オンラインルーレット初心者必見!遊び方から攻略法までくわしく解説!

カジノといえばルーレットという方も多いかもしれません。

カジノの定番ともいえるルーレットは、初心者でも楽しみやすいゲームのひとつといえるでしょう。

ところで、ルーレットは簡単にできる、というイメージをお持ちではないでしょうか。

あらかじめ数字を選んで賭け金を置き、ルーレットが回されて自分が選んだ数字で止まれば勝ち、というシンプルなゲームではありますが、数字の選び方にもさまざまな種類があることをご存じでしょうか。

カジノルーレットを楽しみたいという場合には、ルールや賭けたお金についての配当のことなどを理解しておく必要があります。

最近では、カジノゲームのアプリも人気が出てきています。

そこで、ルーレット初心者でも楽しめるように、基本的なルールや攻略法などをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

そもそも、オンラインルーレットって何?

オンラインルーレットとはオンラインカジノで利用できる、テーブルカジノやライブカジノで遊ぶことができるルーレットのことをいいます。

ルーレットとは回転している円盤の中にボールを投入し、ボールが円盤の中にある数字の入ったポケットのどれに入るかを賭けるゲームです。

通常ルーレットではそれぞれのポケットごとで配当が違い、賭ける場所によって高配当を狙ったり、小さい配当を狙うなどさまざまな戦略を立てて攻略していきます。

テーブルカジノで遊べるルーレットの特徴

テーブルカジノで遊べるルーレットの特徴といえば、対戦相手がコンピュータとなることです。

相手がコンピュータのため自分の好きなペースでゲームの進行が可能なため、試したい戦略をじっくり試したり、サクサクと効率よく賭けを行う方にもおすすめとなります。

さらにテーブルカジノではデモプレイという、無料で遊べるものが多いのでお金を使わずに遊びたいプレイヤーもおすすめです。

ライブカジノで遊べるルーレットの特徴

ライブカジノで遊べるルーレットの特徴は、対戦相手が人間だということです。

他にもライブカジノのルーレットはゲームの種類がテーブルカジノのルーレットより多く、より豊富な種類のルーレットを楽しむことができます。

ただしディーラーがゲームの進行役を務めるためゲームの進行速度が遅くなり、1ゲームあたり1〜3分程度となります。

テーブルカジノと違ってディーラーが進行役となるためゲームが盛り上がりやすく、わいわいルーレットを楽しみたい方にはおすすめです。

オンラインルーレットの遊び方

ルーレットだったら簡単にできるかも、と思っている人はたくさんいると思います。

でも単純に数字を選べば勝ち負けが決まる、というものではありません。

遊び方としてはシンプルですが賭け方にはいくつか種類があり、また賭け方により配当も変わります。

ルーレットの基本ルール

ルーレットで使用されるものは、「ホイール」という数字が書かれた円盤(ルーレット盤)と、テーブルです。

ゲームは、ホイールに投げ込まれた球が落ちる数字を予想して賭け、予想が当たれば勝ちとなり、配当が得られるというものです。
ホイールに球を投げ込むのが「ディーラー」、球がどこに落ちるのかを予想してテーブルの上にチップを置いて賭けるのが「プレイヤー」です。

賭け方は、数字そのものを当てるほかに、偶数か奇数かを当てる、赤か黒かの色を当てる、などがあり、それぞれ配当が異なります。

また、勝利したプレイヤー側への配当だけではなく、ディーラー側の利益である控除率(ハウスエッジ)というものがあります

これは、カジノの従業員の給与や施設維持の費用に相当する、ビジネスとしての利益の設定です。

ちなみに、プレイヤーへの配当は控除率が差し引かれたものとなっています。

ルーレットの流れ

まず、テーブルで現金をチップと交換します。

次に、プレイヤーはディーラーが投げた球がホイールのどの数字に落ちるのかを予想し、テーブル上にチップを置きます。

賭けが終わると、ディーラーはホイールに球を投げ込みます。

ディーラーが「ノーモアベット」と宣言したら、受付は終了です。

ディーラーが宣言した後は、チップを動かすことはできません。

球が落ちて位置が決まると、勝敗も決まります

予想した数字に球が入った場合は勝ちとなり、ディーラーから配当に沿ってチップが払い戻されます。

予想した数字でなければ負けとなり、賭けたチップはすべてディーラーに回収されます。

オンラインルーレットの賭け方と配当

ルーレットでは、配当が賭け方によって異なります。

数字を当てれば勝ち、というだけではありません。

テーブルに書かれている数字を利用するものと、数字が書かれている部分以外の箇所を利用して賭けるものの2種類となります。

その当て方で配当が変わってくるので、手にするチップの額に大きく影響します。

インサイドベット

テーブル上の数字を利用して賭けることを、インサイドベットとよびます。

下記に、インサイドベットの賭け方と配当を紹介します。

賭け方

名称

配当

内容

1点賭け

ストレートアップ

36倍

ひとつの数字に賭ける

2点賭け

スプリットベット

18倍

テーブルの数字の並びで、縦か横に隣り合う2つの数字に賭ける

3点賭け

ストリートベット

12倍

テーブルの数字の並びで、横に並ぶ3つの数字に賭ける

4点賭け

コーナーベット

9倍

上下2段で合計4つの数字に賭ける

    4点賭け 

※ヨーロピアンルーレットの場合

フォーナンバーベット

8倍

ヨーロピアンルーレットの場合にできる賭け方です。4つの数字(0、1、2、3)に賭ける

5点賭け

※アメリカンルーレットの場合

ファイブナンバー

7倍

5つの数字(0、00、1、2、3)に賭けます。アメリカンルーレットの場合にできる賭け方

この賭け方を認めていないところもあるので注意

6点賭け

ダブルストリートベット

6倍

テーブルの数字の並びで、上下2段で横に連なる6つの数字に賭ける

インサイドベットは番号に賭ける方法であり、勝率が低いのですが、当たれば大きな配当(6~36倍)がもらえるという、ハイリスク、ハイリターンの特徴があります。

アウトサイドベット

数字が書かれていない箇所を使い賭けることを、アウトサイドベットとよびます。

広い範囲で数字を指定したい場合の賭け方です。

インサイドベットの賭け方より配当は低いのですが、当たる確率が高くなるといえます。

注意したい点として、原則は「0」と「00」が出た場合には負けとなることです。

下記にアウトサイドベットの賭け方と配当を紹介します。

賭け方

名称

配当

内容

1ダース12点賭け

ダズンベット

3倍

テーブル上の連続した12個の数字でグループ分けをした1st(1~12)、2nd(13~24)、3rd(25~36)のいずれかに賭ける

1列12点賭け

カラムベット

3倍

テーブル上で、縦を一列、横を三段として上・中・下の段それぞれ12個の数字に賭ける

赤黒賭け

レッドブラック

2倍

数字を決めるのではなく、テーブル上の、赤色か黒色、2色のうちのどちらかに賭ける。数字に関係なく、「色」で勝ち負けを判定

奇数偶数賭け

オッドイーブン

2倍

数字の奇数(オッド)、偶数(イーブン)のどちらかに賭ける

ハイロー賭け

ハイロー

2倍

ハイ(19~36)、ロー(1~18)のどちらかに賭ける

このように広範囲のエリアを狙え、全数字から2分の1、または3分の1に絞り込んで賭けることが特徴です。

インサイドベットよりも配当は下がりますが、その分当たる確率が高く、いわゆるローリスク・ローリターンで、初心者におすすめの方法です。

ネイバーベット

ネイバーとは「隣」を意味する単語です。

ネイバーベットとは、ルーレットの盤を4分割にし、当たった数字が隣接している数字に賭けるという手法になります。

例えば、ルーレットの盤を4分割にした場合、1つのエリアが「1・5・9・14・16・20・24・31・33」の数字のエリアだったとします。

そして、このエリア内の数字の球が落ちると、次はそのエリア内の数字にベットするのです。

「5」に珠が落ちたとします。このケースでは、次に賭ける数字は「1・5・9・14・16・20・24・31・33」になるのです。

この手法のメリットは、勝利時の利益が大きい点が挙げられます。
また勝率も高く、4分割にしたうちの1つに賭けるため、理論上1/4で勝つことができるのです。 

オンラインルーレットが人気の理由

オンラインカジノはここ数年でユーザー数が増えてきており、人気も増加傾向にあります。
その中でもルーレットはトップクラスの人気を誇るゲームになります。

オンラインカジノにはスロットやバカラ、その他にもさまざまな種類のゲームを遊ぶことができます。

その中でも、なぜルーレットがここまで人気なのかについて見ていきましょう。

シンプルで分かりやすいルール

ルーレットはシンプルで分かりやすいルールとなっており、初心者でも気軽に遊ぶことができます。
ルーレットはボールがどこに落ちるかを予想するだけ
非常に簡単です。

しかし、賭け方や考え方などはさまざまなで、ルーレットとは突き詰めていけば非常に奥深いゲームなのです。

さまざまなルーレットが楽しめる

オンラインルーレットはカジノにもよりますが、平均して20~40種類ほどのルーレットが用意されています。

仮に一つのルーレットに飽きてしまったとしてもこれだけの種類があれば、きっと次に気にいるルーレットが見つかることでしょう。

ルーレットはルール自体はシンプルですが、このように種類が非常に多くそれぞれのルーレットで若干ゲーム性も異なりますので、さまざまな楽しみ方ができるのです。

人気のゲームとは、やはり飽きられず長いことプレイされるという点が非常に大切になってきます。

その点において、ルーレットはオンラインカジノのゲームの中でも優れているため、人気のゲームになるのです。

最低でも2~3倍の配当金が期待できる

オンラインルーレットは、カジノのゲームの中でも配当率が高いゲームの一つになります。
カジノでは現金を賭けてゲームをプレイします。やはり大半の人はゲームをプレイしてお金をもうけたいと考えていることでしょう。

その中で、オンラインルーレットは最低でも2~3倍の配当金を得ることができます。
ときには、200倍を超える高額の配当が期待できることがあるのです。このような高額配当が期待できるゲームはなかなかありません。

そして、ルーレット自体1回のゲーム時間が短いものになります。
つまり、オンラインルーレットは短時間で高額を稼ぐことができる。
その点も、人気の秘訣となっています。

