カジノディーラーになりたい!学校や資格、仕事内容まで一挙解説!

オンラインカジノをプレイする人の中には、「プレイヤーじゃなくてディーラーになりたい!」と思っている方もいるのではないでしょうか。

 

カジノディーラーの凛とした立ち姿や、美しい手さばきに魅了されてしまいますよね!
また、カジノディーラーは会話や気配りもとてもうまく、ゲームをより楽しめる環境をつくりだしてくれるプロフェッショナルです。
その姿に憧れ、「カジノディーラーになりたい!」と思う方もいると思います。
しかし、「カジノディーラーになるには具体的にどうすればいいの?」と、わからないことも多いですよね。

 

この記事では、「カジノディーラーはどんな仕事をするのか?」「カジノディーラーになるにはどうしたらいいのか?」といった疑問を、詳しく解説します!

 

カジノディーラーはどんな仕事?

 

まずは、カジノディーラーとは、具体的にどんな仕事なのかをご紹介します。
カジノディーラーは、カジノの中でルーレットを回したり、カードを配ったりすることはもちろん、ゲームの勝者の配当額を計算してチップを配ることが主な仕事です。

 

ゲームを円滑に運ぶ無駄のない動きや、配当額を瞬時に計算する計算力は、必須スキルでしょう。
そして、万が一、自分のテーブルでイカサマが行われた場合にも、できるだけ早く気が付かなければいけません。

 

さらにカジノディーラーは、「自分のテーブルのゲストを楽しませる」という大切な役割も忘れてはなりません!
カジノには、あまりゲームに慣れていない人からベテランの勝負師まで、さまざまなゲストが来場します。
そのため、ひとりひとりに合わせた会話を提供する必要があります。
ゲストに心から楽しんでいただけるかどうかは、すべてディーラーの腕にかかっています!

 

カジノディーラーに年齢は関係ない!

「カジノディーラーになりたいけれど、年齢が…」と、諦めないでください!
カジノディーラーに、 年齢の制限や定年はありません

 

カジノディーラーは、テクニックと体力があれば、年齢関係なくチャレンジすることができる仕事です。
さらに、定年もありません。
そのため、50・60代からでも、カジノディーラーになることはできるのです!

 

実際に海外では、セカンドキャリアとして、カジノディーラーはとても注目を集めている職業です。
定年間近の年齢から勉強をはじめる人も多く、年齢を理由にカジノディーラーへの道を諦める必要はありません!

 

カジノディーラーは女性も活躍している!

カジノディーラーは、 女性でもなることができます
性別は関係ありません。
「カジノディーラーになりたい!」と思ったら、誰でもチャレンジすることができるのです!

 

さらに、海外では、カジノディーラーの割合は、男性より女性のほうが多いとされています。
カジノディーラーは、女性でも活躍できる職業であることがわかりますね!

 

ですが、子育てをしながらカジノディーラーとして働くには、家族の理解とサポートがなければ、難しいでしょう。
なぜならば、カジノディーラーは、シフト制で働く場合が多く、どうしても不規則な生活となってしまいます。

 

しかし、カジノディーラーとして身に付けたスキルは一生ものです!
そのため、子どもに手がかからなくなったときにカジノディーラーに復帰することや、再度就職することもできます
結婚・出産後も仕事復帰の目途がたつということは、女性にも魅力的な職業ですね!

 

カジノディーラーの給料

カジノディーラーの給与は、時給制なことが多く、 最低時給も1000円以下と低めです。
そのため、月の固定収入は、15万円前後のところが多いです。

 

月15万円と聞くと、「え、低い…」と、思いますよね。
ですが、カジノディーラーの収入は、時給だけではありません!
カジノディーラーの収入は、 ゲストからいただくチップによる収入が大切になってきます。

 

チップとは、ゲストからもらうことができる謝礼のようなものです。
海外ではカジノに限らず、チップを渡す文化は主流ですよね。
チップは任意ですが、ゲームの勝者プレイヤーが支払ってくれることがほとんどです。

 

そのため、カジノディーラーの収入は、時給+チップということになります。
「チップをたくさん払いたい」と、ゲストに思っていただけるよう楽しんでいただけるかどうかが大切になりますね。


収入の上限はないので、すべてあなたの腕次第です!

 

カジノディーラーになるには

 

ここまでの記事を読んで、「カジノディーラーに年齢や性別も関係ないのなら、やっぱりチャレンジしてみよう!」
「やっぱりカジノディーラーってかっこいい!」「どうしてもカジノディーラーになりたい!」と、強く思われた方もいるのではないでしょうか。
つづいては、「カジノディーラーの学校はあるの?」「カジノディーラーに資格は必要なの?」という疑問や、カジノディーラーになるには、具体的にどうしたらいいのかを詳しく解説します。

 

カジノディーラーの学校に通う

実際にカジノディーラーになるには、 カジノディーラーの学校へ通うことをオススメします。
日本ではまだカジノが合法化されていないので、独学で学ぶには限界があるのです。
しかし、カジノディーラーとして勤務するには必ず技能審査があるため、しっかりとした知識と技能を学ぶ必要があります。

 

そのため、カジノディーラーの育成を目的とし、カジノディーラーに必要な知識や技能を教えてくれるカジノディーラーの学校へ通うことが、カジノディーラーへの第一歩といえるでしょう。

 

カジノディーラーに必要な資格

カジノディーラーには、 資格は必要ありません
しかし、カジノで働くためには、満20歳以上である必要があります。
さらにカジノによっては、犯罪歴がないことや、暴力団や反社会勢力に属していないことが条件になる場合もあります。
カジノへ就職を希望する際や、カジノディーラーの学校へ通う際には、必ず条件を確認しておきましょう。

 

カジノディーラーの求人や就職先

 

カジノディーラーとして働くには、海外のカジノへ就職するということが多いです。
日本ではカジノがまだ合法化されておらず、カジノディーラーの需要があまりないのです。

 

しかし、「海外はちょっと…」という方もいると思います。
本職ではなく、副業としてバイトをしたいという人も、海外ではなく日本国内で働きたいですよね。

 

日本で働きたい場合は、アミューズメントカジノや豪華客船の中にあるカジノ施設の求人情報をチェックしてみるといいでしょう。
また、ディーラーと生中継でつながりながらプレイができるオンラインカジノもオススメです!
カジノディーラーとして働く前に、手指の動き方やゲームの進め方を勉強するのにも役に立つでしょう。

 

まとめ

今回は、「カジノディーラーとはどんな仕事なのか」「カジノディーラーにはどうしたらなれるのか」をまとめてご紹介しました。
カジノディーラーは年齢制限がなく、女性でも活躍している事例が多いので、誰でもチャレンジすることができます!

 

しかし、カジノディーラーになるためには、カジノディーラーとしての専門知識や技能が必要です。
ですが、日本ではカジノがまだ合法化されていないため、資料なども少なく、独学で勉強するには限界があります。


そのため、カジノディーラーの学校へ通うことをオススメします!

 

カジノディーラーになるために特別な資格は必要なく、カジノディーラーの学校へ通うことにも条件はありませんが、満20歳以上であることは必須条件です。
その他、犯罪歴がないことなどが条件に加えられている場合もあるので、カジノディーラーの学校や就職先のカジノの条件を確認しておくことも忘れないようにしましょう。

 

「カジノディーラーになりたい!」「カジノディーラーという職業に興味がある!」という方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね!