インターカジノの出金方法!反映時間は?本人確認方法は?疑問点を一挙解決!

「インターカジノ」は、キュラソーライセンスを保持する老舗のオンラインカジノです。
オンラインカジノで勝ったとしても、きちんと出金できなければ、まったく意味がありません


インターカジノは安全性の高いサイトですから、サイト側が不正をすることは考えられないものの、出金条件などもあるので注意が必要です。

 

そこで今回は、インターカジノの出金方法を解説します。
対応している出金方法や、出金方法ごとのフロー、ボーナスを含んだ出金条件、そしてトラブルが起きた場合の対処法など、インターカジノの出金に関する情報を網羅してお伝えします。

これから利用や出金をする方や、出金できないなどのトラブルに遭ってしまった方は、ぜひご参考になさってください。

 

インターカジノの出金方法は3種類!

引用:インターカジノ

インターカジノは、オンラインカジノサイトのなかでも、とくに出金方法の種類が多いことが特徴です。
大きくわけると、銀行送金電子マネー、そして仮想通貨から出金方法を選べます。

 

ただし、限度額を上回った場合などには、出金を拒否される可能性がある点には注意が必要です。
出金方法ごとにわけて、限度額や手数料などについて詳しく解説します。

 

①銀行送金

インターカジノでは、指定した金融機関に勝利金を銀行送金することが可能です。
銀行送金ができるオンラインカジノは決して多くないので、普段から使い慣れている銀行やATMを使って、日本円で勝利金を引き出したいという人にオススメです。
出金の条件を表で見てみましょう。

 

最低出金額

出金限度額

手数料

振込までの目安

10ドル

25,000ドル

出金額の1.5%

2~3営業日

 

10~25,000ドルの範囲内で銀行送金を選べます。
25,000ドル以上を出金したい場合は、複数回にわけて出金を申請しましょう。
振り込みが完了するまでの目安は2~3営業日ですが、大型連休前などには受付が混雑し、入金までに時間がかかることがあります。

 

送金できるのは「銀行」なので、ゆうちょ銀行やネット銀行などの指定も、もちろんOKです!
ただし、銀行送金を選べるのは、クレジットカードを使って入金した場合に限られます
それ以外の方法で決済を行っていた場合は、入金したときと同じ方法を使って出金申請を行いましょう

 

銀行送金はとても便利な出金方法ですが、手数料がかかることがデメリットです。
たとえば10,000ドルを出金する場合、1.5%相当の150ドルを支払わなければなりません。
ATMからの出金にも別途手数料がかかることもあり、手数料が多くなってしまいます。

 

②電子マネー

続いて、電子マネーを使った出金方法についてお伝えします。
まずは出金できる電子マネーの一覧と、それぞれの最低出金額・出金限度額、手数料と振込までの目安時間を表にまとめました。

 

出金方法

最低出金額

出金限度額

手数料

振込までの目安

エコペイズ

6ドル

20,000ドル

無料

24時間以内

ヴィーナスポイント

6ドル

5,000ドル

無料

24時間以内

アイウォレット

6ドル

25,000ドル

無料

24時間以内

マッチベター

10ドル

10,000ドル

無料

24時間以内

 

銀行送金と比べて最低出金額が少なく、手数料もかからないため、より簡単に出金できることがわかります。
振り込みまでにかかる日数も24時間以内なので、早ければ当日中に勝利金を引き出せることがメリットです。

 

デメリットは、出金限度額にばらつきがあり、銀行送金よりも少ない金額になってしまうことです。
とくにヴィーナスポイントの場合、出金限度額は1回につき、5,000ドルまでに制限されます。
大金を使うハイローラーにとっては、少し物足りない数字といえるかもしれません。

 

③仮想通貨

インターカジノでは、仮想通貨を使った入出金にも対応しています。
もっともメジャーなビットコインだけではなく、複数の仮想通貨を使った入出金が可能なので、仮想通貨を利用することが多いという人は、試してみるといいでしょう。

