競馬中継をネットで見る方法|無料でライブ映像や音声を楽しむ手段をまとめて紹介します

 

ギャンブルの王道といえば、何といっても競馬ですよね。
ゴール前を駆け抜けていく瞬間の興奮に魅了され、競馬だけはやめられないという人は多いのではないでしょうか。
しかし、なんらかの事情でテレビの視聴ができないときは、ネット上から競馬中継を見る方法を探らなければなりません。

 

今回は、競馬中継をネット上で見る方法を詳しくまとめました。
無料でライブ映像や音声を楽しむ手段をはじめ、有料サイトの情報もご紹介しています。
普段からネットで競馬を見たいという人だけでなく、緊急時にネットで競馬を見られるサイトを知っておきたいという人も要注目ですよ。

 

【無料編】インターネットから競馬中継を見る方法

まずは、無料で競馬中継を視聴する方法をまとめます。

 

  • JRA公式サイト
  • NHKプラス

 

また、状況に応じて以下の方法も試しましょう。

 

  • ワンセグ
  • radiko(ラジコ)
  • Twitter

 

それぞれを詳しく解説します。

 

JRA公式サイト

引用:JRA公式サイト

 

真っ先にチェックしたいのは、JRA公式サイトの映像です。
残念ながらライブ中継はおこなわれませんが、レース終了から約20分後にはすべてのレース映像がアップされます。
データ収集目的で映像を見たり、生中継にこだわりがなかったりする人にはオススメです。

 

視聴までの流れは、以下のとおりです。

 

  1. トップページにアクセスする
  2. 「競馬メニュー」をクリックする
  3. 「レース結果」をクリックする
  4. 見たいレースを選択する
  5. 「レース映像」と書かれた項目から「PLAY」をクリックする

 

パソコンからはもちろん、スマホからも同じ手順でレース映像を視聴できます。
通信料以外は一切お金がかからないので、安心してアクセスしましょう。

 

NHKプラス

引用:NHKプラス公式サイト

 

NHK総合、あるいはBSで放送されたレース限定ですが、オンデマンドサービスの「NHKプラス」でも無料視聴が可能です。
NHKプラスでは、レース終了直後~放送後1週間までパソコン・スマホから何度でもレースの様子を振り返れます。
また、NHKで放送されたその他の番組の視聴もOKです。

 

NHKプラスを利用するためには、事前に会員登録をしなければなりません。
視聴までの流れをご紹介します。

 

  1. NHKプラス公式サイトにアクセスして「NHKプラスID登録」画面を開く
  2. メールアドレスを入力して仮登録を済ませる
  3. ID、パスワード、受信契約の氏名、住所等を入力する
  4. 入力したID・パスワードを使ってすぐに視聴が可能になる
  5. 利用開始後、NHKから自宅にハガキが届く
  6. ハガキに書かれている確認コードを入力すると継続的に視聴可能になる

 

NHKプラスの登録、視聴、IDの維持などはすべて無料ですが、受信料の支払いを滞納している場合はNHKプラスの利用が認められない可能性があります。
心当たりがある場合は、NHKに問い合わせをおこない、事前に未納分の支払いを完了させましょう。

 

ワンセグ

厳密にいえばインターネット中継ではありませんが、ワンセグ内臓のスマホ・ケータイから、民放や衛星放送の競馬中継を無料で視聴できます。
近年ではあまり現実的とはいえない方法ではあるものの、こちらも完全無料で映像を見る方法のひとつです。

 

radiko(ラジコ)

引用:ラジコ公式サイト

 

映像が見られなくても、せめて実況を聞きながら結果を知りたいという場合は、radiko(ラジコ)を利用しましょう。
スマホから利用するためには専用アプリのダウンロード・インストールが必須です。
iPhoneとAndroidの両方に対応しているため、スマホをお持ちの方なら、すぐに利用できます。

 

無料で主要ラジオ局の放送を聴取できますが、全国のエリアのラジオ放送局を聴くためにはプレミアム会員登録(月額385円)が必要です。
JRAの主要レースであれば無料版で問題ありませんが、地方競馬の様子も知りたいという場合は、プレミアム会員登録をおこないましょう。

 

Twitter

最後の手段として利用できるのが、Twitterです。
映像を見られる可能性はほぼなく、あったとしても違法な配信ですが、テキストでレースの模様を見守れます。
実況に特化したアカウントを、事前にフォローしておくとスムーズでしょう。

 

検索画面にレース名や馬名を入れて、最新のツイートを取得するのも有効です。
映像を見ている人からの情報が、ほぼリアルタイムで入ってきますよ。
通信料を節約したい人や、電波が乱れていて動画がスムーズに再生できない人の避難先としてもオススメです。