オンラインカジノで遊べるアメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの違い

ルーレットは、どのカジノルーレットでも同じというわけではありません。

大きく分けると、アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの2種類があります。

どのような違いがあるのか、みていきましょう。

最大の違いは「00」の有無

アメリカンルーレットは、38個の数字があります。「0」から「36」の数字に「00」を加えた38個の数字で成り立っています。

一方、ヨーロピアンルーレットは「0」から「36」までの37個の数字で成り立っていて、「00」はありません。

どちらのスタイルかを見分けるには、ルーレット盤で「00」の有無をチェックすれば、すぐに分かるというわけです。

テーブルのレイアウト

アメリカンルーレットでは、テーブルレイアウトで左側に「0」「00」があります。

ヨーロピアンルーレットは「0」のみとなります。

ホイールの数字の並び方

並び方にも大きな違いがあります。

アメリカンルーレットでは、ホールで対角線上に向い合う番号が連続した数字になっています。

ヨーロピアンルーレットには規則性がありません。

遊ぶなら控除率(ハウスエッジ)の少ないヨーロピアンルーレットがおすすめ

単純に、まず選んだ数字が当たる確率を考えてみましょう。

38分の1と、37分の1では、後者のほうが確率は高いですよね。

控除率を確認してみると、アメリカンルーレットは5.3%であるのに対して、ヨーロピアンルーレットは2.7%となります。

控除率が低いほうが、勝ったときの配当が大きくなります。

大した差ではないと思うかもしれませんが、例えば配当が2倍の赤黒賭けの場合、控除率を引いた配当がヨーロピアンルーレットはアメリカンルーレットの約2倍多く戻るということになります。

負けたときには、アメリカンルーレットのほうが2倍多く負けるということになるわけです。

ですから、初心者がルーレットを覚えながら遊ぶという場合には、アメリカンルーレットではなく、より当たる確率が高く、控除率が低いヨーロピアンルーレットのほうがおすすめといえるでしょう。

ランドカジノではアメリカンルーレットが主流となってきているのですが、オンラインカジノではヨーロピアンルーレットができるものも多くなってきています。

まずは、ルーレットのルールに慣れる意味でも、オンラインカジノでヨーロピアンルーレットを試してみるのもよいでしょう。

フレンチルーレットってなに?

フレンチルーレットはスポットの合計数が37個で遊ぶヨーロピアンルーレットと同じとなっており、ヨーロピアンルーレットと違う点としてテーブル上の配置が違う点があります。

フレンチルーレットの知名度は低く、オンラインカジノではヨーロピアンルーレットが主流となっています。

オンラインルーレットの攻略法

ルーレットをやるからには勝ちたい!と思うのは当然のことではありますが、現実には必ず勝つ万能な方法はありません。

ただ、ルーレットは賭け方によって倍率を調整できるため、攻略法は存在します。

ここでは初心者でも取り組みやすい攻略法を紹介します。

マーチンゲール法

この理論は、賭けるごとに賭け金を倍にしていくと、連敗をしていても1回の勝ちで負けを取り戻せるというものです。

単純に賭け金を倍にするという方法なので、初心者でも試しやすい方法です。

マーチンゲール法は、配当が2倍で確率が約2分の1の賭け方、「赤黒賭け」「奇数偶数賭け」「ハイロー賭け」に有効です。

具体的には、1回目に1ドルを賭けたら、2回目は「1×2」で2ドル、3回目は「2×2」で4 ドルと、賭け金を倍にしていきます。

気を付けなければならない点として、1回目から大きな金額を賭けた場合、倍にしていくと大変な金額となってしまいます。

また、連敗がいつまで続くかもあらかじめ分かるものではないので、負けが立て込んでしまうこともあります。

100%完璧な理論ではないので、少し勝ちが続いてうまくいったタイミングで、欲張らずにストップすることが、この理論を活用するコツといえるでしょう。

モンテカルロ法

数列を利用するもので、ルーレットではアウトサイドベットに有効な攻略法です。

配当が2倍もしくは3倍の賭け方に使うことが最適です。また、賭け金の増える割合が比較的小さく、連敗した際の金額を抑えることができます。

ただし賭け金はゲームごとに変化していくため、初心者は少し難しいと感じるかもしれません。

具体的なやり方としては、賭け金が変動するため紙などに記録しながら進めていくことになります。

赤黒賭け(配当2倍)でのケースをみていきましょう。

使用する基本の数列は、「1、2、3」ですので、1ドル単位で賭ける場合は、最初の賭け金は4ドルとなります。

  1.  「1 2 3」 と書きます。
  2.  1回目に負けた場合、数の並びの右端に賭け金の「4」を書きます。
  3.  「1 2 3 4」 となります。
  4.  2回目の賭け金は、数の並びの両端を足します。「1+4=5」となります。
  5.  2回目も負けた場合、数の並びの右端に賭け金の「5」を書きます。
  6.  「1 2 3 4 5」 となります。
  7.  3回目の賭け金も、数の並びの両端を足します。「1+5=6」となります。
  8.  3回目で当たった場合には、6ドルの利益を受け取ります。そして、当たった回の数字=両端の数字を消します。
  9.  「2 3 4」となります。
  10.   4回目の賭け金も、数の並びの両端を足します。「2+4=6」となります。
  11.   4回目も当たった場合には、6ドルの利益を受け取ります。そして、当たった回の数字=両端の数字を消します。
  12.   「3」となります。

負けた場合には、右端に数字を書き足して、進めていきます。

当たりが出れば数字がすべて消え、利益が出て終了となります。

メモをしながらゲームを進めるほうがよいので、ランドカジノでは人目もあり難しい面がありますがオンラインカジノでは試しやすい攻略法です。

ココモ法

マーチンゲール法と類似していて、連敗しても最後に勝てば負けを取り戻せるという理論です。

マーチンゲール法と異なるのは、勝つタイミングが後になればなるほど利益が大きいというところです。

配当が3倍の賭け方に使うと効果的です。

この方法では、1回目と2回目の賭け金は1ドルと決まっていて、3回目からは規則に沿って賭けていくこととなります。

具体的には、3回目は、「1回目の賭け金+2回目の賭け金」で2ドル、4回目は「2回目の賭け金+3回目の賭け金」で3ドル、というように「前々回の賭け金+前回の賭け金」で進めていきます。

このように、ルーレットではさまざまな攻略法を使い分けることで、勝利を目指しながらゲームを楽しむことができます。

Wストリート5ベット法

ルーレットの有名な必勝の一つに、このWストリート5ベット法が挙げられます。
Wストリート5ベット法は、37スポットのうちの30スポットに賭ける手法です。
広範囲を少ない資金でカバーできるため、ローリスクで利益をあげることができます。

勝率は約81%を誇り安定して勝つことができるため、何連敗もするということはほぼ考えられないでしょう。

資金を失うリスクを軽減して長時間ルーレットを楽しむためには、このWストリート5ベット法は適した手法の一つなのです。

しかし仮に負けてしまった場合、1回の損失を取り戻すためには5回勝たなければいけないというデメリットもあります。

負けたときの立ち回りについては注意が必要です。

フラワーベット法

1つのスポットを中心に、その数字の周り8箇所のスポットにチップを賭ける手法がフラワーベット法です。

チップの配置が、まるで花びらのような形をしているからというのが、この名前の由来になっています。

フラワーベット法はルーレットの必勝法の中でも、非常に高額な配当金が期待できるのです。
配当金は花びらの部分の数字が当たると9倍の配当金がもらえます。

9倍となかなか高額の配当ですが、これはフラワーベット法で期待できる最低倍率の配当なのです。

花の中心にあたる数字であれば、なんと144倍もの配当金を手にすることができます。
非常に高額を手にする可能性のある必勝法になります。

ベアビック法

ベアビック法は非常にシンプルです。
ルーレットの全37スポットのうちの35スポットに賭けます。

ストレートベットの場合だと配当率は36倍です。
つまり、1ドルずつ35スポットに計35ドル賭けます。
当たれば36ドルの配当金を得られますので、1ドルのもうけです。

勝率は94.59%とほぼ確実に勝てると言っても過言ではありません。
しかし、負けた場合に損失は大きい金額となってきます。
賭けてない2つのスロットに落ちた場合、35ドルもの損失となるのです。

またこのベアビック法は使いすぎると、カジノによっては利用規約の違反となる可能性もあるため注意してください。

ダランベール法

ダランベール法は、勝敗の結果に応じて賭け金を増減する必勝法になります。
方法は非常にシンプルなため、初心者でも使いやすく、安定して利益を出せるシステムなのです。

最初に2ドルを賭けたとします。
その勝負で勝った場合、次の勝負では賭け金を1ドルに減らします。
負けた場合は、次の勝負で賭け金を2ドルに増やすのです。

それをひたすら繰り返すのがダランベール法です。
急激にベット額が増えないため、安心して利用することができます。

この手法は勝率が50%のゲームであれば基本的にどのゲームでも使用することができるため、ルーレットに限らずさまざまなゲームで使用することができるでしょう。

パーレー法

パーレー法は短時間で低リスクに抑えつつ、利益を出していくことを目指して作られた攻略法です。

パーレー法のやり方はいたってシンプルで、勝負に勝った時に賭け額を2倍にしていきます。

マーチンゲール法の負けた時に賭け額を倍にする方法と真逆の攻略法であるため、「逆マーチンゲール法」とも呼ばれています。

連勝を重ねるほど利益が大きくなるので短時間で稼げる反面、1回でも負けてしまうと利益が吹っ飛ぶというデメリットがある点に注意が必要です。

連勝する確率を立てて欲張りを捨てて、どこで賭けをストップするかの見極めが重要になってくる攻略法となります。

 

2コラム・2ダズン法

2コラム・2ダズン法はコラムベットとダズンベットを組み合わせて生まれた、ルーレットの攻略法です。

2コラム・2ダズン法の特徴は圧倒的な勝率の高さで、約86%という高い勝率を誇っています。

やり方はコラムベットから2箇所とダズンベットから2箇所の合計4箇所に賭けを行っていきます。

4箇所に賭けるため1回の賭け額には注意が必要ですが、資金管理を慎重に行っていくことで高い勝率で利益を積み増していくことが可能となるので、おすすめの戦略です。

オンラインルーレットをプレイする際の注意点

オンラインルーレットは、シンプルで分かりやすく配当金も高い、非常に楽しいゲームです。
思わず熱中してしまうこともあるかもしれません。

しかし、オンラインルーレットをプレイするにあたり注意しなければならない点がいくつかあります。

なにも気にせずプレイし過ぎていると資金を全て溶かしてしまうなどの危険性も考えられるのです。
しっかりと注意点を確認して、健全にオンラインルーレットを楽しんでください。