 

出金方法

最低出金額

出金限度額

手数料

振込までの目安

ビットコイン

20ドル

50,000ドル

無料

24時間以内

イーサリアム

20ドル

50,000ドル

無料

24時間以内

ライトコイン

20ドル

50,000ドル

無料

24時間以内

リップル

20ドル

50,000ドル

無料

24時間以内

 

メリットは、もっとも大きな出金限度額を、手数料無料で確保できることです。
限度額は銀行出金の2倍なので、ハイローラーでも安心して出金できます。
デメリットは、仮想通貨に変換する形を取るため、仮想通貨の相場次第では、出金時に損をする可能性があることです。

 

インターカジノの出金フロー

インターカジノの出金フローを、出金方法ごとにわけて詳しくご紹介します。
出金の仕方がわからないときには、この項を参考にして手続きを進めてみてくださいね。
銀行送金の場合、普段はあまり見ない情報の入力も求められますが、落ち着いて対応すれば、まったく問題ありません。

 

まずはインターカジノにアクセスして、会員情報を入力しログインしましょう
画面右上に「マイページ」と書かれている項目があるので、そこをクリックして「出金」を選びます。
その後は希望する出金方法を選び、以下の情報を参考にしながら手続きを行いましょう。

 

銀行送金での出金方法

最初に、銀行での出金方法をご紹介します。

 

①出金額を指定する

まずは出金したい金額を指定します。
10~25,000ドル以内であれば、アカウント残高にある金額を、一度ですべて引き出せます。

 

②口座情報を入力する

次に、銀行の口座情報を入力します。
「銀行名リスト」に表示されている銀行ならどこでも指定できますから、都市銀行や地方銀行だけでなく、ネット銀行、ゆうちょ銀行を指定してもOKです。
まずは口座名義人、銀行名、口座番号を入力しましょう。

 

少し複雑になるのは、ここからです。
銀行送金を希望する場合は、これらの基本情報に加えて「支店住所」「支店番号」「身分証番号」を入力しなければなりません。

支店番号は通帳などを見ればすぐにわかりますが、支店住所はネットで検索を行い、都道府県名から正確に入力しましょう

 

身分証番号には、パスポート番号か運転免許証番号、保険証番号のいずれかを利用できます
これは、本人確認のためにとても必要な作業です。
なりすましを防ぐための対策ですから、正確に記号と番号を入力しましょう。

 

③「出金する」をクリックして完了

入力した内容を確認し、間違いがなければ、「出金する」をクリックしましょう。
これで銀行送金の出金申請は完了します。
24時間以内に出金ができるかできないかが判断され、出金を確定できた場合は、2~3営業日後に指定した金融機関に振り込みが行われます。

 

銀行名リストに希望する金融機関が見つからなかったら、後述するインターカジノの日本語サポートに問い合わせを行いましょう。
金融機関によっては、銀行名リストに載っていない場合でも、出金に対応してもらえる可能性があります。

 

電子マネーでの出金方法

続いて、電子マネーを使った出金方法です。
出金の具体的な手順は、先ほど紹介した銀行送金の場合と変わりませんが、出金方法によって入力する情報が変わることを覚えておきましょう。

 

①出金額を指定する

電子マネーの場合、6ドルから出金ができます。
出金方法によって上限が変わるので、今一度基本情報から出金上限額を確認しましょう。
上限額を上回った金額を入力して出金申請すると、エラーになってしまいます。

 

②アカウント情報を入力する

次に、振込先となるアカウント情報を入力します。
たとえばマッチベターの場合は、マッチベターに登録している電話番号が必要です。
ヴィーナスポイントの場合は、ヴィーナスポイントIDを入力するだけでよく、それぞれの電子マネーのサイトにアクセスして手続きをする必要はありません。

 

③「出金する」をクリックして完了

最後に、「出金する」をクリックします。
入力した情報に誤りがなければ、通常24時間以内に出金が完了するので、そのまましばらく待ちましょう。
実際にはさらに早く出金が反映されることが多く、早ければ2~3時間程度で出金が完了します。

