読んでくださいね。

 

還元率を誤解している

オンラインカジノで勝てない原因の1つ目は、還元率を誤解していることです。

みなさん、還元率を正確に理解していますか?

還元率とは賭けた金額に対して返ってくるお金の割合です。

つまり還元率95パーセントということは10000円賭けた場合、9500円返ってくるということです。

ただこちらの還元率は平均値を表しており、毎回賭けた金額の95パーセントが戻ってくるわけではありません。

例えば還元率が200パーセントの時もあれば、還元率が10パーセントの時もあるということです。

還元率100パーセントを下回っている限り、勝つより負ける可能性の方が高いということです。

他のがギャンブルに比べて、オンラインカジノは還元率が高いとは言え平均して負けるようにできているものだと理解しておきましょう。

 

勝ち逃げをしていない

オンラインカジノで勝てない原因の2つ目は、強欲になり過ぎることです。

おそらく多くのプレイヤーが、プレイ中一時的に利益が出た経験があるかと思います。

その際に「もっと利益を上げたい。」「もっと勝ちたい。」という強欲が働き、気付いたら損失が出たなんてことありませんか?

そして損失を取り返したいと更にプレイを続け、損失が大きくなっていき取り返しがつかない額まで損失を膨らませてしまうというのが、オンラインカジノで勝てないプレイヤーの典型的なパターンです。

大きく稼ぎたいと考えオンラインカジノを始める方がほとんどなので「もっと勝ちたい。」という思いはとても理解できます。

しかし、今後ずっと勝ち続ける保証はありません。

自分の中で「○パーセント勝ったら、その日のプレイは辞める。」などマイルールを設定することをお勧めします。

またこれは損切りに対する考えにも使えます。

その日は調子が悪いと感じた日はプレイをすぐに辞めるか「○パーセント負けたら、プレイを辞める。」などルールを決めておきましょう。

特に損切りの際は、「損失を取り返したい。」という思いが強く、冷静な判断ができないことが多いです。

感情は抜きにしてマイルールを守るようにしましょう。

どうしてもマイルールが守れない方は、”マイルールを破った翌日はオンラインカジノをプレイしない。”などといったペナルティーを自分に科してみてください。

マイルールの設定方法がわからない方は、自分の資金内でどの程度であれば損失を出しても生活に支障が無いかや勝っているプレイヤーさんを参考にしてみてください♪

 

感情的になっている

オンラインカジノで勝てない原因の3つ目は、感情的になることです。

感情的になっている時点で、誰よりも不利な状況でオンラインカジノをプレイしていることをしっかり認識してください。

感情的になると、自分が設けているルールや勝ちパターンを見逃し、負け続けてしまいます。

特に損失が出ている時は、損失分を取り戻そうと冷静さが欠け、高額ベットをしてしまうことが多いです。

1度大きく負けて流れが悪くなると、その日中に流れを取り戻すことは非常に困難です。

自分で設けているルール分の損失を出してしまった場合は、一度プレイを辞めて冷静さを取り戻しましょう。

またオンラインカジノをする方の中には、夜にプレイする人も多いのではないでしょうか?お酒を飲んだ状態や睡眠不足でのプレイは正常な判断が出来ずに、いつものプレイとは違うことをして勝てない可能性が高いです。

またマイルールを設けていても感情を切り替えられずにずるずるとプレイしてしまいそうで心配な方は、プレイを中断するきっかけを作るようにしましょう。

例えば

・30分後にアラームを設定する。
・時に友人に電話をかけてもらう。
・友人との約束の30分前からプレイを始め、約束の時間になったらプレイを辞める。

などしてだらだらとプレイできない状況に身を置くと感情の切り替えに役立ちます。

しっかり心身共に整っている状態でプレイすることをお勧めします。

 

スロットでマックスベットをしていない

ライブカジノハウスのおすすめスロット10選の画像

オンラインカジノで勝てない原因の4つ目は、スロットでマックスベットをしていないからです。

多くのスロットは自分でベット数を選ぶことができます。

しかしマックスベットし賭けるライン数を増やさないと、配当やボーナスが優遇されないことが多いです。

またカジノのプレイヤーなら誰もが夢見るジャックポットも、マックスベットの時にだけ適応さえることがほとんどです。

オンラインカジノを始めたばかりの方の中には、大きく損を出したくないからベット数を減らしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

スロットをする上で一番避けたいのが、自分が賭けたライン以外で当たりが出ることです。

ベット数を減らしたがために、折角の一攫千金のチャンスを逃してしまう可能性があります。

初心者の方で少額から始めたい方は、マックスベットしコインバリュー(1列に賭ける金額のこと)を下げるようにしましょう。

そうすることで、少額で全てのラインに賭けることが可能になります。

スロットをする上でマックスベットはマストです。

オンラインカジノの場合、マックスベットの設定を忘れてせっかくのチャンスを逃すなんてことが起こることもあります。

オンラインカジノでスロットをプレイする場合は、しっかりマックスベットになっているか確認してからプレイを開始しましょう。

 

オンラインカジノで勝てるようになるには?

クエスチョン

上記ではオンラインカジノで勝てない原因について4つ挙げさせて頂きました。

その中で勝てるようになるための方法も簡単に書かせて頂きましたが、更に詳しく勝つ方法が載っている記事を準備しております。

ぜひこちらも読んでみてください。

https://casinotv.media/?post_type=contents&p=24879&preview=true

 

オンラインカジノで勝てない原因を改善しよう!

始め方

オンラインカジノで勝てない原因を4つ挙げましたが、みなさんいかがでしたか?

オンラインカジノで勝てないと悩んでいる方の中には、上記の原因に当てはまった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

他のギャンブルに比べて還元率が高いと言われていますが、闇雲に感情のままプレイしていても勝てません。

本記事ではオンラインカジノで勝てない原因に加えて、勝てる方法に関する記事のリンクも載せております。

しっかり読み込んでオンラインカジノで勝てるプレイヤーになりましょう。

そしてみんなで、大金をゲットしましょう!!!

「一発大きく当てて一攫千金!」

ギャンブルを楽しむ人であれば、誰しもが想像する夢のひとときですが、
そうそう上手くいかないのが現実です。
たくさんの負けを積み重ねてきてしまった方も多いのではないでしょうか。

ギャンブルにはパチンコや競馬、競輪、競艇、宝くじなどさまざまな種類があります。
その中でもインターネット上でカジノゲームをプレイする「オンラインカジノ」は、
もっとも稼ぐことができるギャンブルです

その秘密は、驚異のペイアウト率を実現できるオンラインカジノの運営形態に隠されています。

今回の記事では、そもそもペイアウト率とは何か、なぜオンラインカジノであれば稼げるのか
その理由とコツ、ゲームごとの特徴やプレイに関しての注意点などを徹底的に解説していきます。

ギャンブルでよく聞く「ペイアウト率」「ハウスエッジ」とは?

オンラインカジノ以外でもよく耳にする「ペイアウト率」と「ハウスエッジ」という言葉。
その内容を正確に把握することは、稼げるギャンブル選びの指標になります。

まずペイアウト率とは、そのギャンブルの運営またはそこで提供されているゲームですべてのプレイヤーが
賭けた金額のうち、何パーセントをプレイヤーに還元しているか
を示します。

ペイアウト率100%のカジノがあった場合、もちろん勝ち負けは存在するので負けてしまうプレイヤーもいますが、
勝ったプレイヤーを含めた賭け金額の合計と報酬の総額が一致し、カジノ側から見ると収支はプラスマイナスゼロ
になります。

しかし、これだとカジノ側は収入がないため運営を続けることができません。
そのため、ギャンブルの運営元は自社の運営費用と経営利益をあらかじめ差し引いています
この割合がハウスエッジです。

つまりペイアウト率とハウスエッジの関係は、必ず「ペイアウト率+ハウスエッジ=100%」になります。
プレイヤーからの目線で見ると、ハウスエッジが高いギャンブルは、より少ない報酬を多くの人数で
奪い合う形になってしまいます。

ここまでを一言でまとめると、「ペイアウト率が高くハウスエッジが低いギャンブルが稼ぐには最適」となります。

ペイアウト率と期待値の違いは?