資金管理を徹底する

最も注意しなければならないのが、この資金管理です。

オンラインルーレットに限らず、ギャンブルは熱中しすぎると資金を投入し過ぎてしまい、最悪の場合には破産のようなケースも考えられます。

大切なことは、まず手持ちの資金をしっかりと把握しておくことです。

また、一度のゲームでの利益や損失もきっちりと確認しておく、いくらの損失が出たらやめるかを事前に決めておくということも必要になります。

そして、おすすめしたのが1回のベット金額を決めておくということです。
基本的に総資金の2%と決めておくと使いすぎる心配はありません。

どうしても負けが続いてくると取り戻したいという心理が働き、大きな金額をベットしがちですので、このようにベット金額を決めておくということも大切なことなのです。

必ずしも勝てないことを理解

オンラインルーレットではさまざまな必勝法が確立されています。
しかし、どの必勝法もあくまで利益を残しやすいというだけで、勝率が100%という必勝法などは存在しません

何度も負けが続くといろいろと考えてしまうでしょう。
しかし、最終的に利益を残せればよいという考えをもてば、連敗が続いても冷静にプレイができ、過剰な投資や損失を抑えることができるでしょう。

また、昨今のカジノ業界ではさまざまなルーレットが用意されています。自分好みのルーレットを見つけることで、損失や利益に一喜一憂せず純粋にゲームとして楽しむこともルーレットの醍醐味になります。

始めるならアウトサイドベットから

始めたての頃は、アウトサイドベットで賭けるのがよいでしょう。
アウトサイドベットはローリスクローリターンなので非常に当たりやすく、最初に当たる楽しさや喜びを感じることができます。

やはりルーレットというのは、当たることで楽しさを味わうことができるゲームなのです。
さらにアウトサイドベットであれば、少しずつ利益を出すことができるでしょう。
利益が出れば軍資金が多くなり、その頃にはルーレットにも慣れてくる。

そうなったときに初めて、インサイドベットで賭けてみるというのが、ルーレットの最も健全な楽しみ方になります。

ベット上限額をしっかりと確認

オンラインルーレットで遊ぶ際に、ベット上限額もしっかりと確認しておくことが必要になります。
オンラインカジノではそれぞれベット上限額が決められており、その額はカジノによって異なるのです。

より注意しておかなければいけないのが、システムベットを行う際です。
システムベットを使用すると、基本的にベット金額は大きくなります。

そのため、事前にベット上限額を把握しておかないと、システムベットで高額の配当を得たとしてもベット上限額を超過してしまったがために、配当金を没収されるというケースが考えられるのです。

普段からしっかりとベット上限額を確認することを意識してください。

空回しでベットタイミングを図る

空回しとはオンラインルーレットで使用可能な戦略の1つで、やり方は賭けをせずにタイミングがくるまでルーレットを回し続けて待つというものです。

どういうことかというと、ルーレットでは確率上偏りがでることがあり、5回連続で黒がでたり赤がでるということがあります。

6回連続で赤になる確率は1.8%であるため、ここで黒にすれば高確率で当たるという読みで賭けを行います。

この空回しのメリットはルールがシンプルな点で、一定回数の偏りが出たタイミングでしか賭けを行わないので、非常にシンプルなルールでプレイすることが可能です。

ただし6回連続で赤になる確率は低いといっても、何度続けても1回ごとの黒か赤になる確率は50%なので、かならずしも勝率が50%になるというわけではない点に注意しましょう。

オンラインルーレットで初心者がよくする質問

質問のイメージ画像

ここでは初心者がオンラインルーレットで遊ぶ上で、疑問に思うポイントの中でも特に重要なものを4つ解説していきます。

初心者でもオンラインルーレットで勝てるの?必勝法はある?

オンラインルーレットでは必勝法が存在しており、必勝法のルールを守ってプレイすることで初心者でも容易に利益をだすことが可能です。

例えば2コラム・2ダズン法はシンプルなルールながら約86%の勝率を誇るため、続けていけば着実に利益を出していくことができます。

他にもさまざまな戦略や資金管理法があるので、あなたに合った戦略と資金管理法を見つけてみてください。

オンラインルーレットで安定収入は得られる?

オンラインルーレットで安定収入を得るためには、戦略と資金管理のルールを守ってプレイすることが重要です。

適当にやってしまうと確率で全てが決まるため、安定収入を得ることは不可能となってしまいます。

なので自身の戦略の勝率を把握することや、1回ごとの必要資金量や負けた時の撤退条件、勝った時の撤退条件などを細かく決めておくことが重要です。

オンラインルーレットでイカサマはされない?

オンラインルーレットでイカサマされることはありません。

なぜかというとオンラインカジノを運営するためには、国が定めているライセンスを保有している必要があるからです。

ライセンスを保有するとそのライセンスの機関が常に監視しているため、不正行為があればすぐに発覚して罰金、運営停止にしてくれるのでイカサマされる心配はないでしょう。

オンラインルーレットは無料で遊べる?

オンラインルーレットは無料で遊ぶことができます。

オンラインカジノのテーブルゲームの多くにはデモプレイという、無料で遊べるモードがあります。

そのためいつでも好きな時間オンラインルーレットで遊んだり、戦略を試したりすることが可能です。

ライブカジノだとデモプレイはありませんが、オンラインカジノでもらえるボーナスを使用することで無料で遊ぶことができます。

ボーナスを出金したい方は受け取るボーナスの賭け条件を読んでから、オンラインルーレットを遊ぶようにしましょう。

オンラインルーレットが遊べるおすすめオンラインカジノ6選

さまざまなオンラインカジノでオンラインルーレットをプレイすることができます。
しかし、カジノによって遊べるオンラインルーレットの種類は異なってくるのです。

ここでは、オンラインルーレットを遊ぶのに適しているオンラインカジノを紹介していきます。
これから紹介するオンラインカジノで遊んでいれば、まず間違いはないでしょう。

ベラジョンカジノ

出典:ベラジョンカジノ公式サイト

オンラインカジノの中でもトップクラスの人気を誇るのが、このベラジョンカジノです。
テレビCMが放送されたりと、一時は話題になったオンラインカジノになります。

遊べるルーレットの種類が豊富であり、そのほとんどのゲームが無料のデモプレイに対応しているため、自分の好みのルーレットが見つかりやすいカジノであると言えるでしょう。

さまざまなゲームプロバイダがテーブルを用意しているため、飽きることなくずっとゲームを楽しむことができます。

また、頻繁にライブルーレットを対象にしたトーナメントが開催されています。
トーナメントによっては、初心者でも上位になれるようなものもあるため、さまざまなレベルのプレイヤーが楽しめる仕様となっているのです。

ボンズカジノ

出典:ボンズカジノ公式サイト

日本人でも安心して遊ぶことができるのがこのボンズカジノ。
ルーレットの1つにはジャパニーズルーレットというものがあり、これは日本人がディーラーを務める珍しいルーレットになります。

日本人がディーラーであると、日本語でコミュニケーションを取ることができるため、普段のルーレットとは異なる楽しさを感じることができるでしょう。

また、それ以外のルーレットを合わせると、69種類ものルーレットが用意されているカジノです。

さらに、その他のオンラインカジノとは異なり、日本円を換金することなくそのまま入金して遊ぶことができる、まさに日本人向けのオンラインカジノなのです。

カジノシークレット

出典:カジノシークレット公式サイト

カジノシークレットは、ボーナスやキャッシュバックが豊富な点が特徴のオンラインカジノです。
なによりも魅力的なのが、このカジノシークレットには出金条件のないボーナスが多数に用意されています。
基本的にどのオンラインカジノのボーナスにも一定額の出金条件がついています。

しかしカジノシークレットにはこの出金条件がないボーナスがあるため、引き出したいときに引き出せ、ゲームで遊びたいときにいつでも使うことができる、非常に使い勝手のいいボーナスなのです。

さらに、カジノシークレットにはさまざまな有名ゲームプロバイダと提携しており、たくさんのルーレットを楽しむことができます。

エンパイアカジノ

エンパイア

出典:エンパイアカジノ公式サイト

ライブカジノが非常に充実しているのがこのエンパイアカジノです。
もちろんオンラインルーレットも盛り上がりを見せており種類も豊富になっています。

さらに、エンパイアカジノではエコペイズやヴィーナスポイントを決済手段として使用することができます。
このようにさまざまな方法で決済できるため、安心して利用することができるのです。

ほとんどのゲームが無料デモプレイに対応しており、お金をかけずに自分に合ったルーレットを見つけることができます。

エンパイアカジノにしかない特殊なルーレットで遊ぶこともできるため、ルーレット好きにはおすすめのオンラインカジノなのです。

カジ旅

出典:カジ旅公式サイト

オンラインカジノに対して少し不安を持っている方でも安心して利用でいるのが、このカジ旅になります。

カジ旅は日本人スタッフが在中しており、安心してゲームをプレイすることができるのです。もちろんカスタマーサポートも日本語に対応しているので、不安なことはどんどん問い合わせるようにすればよいでしょう。

ルーレットもたくさんの種類が用意されています。
さらに検索に適したフィルター機能が実装されているため、たくさんのルーレットの中でも遊びたいルーレットをすぐに見つけることが可能です。

カジ旅を利用し、安心してオンラインルーレットを楽しんでください。

クイーンカジノ

クイーンカジノ

出典:クイーンカジノ

クイーンカジノは、オンラインカジノの中でも最もリベートボーナスが稼ぎやすいカジノになります。
最初から0.7%のレートとなっており、さらにベットを行う度にリベートボーナスを稼ぐことができるのです。

その他のオンラインカジノであれば、0.7%のレートになるためには相当な時間プレイをしてプレイ実績を積まなければいけません。

しかし、クイーンカジノでは最初から0.7%%のリベートボーナスが適用されるため、非常にお得なカジノとなっているのです。

また、9社のゲームプロパイダがゲームを提供しており、人気オンラインカジノの一つになっています。

まとめ|オンラインルーレットはオンラインカジノで楽しく遊ぼう!

