裏スロットは実在する?遊び方やレート、利用すると危険な理由まで解説します

 

違法に運営をおこなう「裏スロット(闇スロット)」が存在するという噂を聞いたことのある人は、多いのではないでしょうか。
結論として、闇スロットは、都市部を中心に、今も運営を続けています。
しかし裏スロットを利用すると賭博罪に問われるため、決して利用してはいけません。

 

この記事では、闇スロットがどんな場所にあり、どのように利用されているのかを紹介します。
また、利用すると危険な理由を、4つのポイントに絞り込んでまとめました。
安全に利用できるオンラインカジノも紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

裏スロット(闇スロット)は実在する?

「裏スロット(闇スロット)」が存在するという噂は、都市伝説のように広まっています。
まさかこの日本に、そんな違法なお店はないだろうと考える人もいるかもしれません。
しかし、結論としては、都市部を中心に今も裏スロットが実在しています。

 

まずは裏スロットがどんな場所にあるのか、そしてどうすれば見つかるのかを解説していきましょう。
具体的なリスクは後ほど紹介しますが、裏スロットは見つけたとしても、決して利用してはいけません。
あくまでも参考程度の情報にとどめてくださいね。

 

裏スロットは都市部にあることが多い

裏スロットは、都市部を中心に存在しています。
2021年10月に摘発された裏スロット店も、新宿・歌舞伎町で違法な営業を繰り返していました。
その他にも小岩、調布、上野などでも摘発の事例があり、東京・大阪・名古屋・福岡・札幌などの大都市なら、どこでもでくわす可能性があります。

 

裏スロットを営業しているのはこんな場所

裏スロットは存在そのものが違法なので、堂々と看板をひっさげて営業することは決してありません。
何も知らない人がたまたま訪れるようなこともないように、隠れた場所で営業しています。
具体的には雑居ビルに入居している事務所や、マンションの一室などで営業することが多いようです。

 

また、摘発を免れるために、半年~1年というスパンで移転を繰り返すことも、裏スロットの特徴といえます。
雑居ビルに店舗を構えている場合は、エレベーターが止まらないように細工をし、常連客にしかわからないように、隠れながら営業することも珍しくありません。

 

裏スロットの見つけ方

裏スロットの見つけ方は、常連客からの紹介を受けるか、キャッチを受けてついて行くかの2つに1つです。インターネット上に店舗の情報が拡散されることもありますが、入り口にはカメラが設置されていることが多く、何のコネクションもない状態で訪れる客は、門前払いされてしまいます。

 

裏スロットに入店したあとの遊び方

裏スロットに入店したあとの遊び方をリストアップしました。

 

  • 情報は顧客やキャッチから入手できる
  • 身分証の提示を求められる場合がある
  • 打ち方はゲームセンターと変わらない
  • 営業時間は夜間が多い
  • レートは1枚50円~100円が相場
  • 勝つとその場で換金できる

 

それぞれを詳しく紹介します。

 

情報は顧客やキャッチから入手できる

裏スロットは存在そのものが違法なので、ハウスルールも無法地帯です。
通常のスロット店やカジノのような常識は、通用しません。
ミニマムベットがいくらなのか、どんな条件で換金できるのかといった情報が知りたい場合は、仲介する顧客やキャッチに直接問い合わせましょう。

 

身分証の提示を求められる場合がある

裏スロットをはじめて利用する場合は、入店時に身分証の提示を求められる場合があります。
この目的は、顧客管理と口封じの2つにあると考えるべきでしょう。
顧客の個人情報を握ることにより、無言の圧力をかけ、警察への情報提供を防ごうとするのです。

 

打ち方はゲームセンターと変わらない

スロットの打ち方は、ゲームセンターと変わりません。
並んでいる台のなかから好きなものを選んで、店員に現金を渡すと、クレジットを上げてくれます。
オートプレイが可能な場合も多く、ハイローラーのなかには、複数の機種をかけもちで回転させる人もいるようです。

 

営業時間は夜間が多い

裏スロットの営業時間は、通常に営業している一般的なパチンコ店と逆転しています。
パチンコ店が営業をやめる21時~22時頃から営業をスタートして、深夜や明け方まで営業することが多いようです。
なかには、闇スロットとパチンコ店を行き来して、1日中スロットで遊ぶ人もいます。

 

レートは1枚50円~100円が相場

裏スロットのレートは店舗によって変わりますが、相場としては1枚50円~100円というレートを取り入れることが多いようです。
100円レートの場合、1万枚で100万円を獲得できます。
パチンコ店と比べると高レートですが、オンラインカジノのスロットならより高レートで遊べることもありますよ。

 

勝つとその場で換金できる

裏スロットで勝てた場合は、その場で現金と換金できます。
換金は1,000円単位となる場合が多く、端数は切り捨てられてしまうため、注意しましょう。
パチンコ店は賭博罪を避けるために3店方式を採用していますが、闇スロットは違法なので、そういった配慮が一切おこなわれていません。

 

おすすめのオンラインカジノ
ベラジョン
Vera&John
ベラジョン
業界最大手のオンラインカジノ!入金不要ボーナス30ドル配付中
カジノシークレット
CASINO SECRET
カジノシークレット
初めてなら負けてもお金が返ってくる!初回キャッシュバックボーナス配布!
ミスティーノ
Mystino
ミスティーノ
現金ボーナス10ドルを配付中!出金上限は1倍!!