ペイアウト率は全てのプレイヤーが賭けた金額の何パーセントをプレイヤーに還元しているかを示す数値
であることを先の項目で解説しました。

ペイアウト率と混同されやすい言葉に期待値があります。

期待値とは「ある試行を行った際にその結果として得られる数値の平均値」です。
例として、10本に1本100円あたりが入っているくじを引く際の期待値は、100円÷10本=10円となります。

ペイアウト率と期待値は似た言葉ではありますが、ペイアウト率=割合、期待値=平均値となり、
本質は異なることを覚えておきましょう。

ペイアウト率の計算方法

ペイアウト率の計算方法は簡単です。
基本的にプレイヤーの方々はペイアウト率を計算する必要はありませんが、
ここでは計算式を紹介します。

ペイアウト率の計算にはプレイヤーが賭けた金額と、カジノが払い戻した金額を使用します。
計算式はカジノが払い戻した金額÷プレイヤーが賭けた金額×100です。

オンラインカジノは信頼性が重要なため、ペイアウト率をサイト上で公開しています。
オンラインカジノによっては毎月更新しているサイトもあり、ペイアウト率は第三者機関が監査した数値です。

公開されているペイアウト率は、稼ぎやすいオンラインカジノを探す指標になります。
ペイアウト率を見比べて、ペイアウト率が高いオンラインカジノを選んでみてください。

さまざまなギャンブルのペイアウト率・ハウスエッジを比較

ここではさまざまなギャンブルのペイアウト率とハウスエッジを比較していきます。

 

ペイアウト率

ハウスエッジ

オンラインカジノ

約95%

約5%

パチンコ

約82%

約18%

競馬

約73%

約27%

競艇

約72%

約28%

宝くじ

約45%

約55%

上記表からもわかるようにオンラインカジノのペイアウト率の高さ・ハウスエッジの低さは圧倒的

稼ぐ目的にはもってこいのギャンブルだといえます。

オンラインカジノはペイアウト率95%超!圧倒的に稼ぎやすいギャンブル

重ねての説明になりますが、オンラインカジノはペイアウト率が95%と他のギャンブルと比べて圧倒的です。

他のプレイヤーの勝ち負けも関わるため、あくまでも数字上での話とはなりますが、オンラインカジノであれば
100ドルかけて負けても5ドルしか損失は発生しない、つまりうまくプレイしていけば利益を積み重ねていくことも
難しくないということです。

ペイアウト率はあくまでも勝つ確率

ペイアウト率はあくまでもプレイヤー全体での確率で、確率には必ず偏りがあります。

勝つプレイヤーがいれば、必ず負けるプレイヤーもいます。
プレイヤーによってはペイアウト率が100パーセントを超すこともあれば、0パーセントの場合もあります

例えばペイアウト率95%のオンラインカジノがあったとします。
全てのプレイヤーがペイアウト率95%になると、全員5%ずつ負けていく計算になります。
5%といえども負け続けていくオンラインカジノで遊び続けるプレイヤーは何人いるでしょうか?

ペイアウト率は稼ぎやすいオンラインカジノを選ぶ指標になりますが、過信しすぎないようにしましょう。

オンラインカジノのペイアウト率が高い理由

オンラインカジノのペイアウト率が高いのは、運営形態に大きな理由があります。

オンラインカジノはネット上のサービスであるため、実店舗が必要ありません。
サイトの管理担当者やプレイヤーのサポートなどスタッフの数も最小限で運営できます。

このように施設の維持費や人件費などの運営に必要な経費が、ランドカジノやパチンコ・競馬などと比べて
安く抑えられ、24時間営業もできる
ため、プレイヤーに還元できているのです。

オンラインカジノが稼げる理由はペイアウト率だけじゃない

オンラインカジノが稼げる理由はペイアウト率だけじゃない

ペイアウト率の高さだけがオンラインカジノで稼げる理由ではありません。

その他にも、オンラインカジノはさまざまな機関からの審査や監視を受けて運営されており、不正を働くことは
できませんし、高額当選が発生しやすいゲームを取りそろえているといった理由があるのです。

それでは、オンラインカジノが稼げる理由の詳細を見ていきましょう。

回収モードに陥ることがない

回収モードとは、「確率的にありえない頻度で負け続ける」「ベット額が高額になった途端に勝てなくなる」など、
いわゆる運営側のイカサマが疑われる状態のことですが、オンラインカジノにおいてその心配はありません。

