競馬新聞って信頼できるの?的中率の高さや各紙の特徴を紹介

 

競馬を予想する際の参考資料として活躍してくれるのが、競馬新聞です。
スポーツ新聞の競馬欄にも細かいデータが掲載されていますが、より深く重要なデータや情報が満載の競馬新聞を欠かさず買い、最新情報を仕入れているという方も多いのではないでしょうか。

 

競馬新聞は2021年8月時点で、電子版専用のものを含めると8紙あり、それぞれ特徴が異なります。
そこで気になるのが、各紙の「予想的中率」ではないでしょうか。
競馬新聞の予想は信頼できるのかどうか、各紙の特徴とあわせて詳しくチェックしていきましょう

 

競馬新聞8紙の的中率をご紹介

 

競馬の大手攻略サイト「うまめし.com」によると、2019年時点の競馬新聞各社の予想的中率と回収率は、以下のとおりでした。

 

新聞名

的中率

回収率

競馬エイト

26.1%

73.2%

競馬ブック

29.3%

87.3%

研究ニュース

24.4%

62.4%

優馬

21.9%

52.9%

馬三郎

16.7%

46.5%

勝馬

33.3%

69.2%

競友

33.3%

76.7%

日刊競馬

41.7%

93.3%


※引用:うまめし.com「よく当たる競馬新聞ランキング

 

データの注意点として、集計数にばらつきがあることを挙げられます
馬三郎以下の競馬新聞はいずれも規模が小さく、サンプルが少ないため、正確なデータを反映できているとはいえません。
たとえば「日刊競馬」は12レースの結果を集計したデータなので、全国紙と比べるとデータの正確性が下がることに注意しましょう。

 

前提条件として競馬の還元率は約75%

先ほどご紹介した的中率は高いと判断すべきなのか、それとも低いと判断すべきなのかを考慮する際に利用できる数値に「還元率」があります。
還元率とは、賭け金に対してリターンとして見込める金額の理想値で、JRAの還元率は「75%」です。

 

つまり、回収率が75%を上回っている、あるいは75%に近付いている競馬新聞なら、平均以上の成績を残していると考えて問題ありません。
全国紙として多くのレースをカバーしている競馬エイトは73.2%、競馬ブックは87.3%という回収率を記録しているため、信頼できる競馬新聞といえるでしょう。

 

次の項目からは、現在利用できる競馬新聞8紙の基本情報や特徴を解説します。

 

競馬エイト

画像引用:競馬エイト公式サイトノ

 

産経新聞社が発行する競馬エイトは、JRA主催の全レースを対象に予想を行っています。
1971年創刊という圧倒的な歴史をもち、一面と終面がオールカラーで見やすく作られていることが特徴です。
概要を表にまとめました。

 

価格

500円~800円

媒体

紙面、電子版、コンビニプリント

発売日

毎週中央競馬開催日の前日夕刻

販売所

全国主要駅売店、コンビニ、競馬場、WINS

的中率

26.1%

 

競馬エイトの記者は「トラックマン」と呼ばれており、調教スタンドからタイムを計測する「時計班」と、厩舎を回って調子を取材する「想定班」にわかれます。
「みんなのKEIBA」出演歴が豊富な松本ヒロシ氏など、回収率の高さで知られる記者をそろえていることが特徴です。

 

競馬ブック

画像引用:競馬ブック公式サイトノ

 

JRAの主要レースを中心に取り上げ、丁寧な解説を行っている競馬新聞です。
敵龍率が29.3%と高い数値であることに加え、回収率は87%を超えており、優秀な成績を収めています
競馬エイトと並ぶ2大全国紙として、各地の競馬場でも見かける機会が多い競馬新聞ですね。
以下に概要をまとめました。

 

価格

500円~800円

媒体

紙面、電子版、コンビニプリント

発売日

毎週中央競馬開催日の前日夕刻

販売所

全国主要駅売店、コンビニ、競馬場、WINS

的中率

26.1%

 

競馬ブックは、極端な穴を狙うのではなく、堅実な予想で着実に利益を上げたいという方との相性がいい競馬新聞です。
対象レース数は競馬エイトと比べてやや劣りますが、その分を1レースに対する情報量の多さで埋めており、たくさんのデータを叩き込みたいという方にもオススメします。

 

研究ニュース

画像引用:研究ニュース公式サイトノ

 

中央競馬専門の競馬新聞が研究ニュースです。
取り扱うレースの数は多くありませんが、年間回収率で100%超えを達成した敏腕記者が在籍しており、無視できない存在といえるでしょう。
紙面を入手できるのは一部の駅・コンビニに限られますが、コンビニプリントでどこからでも最新情報を入手できます。

 

価格

60

媒体

紙面、電子版、コンビニプリント

発売日

不明

販売所

全国主要駅売店、コンビニ、競馬場、WINS

的中率

24.4%

 

