ポーカーのヘッズアップとは?GACKTもハマったゲームの魅力と攻略法をご紹介

一般的にイメージするポーカーといえば、ひとつのテーブルに数人が集まって競うゲームですが、ここでご紹介するヘッズアップは、プレイヤー同士が1対1で競うゲームになります。
実はヘッズアップポーカーにハマっている人は続出しており、歌手や俳優として活躍している有名人のGACKTさんも、熱心なヘッズアップポーカーファンとして有名です。

 

ヘッズアップのルールは特殊で、通常のポーカーとはまったく異なっていますから、普通のポーカーを得意としている方も、ヘッズアップ用の戦略を用意しなければなりません
この記事では、ヘッズアップポーカーの基本的なルールをご紹介するとともに、この形式ならではの魅力と攻略法をわかりやすく解説します。

 

ヘッズアップポーカーとは

 

ポーカーにはさまざまな種類があり、ネットカジノとして最大手であるベラジョンカジノでも、以下のようなゲームを楽しめます。

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

3枚のカードを使うポーカー、ホールデム形式のライブカジノ、そしてカジノホールデムと複数のルールによるポーカーがラインナップに加えられています。
今回ご紹介するヘッズアップポーカーは、ベラジョンカジノのようなネットカジノには搭載されていない種類のポーカーで、プレイヤー同士が1対1の勝負をすることが特徴です。

 

あのGACKTもヘッズアップポーカーにドハマり中!

ヘッズアップポーカーにハマっているファンはとても多く、歌手や俳優として活躍しているあのGACKTさんも、ヘッズアップポーカーの強烈なファンの1人です。
GACKTさんはアベマTVで専門番組をもつほどヘッズアップポーカーを愛しており、その模様は、YouTubeでも確認することができます

 

 

この番組はGACKTさんが完全プロデュースを行ったポーカー専門の番組で、各界の著名人を集めて変則的なヘッズアップポーカーを実施中です。
王道のヘッズアップポーカーとは少し異なるゲームではありますが、駆け引きの神髄を学びたいという方は、こういった番組をチェックしてみてもよいでしょう。

 

ヘッズアップポーカーの基本ルールを解説!

 

ヘッズアップポーカーは1対1で戦うことが基本で、テーブルにいるのはたった2人だけです。
まず、プレイヤーは「BB」と「SB」という2つのポジションにわかれます。
先攻でカードを切るのはSBの役割であり、手札の2枚と、BBとSBが共有する3~5枚のトランプを組み合わせて、役を作ることを狙うことが基本です。

 

SBはコール、レイズ、フォールドという3つの選択肢の中からアクションを選びます。
SBがコールかレイズを行い、BBがフォールドしなければ、ゲームスタートです。

 

4枚目以降のカードを引きたいときは、コールを選択します。
たとえば手札が2と2で、共有のカードに2がある場合は、2のスリーカードが成立するというルールです。
相手の手札と比較して、より強い役ができているほうが勝ちというルールは、通常のポーカーと変わりません。

 

練習用にはオンラインカジノのホールデムポーカーが最適

ヘッズアップポーカーは、オンラインカジノで配信されているホールデムポーカーがベースになります。

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

このように、ヘッズアップポーカーとベースはまったく変わりません。
上の画像には、アップされている3枚のカードと手札が、まったく役を作っていない状態です。
こういったケースでは、チェックして出費を抑えるという戦略が有効ですが、あえてベットしてみます。

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

4枚目のカードで、ワンペアが成立しました。
5枚目では役が作れませんでしたが、相手の手札はハイカード(役なし)です。
結果的にプレイヤーの勝利となり、5ドルのベットで9ドルの払い戻しを受けとれています!

 

カジノホールデムは、ライブカジノでも楽しめますよ

 

画像引用:ベラジョンカジノ公式サイト

 

ディーラーとのバトルになり、オンラインカジノの特性上、どうしても駆け引きを楽しむことはできません。
しかし、ヘッズアップポーカーの流れや雰囲気を掴むうえでは、とても参考になるゲームです。

 

ヘッズアップポーカーの攻略法を徹底解説!

 

ここからは、ヘッズアップポーカーの攻略法を徹底解説します!
どのように戦うと有利にゲームを進められるのか、チェックしておきましょう。

 

攻撃的な姿勢で戦う

1対1でバトルを挑むヘッズアップポーカーは、心理面で優位に立つプレイヤーほど有利です。
たとえハッタリだとしても、相手にプレッシャーをかけることで、相手が勝手に崩れる可能性があります。

 

絵札やAを持っているときは、積極的にレイズを仕かけて、優位性をアピールしましょう。
とくに手札にペアができている場合は、レイズすることがオススメです。
相手がハイカードだった場合、ゲームを諦めてフォールドしてくれる確率が上がります。

 

長期戦の場合は戦略を適度に変える

5回勝負、10回勝負などの長期戦で戦うときは、戦略を適度に変更することが大切です。
毎回同じ戦い方をしていると戦略を読まれてしまい、ブラフを有効に仕かけることができません。
強気に仕かけたレイズに足を引っ張られ、逆襲される可能性があるのです。

 

ヘッズアップポーカーは、心理戦を制することが大切なので、上級者は「わざと負ける」ことも戦略に含みます。
最初の数回で戦い方を印象付けてしまい、数回目のゲームからプランを変更し、相手を混乱させて勝利を重ねるという戦略を得意とする人もいるのです。

 

勝ちやすい手札の種類を知っておく

ヘッズアップポーカーでは、相手からのプレッシャーを受けながらも、冷静に手札の強さを見極めなければなりません。
そのためには、事前に勝ちやすい手札の種類を脳に叩き込んでおき、反射的に「戦うか」「フォールドするか」を判断できるようにしましょう

 

たとえば同じペアでも、22~44というペアでは勝率が50%台以下ですし、QQやAAといったペアであれば、80%以上の勝率に上がります。
手札に何があると、その後のカードで役を成立させやすくなるのかを体感的に知っておくことで、敗色濃厚な勝負を避けながら、大勝のチャンスを見つけられるのです。

 

ヘッズアップポーカーならではの魅力とは?