オンラインカジノではスロットゲームもプログラム、バカラやブラックジャックなどのテーブルゲームも
画面越しのディーラーとのやりとりとなるため、イカサマの心配があります。
しかし、オンラインカジノでプレイできるカジノゲームは第三者機関であるゲーム会社が提供しているので、
内容やプログラムをオンラインカジノ側が操作することはできません。

また、ゲーム会社に対しても監査機関が常に目を光らせており、勝ち負けが偏ったゲームを開発することは
できません。

そもそも、オンラインカジノ運営の生命線は、「プレイヤーが自社カジノでプレイをしてくれること」です。

オンラインカジノはジブラルタルやマルタ・キュラソーなどの国や政府からのライセンス認可を受けて
運営されており、このライセンスを担保としてユーザーに安全性をアピールしています。

もし、イカサマなどの不正を働いていることがわかればライセンスは剥奪され、カジノの悪評は瞬く間に
広がっていくことで、プレイヤーが離れていき、最終的には運営できなくなります。

したがって、オンラインカジノは内外両面から公正に運営することを強いられている状態であり、
回収モードのようなイカサマをすること自体が不利益となってしまうというわけです。

 

 

ジャックポットの出るゲームが多い

「ジャックポット」とは、カジノでの高額当選を指す言葉です。

オンラインカジノでも、スロットゲームやバカラ・ポーカーなどのテーブルゲームでも、ジャックポットが
出ることがあり、過去に日本人が1億円を超える高額当選をした事例もあります。

とくに高額当選の期待ができるのは、「プログレッシブジャックポット」を搭載しているスロットゲーム。
プログレッシブジャックポットとは、プレイしたユーザーのベット額の一部が少しずつ当選金額として
蓄積されていくシステムで、多くのプレイヤーがプレイするゲームであるほどその金額が高くなるというものです。

日本で歴代最高額のジャックポットが出たのも、このプログレッシブジャックポット搭載のスロットゲームでした。
2018年の4月に有名オンラインカジノである「エルドアカジノ」の「MEGA MOOLAH(メガムーラ)」という
スロットゲームにて、1億7787万円というとんでもない高額当選が飛び出しました

これ以外にも別のカジノ、別のゲームでジャックポットを出した日本人は数多く、カジノで稼ぐということが
夢ではないことがわかるでしょう。

 

 

初心者がオンラインカジノで稼げるようになるまでの手順

「オンラインカジノで稼ぐと言っても、何から始めればいいか分からない!」

オンラインカジノが初めてでも始めてみたいという方は、まず何から始めてみればいいのかわからないでしょう。

ここではオンラインカジノ初心者がゲームで稼げるようになるまでのステップを徹底的に解説していきます。

1.オンラインカジノを探す

自分の遊びたいゲームがある、雰囲気が好みのオンラインカジノを探しましょう。
この際にペイアウト率もあわせて調べてみることも大事です。

無料プレイもできるため、アカウントを開設して試してみるのもおすすめ

ただし、信頼性の高いカジノを選ぶことが大前提です。
トラブルにあうとせっかくのオンラインカジノも楽しまめません。
ライセンスが確かな国から発行されているカジノを選びましょう。

 

 

2.賭け金を入金する

カジノゲームにベットする賭け金を入金します。

入金方法はさまざまありますが一般的なものを紹介すると、クレジットカードや、「ecoPayz」、
「iWallet」などの海外の電子決済サービスです

ただし、クレジットカードで入金をすると、出金方法を別で指定しなくてはなりませんので注意が必要です

クレジットカードには獲得賞金を出金できず、主な出金方法として選択できるのが、着金まで時間のかかる、
銀行振込や電子決済サービスです。

電子決済サービスは、口座にクレジットカードや海外送金などで入金し、その口座から必要なだけ
オンラインカジノに入金するという流れになります。

 

 

3.ゲームをプレイ

入金した賭け金をベットして実際にゲームをプレイしましょう。

スロットゲームやバカラ、ポーカー・ルーレットなどのカジノゲームとしておなじみのものから、RPG ゲームを
模したものまで、さまざまな種類の個性的なゲームが取りそろえられています
好みのゲームを楽しむのもよし、ジャックポットを狙ってスロットをプレイするのもよし、心おどる
非日常体験が待っています。

ゲームに勝利することで、賞金がアカウントの残高に加算されます。

4.勝利金を出金

ゲームでの勝利金が十分にたまったら、出金して現金化しましょう。

出金の方法は口座振替か電子決済サービスの利用が一般的です

口座振替は海外口座から日本の口座への海外送金となるため、着金までに時間がかかります。
日本ではオンラインカジノへのイメージはいまだ良くなく、オンラインカジノからの送金を
拒否する銀行もあります。

もっとも確実なのが、電子決済サービスの利用です

出金を電子決済サービスで行えば資金管理も楽ですし、そのまま他のオンラインカジノへの資金や
ショッピングサイトへの決済にも使えます。
もちろん国内口座への送金も可能です。
中にはそのまま日本の ATM から出金できる電子決済サービスも用意されています。

 

 

オンラインカジノで稼ぐためのワザはある!

この記事を読み進んでいただいた方は、ペイアウト率が100%になることはどのギャンブルにおいても
ありえないことを、理解していただけていることと思います。
オンラインカジノも同様で、すべての人が稼げるわけではなく、勝つプレイヤーがいれば、負けるプレイヤーも
必ず存在し、カジノゲームにおいての必勝法もありません。

しかし、大負けしないための最低限の攻略法は存在します
オンラインカジノで稼げない人は、深く考えずその場のノリでプレイをしてしまう人です。
負けを最小限に抑えつつ、巡ってくるツキを待つことがオンラインカジノで稼ぐための唯一の近道
言えるでしょう。

ベットは資金の10%未満に設定する

カジノゲームは勝ったり負けたりを楽しみながら、最終的に利益を出すことが目標の方が多いでしょう。

最初から大きな金額をベットして負けてしまうと、負けを取り返すための資金がない状態になってしまいます。

1回のベット額を資金全体の10%未満に抑えることで、たとえそのゲームに負けてしまっても負けを
取り返す余地をキープできます。

カジノゲームは自分の得意なものを選ぶ

オンラインカジノにはさまざまなゲームがあるため、初めてのゲームや倍率の高いゲームを選びがちです。
初めてのゲームはルールを詳細に理解していませんし、倍率の高いゲームは勝つ確率はあまり高くありません。

今までにプレイしたことがあり、ルールを詳細まで熟知している自分の得意なゲームであれば
勝つ確率は一段と上がります。
まずは自分が得意なゲームをプレイすることが稼ぐ近道と言えるでしょう。

攻略法を学んで実践する

カジノゲームには、ゲームごとにさまざまな攻略法が存在します。

100%勝利できると確約されたものではありませんが、攻略法に沿ったプレイをすることで
勝率が大きく上がることについては確かです。

まず紹介するのが、カジノゲーム攻略法の中ではもっとも有名な「マーチンゲール法」です。

ルーレットやバカラなど、ほぼ50%ずつの確率で勝ち負けが決まるゲームに有効で、内容は
ゲームに負けるたびに倍額をベットしていく」というもの。

このマーチンゲール法を使えば、一度でも当たればそれまでの損失を取り返せ、さらに僅かですが
利益が出る計算になります。

もう1つが、逆マーチンゲール法とも呼ばれる「パーレー法」です。

内容はゲームに勝つごとに倍額をベットしていく」というもの。

連勝するほどに大きな利益が生まれますが、一度でも負けてしまうとそこまでの利益がすべて
水の泡となってしまいます。

しかし、元本から考えるとプレイヤーの被る損失はたった1ドルだけ。

利益の増え方は派手な攻略法ですが、実は損失を最小限に抑えたい方向けの堅実な攻略法なのです。

他にもカジノゲームにはさまざまな攻略法が存在しています。

 

 

初回ボーナスやキャッシュバックを活用する

オンラインカジノにはボーナスやキャッシュバックなど、他のギャンブルにはない特典があります。

入金額以上にゲームをプレイできたり、損失額の一部が返ってくることもます。
うまく活用すれば勝利金を大きく増やしたり損失を最低限に抑えられますので、オンラインカジノで
稼ぐためには必ず押さえておきたい特典です。

このようなボーナスはいくつかの種類があり、発生するタイミングが違います。

・登録ボーナス
オンラインカジノのアカウントを開設することで受け取れるボーナスです。

15〜40ドルのボーナスマネーをもらうことができ、掛け金として使用できます。

オンラインカジノを初めてプレイする初心者には、雰囲気を掴むためにも大変嬉しいボーナスです。

 

