ギャンボラの入金方法を徹底解説!手数料や入金可能額、入金までの手順をご紹介

テーブルゲームからスロット、ライブカジノ、そしてスポーツベットまでを網羅するギャンボラでは、幅広いジャンルのゲームを思う存分楽しむことができます。
ゲームで遊ぶためには事前の入金が必須ですが、ギャンボラではどのような手段を使って入金することができるのでしょうか。

 

この記事では、ギャンボラの入金に使えるクレジットカードや電子決済サービスの種類、入金可能額、手数料、さらに入金完了までの手順を画像付きでご紹介します!
なお、ギャンボラでは初回~3回目の入金に対して、業界最大のリベートボーナスを付与していますから、とてもお得に入金ができますよ!

 

ボーナスをもらい損ねないためにも、要チェックです!

 

 

ギャンボラの入金方法の概要

 

ギャンボラでは、3種類のクレジットカードと4種類の電子決済サービスに対応し、いずれも入金完了後即時というタイミングでアカウント残高へと反映させています。
まずは入金手段ごとの手数料や入金可能額の範囲を表にまとめてみましたので、お手持ちの決済手段で入金できるかどうかを確認してみましょう。

 

入金方法

最低入金額

入金限度額

手数料

クレジットカード

JCB

10ドル

1,000ドル

無料

Master

VISA

2,500ドル

電子決済サービス

エコペイズ

10ドル

25,000ドル

無料

スティックペイ

ヴィーナスポイント

マッチベター

10,000ドル

 

上記は2020年12月時点の情報となり、時期によって、決済手段が増減することがあります。
MasterとVISAブランドであれば、デビットカードを使った入金も可能です。

 

どの入金方法を選んでも最低入金額は変わりませんが、入金限度額が変化します。
1度の手続きで多くの入金を行いたい場合は、クレジットカードならVISAカードを、電子決済サービスならマッチベター以外のご利用がオススメです。
しかし、どれを選んでも手数料は無料なので、手続きを何度か繰り返して、希望額を入金してもよいでしょう。

 

ギャンボラに登録した段階で入金不要ボーナス25ドルを獲得できる!

ギャンボラでは、サイトへの会員登録をしただけで、25ドルの入金不要ボーナスを受け取ることができます

 

画像引用:ギャンボラ

 

画面左側のメニューバーを見ると、ボーナスの欄に「$25.00」と書かれていることがわかりますね。
キャッシュは「$0.00」なので、まだ1ドルも入金していない状態です。
こういった太っ腹なサービスを行っているオンライカジノは、決して多くありません!

 

画像引用:ギャンボラ

 

ゲーム画面にも、残高25ドルとしっかり反映されていますね。
テーブルゲームやスロットなど、好きなゲームに入金不要ボーナスを賭けることができますよ!

 

ギャンボラへの入金方法を画像付きで解説!

ここからは、ギャンボラへの入金方法を、画像を交えながら詳しくご紹介していきます。
まずは、ギャンボラのトップページにアクセスしてログインしましょう。

 

画像引用:ギャンボラ

 

左側のメニューバーから、「入金」をクリックします。

 

画像引用:ギャンボラ

 

これだけで入金方法の選択画面が現れました
この中から希望する入金手段を選んで、入金の手続きを行うことになります。
クレジットカードと電子決済サービス、それぞれを細かく見ていきましょう。

 

クレジットカードを使った入金

まずは、JCBカードを使った入金画面を開いてみます。

 

画像引用:ギャンボラ

 

25ドル、50ドル、100ドル、1,000ドルが表示されています。
10~1,000ドルの間であれば、好きな金額を直接入力することも可能です。
「上記希望額がなければここに入力」に、数字で好きな金額を入力しましょう。

 

画像引用:ギャンボラ

 

入金画面が開きます。
ドル建てではなくユーロ建てで決済するため、合計金額が変わりますが、入金額は変わりません。

 

カード番号と有効期限、裏面のCVVを入力しましょう。
カード名義は、ギャンボラに登録している名義と一致している必要があり、変更ができなくなっています
家族名義などのカードを使った決済はできません。

 

「購入する」をクリックすれば、JCBカードを使った決済が完了します!
マスターカードやVISAカードを使った決済に関しても、同様の手順で入金が可能です。

 

電子決済サービスを使った入金

電子決済サービスの場合、選ぶ入金手段に応じて、入力する項目が若干変わります。
まずは、エコペイズの入金画面をチェックしていきましょう。

 