ルーレットは、ただ数字を選んで賭けるのではなく、賭け方、配当を考慮して勝率を上げることができるゲームです。

「この数字がよさそう」などの直感や、イメージで赤黒の色を決めるのではなく、状況による攻略法の使い分けを考えながら進めるゲームであることが、カジノルーレットゲームの醍醐味です。

ルールや賭け方を覚えて、どんな風にゲームを組み立てるか、どう攻めるのかを考えながら楽しみましょう。

カジノといえばルーレットという方も多いかもしれません。

カジノの定番ともいえるルーレットは、初心者でも楽しみやすいゲームのひとつといえるでしょう。

ところで、ルーレットは簡単にできる、というイメージをお持ちではないでしょうか。

あらかじめ数字を選んで賭け金を置き、ルーレットが回されて自分が選んだ数字で止まれば勝ち、というシンプルなゲームではありますが、数字の選び方にもさまざまな種類があることをご存じでしょうか。

 

カジノルーレットを楽しみたいという場合には、ルールや賭けたお金についての配当のことなどを理解しておく必要があります。

最近では、カジノゲームのアプリも人気が出てきています。

そこで、ルーレット初心者でも楽しめるように、基本的なルールや攻略法などをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ルーレットの遊び方

 

ルーレットだったら簡単にできるかも、と思っている人はたくさんいると思います。

でも、単純に数字を選べば勝ち負けが決まる、というものではありません。

遊び方としてはシンプルですが、賭け方にはいくつか種類があり、また賭け方により配当も変わります。

 

ルーレットの基本ルール

ルーレットで使用されるものは、「ホイール」という数字が書かれた円盤(ルーレット盤)と、テーブルです。

ゲームは、ホイールに投げ込まれた球が落ちる数字を予想して賭け、予想が当たれば勝ちとなり、配当が得られるというものです。
ホイールに球を投げ込むのが「ディーラー」、球がどこに落ちるのかを予想してテーブルの上にチップを置いて賭けるのが「プレイヤー」です。

賭け方は、数字そのものを当てるほかに、偶数か奇数かを当てる、赤か黒かの色を当てる、などがあり、それぞれ配当が異なります。

 

また、勝利したプレイヤー側への配当だけではなく、ディーラー側の利益である控除率(ハウスエッジ)というものがあります

これは、カジノの従業員の給与や施設維持の費用に相当する、ビジネスとしての利益の設定です。

ちなみに、プレイヤーへの配当は控除率が差し引かれたものとなっています。

 

ルーレットの流れ

まず、テーブルで現金をチップと交換します。

次に、プレイヤーはディーラーが投げた球がホイールのどの数字に落ちるのかを予想し、テーブル上にチップを置きます

賭けが終わると、ディーラーはホイールに球を投げ込みます

ディーラーが「ノーモアベット」と宣言したら、受付は終了です。

ディーラーが宣言した後は、チップを動かすことはできません。

球が落ちて位置が決まると、勝敗も決まります

 

予想した数字に球が入った場合は勝ちとなり、ディーラーから配当に沿ってチップが払い戻されます。

予想した数字でなければ負けとなり、賭けたチップはすべてディーラーに回収されます。

 

ルーレットの賭け方と配当

 

ルーレットでは、配当が賭け方によって異なります。

数字を当てれば勝ち、というだけではありません。

テーブルに書かれている数字を利用するものと、数字が書かれている部分以外の箇所を利用して賭けるものの2種類となります。

その当て方で配当が変わってくるので、手にするチップの額に大きく影響します。

 

インサイドベット

テーブル上の数字を利用して賭けることを、インサイドベットとよびます。

下記に、インサイドベットの賭け方と配当を紹介します。

 

賭け方

名称

配当

内容

1点賭け

ストレートアップ

36倍

ひとつの数字に賭ける

2点賭け

スプリットベット

18倍

テーブルの数字の並びで、縦か横に隣り合う2つの数字に賭ける

3点賭け

ストリートベット

12倍

テーブルの数字の並びで、横に並ぶ3つの数字に賭ける

4点賭け

コーナーベット

9倍

上下2段で合計4つの数字に賭ける

    4点賭け 

※ヨーロピアンルーレットの場合

フォーナンバーベット

8倍

ヨーロピアンルーレットの場合にできる賭け方です。4つの数字(0、1、2、3)に賭ける

5点賭け

※アメリカンルーレットの場合

ファイブナンバー

7倍

5つの数字(0、00、1、2、3)に賭けます。アメリカンルーレットの場合にできる賭け方

この賭け方を認めていないところもあるので注意

6点賭け

ダブルストリートベット

6倍

テーブルの数字の並びで、上下2段で横に連なる6つの数字に賭ける

 

インサイドベットは番号に賭ける方法であり、勝率が低いのですが、当たれば大きな配当(6~36倍)がもらえるという、ハイリスク、ハイリターンの特徴があります。

 

アウトサイドベット

数字が書かれていない箇所を使い賭けることを、アウトサイドベットとよびます。

広い範囲で数字を指定したい場合の賭け方です。

インサイドベットの賭け方より配当は低いのですが、当たる確率が高くなるといえます。

 

注意したい点として、原則は「0」と「00」が出た場合には負けとなることです。

下記にアウトサイドベットの賭け方と配当を紹介します。

 

賭け方

名称

配当

内容

1ダース12点賭け

ダズンベット

3倍

テーブル上の連続した12個の数字でグループ分けをした1st(1~12)、2nd(13~24)、3rd(25~36)のいずれかに賭ける

1列12点賭け

カラムベット

3倍

テーブル上で、縦を一列、横を三段として上・中・下の段それぞれ12個の数字に賭ける

赤黒賭け

レッドブラック

2倍

数字を決めるのではなく、テーブル上の、赤色か黒色、2色のうちのどちらかに賭ける。数字に関係なく、「色」で勝ち負けを判定

奇数偶数賭け

オッドイーブン

2倍

数字の奇数(オッド)、偶数(イーブン)のどちらかに賭ける

ハイロー賭け

ハイロー

2倍

ハイ(19~36)、ロー(1~18)のどちらかに賭ける

 

このように広範囲のエリアを狙え、全数字から2分の1、または3分の1に絞り込んで賭けることが特徴です。

インサイドベットよりも配当は下がりますが、その分当たる確率が高く、いわゆるローリスク・ローリターンで、初心者におすすめの方法です。

 

ネイバーベット

ネイバーとは「隣」を意味する単語です。

ネイバーベットとは、ルーレットの盤を4分割にし、当たった数字が隣接している数字に賭けるという手法になります。

例えば、ルーレットの盤を4分割にした場合、1つのエリアが「1・5・9・14・16・20・24・31・33」の数字のエリアだったとします。

そして、このエリア内の数字の球が落ちると、次はそのエリア内の数字にベットするのです。

「5」に珠が落ちたとします。このケースでは、次に賭ける数字は「1・5・9・14・16・20・24・31・33」になるのです。

この手法のメリットは、勝利時の利益が大きい点が挙げられます。
また勝率も高く、4分割にしたうちの1つに賭けるため、理論上1/4で勝つことができるのです。 

 

オンラインルーレットが人気の理由

オンラインカジノはここ数年でユーザー数が増えてきており、人気も増加傾向にあります。
その中でもルーレットはトップクラスの人気を誇るゲームになります。

オンラインカジノにはスロットやバカラ、その他にもさまざまな種類のゲームを遊ぶことができます。

その中でも、なぜルーレットがここまで人気なのかについて見ていきましょう。

 

シンプルで分かりやすいルール

ルーレットはにシンプルで分かりやすいルールとなっており、初心者でも気軽に遊ぶことができます。
ルーレットはボールがどこに落ちるかを予想するだけ
非常に簡単です。

しかし、賭け方や考え方などはさまざまなで、ルーレットとは突き詰めていけば非常に奥深いゲームなのです。

 

さまざまなルーレットが楽しめる

オンラインルーレットはカジノにもよりますが、平均して20~40種類ほどのルーレットが用意されています。

仮に一つのルーレットに飽きてしまったとしてもこれだけの種類があれば、きっと次に気にいるルーレットが見つかることでしょう。

ルーレットはルール自体はシンプルですが、このように種類が非常に多くそれぞれのルーレットで若干ゲーム性も異なりますので、さまざまな楽しみ方ができるのです。

人気のゲームとは、やはり飽きられず長いことプレイされるという点が非常に大切になってきます。

その点において、ルーレットはオンラインカジノのゲームの中でも優れているため、人気のゲームになるのです。

 

最低でも2~3倍の配当金が期待できる

オンラインルーレットは、カジノのゲームの中でも配当率が高いゲームの一つになります。
カジノでは現金を賭けてゲームをプレイします。やはり大半の人はゲームをプレイしてお金をもうけたいと考えていることでしょう。

その中で、オンラインルーレットは最低でも2~3倍の配当金を得ることができます。
ときには、200倍を超える高額の配当が期待できることがあるのです。zこのような高額配当が期待できるゲームはなかなかありません。

そして、ルーレット自体1回のゲーム時間が短いものになります。
つまり、オンラインルーレットは短時間で高額を稼ぐことができる。
その点も、人気の秘訣となっています。

 

アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの違い

 

ルーレットは、どのカジノルーレットでも同じというわけではありません。

大きく分けると。アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの2種類があります。

どのような違いがあるのか、みていきましょう。

 

最大の違いは「00」の有無

アメリカンルーレットは、38個の数字があります。「0」から「36」の数字に「00」を加えた38個の数字で成り立っています。

一方、ヨーロピアンルーレットは「0」から「36」までの37個の数字で成り立っていて、「00」はありません。

どちらのスタイルかを見分けるには、ルーレット盤で「00」の有無をチェックすれば、すぐに分かるというわけです。

 

テーブルのレイアウト

アメリカンルーレットでは、テーブルレイアウトで左側に「0」「00」があります。

ヨーロピアンルーレットは「0」のみとなります。

 

ホイールの数字の並び方

並び方にも大きな違いがあります。

アメリカンルーレットでは、ホールで対角線上に向い合う番号が連続した数字になっています。

ヨーロピアンルーレットには、規則性がありません。

 

