ベラジョンカジノでアカウントロックされた!アカウントロックの原因と対処法とは?

ベラジョンカジノなどのオンラインカジノを使っていると、急にログインできなくなることがあります。
特定の行動をしたプレイヤーのアカウントが、カジノ運営側にロックされることがあるのです。


では、なぜアカウントロックされてしまうのでしょうか?
そして、アカウントロックを解除してもらうためにはどうすればよいのでしょうか。

ここでは、ベラジョンカジノに限らず、一般的にオンラインカジノでアカウントロックが起こる原因と、ロックの解除方法についてご説明します

オンラインカジノでアカウントロックされる原因

出典:ベラジョンカジノ

 

オンラインカジノでアカウントロックが起こる原因は、いくつかあります。
基本的には、登録時に確認した利用規約に書いてあり、規約違反をするとロックされます


しかし、細かい字でぎっしり説明されている規約を、もう一度読むのは大変かもしれません。
ここでは、アカウントロックされる原因について、詳しくご説明しましょう。

 

長期間利用しなかった

アカウント登録して最後にプレイしてから、しばらくプレイしていない日が続くと、アカウントがロックされることがあります
運営側がログイン履歴を確認し、ログインしていない期間が長いプレイヤーをロックしています。
オンラインカジノのサーバーのリソースや運用コストを節約するためという理由や、未使用アカウントが知らない間に不正利用されることを防ぐためと考えられます。

 

長い間ログインしていないアカウントのIDとパスワードが破られて、不正に利用されないとも限りません。
ほとんどのオンラインカジノでは、長期間利用しないとアカウントがロックされるので、注意しましょう。

 

不正利用をした

オンラインカジノで不正利用が疑われると、アカウントロックされてしまいます。
不正利用とは、小さな不正から犯罪行為までさまざまなものがあります。
具体的に、どのような行為が不正利用なのかを見てみましょう。

 

ボーナスの重複利用

オンラインカジノには、豊富なボーナスが用意されています。
初回入金ボーナスをはじめ、一般ボーナスでもらえるチップやフリースピンなど、いろいろな種類があります。
しかし、これらのボーナスを重複して利用することはできません。
複数のボーナスを併用してしまうと、アカウントが凍結される可能性があります。

 

ただし、ボーナスの重複利用は、不正といっても軽微なものです。
そのため、運営によってはそこまで厳しくチェックしていないこともあります。
とはいえ、禁止されている行為なので、ボーナスの重複利用をしないようにしましょう。

 

2ティアベット

カジノの不正には、「2ティアベット」というものがあります。
2ティアベットとは、結果に関係なく、絶対に負けないような賭け方をすることです。

 

たとえば、ルーレットで赤と黒の両方に賭ける、バカラでプレイヤーとバンカーに同時に賭けるなどの行為です。
2ティアベットをすると、必ずどちらかに賭けた方が勝つので、資金が減ることはほぼありません。

 

カジノで絶対に負けたくないので、どうしてもやってしまいたくなる賭け方ですが、これは不正行為です。
2ティアベットを繰り返すとアカウントがロックされてしまうので、注意しましょう。

 

複数アカウントの使用

複数のアカウントを同一人物が使用すると、アカウントがロックされます
複数のアカウントを使えば、上記でご説明した2ティアベットを簡単にできてしまうからです。

 

たとえば、ルーレットなら、片方のアカウントで赤に、もう片方のアカウントで黒に賭ければよいのです。
別のアカウントですから、2ティアベットしていることはわかりづらくなっています。
ふたつのアカウントを駆使してトータルで勝てばよいので、複数アカウントを使えばオンラインカジノでリスクを減らして儲けることも可能です。

 

しかし、登録情報の住所や氏名を見れば、同一人物の複数アカウントが存在するかどうかは、すぐにわかってしまいます
ほかの誰かと共謀して複数アカウントで悪さをすることも可能ですが、プレイ履歴を見ればすぐにばれてしまうでしょう。
いつも同じゲームに同時に賭けているふたつのアカウントがあれば、プレイ履歴からすぐにわかってしまうはずです。

 

このように、同一人物が複数のアカウントを使うことは禁止されており、発覚すればアカウントがロックされます。

 

チート行為や未成年の利用など大きな不正行為はアカウント閉鎖に

不正行為の中でも罪が重いチート行為や、未成年の利用などが発覚すれば、アカウントがロックされるだけでなく閉鎖されることもあります

 

たとえば、不正なプログラムを利用してソフトウェアを操作するのは、犯罪です。
ハッキングしてプログラムを改ざんすることでチップを水増しするなどの行為をすれば、即アカウントが閉鎖されます。
場合によっては、警察に通報されてしまうような犯罪です。
もちろん、未成年であることが発覚すれば、当然アカウントは閉鎖です。

 

ほかにも、マネーロンダリングや不正利用による犯罪行為が発覚すれば、アカウントロックどころではなく、閉鎖されてしまいます。

 

登録情報に問題がある

登録情報に問題がある場合も、アカウントがロックされます
これは、意外と多くの人が当てはまるケースかもしれません。
ついうっかりしているとロックされることがあるので、ご注意ください。

 