画像引用:ギャンボラ

 

エコペイズのアカウントIDと入金額を入力して、入金ボタンを押します。

 

画像引用:ギャンボラ

 

エコペイズの入金画面に移りますので、ユーザー名とパスワードを入力してログインします。
ログイン後は決済額の確認等が行われますので、誤りがないか確認した上で、入金を完了させましょう。

 

続いてヴィーナスポイントです。

 

画像引用:ギャンボラ

 

ヴィーナスポイントのユーザーIDとパスワード、金額を入力します。
入金ボタンを押すとそのまま入金が確定しますので、エコペイズよりもワンクッション省けますね。

 

ギャンボラに入金できない!トラブル発生時の対処法をご紹介

 

上記のとおりに入金手続きを進めたとしても、なんらかのエラーによってギャンボラに入金できないことがあります。
そういった際にはどのような対処法で解決することができるのか、この項目を使って詳しくご紹介します。

 

3Dセキュア対応カードでなければ入金ができない

クレジットカード利用時に入金エラーが出る場合、3Dセキュアに非対応のクレジットカードを利用していることが原因と考えられます。
3Dセキュアとは、ネット上の決済を行う場合に、第三者からの不正利用を防ぐことを目的としてカード会社が設定している認証制度です。

 

ギャンボラでは、誰かが勝手に他人のカードを使って入金することを防止するために、3Dセキュア設定を行っていないカードを使った入金を認めていません。
3Dセキュアの登録を行っているクレジットカードを使うか、カード会社と連絡を取って認証の設定を行うか、いずれかの方法で対策をしてから入金を行いましょう。

 

入金に失敗したはずなのにカード会社に請求が届いている

入金がエラーになったり、取消処理を行ったりしているにも関わらずなんらかの理由でクレジットカード会社から請求が届く場合があります。
これは時差などの問題により、金融機関の処理が遅れることによって発生する問題です。
基本的には、2~3日が経過すると自動的に返金処理が行われますので、慌てずにそのまましばらく待ちましょう

 

万が一、10営業日を過ぎても返金されないというときは、ギャンボラのカスタマーサポートに連絡すると対応してもらえます。
この際は、銀行取引明細書、取引受領書、取引履歴をスクリーンショットで撮影して添付しましょう。

 

ギャンボラのカスタマーサポートは完全日本語対応で安心!

入金でエラーが発生して困ったときは、完全日本語対応のカスタマーサポートがすぐに助けてくれます

 

画像引用:ギャンボラ

 

ギャンボラでは、チャットとメールで万全のサポートを提供しています。
対応時間内なら、「チャット」をクリックすると、ライブチャットの画面が表示されます。

 

画像引用:ギャンボラ

 

ここに質問したい内容を入力して、送信しましょう。
対応時間外の場合は、メールで相談に応じてもらうことができます。
対応時間とメールアドレスは、以下のとおりです。

 

項目

内容

ライブチャット

月~日 17:30~翌1:30(サマータイム時16:30~翌1:30)

メールアドレス

Support-jp@gambola.com

 

入金以外の質問や相談にも応じてくれるので、困ったときはすぐに頼りましょう。

 

ギャンボラへの入金時には必ずボーナスを申請する

ギャンボラでは、初回~3回目の入金に対して、3.2%のキャッシュリベートをボーナスとして提供しています!
リベートを受け取るためには、入金する際に必ず「驚異の超還元リベート革命!」というタブをクリックしてから入金方法を選択しましょう。

 

画像引用:ギャンボラ

 

この状態で入金を行えば、リベートを受け取ることができます。

 

画像引用:ギャンボラ

 

「オファーを使わず入金」にチェックが入っていると、リベートを受け取ることができないため注意しましょう。
ギャンボラのボーナスに関しては、関連記事の「ギャンボラ ボーナス」で詳しく解説しています!

 

まとめ

ギャンボラの入金方法は、クレジットカードとデビットカード、そして電子決済サービスのいずれかになります。
どの入金方法を選んだとしても手数料はかからず、即時入金で今すぐにギャンボラを楽しむことが可能です!

 

なんらかのエラーによって入金ができなかったとしても、ギャンボラではライブチャットとメールで完全日本語対応のカスタマーサポートを行っているため、安心して利用できます。
業界最高のパーセンテージを誇るリベートボーナスもしっかりと受け取って、オンラインカジノの世界を満喫してくださいね!