遊ぶなら控除率(ハウスエッジ)の少ないヨーロピアンルーレットがおすすめ

単純に、まず選んだ数字が当たる確率を考えてみましょう。

38分の1と、37分の1では、後者のほうが確率は高いですよね。

控除率を確認してみると、アメリカンルーレットは5.3であるのに対して、ヨーロピアンルーレットは2.7%となります。

控除率が低いほうが、勝ったときの配当が大きくなります。

大した差ではないと思うかもしれませんが、例えば配当が2倍の赤黒賭けの場合、控除率を引いた配当がヨーロピアンルーレットはアメリカンルーレットの約2倍多く戻るということになります。

負けたときには、アメリカンルーレットのほうが2倍多く負けるということになるわけです。

 

ですから、初心者がルーレットを覚えながら遊ぶという場合には、アメリカンルーレットではなく、より当たる確率が高く、控除率が低いヨーロピアンルーレットのほうがおすすめといえるでしょう。

ランドカジノではアメリカンルーレットが主流となってきているのですが、オンラインカジノではヨーロピアンルーレットができるものも多くなってきています。

まずは、ルーレットのルールに慣れる意味でも、オンラインカジノでヨーロピアンルーレットを試してみるのもよいでしょう。

 

ルーレットの攻略法

 

ルーレットをやるからには勝ちたい!と思うのは当然のことではありますが、現実には必ず勝つ万能な方法はありません。

ただ、ルーレットは賭け方によって倍率を調整できるため、攻略法は存在します。

ここでは初心者でも取り組みやすい攻略法を紹介します。

 

マーチンゲール法

この理論は、賭けるごとに賭け金を倍にしていくと、連敗をしていても1回の勝ちで負けを取り戻せるというものです。

単純に賭け金を倍にするという方法なので、初心者でも試しやすい方法です。

マーチンゲール法は、配当が2倍で確率が約2分の1の賭け方、「赤黒賭け」「奇数偶数賭け」「ハイロー賭け」に有効です。

 

具体的には、1回目に1ドルを賭けたら、2回目は「1×2」で2ドル、3回目は「2×2」で4 ドル、と賭け金を倍にしていきます。

気を付けなければならない点として、1回目から大きな金額を賭けた場合、倍にしていくと大変な金額となってしまいます。

また、連敗がいつまで続くかもあらかじめ分かるものではないので、負けが立て込んでしまうこともあります。

100%完璧な理論ではないので、少し勝ちが続いてうまくいったタイミングで、欲張らずにストップすることが、この理論を活用するコツといえるでしょう。

 

 

モンテカルロ法

数列を利用するもので、ルーレットではアウトサイドベットに有効な攻略法です。

配当が2倍もしくは3倍の賭け方に使うことが最適です。また、賭け金の増える割合が比較的小さく、連敗した際の金額を抑えることができます。

ただし賭け金はゲームごとに変化していくため、初心者は少し難しいと感じるかもしれません。

 

具体的なやり方としては、賭け金が変動するため紙などに記録しながら進めていくことになります。

赤黒賭け(配当2倍)でのケースをみていきましょう。

使用する基本の数列は、「1、2、3」ですので、1ドル単位で賭ける場合は、最初の賭け金は4ドルとなります。

 

  1.  「1 2 3」 と書きます。
  2.  1回目に負けた場合、数の並びの右端に賭け金の「4」を書きます。
  3.  「1 2 3 4」 となります。
  4.  2回目の賭け金は、数の並びの両端を足します。「1+4=5」となります。
  5.  2回目も負けた場合、数の並びの右端に賭け金の「5」を書きます。
  6.  「1 2 3 4 5」 となります。
  7.  3回目の賭け金も、数の並びの両端を足します。「1+5=6」となります。
  8.  3回目で当たった場合には、6ドルの利益を受け取ります。そして、当たった回の数字=両端の数字を消します。
  9.  「2 3 4」となります。
  10.   4回目の賭け金も、数の並びの両端を足します。「2+4=6」となります。
  11.   4回目も当たった場合には、6ドルの利益を受け取ります。そして、当たった回の数字=両端の数字を消します。
  12.   「3」となります。

 

負けた場合には、右端に数字を書き足して、進めていきます。

当たりが出れば数字がすべて消え、利益が出て終了となります。

メモをしながらゲームを進めるほうがよいので、ランドカジノでは人目もあり難しい面がありますがオンラインカジノでは試しやすい攻略法です。

 

 

ココモ法

マーチンゲール法と類似していて、連敗しても最後に勝てば負けを取り戻せるという理論です。

マーチンゲール法と異なるには、勝つタイミングが後になればなるほど利益が大きいというところです。

配当が3倍の賭け方に使うと効果的です。

この方法では、1回目と2回目の賭け金は1ドルと決まっていて、3回目からは規則に沿って賭けていくこととなります。

 

具体的には、3回目は、「1回目の賭け金+2回目の賭け金」で2ドル、4回目は「2回目の賭け金+3回目の賭け金」で3ドル、というように「前々回の賭け金+前回の賭け金」で進めていきます。

このように、ルーレットではさまざまな攻略法を使い分けることで、勝利を目指しながらゲームを楽しむことができます。

 

Wストリート5ベット法

ルーレットの有名な必勝の一つに、このWストリート5ベット法が挙げられます。
Wストリート5ベット法は、37スポットのうちの30スポットに賭ける手法です。
広範囲を少ない資金でカバーできるため、ローリスクで利益をあげることができます。

勝率は約81%を誇り安定して勝つことができるため、何連敗もするということはほぼ考えられないでしょう。

資金を失うリスクを軽減して長時間ルーレットを楽しむためには、このWストリート5ベット法は適した手法の一つなのです。

しかし仮に負けてしまった場合、1回の損失を取り戻すためには5回勝たなければいけないというデメリットもあります。

負けたときの立ち回りについては注意が必要です。

 

フラワーベット法

1つのスポットを中心に、その数字の周り8箇所のスポットにチップを賭ける手法がフラワーベット法です。

チップの配置が、まるで花びらのような形をしているからというのが、この名前の由来になっています。

フラワーベット法はルーレットの必勝法の中でも、非常に高額な配当金が期待できるのです。
配当金は花びらの部分の数字が当たると9倍の配当金がもらえます。
9倍となかなか高額の配当ですが、これはフラワーベット法で期待できる最低倍率の配当なのです。

花の中心にあたる数字であれば、なんと144倍もの配当金を手にすることができます。
非常に高額を手にする可能性のある必勝法になります。

 

ベアビック法

ベアビック法は非常にシンプルです。
ルーレットの全37スポットのうちの35スポットに賭けます。

ストレートベットの場合だと配当率は36倍です。
つまり、1ドルずつ35スポットに計35ドル賭けます。
当たれば36ドルの配当金を得られますので、1ドルのもうけです。

勝率は94.59%とほぼ確実に勝てると言っても過言ではありません。
しかし、負けた場合に損失は大きい金額となってきます。
賭けてない2つのスロットに落ちた場合、35ドルもの損失となるのです。

またこのベアビック法は使いすぎると、カジノによっては利用規約の違反となる可能性もあるため注意してください。

 

ダランベール法

ダランベール法は、勝敗の結果に応じて賭け金を増減する必勝法になります。
方法は非常にシンプルなため、初心者でも使いやすく、安定して利益を出せるシステムなのです。

最初に2ドルを賭けたとします。
その勝負で勝った場合、次の勝負では賭け金を1ドルに減らします。
負けた場合は、次の勝負で賭け金を2ドルに増やすのです。

それをひたすら繰り返すのがダランベール法です。
急激にベット額が増えないため、安心して利用することができます。

この手法は勝率が50%のゲームであれば基本的にどのゲームでも使用することができるため、ルーレットに限らずさまざまなゲームで使用することができるでしょう。

 

オンラインルーレットをプレイする際の注意点

オンラインルーレットは、シンプルで分かりやすく配当金も高い、非常に楽しいゲームです。
思わず熱中してしまうこともあるかもしれません。

しかし、オンラインルーレットをプレイするにあたり注意しなければならない点がいくつかあります。

なにも気にせずプレイし過ぎていると資金を全て溶かしてしまうなどの危険性も考えられるのです。
しっかりと注意点を確認して、健全にオンラインルーレットを楽しんでください。

 

資金管理を徹底する

最も注意しなければならないのが、この資金管理です。

オンラインルーレットに限らず、ギャンブルは熱中しすぎると資金を投入し過ぎてしまい、最悪の場合には破産のようなケースも考えられます。

大切なことは、まず手持ちの資金をしっかりと把握しておくことです。

また、一度のゲームでの利益や損失もきっちりと確認しておく、いくらの損失が出たらやめるかを事前に決めておくということも必要になります。

そして、おすすめしたのが1回のベット金額を決めておくということです。
基本的に総資金の2%と決めておくと使いすぎる心配はありません。

どうしても負けが続いてくると取り戻したいという心理が働き、大きな金額をベットしがちですので、このようにベット金額を決めておくということも大切なことなのです。

 

必ずしも勝てないことを理解

オンラインルーレットではさまざまな必勝法が確立されています。
しかし、どの必勝法もあくまで利益を残しやすいというだけで、勝率が100%という必勝法などは存在しません

何度も負けが続くといろいろと考えてしまうでしょう。
しかし、最終的に利益を残せればよいという考えをもてば、連敗が続いても冷静にプレイができ、過剰な投資や損失を抑えることができるでしょう。

また、昨今のカジノ業界ではさまざまなルーレットが用意されています。自分好みのルーレットを見つけることで、損失や利益に一喜一憂せず純粋にゲームとして楽しむこともルーレットの醍醐味になります。

 

始めるならアウトサイドベットから

始めたての頃は、アウトサイドベットで賭けるのがよいでしょう。
アウトサイドベットはローリスクローリターンなので非常に当たりやすく、最初に当たる楽しさや喜びを感じることができます。

やはりルーレットというのは、当たることで楽しさを味わうことができるゲームなのです。
さらにアウトサイドベットであれば、少しずつ利益を出すことができるでしょう。
利益が出れば軍資金が多くなり、その頃にはルーレットにも慣れてくる。

そうなったときに初めて、インサイドベットで賭けてみるというのが、ルーレットの最も健全な楽しみ方になります。

 

ベット上限額をしっかりと確認

オンラインルーレットで遊ぶ際に、ベット上限額もしっかりと確認しておくことが必要になります。
オンラインカジノではそれぞれベット上限額が決められており、その額はカジノによって異なるのです。

より注意しておかなければいけないのが、システムベットを行う際です。
システムベットを使用すると、基本的にベット金額は大きくなります。

そのため、事前にベット上限額を把握しておかないと、システムベットで高額の配当を得たとしてもベット上限額を超過してしまったがために、配当金を没収されるというケースが考えられるのです。

普段からしっかりとベット上限額を確認することを意識してください。

 

おすすめオンラインルーレット

さまざまなオンラインカジノでオンラインルーレットをプレイすることができます。
しかし、カジノによって遊べるオンラインルーレットの種類は異なってくるのです。

ここでは、オンラインルーレットを遊ぶのに適しているオンラインカジノを紹介していきます。
これから紹介するオンラインカジノで遊んでいれば、まず間違いはないでしょう。

 

ベラジョンカジノ

オンラインカジノの中でもトップクラスの人気を誇るのが、このベラジョンカジノです。
テレビCMが放送されたりと、一時は話題になったオンラインカジノになります。

遊べるルーレットの種類が豊富であり、そのほとんどのゲームが無料のデモプレイに対応しているため、自分の好みのルーレットが見つかりやすいカジノであると言えるでしょう。

さまざまなゲームプロバイダがテーブルを用意しているため、飽きることなくずっとゲームを楽しむことができます。

また、頻繁にライブルーレットを対象にしたトーナメントが開催されています。
トーナメントによっては、初心者でも上位になれるようなものもあるため、さまざまなレベルのプレイヤーが楽しめる仕様となっているのです。

 

ボンズカジノ

日本人でも安心して遊ぶことができるのがこのボンズカジノ。
ルーレットの1つにはジャパニーズルーレットというものがあり、これは日本人がディーラーを務める珍しいルーレットになります。

日本人がディーラーであると、日本語でコミュニケーションを取ることができるため、普段のルーレットとは異なる楽しさを感じることができるでしょう。

また、それ以外のルーレットを合わせると、69種類ものルーレットが用意されているカジノです。

さらに、その他のオンラインカジノとは異なり、日本円を換金することなくそのまま入金して遊ぶことができる、まさに日本人向けのオンラインカジノなのです。

 

カジノシークレット

カジノシークレットは、ボーナスやキャッシュバックが豊富な点が特徴のオンラインカジノです。
なによりも魅力的なのが、このカジノシークレットには出金条件のないボーナスが多数に用意されています。
基本的にどのオンラインカジノのボーナスにも一定額の出金条件がついています。

しかしカジノシークレットにはこの出金条件がないボーナスがあるため、引き出したいときに引き出せ、ゲームで遊びたいときにいつでも使うことができる、非常に使い勝手のいいボーナスなのです。

さらに、カジノシークレットにはさまざまな有名ゲームプロバイダと提携しており、たくさんのルーレットを楽しむことができます。

 

エンパイアカジノ

ライブカジノが非常に充実しているのがこのエンパイアカジノです。
もちろんオンラインルーレットも盛り上がりを見せており種類も豊富になっています。

さらに、エンパイアカジノではエコペイズやヴィーナスポイントを決済手段として使用することができます。
このようにさまざまな方法で決済できるため、安心して利用することができるのです。

ほとんどのゲームが無料デモプレイに対応しており、お金をかけずに自分に合ったルーレットを見つけることができます。

エンパイアカジノにしかない特殊なルーレットで遊ぶこともできるため、ルーレット好きにはおすすめのオンラインカジノなのです。

 

カジ旅

オンラインカジノに対して少し不安を持っている方でも安心して利用でいるのが、このカジ旅になります。

カジ旅は日本人スタッフが在中しており、安心してゲームをプレイすることができるのです。もちろんカスタマーサポートも日本語に対応しているので、不安なことはどんどん問い合わせるようにすればよいでしょう。

ルーレットもたくさんの種類が用意されています。
さらに検索に適したフィルター機能を実装されているため、たくさんのルーレットの中でも遊びたいルーレットをすぐに見つけることが可能です。

カジ旅を利用し、安心してオンラインルーレットを楽しんでください。

 

クイーンカジノ

クイーンカジノは、オンラインカジノの中でも最もリベートボーナスが稼ぎやすいカジノになります。
最初から0.7%のレートとなっており、さらにベットを行う度にリベートボーナスを稼ぐことができるのです。

その他のオンラインカジノであれば、0.7%のレートになるためには相当な時間プレイをしてプレイ実績を積まなければいけません。

しかし、クイーンカジノでは最初から0.7%%のリベートボーナスが適用されるため、非常にお得なカジノとなっているのです。

また、9社のゲームプロパイダがゲームを提供しており、人気オンラインカジノの一つになっています。

 

まとめ

ルーレットは、ただ数字を選んで賭けるのではなく、賭け方、配当を考慮して勝率を上げることができるゲームです。

「この数字がよさそう」などの直感や、イメージで赤黒の色を決めるのではなく、状況による攻略法の使い分けを考えながら進めるゲームであることが、カジノルーレットゲームの醍醐味です。

ルールや賭け方を覚えて、どんな風にゲームを組み立てるか、どう攻めるのかを考えながら楽しみましょう。

カジノといえばルーレットという方も多いかもしれません。

カジノの定番ともいえるルーレットは、初心者でも楽しみやすいゲームのひとつといえるでしょう。

ところで、ルーレットは簡単にできる、というイメージをお持ちではないでしょうか。

あらかじめ数字を選んで賭け金を置き、ルーレットが回されて自分が選んだ数字で止まれば勝ち、というシンプルなゲームではありますが、数字の選び方にもさまざまな種類があることをご存じでしょうか。

 

カジノルーレットを楽しみたいという場合には、ルールや賭けたお金についての配当のことなどを理解しておく必要があります。

最近では、カジノゲームのアプリも人気が出てきています。

そこで、ルーレット初心者でも楽しめるように、基本的なルールや攻略法などをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ルーレットの遊び方

 

ルーレットだったら簡単にできるかも、と思っている人はたくさんいると思います。

でも、単純に数字を選べば勝ち負けが決まる、というものではありません。

遊び方としてはシンプルですが、賭け方にはいくつか種類があり、また賭け方により配当も変わります。

 

ルーレットの基本ルール

ルーレットで使用されるものは、「ホイール」という数字が書かれた円盤(ルーレット盤)と、テーブルです。

ゲームは、ホイールに投げ込まれた球が落ちる数字を予想して賭け、予想が当たれば勝ちとなり、配当が得られるというものです。
ホイールに球を投げ込むのが「ディーラー」、球がどこに落ちるのかを予想してテーブルの上にチップを置いて賭けるのが「プレイヤー」です。

賭け方は、数字そのものを当てるほかに、偶数か奇数かを当てる、赤か黒かの色を当てる、などがあり、それぞれ配当が異なります。

 

また、勝利したプレイヤー側への配当だけではなく、ディーラー側の利益である控除率(ハウスエッジ)というものがあります

これは、カジノの従業員の給与や施設維持の費用に相当する、ビジネスとしての利益の設定です。

ちなみに、プレイヤーへの配当は控除率が差し引かれたものとなっています。

 

ルーレットの流れ

まず、テーブルで現金をチップと交換します。

次に、プレイヤーはディーラーが投げた球がホイールのどの数字に落ちるのかを予想し、テーブル上にチップを置きます

賭けが終わると、ディーラーはホイールに球を投げ込みます

ディーラーが「ノーモアベット」と宣言したら、受付は終了です。

ディーラーが宣言した後は、チップを動かすことはできません。

球が落ちて位置が決まると、勝敗も決まります

 

予想した数字に球が入った場合は勝ちとなり、ディーラーから配当に沿ってチップが払い戻されます。

予想した数字でなければ負けとなり、賭けたチップはすべてディーラーに回収されます。

 

ルーレットの賭け方と配当

 

ルーレットでは、配当が賭け方によって異なります。

数字を当てれば勝ち、というだけではありません。

テーブルに書かれている数字を利用するものと、数字が書かれている部分以外の箇所を利用して賭けるものの2種類となります。

その当て方で配当が変わってくるので、手にするチップの額に大きく影響します。

 

インサイドベット

テーブル上の数字を利用して賭けることを、インサイドベットとよびます。

下記に、インサイドベットの賭け方と配当を紹介します。

 

賭け方

名称

配当

内容

1点賭け

ストレートアップ

36倍

ひとつの数字に賭ける

2点賭け

スプリットベット

18倍

テーブルの数字の並びで、縦か横に隣り合う2つの数字に賭ける

3点賭け

ストリートベット

12倍

テーブルの数字の並びで、横に並ぶ3つの数字に賭ける

4点賭け

コーナーベット

9倍

上下2段で合計4つの数字に賭ける

    4点賭け 

※ヨーロピアンルーレットの場合

フォーナンバーベット

8倍

ヨーロピアンルーレットの場合にできる賭け方です。4つの数字(0、1、2、3)に賭ける

5点賭け

※アメリカンルーレットの場合

ファイブナンバー

7倍

5つの数字(0、00、1、2、3)に賭けます。アメリカンルーレットの場合にできる賭け方

この賭け方を認めていないところもあるので注意

6点賭け

ダブルストリートベット

6倍

テーブルの数字の並びで、上下2段で横に連なる6つの数字に賭ける

 

インサイドベットは番号に賭ける方法であり、勝率が低いのですが、当たれば大きな配当(6~36倍)がもらえるという、ハイリスク、ハイリターンの特徴があります。

 

アウトサイドベット

数字が書かれていない箇所を使い賭けることを、アウトサイドベットとよびます。

広い範囲で数字を指定したい場合の賭け方です。

インサイドベットの賭け方より配当は低いのですが、当たる確率が高くなるといえます。

 

注意したい点として、原則は「0」と「00」が出た場合には負けとなることです。

下記にアウトサイドベットの賭け方と配当を紹介します。

 