特徴的なポイントは、1レース単位で情報を購入できることでしょう。
一般的な競馬新聞は全レースの情報をまとめ買いする形で販売されていますが、研究ニュースは1レースの情報を60円で販売しています。
重賞レースにしか興味がないという方でも、気軽に購入できることがメリットです。

 

優馬

画像引用:優馬公式サイトノ

 

JRAを中心に、その日に行われる全レースの詳細を詳しく伝える競馬新聞です。
プロの競馬予想家が40人で構成されたスタッフは精鋭ぞろいで、直近では新潟で的中払い戻し35万9,000円という結果を残すなど、一獲千金派な方にもオススメできます。
概要をご紹介しましょう。

 

価格

520

媒体

紙面、電子版

発売日

不明

販売所

一部の駅売店、コンビニ、競馬場、WINS

的中率

21.9%

 

インターネット版の場合はG1のみ250円~全レース570円まで、合計3つのプランから好きなものを選べます。
また、WEBサイトのコンテンツが豊富に用意されていることにも注目しましょう。
無料公開の記事にも貴重な情報が多く、お得に利用できるサイトに仕上がっています。

 

馬三郎

画像引用:馬三郎公式サイトノ

 

馬三郎はオンラインに特化した競馬新聞で、全国3ヶ所・36レース分の馬柱をリアルタイムで提供しています。
予想や調教タイム、厩舎コメントなどの事前情報のみならず、オッズやパドックといった情報も素早く取得できるため、穴馬の躍進も押さえやすくなりますよ。

 

価格

550円~2,724円(1ヶ月契約)

媒体

電子版

発売日

開催当日

販売所

インターネットのみ

的中率

16.7%

 

契約するコースによって料金が異なりますが、1回あたりの金額ではなく、1ヶ月あたりの料金という点に注目しましょう。
もっとも高額で情報量が多い2,724円のコースを選んだとしても、週に2回、月に8回購読すれば、1回あたりの料金は340円なので、お得に購読できる競馬新聞です。

 

勝馬

画像引用:勝馬公式サイトノ

 

「穴のポイント」というコーナーを名物としていることからもわかるように、穴党から注目を浴びることが多い競馬新聞です。
展開や適距離をはじめとするデータ分析から、徹底して荒れる要素を探し出しています。
概要を確認してみましょう。

 

価格

500

媒体

コンビニプリント

発売日

レース前日午後1時以降

販売所

コンビニ

的中率

33.3%

 

トラックマンも徹底した穴狙いを貫くため、頻繁に万馬券を引き当てています。
2021年夏に限っても、7月に3万馬券2回、8月に5万馬券2回、11万馬券1回を的中させた実績をもつ競馬新聞なので、トラックマンを全面的に信頼して予想に乗ってみてもいいでしょう。

 

競友

画像引用:競友公式サイトノ

 

1950年創刊という長い歴史をもつ競馬新聞です。
紙面の取り扱いは関東のみに限られますが、全国で開催されるJRAのレースに対応しています。
一時期は「競友セブン」という名称を用いていたため、こちらの名前に聞き覚えがあるという方も多いかもしれません。
概要を見てみましょう。

 

価格

400

媒体

紙面、電子版

発売日

中央競馬開催日前日

販売所

関東の駅売店、コンビニ、インターネット

的中率

33.3%

 

全国から購入できる電子版は、10~12Rまでの情報を掲載した8鞍パックが400円、全レースを対象としたパックが570円で販売されています。
内容としてはオーソドックスですが、老舗ならではの深みある情報を取り入れたい方にオススメです。

 

日刊競馬

画像引用:日刊競馬公式サイトノ

 

中央競馬のみならず、南関東公営競馬の情報までカバーする競馬新聞です。
平日も思う存分競馬を楽しみたいという方にとって、要注目であることは間違いありません。
波乱が起こりやすいレースを予測する「波乱指数」を全レースに掲載するため、穴党からも支持されています。

 

価格

500

媒体

紙面、電子版、コンビニプリント

発売日

不明

販売所

インターネット、コンビニ、宅配サービス

的中率

41.7%

 

近くの販売店で購入できない場合は、宅配サービスで取り寄せられるほか、バックナンバーの購入が可能なこともメリットです。
購読者の的中率に応じてポイントを付与するランキング制度など独自の企画も多く、参加型の競馬新聞として楽しめることも魅力といえますよ。

 

まとめ

競馬新聞の的中率は、平均してみると25~30%程度を推移しています。
優秀な競馬新聞には、回収率が80%を上回るものもあり、これは競馬の還元率を上回る数字です。
このことから、競馬新聞は一定の信頼を置ける媒体と見て間違いありません。

 

今回は、現在全国で購入できる競馬新聞8紙の詳細をご紹介しました。
それぞれ少しずつ特徴が異なるため、まずはサンプルを見て、自分のスタイルと相性のいい競馬新聞を見つけてみましょう!
ほとんどの新聞がインターネット配信に対応しており、全国どこからでも情報をキャッチできますよ。