 

仮想通貨での出金方法

最後に、仮想通貨での出金方法について解説します。

 

①出金額を指定する

仮想通貨の出金額は、インターカジノのロイヤリティプログラム次第で増減します。
最大で50,000ドルまでの出金ができますが、ロイヤリティが低い場合は2,000ドルまでに限られるため、注意しましょう。
出金額の入力方法は、そのほかの出金方法と同様です。

 

②アカウント情報を入力する

次に、指定されたとおりのアカウント情報を入力します。
ビットコインの場合は、「ビットコインアドレス」を入力しましょう。
それ以外に必要な情報はないので、銀行送金と比較すると、非常に簡単に出金できることがわかります。

 

③「出金する」をクリックして完了

最後に、「出金する」をクリックします。
審査は24時間以内に行われ、登録したアカウント情報が本人のものと確認されれば、出金が完了です。
こちらも電子マネーと同じように、早ければ2~3時間で出金が反映されることもあります。

 

【注意!】初回の出金のみ本人確認が必要!

インターカジノから出金するためには、初回に限り、本人確認の手続きを済ませておく必要があります。
本人確認が完了するまでは、どの出金方法を選んだとしても、出金を完了させることができません
本人確認には、身分証などの提示が必要になります。

 

本人確認書類を提出する場合は、トップページのメニューから「アカウント」を選びます。
すると「アカウント認証」という項目が出てくるので、ここをクリックしましょう。
このページから、身分証と住所確認書類の画像を添付して申請を行えます。

 

添付できる書類は、以下のとおりです。
身分証と住所確認書類は、いずれもどれか1点の提出が必ず必要です。
顔写真付きの身分証がない場合は、そのほかの書類と組み合わせると認められる場合があるため、サポートに問い合わせましょう。

 

種類

書類

身分証

・運転免許証

・パスポート

・各種保険証

・その他顔写真付きの身分証

住所確認書類

・住民票

・公共料金の支払い明細書

・その他住所が確認できる発行から3ヶ月以内の書類

 

条件を満たさなければ出金できない!

引用:インターカジノ

インターカジノに入金されているお金は、そのまますべてを出金できるわけではありません。
条件を満たすまでは出金が制限されるので、制限解除のための条件を知っておきましょう。

 

インターカジノのお金は、「キャッシュ」と「ボーナス」にわけられます。
入金した実際のお金がキャッシュ、インターカジノから受け取ったボーナスがボーナスとして扱われ、それぞれ出金条件が異なります。
内容を詳しく確認してみましょう。

 

キャッシュの場合の出金条件

キャッシュの出金条件は、「1倍」です。
これは、入金したお金の1倍を、インターカジノで遊ぶ必要があることを表しています。
100ドルを入金した場合、1倍の100ドルをゲームの中で使わなければ、いつまで待っても出金ができません。

 

そのため、あまり多くの入金を1度で行わないように注意しましょう。
銀行に預けるような感覚で入金してしまうと、出金したいタイミングで出金できなくなってしまいます。
少額を入金し、なくなったらまた入金するという利用方法がオススメです。

 

ボーナスの場合の出金条件

インターカジノでは、キャンペーンやロイヤルプログラムの内容が充実しているので、たくさんのボーナスを受け取ることができます。
しかし、受け取ったボーナスをそのまま出金することはできず、キャッシュの出金よりも厳しい「30倍」の出金条件を満たすまでは、出金ができません

 

仮に100ドルのボーナスを受け取った場合、そのボーナスそのものや、ボーナスを使って獲得した勝利金を引き出すためには、合計で3,000ドルのベットが必要です。
ボーナスを引き出すためには、ある程度の時間や実力、運が必要になることを覚えておきましょう。

 

 

インターカジノの出金に関する口コミ

インターカジノの出金に関する口コミを、Twitterから探してみました。
よい口コミだけではなく、悪い口コミにも目を通して、インターカジノは利用しやすいサイトなのかどうか判断しましょう。