賭け方

名称

配当

内容

1ダース12点賭け

ダズンベット

3倍

テーブル上の連続した12個の数字でグループ分けをした1st(1~12)、2nd(13~24)、3rd(25~36)のいずれかに賭ける

1列12点賭け

カラムベット

3倍

テーブル上で、縦を一列、横を三段として上・中・下の段それぞれ12個の数字に賭ける

赤黒賭け

レッドブラック

2倍

数字を決めるのではなく、テーブル上の、赤色か黒色、2色のうちのどちらかに賭ける。数字に関係なく、「色」で勝ち負けを判定

奇数偶数賭け

オッドイーブン

2倍

数字の奇数(オッド)、偶数(イーブン)のどちらかに賭ける

ハイロー賭け

ハイロー

2倍

ハイ(19~36)、ロー(1~18)のどちらかに賭ける

 

このように広範囲のエリアを狙え、全数字から2分の1、または3分の1に絞り込んで賭けることが特徴です。

インサイドベットよりも配当は下がりますが、その分当たる確率が高く、いわゆるローリスク・ローリターンで、初心者におすすめの方法です。

 

ネイバーベット

ネイバーとは「隣」を意味する単語です。

ネイバーベットとは、ルーレットの盤を4分割にし、当たった数字が隣接している数字に賭けるという手法になります。

例えば、ルーレットの盤を4分割にした場合、1つのエリアが「1・5・9・14・16・20・24・31・33」の数字のエリアだったとします。

そして、このエリア内の数字の球が落ちると、次はそのエリア内の数字にベットするのです。

「5」に珠が落ちたとします。このケースでは、次に賭ける数字は「1・5・9・14・16・20・24・31・33」になるのです。

この手法のメリットは、勝利時の利益が大きい点が挙げられます。
また勝率も高く、4分割にしたうちの1つに賭けるため、理論上1/4で勝つことができるのです。 

 

オンラインルーレットが人気の理由

オンラインカジノはここ数年でユーザー数が増えてきており、人気も増加傾向にあります。
その中でもルーレットはトップクラスの人気を誇るゲームになります。

オンラインカジノにはスロットやバカラ、その他にもさまざまな種類のゲームを遊ぶことができます。

その中でも、なぜルーレットがここまで人気なのかについて見ていきましょう。

 

シンプルで分かりやすいルール

ルーレットはにシンプルで分かりやすいルールとなっており、初心者でも気軽に遊ぶことができます。
ルーレットはボールがどこに落ちるかを予想するだけ
非常に簡単です。

しかし、賭け方や考え方などはさまざまなで、ルーレットとは突き詰めていけば非常に奥深いゲームなのです。

 

さまざまなルーレットが楽しめる

オンラインルーレットはカジノにもよりますが、平均して20~40種類ほどのルーレットが用意されています。

仮に一つのルーレットに飽きてしまったとしてもこれだけの種類があれば、きっと次に気にいるルーレットが見つかることでしょう。

ルーレットはルール自体はシンプルですが、このように種類が非常に多くそれぞれのルーレットで若干ゲーム性も異なりますので、さまざまな楽しみ方ができるのです。

人気のゲームとは、やはり飽きられず長いことプレイされるという点が非常に大切になってきます。

その点において、ルーレットはオンラインカジノのゲームの中でも優れているため、人気のゲームになるのです。

 

最低でも2~3倍の配当金が期待できる

オンラインルーレットは、カジノのゲームの中でも配当率が高いゲームの一つになります。
カジノでは現金を賭けてゲームをプレイします。やはり大半の人はゲームをプレイしてお金をもうけたいと考えていることでしょう。

その中で、オンラインルーレットは最低でも2~3倍の配当金を得ることができます。
ときには、200倍を超える高額の配当が期待できることがあるのです。zこのような高額配当が期待できるゲームはなかなかありません。

そして、ルーレット自体1回のゲーム時間が短いものになります。
つまり、オンラインルーレットは短時間で高額を稼ぐことができる。
その点も、人気の秘訣となっています。

 

アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの違い

 

ルーレットは、どのカジノルーレットでも同じというわけではありません。

大きく分けると。アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの2種類があります。

どのような違いがあるのか、みていきましょう。

 

最大の違いは「00」の有無

アメリカンルーレットは、38個の数字があります。「0」から「36」の数字に「00」を加えた38個の数字で成り立っています。

一方、ヨーロピアンルーレットは「0」から「36」までの37個の数字で成り立っていて、「00」はありません。

どちらのスタイルかを見分けるには、ルーレット盤で「00」の有無をチェックすれば、すぐに分かるというわけです。

 

テーブルのレイアウト

アメリカンルーレットでは、テーブルレイアウトで左側に「0」「00」があります。

ヨーロピアンルーレットは「0」のみとなります。

 

ホイールの数字の並び方

並び方にも大きな違いがあります。

アメリカンルーレットでは、ホールで対角線上に向い合う番号が連続した数字になっています。

ヨーロピアンルーレットには、規則性がありません。

 

遊ぶなら控除率(ハウスエッジ)の少ないヨーロピアンルーレットがおすすめ

単純に、まず選んだ数字が当たる確率を考えてみましょう。

38分の1と、37分の1では、後者のほうが確率は高いですよね。

控除率を確認してみると、アメリカンルーレットは5.3であるのに対して、ヨーロピアンルーレットは2.7%となります。

控除率が低いほうが、勝ったときの配当が大きくなります。

大した差ではないと思うかもしれませんが、例えば配当が2倍の赤黒賭けの場合、控除率を引いた配当がヨーロピアンルーレットはアメリカンルーレットの約2倍多く戻るということになります。

負けたときには、アメリカンルーレットのほうが2倍多く負けるということになるわけです。

 

ですから、初心者がルーレットを覚えながら遊ぶという場合には、アメリカンルーレットではなく、より当たる確率が高く、控除率が低いヨーロピアンルーレットのほうがおすすめといえるでしょう。

ランドカジノではアメリカンルーレットが主流となってきているのですが、オンラインカジノではヨーロピアンルーレットができるものも多くなってきています。

まずは、ルーレットのルールに慣れる意味でも、オンラインカジノでヨーロピアンルーレットを試してみるのもよいでしょう。

 

ルーレットの攻略法

 

ルーレットをやるからには勝ちたい!と思うのは当然のことではありますが、現実には必ず勝つ万能な方法はありません。

ただ、ルーレットは賭け方によって倍率を調整できるため、攻略法は存在します。

ここでは初心者でも取り組みやすい攻略法を紹介します。

 

マーチンゲール法

この理論は、賭けるごとに賭け金を倍にしていくと、連敗をしていても1回の勝ちで負けを取り戻せるというものです。

単純に賭け金を倍にするという方法なので、初心者でも試しやすい方法です。

マーチンゲール法は、配当が2倍で確率が約2分の1の賭け方、「赤黒賭け」「奇数偶数賭け」「ハイロー賭け」に有効です。

 

具体的には、1回目に1ドルを賭けたら、2回目は「1×2」で2ドル、3回目は「2×2」で4 ドル、と賭け金を倍にしていきます。

気を付けなければならない点として、1回目から大きな金額を賭けた場合、倍にしていくと大変な金額となってしまいます。

また、連敗がいつまで続くかもあらかじめ分かるものではないので、負けが立て込んでしまうこともあります。

100%完璧な理論ではないので、少し勝ちが続いてうまくいったタイミングで、欲張らずにストップすることが、この理論を活用するコツといえるでしょう。

 

 

モンテカルロ法

数列を利用するもので、ルーレットではアウトサイドベットに有効な攻略法です。

配当が2倍もしくは3倍の賭け方に使うことが最適です。また、賭け金の増える割合が比較的小さく、連敗した際の金額を抑えることができます。

ただし賭け金はゲームごとに変化していくため、初心者は少し難しいと感じるかもしれません。

 

具体的なやり方としては、賭け金が変動するため紙などに記録しながら進めていくことになります。

赤黒賭け(配当2倍)でのケースをみていきましょう。

使用する基本の数列は、「1、2、3」ですので、1ドル単位で賭ける場合は、最初の賭け金は4ドルとなります。

 

  1.  「1 2 3」 と書きます。
  2.  1回目に負けた場合、数の並びの右端に賭け金の「4」を書きます。
  3.  「1 2 3 4」 となります。
  4.  2回目の賭け金は、数の並びの両端を足します。「1+4=5」となります。
  5.  2回目も負けた場合、数の並びの右端に賭け金の「5」を書きます。
  6.  「1 2 3 4 5」 となります。
  7.  3回目の賭け金も、数の並びの両端を足します。「1+5=6」となります。
  8.  3回目で当たった場合には、6ドルの利益を受け取ります。そして、当たった回の数字=両端の数字を消します。
  9.  「2 3 4」となります。
  10.   4回目の賭け金も、数の並びの両端を足します。「2+4=6」となります。
  11.   4回目も当たった場合には、6ドルの利益を受け取ります。そして、当たった回の数字=両端の数字を消します。
  12.   「3」となります。

 

負けた場合には、右端に数字を書き足して、進めていきます。

当たりが出れば数字がすべて消え、利益が出て終了となります。

メモをしながらゲームを進めるほうがよいので、ランドカジノでは人目もあり難しい面がありますがオンラインカジノでは試しやすい攻略法です。

 

 

ココモ法

マーチンゲール法と類似していて、連敗しても最後に勝てば負けを取り戻せるという理論です。

マーチンゲール法と異なるには、勝つタイミングが後になればなるほど利益が大きいというところです。

配当が3倍の賭け方に使うと効果的です。

この方法では、1回目と2回目の賭け金は1ドルと決まっていて、3回目からは規則に沿って賭けていくこととなります。

 

具体的には、3回目は、「1回目の賭け金+2回目の賭け金」で2ドル、4回目は「2回目の賭け金+3回目の賭け金」で3ドル、というように「前々回の賭け金+前回の賭け金」で進めていきます。

このように、ルーレットではさまざまな攻略法を使い分けることで、勝利を目指しながらゲームを楽しむことができます。

 

Wストリート5ベット法

ルーレットの有名な必勝の一つに、このWストリート5ベット法が挙げられます。
Wストリート5ベット法は、37スポットのうちの30スポットに賭ける手法です。
広範囲を少ない資金でカバーできるため、ローリスクで利益をあげることができます。

勝率は約81%を誇り安定して勝つことができるため、何連敗もするということはほぼ考えられないでしょう。

資金を失うリスクを軽減して長時間ルーレットを楽しむためには、このWストリート5ベット法は適した手法の一つなのです。

しかし仮に負けてしまった場合、1回の損失を取り戻すためには5回勝たなければいけないというデメリットもあります。

負けたときの立ち回りについては注意が必要です。

 