 

【有料編】インターネットから競馬中継を見る方法

無料で競馬中継を視聴する方法はいくつかありますが、残念ながらその大半にタイムラグがあり、ライブ中継で視聴することは不可能です。
多少のお金を支払ってでもライブ中継にこだわりたいという人には、以下の3つの方法をオススメします。

 

  • GREENチャンネルWEB
  • JRAレーシングビュアー
  • JRA-VANスマホアプリ

 

それぞれの特徴や月額料金、視聴方法を詳しく解説しましょう。

 

GREENチャンネルWEB

引用:グリーンチャンネルweb公式サイト

 

GREENチャンネルは、「スカパー!」などの衛星放送で放映されている有料チャンネルです。
衛星放送と同じコンテンツをインターネットから見られるサービスが「GREENチャンネルWEB」で、レースの中継はもちろん、パドックの様子まで視聴できるという競馬ファンにとってたまらないサービスです。

 

料金プランは2種類にわかれていて、それぞれ視聴できるコンテンツの内容が異なります。

 

 

マルチ会員プラン

スマホ会員プラン

月額料金

1,100円

550円

視聴できるデバイス

スマホ、タブレット、パソコン

スマホ、タブレット

動画コンテンツ

ライブ配信、見逃し配信、ライブラリ動画

ライブ配信

視聴可能チャンネル

1~5ch

1~2ch

複数チャンネルモード

5ch同時視聴が可能

なし

画質

高画質

標準画質

※すべて税込み

 

登録から視聴までの流れは、以下のとおりです。

 

  1. GREENチャンネルWEBの新規会員登録画面を開く
  2. メールアドレスを入力して仮登録を済ませる
  3. 届いたメールに書かれているURLにアクセスして会員登録をおこなう
  4. サンプル動画を視聴できるか確認する
  5. 契約プランを選んで決済する
  6. サービスの利用開始

 

視聴開始までには時間がかかるので、あらかじめ登録を済ませておきましょう。

 

JRAレーシングビュアー

引用:JRAレーシングビュアー公式サイト

 

レース終了から配信開始までは約3分の遅れが出ますが、JRAの動画をパソコン・スマホ・タブレットのどれでも視聴可能です。
月額料金は550円で、パドック映像なども見られるので、GREENチャンネルWEBよりもリーズナブルに契約したいという人にオススメできます。

 

特徴的なのは、2002年以降の全レース映像が網羅されていることです。
G1レースに限っては、1984年から映像を遡れます。
かつて見たJRA伝説のレースをもう一度見たいという人や、最近のレースを全部見て情報を収集したいという人にも、JRAレーシングビュアーがオススメです。

 

利用方法は、以下のとおりです。

 

  1. トップページにアクセスして「会員登録」をクリックする
  2. メールアドレスを入力して認証コードを受け取る
  3. 個人情報を入力して会員登録を完了させる
  4. サンプル動画を視聴して再生できるかどうかを確認する
  5. 会員規約とプライバシーポリシーに同意する
  6. 決済が完了すると利用開始

 

JRA-VANスマホアプリ

引用:JRA-VAN公式サイト

 

スマホからの視聴に限定されますが、Androidは月額550円、iPhoneは月額600円(いずれも税込み)で動画コースに登録できます。
配信されるタイミングはJRAレーシングビュアーとほぼ変わらず、調教やパドックの様子も視聴できます。

 

JRAレーシングビュアーとの違いは、アプリからネット投票を完了させられることです。
単純に動画を見たいというだけでなく、レースを予想してお金を賭けたいという人も、JRA-VANスマホアプリをダウンロード・インストールするといいでしょう。

 

利用方法は、以下のとおりです。

 

  1. 専用アプリをダウンロードする
  2. IDを登録して会員登録を完了させる
  3. 決済をおこなったら利用開始

 

 

まとめ

競馬中継をネットで見る方法は、以下のとおりです。

 

【無料で競馬中継を見られるWebサイト】

  • JRA公式サイト
  • NHKプラス

 

【無料で競馬情報を見られるWebサイト】

  • ワンセグ
  • radiko(ラジコ)
  • Twitter

 

【有料で競馬中継を見られるWebサイト】

  • GREENチャンネルWEB
  • JRAレーシングビュアー
  • JRA-VANスマホアプリ

 

インターネットからリアルタイムで確実に競馬中継を見る方法は、現時点で「GREENチャンネルWEB」に登録する以外ありません。
まずはライブ中継にこだわるのか、無料サイトだけに絞るのかなどを整理してから、自分に合った視聴方法を選びましょう。