・初回入金ボーナス
そのオンラインカジノで初めて掛け金を入金する際に受け取れるボーナスです。

入金額の100%や50%などに設定されていることが多く、100%ボーナスのカジノに100ドルの
入金をした場合、ボーナスと合わせて合計200ドルの資金を手に入れられます。

 

・リロードボーナス
2回目以降の入金の際にもボーナスを受け取れるオンラインカジノがあります。

付与される金額は入金額の10%程度が一般的です。

しかし、これらボーナスを含む残高を出金したい場合には出金制限のクリアが必要。

よくある条件が、「ボーナス金額の○倍以上の金額をプレイする」というものです。

例えば100ドルのボーナスをもらっているカジノの出金制限が20倍以上のプレイとなっている場合、
合計2,000ドル以上のベットをしなければ出金できないため、注意が必要です。

 

 

着実に稼げるのはどんなカジノゲーム?

「オンラインカジノは初めてで得意なゲームも無いし、どのゲームが稼げるかも分からない!」

オンラインカジノ初心者ではすべてが初めてのゲームで、どのゲームを選べば良いか分からない方も
少なくありません。
さまざまなゲームを取りそろえているオンラインカジノで、稼ぐためにおすすめなのはどのゲームなのでしょうか。

ここではペイアウト率の高いゲームを、ルールを説明しながら紹介していきます。
あなたがやってみたいと思えるゲームがきっと見つかるはずです。

バカラ

バカラバカラのペイアウト率は驚異の99%です。

つまりカジノ側は掛け金の1%しか収益としていないため、ほとんどがプレイヤーに還元されている期待値の高い
ゲームだといえます。

先攻の「プレイヤー」と後攻の「バンカー」に配られた2枚のトランプカードの数字を合計し、1の位の数字が
「9」に近い方が勝利

その勝者がどちらかを予想して当てるゲームです。

カードの合計数値によっては3枚目のカードを追加するケースもあり、後攻のバンカーは先攻のプレイヤーの
動きを見てカードの追加の有無を決められるため、比較的有利です。

そのためバンカーにかけて勝利をした場合、勝利金から数パーセントのコミッションが差し引かれます。
このコミッションがカジノ側の利益になるというのもバカラが高いペイアウト率になっている理由の1つです。

 

 

ルーレット

ルーレットルーレットのペイアウト率は、97%が平均となっています。

ルーレットとは、ウィールと呼ばれる外周に番号が振られたポケットがある回転する円盤に、ボールを投げ込み、
そのボールが落ちたポケットの数字や色によって勝敗が決まります。

ポケットの色は赤と黒が基本。

どちらでもない属性のポケットとして番号が「0」「00」の緑色があります。

色でベットするのであれば勝敗の確率はほぼ2分の1。初心者にもとっつきやすさがありますが、数字での指定や
偶数・奇数でのベットなど、さまざまな賭け方があるので奥深さも楽しめるゲームです。

ブラックジャック

ブラックジャックブラックジャックのペイアウト率は99%と、この上ない数字です。

ブラックジャックは、ディーラーから配られるカードの数字の合計が21に近い方が勝利というルールです。

バカラのようにどちらが勝つかにかけるのではなく、プレイヤーとディーラーとの1対1のゲームとなるため
格別の臨場感を味わえますが、同時に知識やテクニックも求められます。

場のカードによっては3枚目の追加をするかしないかの判断が求められるため、セオリーを把握しておく
必要があり、初心者向けにはガイドラインとなる「ベーシックストラテジー」という表が用意されています

 

 

ポーカー

ポーカーポーカーのペイアウト率は、95%程度

オンラインカジノではビデオポーカーというコンピュータとの対戦形式なので、1人で楽しめるゲームです。

5枚の手札を順々に入れ替えていき、最終的にでき上がる手札の役のポイントによって勝敗が決定します。

プレイヤーのテクニックが求められるので初心者は慣れるまでに時間がかかるかもしれません。

しかし、そのぶん自分で勝ち取る勝利の高揚感はひとしおです。

 

 

スロット

スロットスロットゲームのペイアウト率は95〜99%程度が目安です。

さまざまな機種があるため、ペイアウト率に広い幅があるのが特徴的です。

なるべく高いペイアウト率のゲームを選ぶといいでしょう。

スロットゲームは画面に役がそろった際の有効ラインを指定する「ペイアウトライン」の数を指定し、
その1ラインあたりのベット額を指定してスロットを回します。
ライン数やベット額を抑えれば安い金額でプレイできます。

