「凱旋」が全国で続々と撤去…なぜ5号機の撤去が惜しまれるのか理由を解説します

 

パチスロの5号機を象徴する機種として長く愛されてきたものが「ミリオンゴッド 神々の凱旋」、通称「凱旋」です。
しかし凱旋はすでに撤去期限を迎えており、全国各地のパチンコ店から姿を消しています。
凱旋の撤去はいち時代の終焉として捉えられ、惜しむ声が後を絶ちません。

 

現在は6号機、6.1号機への移行が進んでいますが、なぜ5号機の撤去はこれほどまでに惜しまれるのでしょうか。
今後撤去される予定の5号機を撤去期限とあわせながら紹介し、5号機の消失が惜しまれる理由とともに解説します。

 

撤去が惜しまれる「凱旋」とはどんな機種なのか

引用:ユニバーサルエンターテインメント公式サイト

 

「凱旋」という愛称で親しまれている「ミリオンゴッド 神々の凱旋」は、5号機を代表するパチスロとしてファンの心を鷲掴みにしてきました。
リリースは2014年の秋ごろですが、令和に入って以降も主力としてホール営業を支え続けた実績をもち、絶対的な人気を誇る機種です。

 

そんな凱旋は、2020年11月16日に撤去期限を迎え、6号機を中心とした新しいパチスロへの入れ替えが進められています。
凱旋の撤去を惜しむ声も多く、約1年の延長措置がとられたものの、2021年11月現在は大半の店舗ですでに凱旋が撤去されました。

 

2021年11月現在の「凱旋」の稼働状況は?

2021年11月現在は、日本全国の大半の店舗ですでに凱旋が撤去されています。
公式サイトの稼働状況を確認すると、東京都内にはすでに凱旋を設置するお店が、1店舗もありませんでした。

 

引用:P-WORLD公式サイト

 

一方で、千葉県内には現在も凱旋を稼働させているパチンコホールが数店舗存在します。

 

引用:P-WORLD公式サイト

 

稼働中の台数は、3店舗を合計しても83台です。
なぜ千葉県内で凱旋を稼働させているお店が存在するのかというと、これは凱旋の撤去に反対していたお店が、千葉県内に集中していたことの名残と考えられます。

 

撤去期限を迎えたあとも、凱旋の稼働そのものは稼働であるため、凱旋の設置継続を強行したホールが千葉県内にいくつも存在していたのです。
近隣のライバル店に人気の高い凱旋が残っていると、そのお店に顧客をとられるリスクがあります。
それを恐れた店舗が撤去を拒み、結果として凱旋を今も稼働させている店舗が、千葉県内に複数残りました。

 

なぜ「凱旋」などの5号機は撤去されるのか

そもそも、なぜ凱旋などの5号機は撤去される運命にあるのでしょうか。
実は、パチスロの「規制」は一定の周期ごとにマイナーチェンジが施されています。
規制が古い基準となった5号機は順番に撤去し、新しい規則を取り入れた機種に交換しなければならないのです。

 

また、パチンコホールの広さには、物理的な限界があります。
新しい機種を導入するためには、古い機種を撤去してスペースを作らなければなりません。
こういった2つの事情と理由により、5号機と6号機の入れ替わりが進んでいるのです。

 

「凱旋」を失ったパチンコホールの今後

5号機の象徴ともいえる凱旋を失ったパチンコホールの今後は、残った5号機の稼働と、6号機を利用した営業にシフトするしかありません。
しかし、凱旋のような高設定機種は現時点であまり目につかず、苦戦を強いられる店舗が増えるのではないかとの見方が強まっています。

 

「凱旋」をはじめとする5号機の撤去が拒まれる理由

凱旋はたしかに魅力的な機種でしたが、凱旋のあとに登場する機種に魅力があれば、ここまで凱旋の撤去が拒まれることはないはずです。
凱旋をはじめとする5号機の撤去がこれほどまでに惜しまれる理由は、主に以下の2点にあります。

 

  • 新しい6号機に魅力が少ないため
  • 人気機種からバトンタッチできる新作が存在しないため

 

順番に詳しく解説します。

 

新しい6号機に魅力が少ないため

5号機と6号機には、以下のような違いがあります。

 

<6号機で変更された主な規制>

  • 一撃最大2,400枚で終了する
  • 機会割が細分化された
  • 天井が復活した
  • BIG枚数が減少した

 

ひとことでまとめると、出玉に関する規制が強まったことが、5号機と6号機の大きな違いです。
6号機は一撃最大2,400枚で終了する仕様に変わったため、パチスロファンが目標にすることの多い「万枚達成」に4回の大当たり+アルファが必要になりました。

 