 


獲得したボーナス130ドルを使って、スロットで1,076ドルまで儲けを伸ばせたという内容の口コミです。
出金条件達成まであともう少しということなので、黒字になることはほぼ確実ですね。
30倍の賭け条件だとしても、十分に利益を出せる可能性があることを示しています。

 


こちらは、「規定違反で没収された」という口コミです。
インターカジノでは、スロットの場合6.25ドル/スピン、テーブルゲームは25ドル/回がボーナスを使える限度額となります。
これを上回るベットをすると、規約違反でボーナスやボーナスの勝利金が没収されるので、この点には注意しましょう。

 

インターカジノで出金トラブルが起きたときの対処法

引用:インターカジノ

インターカジノで出金トラブルが起きた場合、どのように対処すべきかを解説します。
まず大きなトラブルが起きることはありませんが、万一の際に備えておきましょう。

 

「出金不成功」と出た場合

インターカジノの審査に通らなかった場合は、「出金不成功」と出てしまいます。
これは口座番号やアカウント情報の入力が間違っていることが原因で起きる問題なので、まずは出金ページにアクセスし直して、出金申請を自分自身でキャンセルしましょう。

 

キャンセル処理が完了すると、出金を依頼していたお金は、そのままアカウントに戻ってきます。
再度出金ページから正しい口座番号・アカウント情報を入力し、出金を再申請しましょう

 

日本語対応の「ヘルプ・センター」へ問い合わせ

インターカジノは、日本語対応のヘルプ・センターを用意しています。
万が一出金のトラブルが起きた場合や、出金に不明点や不安なことがある場合は、事前に問い合わせて確認しておくと安心ですね!


問い合わせ先と対応時間は、以下のとおりです。

 

メールフォーム
  日本時間11:00~24:00(年中無休)
ライブチャット
  月-金 日本時間11:30~22:30
  土-日 日本時間16:30~22:30

 

ライブチャットの場合、対応時間内であれば、質問から30秒以内を目安に、サポートを受けられます。
質問内容として「出金」をあらかじめ選んでおくこともできるので、疑問の中身が担当者にも伝わりやすく、親切な回答を受けられますよ。

 

インターカジノの出金は安全!

インターカジノでは、不正出金やマネーロンダリングを防ぐための対策が行き届いています。
そのため、入金方法と出金方法は基本的に一致させる必要がありますが、自分のお金を他人に勝手に引き出されてしまう心配がなく、安全です。

 

レジットカードで入金した場合は、クレジットカードに出金ができないので、電子マネーなどの出金ツールを別に用意しておきましょう。
それができない場合は、手数料がかかりますが、銀行送金という方法を選ぶのをオススメします。

 

まとめ

インターカジノの出金方法は、銀行送金・電子マネー・仮想通貨の3種類から選べます。
銀行送金以外の出金方法は手数料無料で、通常24時間以内には出金が反映されます。

 

出金するためには、出金条件を満たし、初回に限り、本人確認を済ませておきましょう。
この記事を参考にしながら手続きを進め、もしもわからないことがあれば、インターカジノのヘルプ・センターに日本語で問い合わせてみましょう。

「オンラインカジノTV」へようこそ!
オンラインカジノTVは、日本人プレイヤーの方にオンラインカジノの始め方、おすすめカジノ、攻略法などをお届けする情報発信サイトです。
初心者の方向けの基礎知識から、オンラインカジノでどんどん稼いでいきたいハイローラー向けの攻略法まで、幅広く情報をお伝えしていきます。

オンラインカジノは、信頼性のあるライセンスを取得している海外運営のカジノであれば合法的にプレイできます。
もちろん、当サイトで紹介しているすべてのカジノサイトや攻略法は、安全にプレイできることを確認済みです。
ぜひご安心いただき、ガッツリ遊んでガッツリ稼ぐ、充実したカジノライフを楽しんでくださいね!