スロットゲームの魅力は何より高額の勝利金を手にできるジャックポット。
「プログレッシブジャックポット」という、負けたプレイヤーの賭け金の一部が勝利金として累積される
方式のゲームであれば、1回の当たりで何千万円、何億円の報酬が受け取れるというロマンがあります

プレイするだけであればそこまでテクニックを必要としないため、初心者や片手間のプレイが
できることも魅力です。

オンラインカジノで着実に稼ぐための注意点

ここまでオンラインカジノで稼ぐための情報をまとめてきましたが、同時に注意点も存在します。

違法行為にならないように信頼できるカジノを使う

オンラインカジノは日本の法律上グレーゾーンであるため、プレイしても逮捕されることはありませんが、
これは外国で正式に認可されたカジノでプレイした場合に限ります。

もし正式な認可を受けていない運営や記載の情報に偽りのあるオンラインカジノで遊んでしまうと
日本の賭博法で摘発され、3年以下の懲役や50万円以下の罰金に処せられてしまう可能性があります。

違法なカジノでないかを見分ける指標として、運営ライセンスの有無および発行国があります。

とくに以下の国や政府で発行されているライセンスを持つカジノであれば信頼できます。

  • イギリス
  • ジブラルタル
  • マルタ
  • マン島
  • キュラソー

これらの国はライセンス発行の審査基準が厳しいとされており、不正や違法行為とは無縁の良識ある
オンラインカジノでないと取得ができません。

入出金がスムーズなカジノを使う

入金金額の反映が遅かったり、出金手続きをしても着金までに時間がかかってしまったりするなど、
金銭面での処理がスムーズでないカジノでは、ゲームの開始までに時間がかかってしまうため、
結果的に稼げないカジノだといえます。

ベラジョンカジノやカジノジャンボリーなどは出入金のスピードがはやく、手順もわかりやすいと評判です。

50万円以上稼いだら確定申告を忘れない

オンラインカジノでの勝利金が50万円を超えた場合、一時所得として課税対象となるため確定申告が必要です。

課税対象となる金額は以下の計算式で算出できます。

勝利金の総額 − 賭けた金額 − 特別控除(50万円)

一時所得には特別控除額が50万円まで設定されているため、勝利金の総額と賭けた金額の差が
50万円未満の場合は申告の必要はありません。

ただし、賭けた金額とは、この勝利金を得るためにベットした金額であり、これまでの負けによる損失の
総額ではないことに注意しましょう。

以下で簡単に確定申告時の流れを解説します。

  1. 国税庁ホームページや税務署の窓口・郵送などで申告書類を請求する
  2. 申告書類内の「収入金額等」にある「一時」の項目に上記計算式で算出した金額を記載する
  3. 郵送や税務署窓口に申告書類を提出する

人により、記載事項がさらにある場合もありますが、一時所得については以上の流れで手続きが可能です。

 

 

まとめ

オンラインカジノはパチンコや競馬などの他のギャンブルと比べて、プレイヤーの賭け金に対する還元割合である
「ペイアウト率」が高いため、稼ぐことができるギャンブルです。

オンラインカジノのペイアウト率は95%、つまり100ドルを賭けても95ドルは返ってくるという計算になります。

しかし、実際は勝つ人と負ける人がいるため、いかに損失を最小限に抑え、チャンスを待つか
勝利のカギとなります。

そのために実行したい方法が以下の3つです。

  • ベットは資金の10%未満
  • 得意なゲームで遊ぶ
  • 攻略法を学ぶ

また、オンラインカジノには各種ボーナスやキャッシュバックなどの特典があります。

チャンスの幅を広げたり、損失を抑えたりするためにぜひ活用しましょう。

おすすめのオンラインカジノ
ベラジョン
Vera&John
ベラジョン
業界最大手のオンラインカジノ!入金不要ボーナス30ドル配付中
カジノシークレット
CASINO SECRET
カジノシークレット
初めてなら負けてもお金が返ってくる!初回キャッシュバックボーナス配布!
ミスティーノ
Mystino
ミスティーノ
現金ボーナス10ドルを配付中!出金上限は1倍!!