天井が復活したことは前向きな材料ですが、BIG枚数が最大480枚から300枚へと減少していることも、パチスロファンから不評な原因のひとつです。
詳しくは『6号機は完全に終了?!不振の原因やパチスロに変わるオススメのスロットを紹介!で解説しているので、ぜひ目を通してみてくださいね。

 

人気機種からバトンタッチできる新作が存在しないため

パチンコホールにとって悩みの種になっているのが、凱旋のような人気機種からスムーズにバトンタッチできる新作が存在しないことです。
「番長3」「ジャグラー糸」などは凱旋に次ぐ人気機種ですが、凱旋ほどの熱狂的な支持は集められていません。

 

6号機にも「バジリスク絆2」「モンキーターン4」といった自力要素の強い機種が存在しますが、前述したように、6号機そのものへの人気が欠けているのが現状です。
これらの事情により、経営難に追い込まれるパチンコホールが続出したとしても不思議ではないでしょう。

 

「凱旋」に続いて今後の撤去が予定されている主な機種

凱旋に続いて、今後の撤去が予定されている主な機種をピックアップしました。

 

【2021年12月に撤去が予定されている主な機種】

  • スーパーラクラクビスカス
  • マイジャグラーⅣ
  • 沖ドキ!バケーション-30
  • ゴーゴージャグラー

 

【2022年1月に撤去が予定されている主な機種】

  • パチスロ 戦場のヴァルキュリア
  • 新世紀エヴァンゲリオン~まごころを、君に~2
  • パチスロ MICHAEL JACKSON
  • 沖ドキ!バケーション
  • 麻雀物語3 役満乱舞の究極大戦
  • パチスロ 緋弾のアリア
  • パチスロコードギアス反逆のルルーシュR2
  • ニューチバリヨ
  • パチスロ スーパーストリートファイターⅣ
  • 押忍!番長A

 

「ヴァルキュリア」「反逆のルルーシュ」「押忍!番長A」といった人気機種も、間もなく撤去期限を迎えます。
凱旋のように延長される可能性もありますが、基本的には撤去期限と同時に店頭から姿を消すため、今のうちに遊んでおいたほうがいいでしょう。

 

パチスロに魅力を感じられなくなった人にはオンラインカジノがオススメ

パチスロファンの人のなかには、凱旋の撤去をきっかけに、パチスロをやめようと思っている人もいるはずです。
そうなると悩ましいのが、次にどのギャンブルで遊べばいいのかという点ですよね。
パチスロファンの人には、以下の5つの理由により、オンラインカジノへの移行をオススメします!

 

  • 人気機種が撤去されることはまずない
  • 大当たりを買える機種がある
  • 毎月のように新作スロットが追加される
  • スロット以外のゲームも充実している
  • 還元率がパチスロより10%以上も高い

 

順番に詳しく解説しましょう。

 

オンラインカジノの魅力①:人気機種が撤去されることはまずない

パチンコホールが機種を入れ替える理由のひとつは「新作を導入するスペースがないこと」です。
しかし、オンラインカジノの場合は、インターネット上でサービスを提供しているため、新しいゲームを設置するスペースは無限に広がっています。

 

とくに多くのファンが遊んでいる人気機種の場合、突然配信停止となることはまずありえません。
パチスロのように遊び慣れた機種が数年で撤去されることはないので、愛着のある機種で、今後もずっと遊び続けられます。

 

オンラインカジノの魅力②:大当たりを買える機種がある

オンラインスロットのなかには、大当たり(ボーナスモード)を購入できるゲームがいくつもあります。
ボーナスモードを購入すれば、いきなり高配当を期待できるモードへの移行が可能です。
ゲームで遊ぶ時間があまりないサラリーマンや主婦の人にとって、とても魅力的な機能といえるでしょう。

 

オンラインカジノの魅力③:毎月のように新作スロットが追加される

オンラインカジノにゲームを提供しているソフトウェアプロバイダは、全国各地に数10社以上存在します。
各社が常に新しいゲームを作り続けていて、毎月のように新作スロットが追加されているので、飽きることなくスロットと向き合い続けられるでしょう。

 

オンラインカジノの魅力④:スロット以外のゲームも充実している

オンラインカジノには、スロット以外にもバカラやルーレット、ブラックジャックといったさまざまなジャンルのゲームがそろっています。
本物のディーラーとやり取りしながらゲームができる「ライブカジノ」もあり、ギャンブル場の雰囲気を楽しみたいという方も、楽しめる仕組みが満載です。

 