 

ヘッズアップポーカーには、ほかのポーカーにはない独自の魅力があります。
3つのポイントにわけてご紹介しますので、魅力に感じるポイントがあれば、チャレンジしてみましょう!

 

悪い手札でも勝てる可能性がある

5人以上が集まるポーカーの場合、誰かがいい手札を組んでくる可能性が、非常に高くなります
レベルの低い2ペアで勝てる見込みは少なく、早々にフォールドを迫られることが多いのです。

 

しかし、プレイヤーが2名に限定されるヘッズアップポーカーなら、悪い手札でも勝てる可能性があります。
ハイカード同士で決着が付くことも珍しくなく、最後まで望みを捨てずに戦うことが可能です。
強気でプレイすることが重要だと上の項目でご紹介した理由には、こういった意味合いも含まれています。

 

直接対決ならではのアツい戦いができる

複数人で競い合うポーカーの場合、ライバルだと思っている人と直接勝負ができないことがあります。
一方のヘッズアップポーカーは、逆に1対1でいか戦うことができません。
ライバル関係にあるプレイヤー同士でバトルできることが、アツい戦いが繰り広げられる理由のひとつです。

 

ゲームの結果からポーカーの神髄を学びやすい

1対1でバトルするヘッズアップポーカーは、勝因や敗因を整理するのに、もっとも適したゲームです。
なぜ負けてしまったのかを明確に把握できるため、ゲームの結果から勉強しやすいことがメリットになります。

 

手札に応じた最良のアクションを体感的に学ぶことができ、遊ぶ度にレベルアップを目指すことができるのです。
ここで得たノウハウは、オンラインカジノでプレイできるテキサスホールデムなどでも存分に生かすことができますよ!

 

ヘッズアップポーカーはどうやってプレイする?

ヘッズアップポーカーで遊んでみたいという場合は、どこでプレイする場所や対戦相手を見つけるとよいのでしょうか。
前述したように、残念ながらオンラインカジノを利用してヘッズアップポーカーを利用することはできません
ヘッズアップポーカーに興味をもっているほうが楽しくプレイできるように、ヘッズアップで遊べる場所をご紹介します。

 

各地のポーカーアミューズで遊ぶ

東京都内などの都市部には、ポーカーファンが集まって遊ぶ「ポーカーアミューズ」と呼ばれる店舗がいくつも存在します。
こういった場所に足を運べば、対戦相手を直接見つけることができますし、運だけではなく、実力で勝つための能力を養うことが可能です。

 

とくに有名なのは、「アキバギルド秋葉原店」です。
このお店では、ヘッズアップポーカーのトーナメントを開催することもあり、大会という独特な緊張感に身を曝しながらプレイできますよ!

 

ただし、実際に現金を賭けて戦わせているお店を見つけた場合は、決して近付いてはなりません。
それはいわゆる「闇カジノ」であり、足を踏み入れただけで逮捕されるリスクもあります。
合法的に運営されているお店を見つけて、リアルマネーを賭けずにプレイすることが大切です。

 

専用アプリは配信が終了している

前述したGACKTさんが出演した番組では、専用のスマホ向けアプリの配信を行っていました。

 

画像引用:pokerpoker公式Twitter

 

フォロワーも多く大人気でしたが、残念ながら現在は配信終了となっています。

 

また、同様のサービスを提供するその他のアプリを見つけることもできません
2021年1月現在は、アプリを使ってヘッズアップポーカーを楽しむことは不可能です。
POKER×POKERの復活に期待しつつ、その他のアプリの登場も楽しみに待ちましょう。

 

ホールデムで慣らすならベラジョンカジノがオススメ

ここまでにご紹介したとおり、ヘッズアップの基本ルールは、ホールデムをベースに組み立てられています。
一般的なポーカーで練習をすると、心理面を鍛えることはできますが、ゲームそのものに慣れることは不可能です。
ポーカーアミューズなどに出かける前に、ホールデムで予習して実力を養うことをオススメします。

 

ホールデムの練習をするなら、ベラジョンカジノの利用が最適です!
ベラジョンカジノでは、ライブカジノを除くホールデムをデモプレイで体験することができます。

 

また、ホールデムでも使える初回入金ボーナスを受けとれることもメリットですよ!
まずは無料でホールデムを試し、ボーナスを使いながらゲームに慣れて、その後にヘッズアップの実践に挑むという流れにもちこむことで、攻略を容易にすることができます。

 

まとめ

ポーカーにおけるヘッズアップとは、複数人のプレイヤーを相手にゲームをするのではなく、特定の1人に対戦相手を絞ってバトルするという形式の戦い方です。
GACKTさんがハマったことでも有名で、現在もアベマTVで放送していたポーカー専門番組の一部をYouTubeで視聴できます。

 

オンラインカジノではヘッズアップポーカーを楽しむことができませんので、ゲームに参加したい場合は、大会を開催しているポーカーアミューズなどに足を運ぶことがオススメです。
ベラジョンカジノでは、ヘッズアップで対戦する際の参考になるホールデムを無料でプレイすることもできるので、対人戦に臨む前に、ホールデムで試合勘を掴んでおきましょう!