フラワーベット法

1つのスポットを中心に、その数字の周り8箇所のスポットにチップを賭ける手法がフラワーベット法です。

チップの配置が、まるで花びらのような形をしているからというのが、この名前の由来になっています。

フラワーベット法はルーレットの必勝法の中でも、非常に高額な配当金が期待できるのです。
配当金は花びらの部分の数字が当たると9倍の配当金がもらえます。
9倍となかなか高額の配当ですが、これはフラワーベット法で期待できる最低倍率の配当なのです。

花の中心にあたる数字であれば、なんと144倍もの配当金を手にすることができます。
非常に高額を手にする可能性のある必勝法になります。

 

ベアビック法

ベアビック法は非常にシンプルです。
ルーレットの全37スポットのうちの35スポットに賭けます。

ストレートベットの場合だと配当率は36倍です。
つまり、1ドルずつ35スポットに計35ドル賭けます。
当たれば36ドルの配当金を得られますので、1ドルのもうけです。

勝率は94.59%とほぼ確実に勝てると言っても過言ではありません。
しかし、負けた場合に損失は大きい金額となってきます。
賭けてない2つのスロットに落ちた場合、35ドルもの損失となるのです。

またこのベアビック法は使いすぎると、カジノによっては利用規約の違反となる可能性もあるため注意してください。

 

ダランベール法

ダランベール法は、勝敗の結果に応じて賭け金を増減する必勝法になります。
方法は非常にシンプルなため、初心者でも使いやすく、安定して利益を出せるシステムなのです。

最初に2ドルを賭けたとします。
その勝負で勝った場合、次の勝負では賭け金を1ドルに減らします。
負けた場合は、次の勝負で賭け金を2ドルに増やすのです。

それをひたすら繰り返すのがダランベール法です。
急激にベット額が増えないため、安心して利用することができます。

この手法は勝率が50%のゲームであれば基本的にどのゲームでも使用することができるため、ルーレットに限らずさまざまなゲームで使用することができるでしょう。

 

オンラインルーレットをプレイする際の注意点

オンラインルーレットは、シンプルで分かりやすく配当金も高い、非常に楽しいゲームです。
思わず熱中してしまうこともあるかもしれません。

しかし、オンラインルーレットをプレイするにあたり注意しなければならない点がいくつかあります。

なにも気にせずプレイし過ぎていると資金を全て溶かしてしまうなどの危険性も考えられるのです。
しっかりと注意点を確認して、健全にオンラインルーレットを楽しんでください。

 

資金管理を徹底する

最も注意しなければならないのが、この資金管理です。

オンラインルーレットに限らず、ギャンブルは熱中しすぎると資金を投入し過ぎてしまい、最悪の場合には破産のようなケースも考えられます。

大切なことは、まず手持ちの資金をしっかりと把握しておくことです。

また、一度のゲームでの利益や損失もきっちりと確認しておく、いくらの損失が出たらやめるかを事前に決めておくということも必要になります。

そして、おすすめしたのが1回のベット金額を決めておくということです。
基本的に総資金の2%と決めておくと使いすぎる心配はありません。

どうしても負けが続いてくると取り戻したいという心理が働き、大きな金額をベットしがちですので、このようにベット金額を決めておくということも大切なことなのです。

 

必ずしも勝てないことを理解

オンラインルーレットではさまざまな必勝法が確立されています。
しかし、どの必勝法もあくまで利益を残しやすいというだけで、勝率が100%という必勝法などは存在しません

何度も負けが続くといろいろと考えてしまうでしょう。
しかし、最終的に利益を残せればよいという考えをもてば、連敗が続いても冷静にプレイができ、過剰な投資や損失を抑えることができるでしょう。

また、昨今のカジノ業界ではさまざまなルーレットが用意されています。自分好みのルーレットを見つけることで、損失や利益に一喜一憂せず純粋にゲームとして楽しむこともルーレットの醍醐味になります。

 

始めるならアウトサイドベットから

始めたての頃は、アウトサイドベットで賭けるのがよいでしょう。
アウトサイドベットはローリスクローリターンなので非常に当たりやすく、最初に当たる楽しさや喜びを感じることができます。

やはりルーレットというのは、当たることで楽しさを味わうことができるゲームなのです。
さらにアウトサイドベットであれば、少しずつ利益を出すことができるでしょう。
利益が出れば軍資金が多くなり、その頃にはルーレットにも慣れてくる。

そうなったときに初めて、インサイドベットで賭けてみるというのが、ルーレットの最も健全な楽しみ方になります。

 

ベット上限額をしっかりと確認

オンラインルーレットで遊ぶ際に、ベット上限額もしっかりと確認しておくことが必要になります。
オンラインカジノではそれぞれベット上限額が決められており、その額はカジノによって異なるのです。

より注意しておかなければいけないのが、システムベットを行う際です。
システムベットを使用すると、基本的にベット金額は大きくなります。

そのため、事前にベット上限額を把握しておかないと、システムベットで高額の配当を得たとしてもベット上限額を超過してしまったがために、配当金を没収されるというケースが考えられるのです。

普段からしっかりとベット上限額を確認することを意識してください。

 

おすすめオンラインルーレット

さまざまなオンラインカジノでオンラインルーレットをプレイすることができます。
しかし、カジノによって遊べるオンラインルーレットの種類は異なってくるのです。

ここでは、オンラインルーレットを遊ぶのに適しているオンラインカジノを紹介していきます。
これから紹介するオンラインカジノで遊んでいれば、まず間違いはないでしょう。

 

ベラジョンカジノ

オンラインカジノの中でもトップクラスの人気を誇るのが、このベラジョンカジノです。
テレビCMが放送されたりと、一時は話題になったオンラインカジノになります。

遊べるルーレットの種類が豊富であり、そのほとんどのゲームが無料のデモプレイに対応しているため、自分の好みのルーレットが見つかりやすいカジノであると言えるでしょう。

さまざまなゲームプロバイダがテーブルを用意しているため、飽きることなくずっとゲームを楽しむことができます。

また、頻繁にライブルーレットを対象にしたトーナメントが開催されています。
トーナメントによっては、初心者でも上位になれるようなものもあるため、さまざまなレベルのプレイヤーが楽しめる仕様となっているのです。

 

ボンズカジノ

日本人でも安心して遊ぶことができるのがこのボンズカジノ。
ルーレットの1つにはジャパニーズルーレットというものがあり、これは日本人がディーラーを務める珍しいルーレットになります。

日本人がディーラーであると、日本語でコミュニケーションを取ることができるため、普段のルーレットとは異なる楽しさを感じることができるでしょう。

また、それ以外のルーレットを合わせると、69種類ものルーレットが用意されているカジノです。

さらに、その他のオンラインカジノとは異なり、日本円を換金することなくそのまま入金して遊ぶことができる、まさに日本人向けのオンラインカジノなのです。

 

カジノシークレット

カジノシークレットは、ボーナスやキャッシュバックが豊富な点が特徴のオンラインカジノです。
なによりも魅力的なのが、このカジノシークレットには出金条件のないボーナスが多数に用意されています。
基本的にどのオンラインカジノのボーナスにも一定額の出金条件がついています。

しかしカジノシークレットにはこの出金条件がないボーナスがあるため、引き出したいときに引き出せ、ゲームで遊びたいときにいつでも使うことができる、非常に使い勝手のいいボーナスなのです。

さらに、カジノシークレットにはさまざまな有名ゲームプロバイダと提携しており、たくさんのルーレットを楽しむことができます。

 

エンパイアカジノ

ライブカジノが非常に充実しているのがこのエンパイアカジノです。
もちろんオンラインルーレットも盛り上がりを見せており種類も豊富になっています。

さらに、エンパイアカジノではエコペイズやヴィーナスポイントを決済手段として使用することができます。
このようにさまざまな方法で決済できるため、安心して利用することができるのです。

ほとんどのゲームが無料デモプレイに対応しており、お金をかけずに自分に合ったルーレットを見つけることができます。

エンパイアカジノにしかない特殊なルーレットで遊ぶこともできるため、ルーレット好きにはおすすめのオンラインカジノなのです。

 

カジ旅

オンラインカジノに対して少し不安を持っている方でも安心して利用でいるのが、このカジ旅になります。

カジ旅は日本人スタッフが在中しており、安心してゲームをプレイすることができるのです。もちろんカスタマーサポートも日本語に対応しているので、不安なことはどんどん問い合わせるようにすればよいでしょう。

ルーレットもたくさんの種類が用意されています。
さらに検索に適したフィルター機能を実装されているため、たくさんのルーレットの中でも遊びたいルーレットをすぐに見つけることが可能です。

カジ旅を利用し、安心してオンラインルーレットを楽しんでください。

 

クイーンカジノ

クイーンカジノは、オンラインカジノの中でも最もリベートボーナスが稼ぎやすいカジノになります。
最初から0.7%のレートとなっており、さらにベットを行う度にリベートボーナスを稼ぐことができるのです。

その他のオンラインカジノであれば、0.7%のレートになるためには相当な時間プレイをしてプレイ実績を積まなければいけません。

しかし、クイーンカジノでは最初から0.7%%のリベートボーナスが適用されるため、非常にお得なカジノとなっているのです。

また、9社のゲームプロパイダがゲームを提供しており、人気オンラインカジノの一つになっています。

 

まとめ

ルーレットは、ただ数字を選んで賭けるのではなく、賭け方、配当を考慮して勝率を上げることができるゲームです。

「この数字がよさそう」などの直感や、イメージで赤黒の色を決めるのではなく、状況による攻略法の使い分けを考えながら進めるゲームであることが、カジノルーレットゲームの醍醐味です。

ルールや賭け方を覚えて、どんな風にゲームを組み立てるか、どう攻めるのかを考えながら楽しみましょう。

おすすめのオンラインカジノ
ベラジョン
Vera&John
ベラジョン
業界最大手のオンラインカジノ!入金不要ボーナス30ドル配付中
カジノシークレット
CASINO SECRET
カジノシークレット
初めてなら負けてもお金が返ってくる!初回キャッシュバックボーナス配布!
ミスティーノ
Mystino
ミスティーノ
現金ボーナス10ドルを配付中!出金上限は1倍!!