住所変更をしていない

もっともよくあるのが、引っ越したのに住所変更をしていないというケースでしょう。
引っ越して住所が変更になった場合は、必ず登録情報を変更する必要があります。
ただし、ロックされているので、ログインができません。
サポートデスクに住所が変更になった旨を伝えましょう

 

ほかにも、結婚や離婚などで名前が変わった場合にも該当します
登録情報が変わった場合は、すみやかに登録情報を変更しましょう。

 

入出金手段の名義と登録情報の名義が一致していない

クレジットカードなどの入出金手段の名義と登録情報の名義が違うと、入金や出金ができません
場合によっては、入出金ができないだけでなく、ロックされることもあります
虚偽の報告、不正利用とみなされてしまうからです。

 

たとえば、登録時に適当な名義で登録してしまうと、名義が一致しません。
オンラインカジノに登録する際には、必ず入出金手段の名義と一致させましょう。
なお、家族名義のクレジットカードも、当然名義が一致しないので使えませんので、ご注意ください。

 

アカウント認証をしていない

アカウント認証が必要なオンラインカジノで、アカウント認証をしないまま利用し続けると、アカウントがロックされることがあります。

 

ほとんどのオンラインカジノでは、初めての入金や出金をおこなう際に、アカウント認証を求められます。
アカウント認証とは、本人確認書類と住所確認書類を提出して、運営側の認証を受けることです。

 

本人確認書類とは、具体的には、運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどです。
住所確認書類とは、クレジットカードの利用明細や光熱費の請求書など、住所を確認できる書類です。

 

これらの必要書類の写真を撮り、オンラインカジノのマイアカウントから画像をアップロードすることで、アカウント認証がおこなわれます。
運営側が提出された書類を確認し問題ないことが確認されれば、入金や出金ができるようになります。

 

なお、アメリカ合衆国、中華人民共和国、マルタ共和国、マレーシア、香港などの住民は、ベラジョンカジノでアカウントを開設できません
これらの国に住んでいないことを確認するためにも、住所確認をおこなっています。
もし、あなたがこれらの国にお住まいの場合は、ベラジョンカジノでプレイできませんのでご注意ください。

 

ただし、オンラインカジノによっては、アカウント認証が不要な場合もあります。
その場合は、アカウント認証をしなくてもロックされることはありません。

 

等倍ベットで出金を頻繁にした

オンラインカジノで禁止されている行為として、「等倍ベット」という行為があります。
一般的に、オンラインカジノには「入金額と同額をベットしないと出金できない」という出金条件が設けられています
この出金条件がないと、犯罪で得たお金をオンラインカジノに入金してすぐに引き出すという、マネーロンダリングに使われてしまいます。

 

この出金条件をクリアするためにおこなう、入金額と同額をベットしてすぐに引き出すという行為が、等倍ベットと呼ばれます。
たとえば、100ドル入金して100ドルベットし、100ドル出金するなどという行為です。
ヴィーナスポイントを利用して等倍ベットをすれば、入出金のたびに資金を増やすことができるカラクリがあります。

 

等倍ベットは数回なら問題ないですが、あまりに頻繁におこなわれるとアカウントロックされるので、注意しましょう。

 

問い合わせで暴言を吐くなどの対応をした

オンラインカジノに問い合わせる際に、「早く出金処理しろ!」「ふざけるな!」などの暴言を吐くと、アカウントがロックされることがあります。
暴言を吐くような行為が不適切とみなされ、オンラインカジノから追い出されてしまうのです。
プレイに負けたり入出金が遅かったりしてイライラしたとしても、暴言を吐くような行為はやめましょう

 

アカウントロックされたらサポートデスクに問い合わせてアカウント認証をしよう

出典:ベラジョンカジノ

 

アカウントロックされてしまったら、サポートデスクに問い合わせましょう。
メールやチャットで、ユーザーIDや氏名、生年月日などを伝えると、問い合わせがスムーズです。

 

そして、サポートデスクの指示に従って、再度アカウント認証をおこない、承認されるとロックが解除されます。

 

まとめ

ベラジョンカジノなどのオンラインカジノでアカウントロックはなぜ起こるのかと、その対処法についてご紹介しました。
長時間使用しない、ボーナスを重複してもらってしまったなど、意外と簡単にロックされることがわかったと思います。
もう一度オンラインカジノの利用規約を確認し、ロックされるような行為はどんなことかを見ておくとよいでしょう。


万が一ロックされても、サポートデスクに問い合わせて、再度アカウント認証を済ませればロックは解除されるので、安心してくださいね。

「オンラインカジノTV」へようこそ!
オンラインカジノTVは、日本人プレイヤーの方にオンラインカジノの始め方、おすすめカジノ、攻略法などをお届けする情報発信サイトです。
初心者の方向けの基礎知識から、オンラインカジノでどんどん稼いでいきたいハイローラー向けの攻略法まで、幅広く情報をお伝えしていきます。

オンラインカジノは、信頼性のあるライセンスを取得している海外運営のカジノであれば合法的にプレイできます。
もちろん、当サイトで紹介しているすべてのカジノサイトや攻略法は、安全にプレイできることを確認済みです。
ぜひご安心いただき、ガッツリ遊んでガッツリ稼ぐ、充実したカジノライフを楽しんでくださいね!