オンラインカジノの魅力⑤:還元率がパチスロより10%以上も高い

パチスロの還元率は85%前後ですが、オンラインカジノはスロットを含めて平均的な還元率が95%を超えています。
還元率が高いということは、プレイヤーが稼げる確率が高いということなので、パチスロで遊んでいるよりも利益を増やせる可能性が高いはずです。

 

「凱旋」からオンラインスロットに移行する人へオススメできるオンラインカジノ5選

凱旋からオンラインスロットへの移行を考えている人には、以下にリストアップする5つのオンラインカジノへの登録がオススメです。

 

  • アロハシャーク
  • ミスティーノカジノ
  • BONS
  • エンパイアカジノ
  • ベラジョンカジノ

 

これから、各サイトの特徴を詳しく解説します。
いずれも登録無料のオンラインカジノなので、ぜひ当サイト限定のボーナスを受け取りながら、各オンラインカジノを試してみてくださいね。

 

アロハシャーク

引用:オンラインカジノ

 

日本人専用のサポートチームを完備していることが、アロハシャークの特徴です。
ライブチャットとEメールでどんな質問にも答えてくれるので、登録や入出金、ゲームの選び方などで悩んだときは、すぐにカスタマーサポートに問い合わせましょう。

 

オンカジTVからアロハシャークに登録した人には、特別ボーナスとしてアロハシャークで使える40ドルがプレゼントされます。
このボーナスを使いながらスロットにチャレンジして、パチスロではありえないほどのビッグウィン獲得を目指しましょう!

 

★★ オンラインカジノTV限定!入金不要ボーナス40ドルを自動付与! ★★

 

 

ミスティーノカジノ

引用:オンラインカジノ

 

多くのオンラインカジノでは、初回入金額に応じて支給額が変わる「入金ボーナス」を提供しています。
しかしミスティーノカジノは異端的な存在で、登録するだけで無料スピンを60回分、そのあとは入金特典スピンを7日間にわたって支給するオンラインカジノです。

 

無料スピンとは、特定のスロットを無料で回せるチケットのようなものです。
登録直後から無料でスロットを60回転させられるので、オンラインスロットを無料で試してみたいというビギナーにぴったりなサイトといえますよ。

 

 

BONS

引用:オンラインカジノ

 

スロットを中心として2,000種類以上のゲームを取りそろえている、今話題のオンラインカジノです。
10日間連続で200回のフリースピンがプレゼントされるので、この間にスロットで大当たりを何度も引き当てられるかもしれません。

 

また、投資の戦略としても使われている「バイナリーオプション」をゲームとして利用できることも、特徴のひとつです。
競馬やサッカー、野球などの結果を予想する「スポーツベット」など、個性的なゲームで楽しみたいという人にも、BONSをオススメします。

 

 

エンパイアカジノ

引用:オンラインカジノ

 

エンパイアカジノの特徴は、本場の雰囲気を感じられる「ライブカジノ」が充実していることです。
日本人ディーラーのテーブルから、セクシーな衣装を着たディーラーのテーブルまで自由に選んで遊べるので、パチンコホールの臨場感を自宅でも満喫したいという人に向いています。

 

また、VIPプログラムの内容が豪華で、利用すればするほどお得になることも、エンパイアカジノならではの魅力です。
使った金額が多い顧客を、VIPとしてリアルカジノに招待することもあり、オンラインカジノで遊んでいるだけで、特別な経験ができる可能性もあります。

 

 

ベラジョンカジノ

引用:オンラインカジノ

 

業界最大手のオンラインカジノで、サッカー日本代表キャプテンの吉田麻也選手をイメージキャラクターとして起用しています。
利用している顧客が多いためトーナメントやキャンペーンの種類も多く、目新しいイベントに参加できることが魅力です。

 

また、完全無料でゲームだけを楽しめる「ベラジョン無料版」の運営もおこなっています。
右も左もわからないという人は、まずベラジョン無料版で、いくつかのスロットを試してみるといいでしょう。
通常版のベラジョンに登録する際は、当サイトを経由することで、他サイトにはない特別ボーナスを受け取れますよ。

 

 

まとめ

「凱旋」は、5号機を代表する人気のパチスロです。
現在はすでに撤去期限を迎えており、2021年11月時点で凱旋を稼働させているお店は、数店舗しかありません。
凱旋の撤去はいち時代の終焉を意味しており、6号機への移行をきっかけに、パチスロから卒業するという人も目立ちはじめました。

 

新しいギャンブルを探している人には、パチスロよりも還元率が高い「オンラインカジノ」への移行をオススメします。
当サイトを経由してオンラインカジノに登録すると、各オンラインカジノから豪華なボーナスを受け取れるので、どこよりもお得にスロットをはじめられますよ。

 

★★ オンラインカジノTV限定!入金不要ボーナス40ドルを自動付与! ★★