ギャンボラから出金する方法は?着金までの時間や手数料、利用できる出金手段を徹底解説!

ギャンボラで勝利金を稼ぐことができたら、そのお金を出金するための手続きを行わなければ、現金化することはできません。
出金手段はカジノサイトによって違い、必ずしも希望している方法で出金できるとは限りませんので、事前に決済手段や手数料といった情報を把握しておく必要があります。

 

ギャンボラでは、クレジットカードと電子決済サービスを使った入金ができるのですが、出金するときにはどのような手段を使うことになるのでしょうか?
この記事では、ギャンボラからの出金手段をはじめ、着金までにかかる目安の時間や手数料など、出金に関するさまざまな情報を網羅してお伝えします。

 

ギャンボラからの出金方法の概要

 

ギャンボラでは、合計で4種類の電子決済サービスを利用した出金に対応しています。
まずは出金手段や手数料、そして出金可能額の範囲を表にまとめてみました。

 

出金方法

最低出金額

出金限度額

手数料

電子決済サービス

エコペイズ

10ドル

1,000ドル

無料

スティックペイ

マッチベター

ヴィーナスポイント

 

いずれの出金方法を選んでも、最低出金額や限度額、手数料は変わりません
これは1回あたりの出金限度額になりますので、出金を複数回にわければ、より多くの金額を出金することが可能です!
ただし、出金可能な月額の限度額は10万ドルとなり、それ以上の金額は翌月まで出金することができないことに注意しましょう。

 

エコペイズとヴィーナスポイントは銀行口座から、スティックペイはATMから直接出金することができます。
マッチベターを選べば、ビットコインに変換して出金することもできますよ。

 

ギャンボラの出金時間の目安は通常約16時間以内

ギャンボラで出金申請を行ってから実際に着金するまでにかかる目安の時間は、通常時であれば、平均して約16時間です。
なお、以下の時間帯はギャンボラの担当部署営業時間内となり、出金依頼が殺到していなければ、即時出金も可能とされています。

 

夏季:16:30~0:30、冬季:17:30~1:30
※一部例外あり

 

出金までに16時間以上を要するケースとしては、以下のような状況を挙げられます。

 

  • 土日祝日などで担当部署の受付時間が短くなっている場合
  • 祝祭日や3連休、年末年始など特別な事情がある場合
  • プレイヤーが提出した書類に不備があり、出金が認められない場合

 

必要書類に関しては、この後の項目を使って詳しくご紹介します。

 

ギャンボラから出金するための手順を解説!

ここからは、ギャンボラから出金するための手順を解説していきます。
まずはギャンボラにアクセスして、ログインしましょう。
ログイン後のトップページは以下のようになりますので、左側のメニューバーを開いて出金画面を出します。

 

画像引用:ギャンボラ

 

出金ボタンをクリックすると、以下のような画面に切り替わります。

 

画像引用:ギャンボラ

 

現時点でまだ出金条件を満たすことができていないため、出金方法が表示されません。
入金履歴があれば、それに応じた出金方法が表示されます。
その中から好きな出金方法を選び、所定の指示に従って必要事項を入力しましょう。

 

ギャンボラの出金方法は、原則として電子決済サービスを経由するもののみです。
各サービスのユーザーIDやパスワードと出金額を入力するだけで大丈夫なので、簡単に手続きを終えられますよ!

 

おすすめのオンラインカジノ
ベラジョン
Vera&John
ベラジョン
業界最大手のオンラインカジノ!入金不要ボーナス30ドル配付中
カジノシークレット
CASINO SECRET
カジノシークレット
初めてなら負けてもお金が返ってくる!初回キャッシュバックボーナス配布!
ミスティーノ
Mystino
ミスティーノ
現金ボーナス10ドルを配付中!出金上限は1倍!!
   
関連記事

投稿が見つかりませんでした。

Sorry, no other posts related this article.